ひとりごと 13年前

冒頭の意味不明さは華麗にスルーしてください

言いたいことは山ほどある。 いろんな人に、いろんなことを。 でも、それが実際叶うのは100分の1にも満たない。 だから、せめて「この状況下でしか言えない事が存在する空間」では、 できる限り言った方がいい、と、思う。 ま、それが難なくできれば人間、苦労はしないんだろうけども。 素直な人間というのは二通りあって、 一つ、そういう空間の中でちゃんと言える人。 二つ、そういう空間をできる限りたくさん作れる人。 後者の方はパッと見素直には見えないけど、 でも、結構素直だったりする。  そんな哲学的な前振りからいったい何が言いたいかというと、 今日中に言わなくてはならないことが確実に存在している訳で、 それは何かというと、 半年間毎日更新達成! 応援ありがとうございます!! ……というわけで半年間、もしくはそれ以上前、さらには前々ブログから追い続けてきてくださった皆さん、お久しぶり&ありがとうございます、 今日発見してこのムダに多い記事たちを最初から最後まで読みきったという勇者の皆さん、初めまして&本当にありがとうございます&健闘を称えます、 と鎌池先生風に言ってみるルーラです。 毎日更新。 10分だけ途切れたこともあったけどそんなものは(黒歴史……)と古泉風に呟きつつ墨でも塗りたくって(オイ 半年間休まず更新を続けられました!! わー、おめでとー。(パチパチ) わー、ありがとー。 ……うーん、上のやり取りはさすがに切なすぎて涙で画面が見えない……。 で、まーとりあえず半年ですよ半年。 半年前は今の自分なんて想像もできないだろうなぁ……とつい感慨に耽れますね。 ブログ的にも、まさか移転するなんて思わなかっただろうし。 ホームページ作るとも思わなかっただろうし。 ユニアドの終わりすら想像できなかっただろうし。 ハヤテの二次を書くとも思わなかっただろうし。 ハルヒの二次なんてもってのほかだろうし。というかハルヒ読んでなかったし。 シャナもゼロ魔も読んでなかったし。 禁書目録なんて作品名聞いてもわかんなかっただろうし。 ……当然プライベートは割愛。 まぁ、でもエンターキーが取れた頃の記事(クリスマスイブイブ?)とか、一番最初に紹介したアニソン(ハヤテのごとく!)とか、 それなりに覚えてはいますけど。 というかいつの間に半年経ったんですか? なんだか半年前から辿った半年間(6月~11月)と、 その後の半年間(12月~5月)で、 書き上げた文章量や質(デスダー・フラストとユニアド・ななそよ)を見ると、 退化したような気がするのですが……。  で、まぁこれはアクセス数とかと違い私一人でやったことって感じなのですが、 それでも皆さんのコメやら反応やらアクセス数の伸びやらが凄く励みになったのは紛れもない事実です。 本当にありがとうございました。。。 ……っと、過去形じゃダメですよね。 I have thanked you. いやいや、現在完了形はもっとダメだ。 まだ習ってないからたぶん文法的に破綻してるけど。  ありがとうございます。 そして、これからもよろしくお願いします。  ここまで書いてこそ、ですね。  もちろん、半年間は中継地点でしかなく、 これからもできれば毎日更新し続けたいと、 思ってはいますけど。 まぁ、誰も未来のことなんてわかんないので。 未来のことがわかんない例えを私はこの半年間でたくさん経験した訳ですが、 その例えを引き合いに出す事は無理です。 almost 無理です。 まぁ出せるものを出すとエンターキーとか?  と、とにかくOSWはまだまだ終わりません! てかOSC始まったばかりなのにどこに終わる理由がある!?  あと、 フラストPMを書くのがだんだん楽しくなってきました。 何とかフラスト本編以上のクオリティ(伏線! 伏線!!)にしたいと思っています。 もしかすると次週以降の配信スケジュールが変わるかもしれませんが、そこらへんはご愛嬌。 だってこのままのペースだと今書いている話(第5章)が配信されるの4ヵ月後だし……。  フラストPM……やっぱ保管庫に移動して書くかな……。  では、とりあえず、 明日から毎日更新7ヶ月目に入りまーす。 前々ブログから通算すると1年と8ヶ月(と2週)目に入ります。 前ブログからだと10ヶ月目。 新ブログでは……記事混ざってるからわかんない……。 では、はやや~☆ ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 13年前

実はちゃっかり半年間毎日更新達成しました★

さっき、フラワー・ストーリー -The Past of Megumi- 第1章 を配信開始しました!! ……という文章を書いたのは昨晩の話。 それからいろいろあって1日経ってしまいました。 ので、短めにしようと思います。 現在時刻12:15。 12:45までに寝られればいいなぁと思います。  その前の日にとある魔術の禁書目録を読んだ関係で、 「ライトノベル=頻繁にふりがな」という図式が成り立ちました。 なのでそこらへんを中心に前に書いたものを手直ししていたら、 意外と時間がかかってしまい、 結果、ブログを更新できませんでした。すいません……。  実は、昨日の午前1時ごろに配信してから、 お昼にかなり手直ししました。 というか、内容を少し削りました。 第1章と第2章のバランスを考えたもので……。 もし「5月30日の午前1時~12時30分」までの間にフラストPM 1章を読んだ人は、 ぜひもう一度読み直すことをおすすめします。   フラスト本編では、真衣と美羽の冒険が中心で、 夢人やめぐみは、「真衣たちよりちょっと強い味方」として描かれていたと思います。 特にめぐみは、作中ではほとんど無敵で、 不可能なことなんてなかったようにすら思えます。 そんな“めぐみ”という『完璧な人間』が生まれるプロセスは、 おそらく真衣や美羽の経験してきたそれより遥かに厳しく、辛く、 しかし、身も蓋もない言い方をすれば遥かに「面白い」と思います。  もちろん、真衣や美羽や夢人や萌香の過去も、十分面白いんだと思いますが……。   で、肝心の第1章の解説なのですが。 あの爆弾にもうちょっと凝った固有名詞をつけたかった……というのが心残り。 幻想殺 し(イマジンブレイカー)とか、超電磁砲(レールガン)みたいな。 ま、それは今後の課題ですね。  描きたかったことは、 「自分自身を冷静に見ているめぐみ」。 ありえないくらい冷静で、なおかつ完璧だった『本編』のめぐみ。 そのめぐみを語り手に置くことで、また新たなめぐみの姿が描かれるだろうと思っています。 ……いや、まぁ描くのは私なんですけど、 自分でもまだ第3章までしか描けていない手探り状態なもので。  あと、国語で習ったばっかりな関係で、 「イメージ語」なるものが微妙に含まれています。 あ、イメージ語というのは『ストーリーには直接影響しないけど、ストーリーを象徴・暗示しているキーワード』のことです。 第3章まで繋がっているため、現段階でそれを特定するのは難しい気もしますが。 ネタバラシは……するのかなぁ?   あ、あとWonder Wind は歌ってきましたよ♪ 88点という自分でもびっくりな高得点。 というか、裏声(七転八起、残テなど)は全部80点台で、地声で歌った Break+Your+Destiny“だけ”60点台という悲しさ。 ……やっぱ音楽のテストソプラノで受けようかな……。  あと、とある魔術の禁書目録 第3巻も買いました。 いよいよ美琴がストーリーに関わってきて凄く面白かったです♪ 第4巻、買ったけど眠いので明日(というか今日)読もうっと……。   では、冒頭で思いっきり嘘をついてますが、これで。 はややー☆ ...

comment  0
favorite  0