ひとりごと 7年前

USJ

この前の3連休を使ってUSJ、ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました。  土曜の夜に飛行機で向かい、日曜の朝から突撃して、月曜の朝には帰ってくるという突貫旅行で、楽しかったけどハードでした。本当に疲れました。  ところで去年夏以来初めて飛行機乗ったんですけど、機内でスマホとかiPodとか離着陸時でも使えるようになったのホント素晴らしいですね。快適。  しかしこうなると飛行機の機内ラジオを聴くことはもう二度とないかもなあ…。寂しい。  近いうちに機内でも無料Wi-Fi完備になると、いよいよ携帯の電波の届かないところがなくなる感じがして、いつ何時でもお仕事のメールとかが送り付けられてくる24時間監視社会にまた一歩近づくのかなぁとか思います。  --------------------  で、肝心のUSJですけど、思ったより見応えはありました。  たぶん行った人みんな言うと思いますけどやっぱりハリーポッターエリアが最高ですね。あそこだけクオリティ圧倒的に高い。  入れないんじゃないかと思っていましたが、朝一番に行けば割とすんなり入れました。昼頃には入場制限かかってましたが。  「フォービドゥンジャーニー」の映像と動きの融合はかなり新鮮で、本当に箒に乗っている気分を味わえました。まあ酔うので最初の方は目を瞑ったりもしましたが…。  あとは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のアトラクションも面白かったのですが、「どこの時代に飛ばされるかは行ってみてのお楽しみじゃ!」的なことを言われて飛ばされる先が2015年10月なのでちょっとしたお散歩気分でした。あのアトラクション来年以降はどうするんだろうなぁ…。  まあただ、ぶっちゃけTDRとどっちがいいかと聞かれたら断然TDRですね。作り込みが違いすぎる。  USJはなんか雑というか、世界観ごちゃごちゃしすぎててあまり入り込めない。日常の延長線という感じ。  特にUSJ内で4PMとかいう韓流アイドルのライブが始まって通行止めになった時はイラっとしました。どんだけ節操ないのかと。  あと、パーク内の至る所に年間パスの宣伝が書いてあるのとかもちょっと…。  とりあえず「USJの方がTDRより全然いい」みたいな意見を見たら十中八九関西人の意地なのだと思うことにしました。  --------------------  家族が再放送を見て面白かったというので、昨日の夜「スカッとジャパン」とかいう番組の2時間SPを見ていたのですが、  びっくりするくらいイライラが募る一方で少しもスカッとしませんでした。思い出すだけでイライラする。  「日常で見かける悪い奴をスカッと撃退する実話ドラマ」を短編集で流す番組なのですが、その内容が、  「バスの座席で隣の女性が平気で化粧したり飲食してるのを、後から乗ってきたデブに席を譲ってそれ以上の不快感を与える」  「女の子が囲まれてナンパされてると思ったら、その女の子が空手黒帯で撃退」  「女教師が放送室に出来の悪い生徒を連れ込んで暴言吐いてくるのを、放送ONにして全校に流す」  「男を収入だけで選ぶぶりっ子女が貧乏臭いフリーターを貶すが、実はそいつはネットのカリスマ起業家」  「屁理屈を連発して必要経費を落とさせず部下に自腹切らせる上司が、実は横領していたことを証明」  悪い奴の普遍性に対して撃退法があまりに非現実的すぎる。  そもそもこんなん現実でやったとしても、女教師はその場を取り繕ってむしろ放送ONにした奴の方が怒られるだろうし、  バスの座席の問題は女性のマナーが根本的に治っていない以上、そいつは被害者意識を持ったまま明日も明後日もバスで化粧を続けるだろうし、  ナンパに関しては有段者がそのへんのチンピラに攻撃したら普通に暴行だし、  これを見て誰がどうスカッとするのか教えてほしい。  そもそもですね、私は「Aという悪事を働いている相手が、実はBという問題も起こしていたのでBを利用してやっつけました」という展開が死ぬほど嫌いです。  上の例だと、会社の上司の件はわざわざ説明するまでもないですが、  女教師は落ちこぼれ生徒に「早く学校辞めろ」「足を引っ張るな」というだけでなく、「出世が大事」「他の先生はゴミばっかり」みたいなことも言っていて、それを流されたのが決定打になったわけですが、  現実的に考えて女教師がそんな秘密をペラペラとただの一生徒に話すわけがなく、  もしそれがなかったら「ちょっと言葉の過ぎただけの、愛のある説教を真摯に受け止めるどころか全校生徒に流して味方につけようと企むクズ生徒」というレッテルを貼られるのは明白で、  たまたまそうならなかった、たまたま教師がその上を行く真性クズだったという話では何の解決にもなっていないのでスカッとするわけがない。  この教師は学校を去ったそうですが、次の学校で今度はもっと入念に落ちこぼれ生徒を苛めることでしょう。    で、なんでここまで怒っているかといえば私自身にも似たような経験があって、  同じようにクズな教師が暴言を吐いていることを校長先生に証拠を持って直訴したのですが、  そのクズな校長は「私はその先生を信用しているから証拠を確認する必要もない」の一点張りで聞く耳を持ちませんでした。

 社会ってそういうもんなんだろ!わざわざ社会の腐敗を取り上げといてまともな解決策も提示せずにコメディ仕立ての中途半端なハッピーエンドしてんじゃねえよ!!!!

   さらに言えば加害者にも加害者の立場がある話も多いのに一面的に被害者の視点だけで語られていて、主人公である被害者以外の人が今後不幸になる点について全く触れずに薄っぺらいハッピーエンドにしてるのもクソだし、  電車のマナーとか高校における道徳とか、社会全体で考えるべきマクロな問題に対してミクロな視点しか持っていないのもクソだし、  もうほんと思い出すだけでイライラする。あああああ!!!  で、こういう感じのことを家族に言っても「なんでもっと素直に楽しめないの」とか馬鹿にされてさらにイライラする。  私はこれの何が面白くないか論理的に説明してるんだからこれの何が面白いのか説明してみろよ!!!  --------------------  なんかあまりに怒りが溜まりすぎてつい書きすぎてしまったけど、ここでお知らせです。  ツイッター始めました。  いや、ツイッター自体は前からやってるんですけど、そっちは非公開で高校の時の友達とやり取りするアカウントだったり、逆にニコニコを意識して堅いことしか言わないアカウントだったので、  もう少し気軽に気負わずアイマスとかゲームの話をして、いろんな人と関われる垢があったらいいかなーと。  @chiffon0903 です。ブログ更新情報も流すつもりなのでお暇な方はフォローしていただければと思います。  近いうちにブログパーツも貼ります。 ...

comment  0
favorite  0