ユニバース・アドベンチャー access_time

リアルを貫いて、ハブられる・・・それでも絶対可憐?

 こんにちは。

 ハヤテのごとく!のラノベ第3弾を学校で読んでいたら、隣の席の人に

 「目を丸くする⇒何か悟りを得たみたいな感じで頷く」

 というリアクションを取られた者です。

 納得されると、それはそれで微妙なんですけど・・・

 

 ところで、なんというか・・・

 一ヶ月くらいコメントが来てない気がするんですけど・・・orz

 別に批判でもお世辞でも何でもいいので(荒らしはダメですけど!!)、

 ぜひコメントをください(^人^;;)!

 やる気が出るので!!

 

 《内容》

 とりあえず・・・ごめんなさい。

 ストーリー上、特に何をやってもいいのですが、

 なんとなくリア鬼をパロりたい気がして・・・

 とはいえ、タイトルもリアル鬼ごっこを英語にしただけ、しかも曲にまでリア鬼の主題歌を使っているので、

 ちょっと不味いなぁと思っています。

 ま、直すつもりはさらさらないですけど☆

 ただ、この小説は、グロテスクにするつもりはないので、

 ちゃんとしたオチがつきます。

 この★9あたりから、パロディが増えていきます。

 第3部は特に凄いです・・・!!

 

 《おすすめのアニソン!!!!!!!!!》

 『リアル鬼ごっこ/KOTOKO/リアル鬼ごっこ』

 初めての「非アニソン」です。

 ハヤごと&灼シャナの歌手という事で、

 ウェビング的に選びました。

 リア鬼の小説を読んだ後にリア鬼の主題歌を聞いたら、

 偶然そのアーティストがハヤごとのOPを歌っている人と同じである事が発覚し、

 運命的な何かを感じたりした思い出があります。

 中学に入学する前は、基本ハヤごとや灼シャナ、銀魂などのような

 健全なアニソン(?)を聞いていたので、

 そういう曲を聴くと小学校の時を思い出して懐かしくなります。

 小学校・・・

 あの頃は定期テストとか無かったなぁ・・・

 

 《Bad End》

 ハンター完全勝利!!

 

 では、そろそろ小説を進めないといけないので、このへんで。

 また明日~☆

リアルを貫いて、ハブられる・・・それでも絶対可憐? への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ユニバース・アドベンチャー カテゴリーの最新記事