ひとりごと access_time

決断

 7月になりました。雨が多いので洗濯のタイミングがなくて困りますね。

——————–

 先週、水出しコーヒーを作れるフィルターインボトルを買った話をしましたが、それから1週間経った今もずっとハマっていて、2~3日に1回くらいのペースで作って飲んでいます。

 で、もっと美味しい入れ方はないかなーといろいろ調べていたところ、「浄水器があった方が良い」という記事を見つけました。

 実家にも浄水器はなかったのでそういう発想もなく、1年間お茶もご飯もパスタも水道水をそのまま使っていたのですが、調べてみたところ意外と安くて付けやすい。

[amazon_link asins=’B003AZZS3Q’ template=’Original’]

 ということで買ってみたのですが、

 感想としてはよくわかりませんでした

 美味しくなったと言えば美味しくなった気もするけど、プラシーボ効果かもしれない……。

 まあ少なくとも不味くなることはないはずなので使い続けようと思います。こういう便利ガジェットは使いたいという気持ちを一時的に高めるために買うものだと思っているので。実際お米をどんどん炊きたくなるのでちょっとだけ自炊率が上がっています。

——————–

 昨日、ワクチンの接種を受けました。職域接種。

 今のところそんなに強い副反応は出ておらず。

 腕というか肩のあたりを動かすと痛い状態が丸1日続いているので、インフルの予防接種とかに比べるとかなり重いのですが、とはいえひじ掛けに置いていればブログも両手で書けるくらいなので、そんなに困ってはいません。


 ただちょっとお昼過ぎに買い物とか料理とか普通に過ごしすぎたら軽く熱が上がりました。少し寝たら下がりましたが。これから打つという方は、熱などの症状が出ていなくても念のため安静にしていた方が良いと思います。

 1回目でこの感じだと2回目ちょっと怖いなというのはありますが、1回目から結構症状出ている人もいるようなのでそれよりはマシなのかなと、その点はホッとしています。

 気になるのは自分が体力なさすぎて筋肉痛が一週間くらい残るタイプなので、本当に痛みが明日には全快しているのかということくらいですかね。今週いっぱい左腕に痛みが残ってる状態とかだとちょっと困る。着替える時とお風呂入る時がつらいです。


 ワクチン打つか打たないかはほんとに個人判断でいいと思っていて、正直リスクもよくわからないし打ちたくない気持ちもすごくわかるし、個人的にはどっちでもいいなと思ってはいるのですが、まあ自分の周りの家族とか友人とかが打つ方向だったので、だったら別に自分だけ打たないことを貫いてもあんまり意味ないなというのと笑、

 もう少しワクチン接種率が上がった後、いろんなことにワクチンを打っていることが有利に働く可能性はありそうだなというのと、逆に打つことのデメリットはあんまりないだろうなと。

 「ワクチン打った人だけは必ず出社してください、打ってない人はリモートワークでいいです」みたいな指示を会社として出すことはさすがにできないと思うので。

 それであれば、少なくとも身の回りにワクチンを打つことで嫌な顔をする人がいないのであればまあ打つ方が良いのかな、くらいの気持ちです。

 別に自分から周りの人に対しては、ワクチン打ってなくてもご飯一緒に行くくらいなら気をつければ問題ないと思っている側だし、逆にワクチン打ったことで急にノーマスクで生活できると思っている人とはあんまり関わりたくないし、あんまり生活態度として変えるつもりはないです。

 旅行とかは別にリスク低いと思ってるのでワクチン関係なく行くかもしれないけど、ライブとかはちょっと行きたくない気持ちが強い。まあでもこのあたりは世間の情勢によるんだろうな。接種率が9割超えて完全に収束して、マスクしている方が過敏すぎて恥ずかしいみたいな風潮に完全になったら付けないと思いますし。そこまで楽観視していいものなのかはわかりませんが、自分自身に強いポリシーがないのでどっちでもいい。

——————–

 そんなわけでヒトリエの東京公演は普通に見送ったのですが、配信が決定したのでそれは観ようかなと思います。両日は別にいいので2日目だけかなあ。

 正直、コロナとか関係なく今のヒトリエのライブをわざわざ会場に行ってまで観たいかと言われると別にそこまでの熱量はないなと思うので、配信があって良かったと思います。数年後、バンドのライブにおける配信という文化が完全に廃れたら、たまには行こうかな、となるかもしれません。


 霜降りANN0の番組イベントも、配信あったら観たいけど会場に行くことはなさそう。仕方ないけど意外と配信のないライブも増えてきて、これからどちらの方向に行くのかはちょっと気になるところ。正直、昨年末のCOUNTDOWN JAPANが配信なし→中止の流れは割と目を疑ったので。まあ配信オンリーだと採算取れなかったのかもしれませんが……。

——————–

 都議選も投票してきました。どう考えても期日前投票行くべきだった。投票率低すぎてびっくりしますね。雨だしコロナだし上がる要素もないんですけど。

 別に誰が当選しても劇的に何かが良くはなったりはしないし、劇的に悪くなったりもしないので、現職の人たちにプレッシャーをかける役割しかないんだろうなと思い始めています。そう思う方がまだ1票の価値を感じられるというか。自分の入れた候補が落選したら死票、という考えだと本当に行く意味がない。勝つとわかってる候補に入れるなら入れなくても同じだし。当選はしたけど前回よりも僅差だった、となってほしい。そういうのの積み重ねで政権交代が起きるならそれはそれで。

——————–

 7月。下半期。

 6月は本当に仕事だけして過ぎ去ったという感覚しかなかったので、もう少しバランスを取れるようにしたい気持ちです。

 というよりも、がむしゃらにできる限りのことをするのではなく、チームとしてのスケジュールに沿って必要な成果を出す……みたいな。こう書くと当たり前のことですが。笑

 先月みたいな働き方が当たり前になると普通に過労になってしまうので、無理のない範囲で適度にやっていきたいです。


 最近チーム内のいろんな人と話したりしていて気づいたのは「自分より10歳以上年上で、自分よりもずっとレベルの高い仕事をしている人が、必ずしも自分の知っているレベルのことを全て知っているとは限らない」ということです。いや、これも本当に当たり前のことなんですけど、意外と「このレベルの人ならそのうち自分で気づくだろうし、わざわざ指摘して雰囲気悪くしなくてもいいか」っていう方向に流れがちだったんですよね。それはあんまり良くなかったなと。

 結果的にそれが全然的外れな指摘になってしまうこともあってそのことで数日引きずったりもしてしまうので、本当はそういうことやらずに済めば一番いいんですけど、いつの間にか言われたことだけやっていればいいグレードを超えてしまっていたので、そうも言ってられないなと……。


 最近、日々の中でやらなければいけないことが多い、仕事に限っても1日の間に3つくらい終わらせないといけないタスクがあって、たぶんそれをちゃんと意識できていたら時間を有効に使えている気がしています。

 そういう日々のやることを本当はもっとちゃんと整理したくて、どこかノートとかアプリとか何かしらに書き出したいんですけど、なかなか良い方法がなくて模索中。です。メモ帳アプリってなんでこうしっくりこないんだろうな……。Apple Pencilの第2世代が使えたら解決しそうな気もしつつたぶん別にそんなこともないんだろうな。でもiPad Airはちょっと気になっています。miniよりもプロセカがやりやすそうなので……。

決断 への{{comments_list.length}}件のコメント

*ひとりごと* カテゴリーの最新記事