ひとりごと access_time

徳島

更新遅れてすみません。今は月曜ですが追いつかせまーす。 そんなわけで徳島に行きました。 父親と祖母が岡山~香川へ旅行に行くらしく、一緒に来るか、というので、便乗して初日だけ別行動で徳島行っていいなら、ということで、急遽決まったわけです。 徳島は3~4年前から、徳島中心部全体をアニメ色で染め上げる一大イベント「マチ★アソビ(“徳島の街を遊び尽くす”コンセプトの街おこしイベント。GWと秋の年2回開催)」をやっています。 主催はもちろん、徳島への郷土愛に溢れすぎて映画館まで作っちゃった社長のいる、アニメ制作会社ufotable(代表作:アニメ「fate/zero」、映画「空の境界」、ゲーム「B★RS」「テイルズオブエクシリア」など。アニメのクオリティと原作再現度には定評あり)。 で、毎年夏に情報は耳に入っていて、一度行ってみたいなー、と思っていたので、ちょうどよかったのです。 ……と、思いきや。 実は、マチ★アソビの開催期間は9/22~10/8なのですが、 実質的にメインとなるイベント(トークショー、映画上映、fate/zero展など)は99%最後の3連休(10/6~8)に集中しており、 期間初日からやってるのは一部のスタンプラリーとかグルメハントとかの小さなイベントで、 そのスタンプラリーにしても半日で回れるものではなく、グルメハントも当然半日で回るのは不可能。 てなわけで、マチ★アソビの雰囲気だけ感じつつ、やったことはいとこと何となくそのへんを散歩、みたいな感じになりました。 徳島空港アニメジャック企画。ただ飛行機着陸~バスまでの時間が短くほとんど見れませんでしたが。 商店街の入り口。こんな感じで、「まあ、確かに、旗はそこらじゅうにあるね、うん」みたいな雰囲気でした。 スタンプポイント「コルネの泉」。噴水どころか水も張ってない、円形の水色タイル。これを泉と言い張ることに驚きました で、夜は父親と合流して香川に泊まるのですが、徳島から香川への移動はかなり不便で、 鈍行汽車で3時間(徳島は日本で唯一の電車のない県です。眉山のロープウェイをそれと言い張らない限りは。)かかります。特急なら2時間強でいけるのですが、時刻表との兼ね合いであまり意味がなく(徳島出発時刻はそのままに到着が若干早まる程度)、 まあ乗り換え1回なら苦にはならないかな、という感じで15時半に徳島を出ました。 で、とりあえず鈍行で2時間。2両編成のうち1両が途中で切り離しというのに驚きつつ、ちょっと寝つつ、お菓子も食べつつ、で乗り換え駅に到着。 したのですが、 2路線あるのに無人駅。 さらに、たぶん生まれて初めての非水洗便所に遭遇。狂気を感じました。 15分後に来た列車は、1両編成。車掌さんに直接行き先を聞く程度の緩さ。 さらに驚いたのは、終点の琴平まで、なんと他に誰も乗ってこない。 土曜(祝日)の18時に1車両貸し切り。もはや路線の存亡が不安です。 一瞬地下鉄かに見えますが、田舎の汽車のトンネルです。 そんなこんなで香川・琴平に到着。 父親たちと合流して、そのへんの名産らしき骨付き鶏を食べ、雨の中露天風呂に入り、寝ました。快適でした。 2日目は分けて書きます。 ……こんな長く書くつもりなかったんだけどなあ……

徳島 への{{comments_list.length}}件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事