ひとりごと access_time

終わりなき闇、消せない霧の中

 初音ミクに良曲が多くて、現在はハマりまくりな私ルーラです。    鬱です。    鬱なままお風呂でシャワーも止め、湯船にも浸からず足湯に足だけ入れて過ごしていたら、気づいたら1時間が経過。  背中が異常に冷たくなっていました……。    「闇色の約束 #1 ‐4‐ ~ ‐7‐」  ‐4‐ “ユリ”の温かさに触れ、少しずつ何かが変わってゆく  ‐5‐ 上の段と下の段がリンク。下の段でも急展開  ‐6‐ 彼女たちに平和は赦されない  ‐7‐ あの時と今、何が違うのか?  ……と、こんな感じ。    そして、突然話はぶった切れて、3ヶ月後。    「闇色の約束 #2 ‐1‐」  3ヶ月前、何が起きたのか、断片的にわかったりわからなかったり。  とってもよからぬことが起こったような気がします。  そしてその事件が引き金となって、めぐみは……。  というところを描いていきます。    いよいよ#2ではカエデが登場。  +もう1人、懐かしいあの人が登場です。  懐かしいというのは、1年前的な意味で。    そういえば、さっき11月ごろのブログを読んだら、  今と何にも変わってませんでした。    小テストがあったり。  突然意味不明なことを口走ったり。    ……ユニアド……。  あの頃は頑張ってたなぁ……。    次回作は、引き続き試行錯誤中。    「保留」フォルダの次回作案の中に魔法の話があったので、それに神話ネタを混ぜてみようかと思ってます。。。    ボーイミーツガールが描きたいなぁ……。  正確には描けるようになりたい、ですが。    ダメだ、今のテンションだと何を書いてもため息が漏れる。  はやや~……(盛大に溜息)

終わりなき闇、消せない霧の中 への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事