ひとりごと access_time2015.02.22 23:38 update

終点にして頂点

 学期末です。明日で1年生の授業最終日です。

 しかし課題が本当に殺しに来てるレベルで、感慨深さとか感じる余裕もなく今夜は眠れないぞっ★って感じです。

 1年間を振り返る前に最終日に先生への寄せ書き渡すとか言い出したの誰だよとか思ってしまうレベルの危機です。

 なのでブログも早め早めです。いい加減更新しないとこっちもまずい。

——————–

 3DSで配信されて一部で話題とネガキャンの的となっている『ポケとる』。

 基本無料、スタミナ課金有のパズルゲームというなかなかにチャレンジングなソフトですが、

 これ、面白いです。

 どのくらい面白いかというとハマりすぎて課題終わってない私がいるレベルです。

 無課金でも戦えるとかじゃなく、無課金で遊ぶのが基本、みたいな作りなので、課金を煽るシステムでは一切ありません。ガチャもないし。

 パズルには動かせる回数に制限があるステージと、制限時間内に好きな数動かすステージがあるので、気分によって遊び方を変えられてなかなか良いです。

 ポケモン本編と違ってとにかくコインが貯まりにくい上にスーパーボールが高いので、モンスターボールを投げて「捕まれ…捕まれ…!」と祈るサトシの心境を味わうことができます。

 ポケモン本編ではハイパーボールとクイックボールを999個買うところからトレーナー道が始まるみたいんところあるんで、この感覚は懐かしさがあります。

 いろんなポケモンがバランス良く出てくるのでなかなか楽しいです。3DS持ってる方はぜひ。

 …ただボタン操作を一切受け付けないUIだけはどうにかならなかったんでしょうかね。
 明らかにスマホ移植を前提にしたデザインに見えるけどこれスマホに出しちゃうんでしょうか。

 パズルゲーとしては普通に面白いし、スマホで出したら廃課金を煽らない程度に絶対流行ると思うんですけど、任天堂終わったとかついにハード撤退とか連呼される材料にしかならなさそうなんで悩みどころですよね。

終点にして頂点 への{{comments_list.length}}件のコメント

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事