ひとりごと 9年前

effect

ツイッターやめたからって毎日更新するといつから錯覚していた?みたいなことです。やることがあったのもあり、書くことがなかったこともあり、ですが。まあ、3日に1度くらいは更新します。--------------------------------今期見てるアニメからめだかが外れ、ハヤテSAOさくら荘だけになりました。修学旅行で1話空くと追う気なくなるよね。よほどでなければ。さっきハヤテ新アニメの7話を観ましたが、畑先生がピンドラ(ウテナ?)に影響された感じがすごく見えました。人形劇的な比喩演出とか、ストーリーを暗示したお伽噺とか。………話自体の完成度は別にして、作画が酷すぎて演出以前の問題。あととにかくテンポが悪い。パロディなんて聞き取れないくらいにさらっと流した方が面白いのに、何で読み聞かせみたいな速度で言うのか……。--------------------------------さくら荘のペットな彼女の、OPの歌詞が好みすぎる。安定の畑亜貴さんだけど。さくら荘自体がそうなんだけど、自分の思ってることとか、自分が歌詞にしたいこととかなり被ってて、それを歌詞に落とし込むにはこうやるんだよ、みたいな。「君はたぶん純粋で 純粋を曲げず だから小さな日常にさえ立ち向かって」というBメロの破壊力がヤバい。たぶん私だけだろうけど。-------------------------------- 過去記事を非公開にしてからアクセス数が3分の1くらいまで落ち込みました。  一から頑張ろうー!と思う一方で、別にこのブログに人を増やしたいとも思っていない複雑な心境。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

damage

この3連休、金曜と日曜は政経の授業の打ち合わせみたいなものがあり、比喩ではなく朝から晩まで。朝8時には起きて9時前には家を出て、帰宅は夜の8時、みたいな、本当にだるいスケジュールをこなし、その結果、3連休なのに全く3連休感がありません。本当に疲れています。今週のどこか、存在価値のあまりない時間割の日を狙って風邪で休みたいです。月曜か木曜が狙い目だろうと思っています。まあ、こういうこと考えてる時はだいたい休まないようにできてるのですが。あ、合間の土曜日は友達とマックでポケモンしてました。ポケモン楽しいです。--------------------------------今日の政経の打ち合わせのメンバーは、「繋がりがなかったり負の繋がりがあったりでよい関係ではないが、何となく気が合うんじゃないか」と思っていた人たちが多く、おお、実際、繋がり方が違えば気が合ったんだろうなあ、とか、思いました。まあ、現実として繋がり方は違わないので、仲良くなったりはおそらくあり得ませんが。アニメとかネットの話題で盛り上がれるそんなに親しくない人というのがなかなか久々な感じ。中学の頃はもうちょっといたけど。--------------------------------iPodを買って2週間くらい経ちまして、フル活用しています。唯一の不満は歌詞が見にくい上に歌詞のスクロール操作がしづらいことですが、歌詞を見ることもあまりないので大したことではないです。最近は基本的に疲れていて、疲れている時にdioramaやアンハピを聴くと疲れることがあって、シニガミレコードとかWORLD'SEND UMBRELLAとかそんな感じの曲で癒されてます。一周して空想庭園シリーズにまたハマりそうです。空想庭園依存症が特に好きです。--------------------------------ましろ荘のペットな彼女、とつい言いそうになる。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

destined

さっきの記事の、最近読んだ本の感想なのですが、新生存の方に触れなかったのは、実は、最後まで読み終えてなかったからだったりしまして。で、今読み終えました。本当にものすごく面白かったです。生存本編は割とギャグ主流なのに対して、新生存はシリアス成分が強いのですが、本当にシリアスの展開組み立てたり伏線貼ったり問題を見事に解決させたり、というのが上手い作者だなあ、というか。いや作家だから当たり前なのかもしれないけども、当たり前に面白い話を書けることがこんなにすごいとはってくらいすごい話だったなあ、というか。そして思ったのですが。私が「有名なラノベといえば?」と聞かれたら、まあハルヒシャナゼロ魔禁書俺妹はがないSAO…あたりをまず答えます。で、最後の3つは極最近のものなのですが、私がラノベに一番ハマってたのは中2の頃で、今は正直その頃の流れで、惰性というわけではなくその頃に引き込まれた名残というか、そんな理由で、禁書と生存と、禁書作者の別シリーズだけを集めてるわけですが。禁書を買った理由は本当にただの偶然で、まあそのとき近くにいたいろんなラノベを貸してくれる人が禁書は持ってなかったみたいな理由もありますが、禁書は単に「割と有名なタイトルをWikipediaであらすじ見たら面白そうだった」程度で、生存を買い始めた理由はもっと曖昧で、まあその頃はまだハマってたハヤテに似てるという評判に手伝われた記憶はありますが、じゃあ、どうしても禁書や生存を読みたかったという必然性のある理由はどこにもなく、別にあらすじ以外のものは参考にしていないし、生存に至ってはあらすじ見てもその面白さはよくわからないし、たぶんそれらと今同じように出会っても買わない自信があって、でも、今の私はそれらに出会った中2の自分に感謝していて、もしそれがちょっとしたパラレルで、その本の存在を知ることができなかった自分がいても何らおかしくないのだな、なんて考えていくと、あのタイミングで禁書や生存に出会い、それを集めようとしたのは、やっぱり、運命、という言葉でしか表現できないと思ったのです。これは本に限らないことで、例えば、ニコニコに投稿を始めた時点ではボカロにほとんど興味のなかった私が、偶然ワールズは投稿初日か2日目に出会えたこととか、私が初めてメドレーを作り始めたのは、学校帰りに駅で母親と待ち合わせている最中に、あ、この曲とこの曲なんだか繋がるなあ、メドレーとかつくれちゃうかなあ、みたいなノリだったこととか、今通ってる高校も、附属中学ができるという話を聞いて、単なるノリで説明会行ってノリで受けてみたら受かっちゃったから行ってみた、という舐めたお話であったり、でもそれらはどれもこれも今の私に尋常じゃない影響を与えた事柄たちで、今の私が今の私である理由って、ものすごく絶妙で、ものすごく不安定なバランスの上に成り立っているのだなあ、と、なんだか感慨深く、そして怖くなった話でした。『新生徒会の一存』にそんな内容は全くありませんでしたがとても面白かったです。ちなみにうちにはもう1つ全巻買い揃えたラノベシリーズがあるのですが、それは単にラノベの中で圧倒的に有名で「これはとりあえず集めておくべきだろう」という割と必然的な理由で、しかもだいたい作者の不調のせいでシリーズの刊行が完全に止まってオワコン化して自分の中でもほとんど熱が冷めた作品なのであんまり運命とか感じないです。まあ続編出たら買うけどさ。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

third

結構更新空けたような気がするのに、確認してみたら3日ぶりペースを偶然守ってる感じになりました。このくらいのペースがちょうどよさそうな感じです。続くかは知りませんが。--------------------------------同級生の女子が「野田さんは見た目がいい人そうだから好き。安倍さんの解散を迫る感じが性格悪そうだった。野田さんの『ばか正直』エピソード聞いて泣いた」と語っていて、笑って流しつつ内心ではものすごく戦慄しました。その人が悪い人というわけじゃないのですが、スイーツ脳の片鱗を見たような気分。民主主義って何なんだろう。--------------------------------『新生徒会の一存(上)』『インテリビレッジの座敷童?』読みました。  どちらも面白かったです。  相変わらず鎌池理論がどの程度史実や現実に基づいてるのかは知りませんが、そういう要素をエンターテイメントに昇華して盛り上げる展開作りに関しては間違いなく天才だなあ、とか思いました。--------------------------------Twitterをやめるだけで電池の持ちが飛躍的に改善しました。実に二倍以上。オススメの電池節約術です。あとブログに書くことも増えました。更新が疎かになっていた理由の一端を垣間見ました。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

restart

ブログの立ち位置について、自分の中でどうしようか考えていたのですが、とりあえずはあまり気にせずやっていこうかと思いました。過去記事の再公開についてはまだ考え中です。自分の中で一つの区切りがついたら、例えば、オリジナル曲が完成したら、とかも考えたのですが、一方で、このブログには個人を特定し得る情報や、公開することに問題のある文章があまりに多くて、いつかは閉鎖しなくてはならないのではないかと、前から思っていた面があるので、こういう形でブログ自体を閉鎖することなく細々と続けていくのは一つの解かなあ、とも考えています。Twitterは再開するつもりはないです。いろんなメリットも間違いなくあるのですが、それを考慮した上で、ああいう形での、身内での馴れ合いとでも言うべきものは、私という個人にとって言えば、デメリットがそれを上回るかなあ、というか。特に、私の場合は部活とかバンドとか、そういった必要不可欠な人間関係は、学校内には持っていないので。wowakaさんなど一部の人は、TwitterアカウントをRSSリーダーに登録して読むことにしました。一部と言っても今のところ3人ですが。------------------------iPodnanoの第7世代を買いました。touchと迷ったのですが、値段と、これ以上ポケットを重くしたくなかったので、nanoにしました。デザインも機能も十分でかなり気に入っています。豊富にアプリを入れられるtouchと違い、nanoだけ持って勉強に集中、という切り替えがしやすいという、残念な理由もあるのですがね。------------------------ヒトリエのライブが近づいてきました。楽しみで仕方がないです。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

no title

いろいろと思うことがあって、過去記事をすべて非公開にしました。   何かあったら戻すかもしれませんが、そんな機会はたぶんないと思います。        それから、Twitterもやめました。まあ、ほとんど関係のない話ですが。        あとは、まあ、言っても仕方ないことなので言いませんが。              昨日、お風呂の中で1時間くらい歌詞を考え続けたのだけど、全く形にならなかった。      そんな自分に深く絶望した。        私は何も生み出せない。私にはそんなことはできない。      それはわざわざ自覚を得るまでもなくはっきりとした事実だ。          言いたいことも伝えたいことも発したいこともある。    あるからこんなところで私は一銭の価値もない文章を綴っている。          あるはずのそれは決して形にならず、ふわふわとしたそれは、それ故に私の首を絞める。    元々なにもなければそこに苦しさを覚えることもなかったはずなのに。        私は何もできない。私は何も形にできない。          それは創作に限った話ではなく、私という存在は常に形を伴わない。        形を伴わないのに心だけが前に出ようとする今の無価値でしかない自分が嫌になったので、ツイッターをやめようと思った。ということです。                  ぬるま湯に浸っているだけの自分が嫌で嫌で仕方がない。    いつか変われる、そのいつかはいつなのか。わからないから否定してみようと思った。              世界のすべてが嫌いだ。その嫌いな世界すら変えることのない自分が何よりも嫌いだ。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

修学旅行

より帰宅。京都はよかったです。……別にそれ以上書くこともなく。寺フェチみたいな性癖でもあればともかく、ノーマルな人間が寺回ってもねえ、いや、確かにスゴかったけど、ねえ。抹茶ソフト美味しかったです。宿舎はすごいよかったです。ただ、宿舎での生活は……いや、快適だったし満足してるんだけど。PSP持ってる人だけでモンハンで盛り上がったりしてて、うちの部屋は消灯15分後までには全員寝ちゃってたりして、なんというかなー!修学旅行っぽさというか、修学旅行の醍醐味というか、いろいろと、なんかちがくねー?って思いました。別にいいんだけどさ。夜より日中の方が楽しい修学旅行だったことに一番驚きというか残念というか。まあ、私みたいな場の空気冷やすために生きてるような人間がいる時点で夜の話とか盛り上がるわけもないよな。生きててすいませんでした。私の負けです。首吊り自殺します。あ、ブログはまたしばらく更新止めます。いや止めないかもしれないけど、さすがに続けることに対する精神的負担が最近大きすぎる。毎日話題を作ることが憂鬱になってきたとすればさすがに無理して続けることは間違ってるだろう、と。…………。こういう風にブログって終わるんだなあ、という終わりが何となく見えてきました。あといくつか、動画投稿するつもりだし、そういう話題でもちろん更新はするけど、それも頻度が減っていって。受験生にもなれば更新なんてしなくなるだろうし。で、受験終わった後で、ここに戻ってくるかというと………? ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

『「毎日頑張る!」とか言うと後々後悔するから止めた方が良い。』

まあ、タイトルの元ネタはじんさんのブログなのですが。http://t.co/EeH8j9ZE今月は2日しかブログ書いてないのに毎日更新中という歪過ぎる状態ですが、さすがにここまでくると毎日更新って何なんだろうという。そもそも書くネタなんてそうそう毎日もなく、4年もやってたらさすがにネタも枯渇するよね。じゃあ、書くことがある日だけ不定期に更新すればいいんじゃないの、と言われそうですが、そもそも、ここ1ヶ月くらい、書きたいと思って書いた覚えはない。なので、義務的にでも更新しないとたぶん週1もやらない。とはいえ、こんな調子で更新してて読者が楽しいのか、という疑問もあるので、いろいろ考えたいです。もしかしたらここから3ヶ月くらい空くかも知れません。そしたらごめんなさい(・ω<) ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

冬DIGNO

家電量販店でケータイを見ていてふも、冬モデルが発表されていたことに気づきました。私の推しメーカーであるKYOCERAの新機種「DIGNOS」もありました。DIGNO シリーズ3代目らしいです。冬モデルでは最大の電池容量と、相変わらず堅実に実用性を求めた安定スペック。ただ、店頭にあったやつは電源とか入ってないやつだったので、動作はどうかわかりませんが…噂では不具合もあるらしいですが、どうなんでしょうね。あと、私は毎回ブラックを選択してるのですが、今回はブラックの背面が半端なくザラザラしていて個人的には好きじゃないかな。黒白ピンクがあって、白とピンクはツルツルしてるのでそっちはオススメ。私が今使ってるのは初代DIGNOですが、これもほぼ不満なく、今ならかなり安くなってると思います。唯一の不満点は、物理キーがかなり細くて押しにくいことくらい。まあ私が値段の問題抜きにして今買うなら2代目DIGNOのURBANO PROGRESSO だなーとか思いますが。なんだかステマ臭い記事になってしまいましたが、とりあえずスマホで迷ってる方は選択肢にしてみてください。使いやすいのは間違いないですので。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 9年前

ダブスタ

私が自分に対して一番嫌うものは自己の信念の矛盾だと思う。自分の正しいと思うことをしたいし、それに反することはしたくないので、しないようにしたい。同様に、私は他人にしてほしくないことは自分ではしたくないし、そうでないものについては特に何も思わない。しかし、自分が本当に矛盾なく自己に忠実に生きているかというとそんなことはなく、自己の感情から無意識的に行われたアクションに対して自分はどんな本心を持っているのかを探るが、探った結果に矛盾がないわけではなく、結局のところ自己中心的でしかない私を否定できないことほど苦しいものもそうそうない。自己の揺るがない信念を土台から動かすことなくすべての行動を取れたらそれは素晴らしい人間だと思うが、一方でそんな人間はきっと世界中から嫌われるし壁に当たり続けるのだろうことを考えると、自分の目指したい自分はどこにあるのか。そんな曲を今作ってますのでお楽しみに。 ...

comment  0
favorite  0