ひとりごと 9年前

2013

あけましておめでとうございます。結局年が明けてしまい、その後もしばらくはどんなことを書いていいか決まらず、気づいたら10日も経ってしまいました。とりあえず、ようやく自分の中である程度まとまってきたので、ぼちぼち書いていきますね。--------------------------------2012年もいろいろありまして、個人的なことに的を絞ると、一人での行動範囲がすごく広がった年だったかなあ、と。一人で雪まつり行ったり、BALLOOMのトークイベント行ったり、ヒトリエのライブに行ったり。大きな変化はなかったものの、小さくて大きなものをいろいろ得られたと思います、よくも悪くも。ネットに対しての関わり方は、中学時代~2011年までと比べるとかなり薄まった1年でした。広い目で物事を見られるようになっていけたらいいなと思います。--------------------------------2013年は、なんというか、さすがに考え直さなければいけないというか、要するに、受験なんてのがあったりして、私がそれに対して考えてることを詳しく言うつもりとかはないのですが、まあ、今まで通りではいけないのは明らかで、その中で、このブログ自体、年が明けたら、更新無期限停止する、と言うことを考えていました。年が明けた現段階で、それを言うつもりがなくなった、のは、「無理に言いたいことを言わない状況に持ち込む」ことのプラス面とマイナス面がまだしばらく判断できないかな、と思ったからです。なので、更新頻度は去年までと比べて格段に落ちますが、本当に何か書きたいことがあった時にだけ更新する、本来のブログのような使い方として、ひとまずは半更新停止っぽいペースで、続けていこうかな、という風に考えています。--------------------------------という流れを見ると察しがつくかも、と思うのですが、ミニアルバムの制作も、正直、厳しいなあ、という感じです。あと1曲くらいは何とか形にしたいし、できればもっとたくさん形にしたいし、その断片的な構想はたくさん漂ってはいるのですが、すっかり作曲に行き詰まっていて、それを無理やりに打開する力は精神的にも物理的にも残っていないもので、どうなるかな、という。とりあえず、明日はヒトリエ出演のライブに行くので、そこでまた奮起できるかどうか、というところかもしれないです。--------------------------------とりあえず、今年になってやったこととか。「ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュZ」というゲームを買いました。一部の人は知ってると思うのですが、「携帯版クソゲーオブザイヤー2010」大賞作品の続編です。が、その大賞受賞理由というのが「バグなどの一切ない、ただ単に理不尽な鬼畜難易度」で、続編ではその理不尽さがかなり薄れ、ただの鬼畜難易度のブロック崩しとなり、評判もなかなかいいということで、思いきって買ってみました。難易度は本当に驚くほど高く、1つのステージで100回以上リトライしたことも何回かあるのですが、その分達成感や爽快感は尋常ではなく、ここ数年プレイしたゲームでも最高でした。と言いつつ、まだ難易度が5段階あるうちの4の半分くらいしか終わってないので、まだしばらくは継続して楽しめそうです。3DS惹かれてるけどポケモンXY待ちみたいな人に結構オススメです。--------------------------------それまでのなんか厨二めいた文章がブロッククラッシュで一気にぶち壊された感がしなくもない。そんな私ですが今年もよろしくお願いします。 ...

comment  0
favorite  0