ひとりごと 9年前

一部始終報告

 昨日?の0時くらいに「続報を待て」みたいなことを書いたのですが、    その騒動がひとまずの決着を見たのでここで報告します。    本当はここに書いていいものか迷っていたのですが、今日の夜の最終対応が酷すぎたのでこれはもう仕方ないね♂        さて。    一昨日の夜、記事にもした通りアクセス解析を楽しく見ていたのですが、    「リンク元URL」の欄を見ていたところ。    私のブログ内がほとんど、ゴッピさんのブログが多少、混じっている中に、  謎のサイトを発見。      クリックしてみると、「弓道部HP」。        確認してみると、なんとそこの「リンク一覧」に、サッカー部とか女テニとかある一番下に、私のブログが。  しかも正式ページ名ではなく。勝手なリンクタイトルをつけて。      ここで確認。    まず、うちのブログはプロフィール欄に「無断リンク避けてね」みたいな内容が書いてあります。もちろん強制力はないにせよ。    次に、サイト名を使わず、しかもリンクタイトルが明らかに悪意がある(と、少なくとも私は受け取れる)名前。    最後に、私はその部とも交流がないどころかにコメント書き捨てられて反論は無視された、一方的国交断絶状態。        これらのことを総合すると、    「これは、明らかに見過ごせないマナー違反だろう」。    と、結論。          というわけで向こうのHPの掲示板に、上記の問題点を挙げ、  ・リンクタイトルの修正またはリンク削除  ・リンクを貼った理由説明  ・今回の件についての謝罪文掲載  この3つを要求。      これが6/26 02:00くらいの話。      そしてその日の夕方に確認してみる。        すると、何事もなかったかのようにリンクだけ削除。説明も謝罪も一切なし。        これはさすがに筋が通らないので、掲示板に説明と謝罪要求を追記。    しかしこれも完全スルー。      ・・・本当はこの時に、「私のブログのコメント欄にコメントを書いたのだが送れていなかった」らしい。もちろん私には真偽は不明だけども。        どちらにせよこの時点ではそんなこと全く知る由もないので、  「向こうは完全黙殺で今回の件をなかったことにするつもりなのだ」と判断。        「これは明日(=今日)の放課後に弓道場に行くしかない」と密かに決意。直接対決です。        そして今日。放課後行こうと考えつつ、    お昼休みに米津玄師さんの名曲「vivi」を聴きつつ弁当を食べていたら、弓道部の一人が教室訪問。    「今回の件について理由説明と謝罪をしたいので来てほしい」とのこと。まぁ行く。        すると、中央廊下に弓道部2年まさかの全員集合。  もちろんこっちサイドは私だけ。なんというか・・・まぁいいけどさ。  喋ってたのは先頭1人だけで、後ろの方は聞きすらせず遊んでたし。いやそれはそれでおかしいというか、謝罪の態度と乖離しすぎだが。        そんなわけで、  弓道部代表の主張の要約。    ・1つ目の要求にはリンク削除で対応した。  ・掲示板書き込みをスルーしたのではなく、ブログのコメントに書いたつもりだった(が失敗していた)  ・リンクを貼ったのは誰かわからない。弓道部2年ではない(全員が否定している)。なので理由説明も謝罪もできない。  ・ブログへのリンクはリンクページの一番下にあり、携帯の画面では1ページ目にそこまで入らないので気づかなかった。  ・ただ、リンク管理ができていなかったことについては謝罪する。        ・・・・・・。    理由説明はできなくても謝罪はできるだろとか、 2ヶ月前からリンクがあってしかも毎日2~4アクセスされてるものを誰も知らなかったわけないだろとか、  どんだけずさんなリンク管理してるんだよとか、  弓道部以外の誰かが編集できる状態にあるのならどう考えてもそっちの方が問題アリだろとか、    まぁいろいろありますが、      とりあえず    「ネット上にあのような書き方をされた以上、弓道部以外のHP訪問者もあのページを見ているのだから、HPトップにも謝罪文を掲載すべきだと思うのですが、どうですか」    と言って、それに対し向こうも「帰宅後に謝罪文を載せる」と言っていたので、    まあそれでいいかなー。と納得して教室に戻り、お弁当を食べつつviviを・・・聞かずに独唱のテスト練習。            そして、帰宅後、HPを確認。    http://08.xmbs.jp/kckyudo48-295641-ch.php?guid=on          ・・・・・・。      いや、確かに要求通りではあるのだけど。    この文章構成は・・・なんというか、謝罪する気あんの      謝罪→言い訳という流れがもう心証最悪だし、理由説明はできないにせよ貼られたこと自体は部の責任だろ・・・        とは思いますが。          まぁ、ただ、こちらとしてはリンク削除をしてもらった時点で問題解決で、  あとはあくまで精神的な問題になるのですよね。  消したから終わり、じゃないよね、という。        そういう点で言えばこれで終わりでいいのかー?って気もしているのですが、    他の部でこんなことがあったとして、わざわざ説明に来てくれて、謝罪文をトップに掲載してくれる部がどの程度あるのか、と、そういうことを考えると、  このへんが決着にはなるのかなあ、と。。。        ただ、今回の件は去年の騒動と違って私には1ミリも非がないわけで、  今後はああいう謝罪文はあまりに非常識すぎるのでやめようね。    と、すげー上から目線なことを一応言っておく。            えーと。取り急ぎ顛末だけを報告、という形で。    向こうもあの謝罪文に対してどう思ったのかは気になっている(と思う)し、    かといってあの掲示板をこれ以上誰が見ても不快になるような堅苦しい文で阻害するのもなんだか悪いしね。      いやー私ってばマジ天使だね!! ※そういうことを書くから嫌われる          まあ、そうはいっても、この件に関しては思うところがまだあるので    (これはもはや部との問題ではなく、それを越えた私の意見とか感想とかそういうもの)、      それは別の記事で書こうかと思います。    今日になるか明日になるか・・・たぶん明日だな。    少なくとも40分以内に書くものではない。 ...

comment  0
favorite  0