フラワー・ストーリー access_time

最後の翻訳に一番手間取る・・・

 こんにちは。

 えーと・・・

 ・・・どういう反応が返ってくるか、楽しみですけど・・・

 ただ、誰も見てない可能性もあるので・・・

 かなしい(2通りの漢字)事にならないように祈りつつ、第40章の解説・・・

 

 《第40章》「本当のクライマックス」

 真衣と稔の繋がりは、最初から決めていました。

 何も考えていないようで、いろいろと考えているんですよ♪

 そのために、わざわざ美羽に助けに来させず、真衣にころさせたんですから・・・

 しに方すら伏線というのは、そういう意味です。

 ・・・なんかひらがなだと雰囲気出ない・・・

 そうすると、稔が最期に何を言おうとしたのかも、自然とわかってくると思います。

 

 いやー・・・自分で言うのもなんですが、

 ・・・重いですね・・・

 ぼくの描いている世界にテーマがあるとすれば、

 「運命への抵抗」です。

 特にデスティニー・ダークネスが顕著なのですが(タイトルに運命入ってるし)、

 フラストでもそれは表れています。

 そして、フラスト完結の後に描こうと思っている新作も、

 同じように運命がかかわってくると思います。

 

 ところで、デスダーですけど、

 無理やり完結にしていいですか?

 最初の予定では8巻で完結だったんですけど、

 6巻くらいで・・・

 できる限り伏線を回収して、

 でも完結を早めます。

 ただ、デスダーに集中すると、更新が完全に終わるので・・・

 デスダーが終われば、新作UAも載せようと思っているので・・・

 がんばってデスダーを進めます!

 あ、延び延びになっているデスダー第3巻は、

 フラスト完結の3日後くらいに載せたいと思います(アバウト)。

 あ、でも第50章完結で、

 毎日更新といえば、計算できますよね?

 それまでに定期テストに入りませんように(;∧;)

 Voyez-vous encore~☆(フランス語)

最後の翻訳に一番手間取る・・・ への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フラワー・ストーリー カテゴリーの最新記事