ひとりごと access_time

意味のないことを

 毎日更新が20日を超えました。何だかんだで適度なリズムを作れている気もします。

 ひとまずは1ヶ月を目標に考えていたので、それ以降も続けるかどうかは4月末に判断しようと思っていたのですが。

 感覚的に本当は2~3日に1回くらいの更新が適切なペースなんだろうなと思いつつ、たぶん毎日更新って決めなかったら一瞬で月1に戻るだろうなとも思うんですよね。だったらもう少しクオリティの低い記事を許容しながらでも毎日更新を続ける方が良いのかな、とぼんやり考えています。

——————–

 それにしても、ここ数日の話題を振り返ってみると、粗品の単独配信、体組成計、エアコン掃除、トースター、本当にただの日記すぎるなと思います。

 このブログがこんなにちゃんと日記をやっているの、高校以来なのではないでしょうか。

 ツイッターも辞めてからというもの、日常のことを不特定多数に発信することがなくなっていたので、一周して自分の中では新鮮な感覚です。


 さすがにネタ切れというか、毎日更新を始める前に何となく想定していた「書くことなくなったらこれを書こう」みたいなもの(3月末時点で言えば乃木坂の話とか)が大体なくなって、日々書くことをどうにか探している状態ではあるのですが、

 一方で、こうなってからが本番というか、どこまでこの状態でブログとしての体裁を保っていられるかを自分で楽しみにしている部分も少しあります。

 自分の考えていることを文章として形にする作業をここ数年サボっていたなという思いはあるし、そこを有耶無耶にしていたことで他人とのコミュニケーションが劣化していたなというところもあって。

 ぶっちゃけここでやってることって、友人とか家族に話す前のエピソードの叩き台だと思ってるので。


 毎日というスパンで無理やり区切ることで結果的に表出してくるものは、今までだったら忘れても良い、捨てても良いと思っていたいろんな感情で、それはまあ別に忘れても良いんですけど、一度書き出すことで多少は意味を持たせられているのかなとも。

 あと、こういう何でもないけどちょっと面白い話とかを書き出すことで、自分の心の中に腐っていない部分もあるということを確認できているなとも。ブログに書かないとやっていけないことだけを書いていると、本当にイライラしたことか、本当に嬉しかったことか、書くこと自体に意味のあるもの。

 つまり、レビュー記事と自己否定と嫌いなモノの悪口と給料が上がった話しかしなくなるんじゃないかと思うんですよ。実際ここ半年くらいそんな話しかしてない気がするし。


 そういうことばかりを発信していることで、その方向に自分の考えがどんどん蝕まれていく感じもあるので、そうでない発信はそれはそれで健康的で意味があるのかなと思っています。……読んでる方のことは一切考慮していませんが。

意味のないことを への{{comments_list.length}}件のコメント

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事