ひとりごと 6年前

やみやみ

ようやく8回更新の壁を久々に超えております。9回目。  とりあえず今月はこれで更新終了すると思うんですけど、  来月は毎日更新します。  去年5月に続き、5月は毎日更新の月…というわけでは別にないし、むしろできることなら6月以降も続けたい…と思ったり思わなかったりなのですが、  昔のブログ読み返してるとちょっとガッツリ文章を書きたくなるのです。頑張ります。…たぶん。    って書いてから気づいたんですけど明日から5月なんですね。  え、実質今日から毎日更新…?ハードル高くない…?  ま、できる限り頑張ります。毎日更新するかもしれない、くらいに思ってください。  may update everyday です。Mayだけに! --------------------  ポケモンねー、久々に再開したんですけど、やっぱ勝てないですねー。うん。プレミも多い。  なんというか、だいぶ自分に縛りをかけて、というか、良く言えば趣味に沿って組んだパーティなんで、さすがに穴が多過ぎた。  壁貼り要員がいてステロ要員が2体もいるとか勝つ気あるのかみたいな感じですからね。その割に後続の積みアタッカーが中堅ポケ…みたいな。要するにマイオナ。  もう少しちゃんと練った上で記事にすると思います。たぶん。 --------------------  超ひっさしぶりに作曲作業を始めました。  そもそもVOCALOIDのソフトをSurfaceに入れてなかったんで、インストールしたりしつつ。  去年1月に歌詞を書き上げたオリジナル曲を、1年弱放置してたんですけど、さすがにそろそろ拾い上げようと思いまして。  頑張って進めてます。  個人的に歌詞は最高傑作なんじゃないかレベルで気に入ってるんで、それに見合う曲を作って、早くお披露目したいです。頑張ります。  なんかこう、頑張りますって言うこと自体久しぶりだなーって感じですね。  最後に曲上げてから1年経ってるし。メドレーですらこの前のあれから3ヶ月ですよ。怖い。 --------------------  いろんなことが重なったような、そうでもないような、その結果なんですけど、  ものすごく精神的に参っています。ものすごく。  どのくらいかといえば食欲がなさすぎてここ2日間1日1食になってるレベル。  なんでしょうね、おなかが空いてないってわけではないんですけど、食べ物を見るとなんとなく気分が悪くなって、息が苦しくなって、吐き気がして、そうすると食事は後回しにしたくなる。  朝起きたら気分が悪かったので朝食を抜いて、若干お腹をすかせつつお昼になったけど気分が乗らないので昼食もスルーして、夕方さすがにてりたま食べて、そしたらお腹一杯になったので夜ご飯もいらない。  という一日でした。実話です。  私ってただでさえ標準から見るとだいぶ体重軽い方で、今まで体重が50kgを超えたことがないんですけど、  それでも基本的に3食欠かさず食べてたし、少食っていうほど食べる量が少ないわけでもなく。  逆に言えばそこそこ食べてるのに一切太らなかったわけで、これで食べる量が減ったらいよいよ風が吹いたら飛ばされるんじゃないかって感じです。  それにしても、心を病んで食欲なくすってまさに思春期真っ盛りのこじらせメンヘラJKって感じで、  ぶっちゃけメンヘラ女子に憧れを抱いている私としては最高のシチュエーションなんですけど、  しかしこのままいくと本当に身体に影響が出そうなのでヤバい。  おまけに何が問題って、仮に今のメンヘラの原因が私の予想通りだとしたら、っていうか思い当たるフシは1つしかないんですけど、今後解消される見込みが一切ないという。このまま死んじゃうの私…?    なんでしょうねー。客観的に見て今の私相当気持ち悪いんですよ。  ブログであんまりそう見えてないのは理由を書いてないからで、まあもちろん書けるわけないんですけど、  書かないと書かないですごいかまってちゃんぽくなって、読んでる人に申し訳ないなって思います。  …まあ完全に自分の感情の捌け口として垂れ流してるんで、適当に読み飛ばしてもらえれば……。    ところで、今のこのブログも相当気持ち悪いんですけど、  2011年頃のこのブログは今の比じゃないくらい気持ち悪いんで、気持ち悪い文章を読みたい方にはおすすめです。  気持ち悪いだけで基本的に中身はスッカスカなんですけど、時々今の考え方と変わらないようなことを言っていたりもするので、今の自分のルーツを探っているみたいな気分に。  読みながら「こいつはどんだけ通ってる高校が嫌いなんだ」って思いましたが昔の私でした。いや今も嫌いだけどね高校。  有名な言葉として、「好きの反対は嫌いではなく無関心」という、ツンデレを堅苦しく言ったみたいなフレーズがありますが、  その意味では私は意外とあの高校を好きだったのかもしれないと思われるかもしれません、  しかし今の私は確実に高校に対して無関心に移行していますから、掛け値なしに嫌いであったことは疑いようもないでしょう。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

Archive

余裕ができると更新さぼりたくなる病。あるある。  まぁ前回の更新そこそこ時間かけたあと、土日に体調崩したりとかであんまり更新する時間が取れなかったという…。  あと単純にネタ切れとか。そんな感じ。  Haloのこととかユリ熊嵐のこととか、溜まってる話題あるけどすっかり時期を逃してしまった感。てかHaloは全体の10分の1くらいしか遊んでないし…。  夏休みにまとめてやりたいんだけど、夏休みは留学行っちゃうし、一体いつプレイできるのか。 --------------------  グリマス、相変わらず無課金にしては上々って感じの頑張り方を続けているのですが、  プラチナチケット(たまに手に入る、期間限定ガシャを無料で回せるチケット)を適当に使ったら百合子の新SRを一撃で引いてびっくり。 yuriko2  テーマが眼鏡っ娘ガシャとかいうイラストの破壊力もさることながら、  AP極大アップとかいう強烈なスキル持ちで、バザーではスパークドリンク600本分(愚直に課金するなら6万円)とかが相場のものを自引きできたので相当テンション上がってます。  もはや無課金の域をだいぶ超えてる。気がする。1年以上毎日ログインしている甲斐があった。  おかげでデッキが相当強化されたので、今イベント走りたくてウズウズしてるのですが、去年と同じ流れならGW後にライブ記念(ENJOY H@RMONY)のイベント(ミリオンスターズ37人全員に描きおろしのカード追加)が来てもおかしくないんですよね。…走…る…?  --------------------  最近ポケモン熱が微妙に高まっていて、ちょこちょこ厳選とか努力値振りとかをしてたのですが、  ようやく育成がほぼ終わってあとはレベル上げのみ!って感じなので、久々にランダムマッチ復帰しようかなと思ってます。  ここ最近の環境とか知らなさ過ぎて完全に机上論なんでどこまで通用するかは知りませんが…そのうちパーティ晒しとかもしたいと思います。 --------------------  ここ1年くらい、いつかやろうと思いながら決心がつかなかったことをついに発動させまして、  このブログの過去記事を全て公開にしました。  2012年10月頃に、いろいろ思うところがあってそれ以前の記事を一旦非公開にしていたのですが、  そろそろ黒歴史とも向き合えるかな…という思いと、このまま非公開にしておくのもあんまり意味がないかなぁ、という考えが、去年くらいから少しだけあって。  中学の頃は結構プライベートだったり身内ネタだったりをバンバン出してて、さらにニコニコでいろいろ活動してた時期でもあるので、あんまり紐付けされると怖いなーっていう感覚が強かったのですが、  5年前の記事とか今更検索しても引っかからないだろうし、誰も読まないだろうし、そもそも最近はニコニコでも大したことしてないし。  ということで意を決してパンドラの箱を開けてきました。  2012年秋以降に書いた記事が約300件なのですが、2008年夏~2012年秋までに書いた記事は約3000件です。圧倒的すぎる…。  せっかく公開したので自分で過去記事を漁っているのですが、  改めて読み返してみると絶望的に中身がない。  「作曲進めてます~」とか「テスト大変です~」とかそんなことばっかりです。ほんと毎日更新が目的と化してた。  大学入ってからの去年5月に毎日更新したことありますけれども、あの頃の比ではないスカスカっぷり。  Twitterでやれ、みたいな内容。  やっぱり月7~9回更新くらいが適正なんじゃないですかね…それ以上やるとだれる。 --------------------  あと、過去記事を読んでて思ったのは、「私、言ってることとか考えてること、あんまり変わってないなあ…」という。  基本的には文章は今より遥かに拙いし冗談も滑ってるから見てて痛々しいんですけど、時々今も考えてるようなことが普通に出てきたりしてびっくりする。  「Twitterよりブログの方が好き」という話とか、もう何回書いてるんだって感じです。痴呆か。  …しかし、中学とか高校の時のこのブログって、今よりもプライベートをそのまま書いていくスタイルで、本当に酷いくらいにわかりにくい内輪ネタとかが多いので、  他の人が読み返して面白いとは到底思えませんが私はそれなりに面白いです。  「ああ、そういえばこんなこと考えてたなあ…」みたいな。  普通の人は5年前の自分が何を考えてたかなんて、たぶん思い出す機会はないしそうすることは不可能だと思うんですけど、私にはある、というのは結構ありがたいことです。こればかりは今からどうしようもないですしね。  ……まあ、いろいろと黒歴史なことも残っているんで、このまま遡っていって、どこまで正気でいられるかはわかりませんが……。  今は2011年12月です。まだ大丈夫。やばいのはこの年の前半。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

理想と現実

気を抜くとブログ更新を怠る癖がまたしても発動し、今月もそれなりの更新回数で落ち着きそうな気配。  と言いつつ、すでに7回目なんで、8回は超えるんじゃないかなー…と思っているのですが。  こういうの、もう少し定期的にできればいいなとは思うものの、書くことがないことには更新できないですからね……。  --------------------  近況としては相変わらずガールズモードを遊んでます。  ファッションショーのモデルとしてデビューしたことでうちのショップの評判が広まり、全身コーデの依頼が増えてきました。  とりあえずガーリー系とフェミニン系のコーデはこなれてきた感があるものの、やはり根本的なファッションセンスのなさが足を引っ張る…。3作目だからなのかわかりませんが、あんまりそのへんの解説をしてくれてない気がします。  とりあえずイメージを統一しとけば何でも喜んでくれる、みたいな…。  ただ、全身コーデは今までの単発コーデよりも桁違いの収入が入るので、一気にお金が貯めやすくなってきました。これでミニチュアお部屋づくりに本腰を入れられる…!  と言いつつ展示会に行くと仕入れたい(着てみたい)服が多すぎてすぐにお金がなくなるのですが!プレッピーとかロリータとか新ブランドオープンし始めるし!  まぁとはいえ個人的なガルモブームは一段落した感じで、なぜか最近再開したポケモンと並行してちょこちょこ遊んでます。  展示会の品揃えが日替わりなので、何となく毎日起動しなきゃーって気分になるんですよね。 --------------------  大学に入ってから1年ちょっと経ちましたが、  この1年、精神的にものすごく安定していまして。  …こう書くと今までどれだけ情緒不安定だったのかという話ですが、実際中高の頃はなかなかヤバいメンタルだったなあという感じで、  中高それぞれで学校辞めようかなと本気で考えてたし、3年間通して嫌いだった教師もそれなりにいるし、定期的に死にたいとか言ってた気がするし、ネット上でも散々トラブル起こしたし。  高校に至っては卒業して1年経ったのに一向にいい思い出に変わる気配がありません。なんだったんでしょうね私の高校生活。  あれが楽しかったなーとか1つも思わないし、3年間何を考えて生きてたんだろうみたいなことを考えたりします。  良かったことといえば、高校でやることがなさすぎたおかげでDTMとかサイト制作とかいろいろできたことと、高校の反動で大学が超楽しいことくらいでしょうか。 --------------------  で、中高の頃に比べると安定しているのは事実なのですが、一方で、  私の中でメンヘラ女子への憧れみたいなものがあるのですね。  なんか話題が電波方向に急転換しましたが。  「死にたい」みたいなことをわざわざ公言するのって、だいたいは「かまってほしい」の文語表現みたいなものだと思ってるし、私自身もたいていはそんな感じなのですが、  死にたいが高じて本当にリストカットとかする人いるじゃないですか。あれってすごいですよね。  リストカットまで到達したらもう周りの人も構わざるを得ないみたいな雰囲気あるじゃないですか。ヤバいぞこれはと。  でも私は、どんなに感情が昂ぶっても、理性的な思考というか、未来を想定したリスクヘッジを放棄できない部分があって、「冷静になった時に後悔するだろうな」みたいな行動にはなかなか到達できないわけです。  リストカット以外にも、衝動買いとか、学校を休むとか、物を壊すとか。  本当にいろいろ嫌になってブログ続ける気力がなくなったときも、ブログを閉鎖じゃなくて一時休止しただけでしたし。  とにかく後戻りできない行動に踏み切れないのです。  そういう意味で、リストカットは私にとって憧れです。  あそこまでやれるメンヘラは一流ですよ。私なんて三流です。悔しいことに。  --------------------  なんか今日のブログ、凄まじく気持ち悪いことになってますが、  だいたい気持ちが落ち込んでいる時はこういう自分の闇を文章化したくなるのです。  しかし、このブログの想定読者ってどこなんでしょうね…。  ブログを始める前のことですけど、小学6年の時に、学校で嫌なことがあるたびに家でそれに対する文句を誰にも見せることのない作文にしていたということがあるくらいですから、  極端な話このブログも、読者がいなくなっても続けてるのかもしれません。  私自身、このブログをもう少しちゃんとコンテンツ化する、というか、少しはターゲットを意識していこう、と思ったこともあって、  カテゴリを多少設定してみたり、ゲームレビューをなるべく単独記事にしたり、というのを狙ってやってみたのですが、  今更無理ですね。はい。  おとなしく自分の思ったこと、好きなことを垂れ流すブログとしてやっていこうと思います。  2つ前の記事で「オープニングトーク」を考えている自分に気付いたことで初めて明確に意識したことなのですが、  このブログ、「テキストラジオ」とでもいうべき部分があるなあと思って、  たとえばラジオリスナーが、その番組のテーマではなく出演者の話術や本人のキャラクターに魅力を感じているのと同じように、  このブログを読んでいる人は、たぶん特定の目的や内容を期待しているのではなく、暇潰し程度に読んでいるのではないかなあと思っています。  というか、そうなってくれていれば言うことなしで冥利に尽きるのですが。  ……問題は、私みたいな平凡な大学2年本人のキャラクターに魅力を感じる人がこの世界に何人いるのかという話なのですが、  少なくとも私自身は私の文章が大好きなので、最低でも私自身に需要があるということでこのブログを続けていきます。  ……実際問題、暇な時とか自分の過去の記事を読み返したりしますからね。普通に面白いので。 ...

comment  0
favorite  0
アニメ・ゲームのこと 6年前

はじめてのガールズモード

「GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ」を購入しました。  前作までは一切興味持ったことなかったので、正真正銘初体験です。  HNI_0070  どのくらいハマっているかといえば発売翌日には3DSの着せ替えテーマも購入しちゃうくらいなのですが。  何が面白いのかをできる限り言語化しようとしてみます。 --------------------  「ガールズモード」は、基本的には服屋(セレクトショップ)の店長(といっても従業員は1人)になって、買いに来たお客さんの好みや見た目に合う洋服を勧めてあげることで買ってもらい、街中みんなをオシャレにしていくゲームです。  このあたり、あえてオシャレ要素を抜きにして語ると、経営ゲーム的な面があって、  「服を仕入れる→客に買わせる→新しい服を仕入れる」というサイクルでだんだんと品揃えを増やしていく必要があるわけです。  お客さんは「オレンジのトップスが欲しい」「ポップな帽子を見せて」「無地のインナーがほしい」などなど様々な注文をしてくるため、その全てに対応するには様々なブランドの商品をちゃんと仕入れておく必要があるわけです。  これを繰り返していくと、だんだん店長は客からの信頼を得ることができ、ついには全身コーデを頼まれたりするわけです。  お店の外観や内装を変えたり、店頭にマネキンとしてコーデ一式を展示して置いたりすることもできるなど、経営ゲームとしても十分楽しめる作りとなっています。  さらに言えば、お客さんは勧めた服を着てくれるので、「街中の女の子を眼鏡っ娘に!」みたいな改造計画も進めることができます。 --------------------  しかし!このゲームの本質はそこではない!いやそこだけでも面白いんだけど!  仕入れた服は、サンプルとして店長本人の家にも送られてくるので、主人公(私)の着替えができるのですが、これがまあ面白い。  メインだけあって「ポケモンXY」なんかとは比べ物にならないほどの幅の広さです。  例に出すのは私がやったことあるコーデできるゲームがそのくらいしかないからなのですが。  ゲーム開始時にある程度のサンプルを無料で貰えるのですが、いや、ぶっちゃけこのサンプルの中で可愛いコーデを探るだけで数時間は潰れますHNI_0071 HNI_0072 HNI_0082 HNI_0074  いくつかサンプルにはない服も混ざっていますが。とにかくいろんなコーデが楽しめます。  全部私です。主人公の店長ちゃんが自室で着替えているのです。  正直なところ自室で着替えして写真撮ってツイッターに上げるだけで楽しいです。  自撮り女子ってやつです。たぶん。  個人的には2番目の服が好きですね!  もう清楚系なんて言わない。フェミニン。フェミニンでシンプルなコーデが最強なのです。  ゲームが進んでいくと新たなブランドの服を買うことができるようにもなります。  HNI_0087  いわゆるロリータファッション。リアルにいたらなかなかドギツイ感じではありますがゲームの中なので良いのです。  自分が着たい服を買っていくと、どうしても店の在庫が偏ってしまい客のオーダーに対応できなくなってしまうことがよくあります。  それでも自分の好きな服を買いたいんだ…! HNI_0091  というわけでうちの店の在庫はフェミニン系とガーリー系ばっかりです。 --------------------  このゲームのまた別の魅力として、出てくるキャラクターの可愛さがあります。  舞台となるルミナスタウンにいるのは基本的に女の子。  なのですが、ギャルっぽい子もおとなしめな子も、みんないい子。  リアルとは違って陰で誰かの悪口を言うような女子はいないのです。優しい世界。  ゲーム序盤から主人公のサポートをしてくれるお友達「ノノちゃん」は天然気味で明るくて優しいいい子。  HNI_0067  この若干アホの子な感じが最高にいい!可愛い!!  HNI_0068  途中でノノちゃんと仲の良い男が出てきた時は失望しかけましたが、この男性は後に変態紳士であることが発覚するので心配しなくて大丈夫です。ノノちゃんの相手は店長ちゃんです。  HNI_0064  来るお客さんもみんないい子!  私の酷いセンスで選んだ服にも文句を言わない!傷つかない!  HNI_0065  序盤からこんなぶっ飛んだ子もいる。  HNI_0081  猫耳ボクっ娘もいる。しかもメインキャラクター。  この子はお部屋コーディネイトの時の家具を売ってくれます。ただし高い。  HNI_0080  大学生になったのにあんまり新しい出会いがなかったというミサキさん。  やめるんだ…プレイヤーの心を抉るのはやめるんだ…。    とにかく店に来る女の子の話を聞くのが楽しい。  女の子しかいない日常系アニメの一員になったかのような感覚です。  というかアニメ化してくれませんかねこれ。深夜に。絶対人気出ると思いますよ。    でもまあ一番可愛いのは店長ちゃんです。  もちろんゲーム開始時に自分の好みでアバター設定できるのですが。  HNI_0075  クレープ食べて喜んでる可愛い。  HNI_0092  最近はツインテールにハマってます。ツインテ最高!俺ツイ!  サロペットとかいう言葉を聞いたこともない服を着ては新しい世界を見つけた気分になれます。 --------------------  今作からの新要素として、単に洋服を売るだけではなく、  メイクサロン、ヘアサロン、おへやづくり、ファッションショー…などなど、できることが物凄く多いです。  まあ、ファッションショーはすべての集大成という感じで、私みたいなコーデ見習いにはまだ早いのでチャレンジしていないのですが…。  あとメイクもまだあんまり手を出せてない。全く未知の世界ですからね…。  髪型も奥が深い。  私のイメージだと「ロング=大人」だったのですが、「大人っぽい髪型」のオーダーでロングどころかミディアムでも怒られるという…。精進します。  --------------------  とにかく独特なゲームなので「こういう人におすすめ!」みたいなことは全然言えないのですが、  ?どう森やポケモンXYなどの着替えやお部屋づくり・ひみつきち作りが楽しかったけど、「オマケではなくこの要素をメインに楽しみたい」と思ったことがある。  ?女の子は洋服のバリエーションが豊富でいいなあってたまに思う。  ?おしゃれに興味がないわけではないけど現実世界でやるにはハードルが高い。  ?女の子に興味がないわけではないけど現実世界に女の子の知り合いがいない。  このような方にはお勧めできます。ちなみに私は全部です。    あと、前回の記事でも書きましたがオープニングが本当にいい曲・いい映像です。  ムービーは相当力が入ってます。ぜひ観てみてください。    私自身はダウンロード版買いましたが、この手のゲームはダウンロード版を買うのが一番良いと思います。  ちょくちょく触るのが楽しいゲームです。  なかなか買うと決断するのに勇気のいるゲームですが、少しでも興味を持った方は食わず嫌いせずに、「社長が訊く」やAmazonレビューなどを見たりして、いろいろ情報を仕入れてみると良いのではないかなと思います。  そうこうしているうちに買いたくなるはずです。私みたいに。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

ダウンロード!

ここ最近は珍しく話題が結構あるんですけど、こういう時に思いつかなくて困るのがこの前置きトークですよ。  新学期始まった話ももうしてしまいましたしね。  授業2日目…とい  かといっていきなりメイン級の話題を持ってくると読者の方々を驚かせてしまうんじゃないかと思うのですが  1428926038340  「GIRLS MODE 3 キラキラコーデ」のダウンロードカードを買ってきました!!  私自身、なんでこれを買ったのかよくわかりませんが、とにかく買ってきました。  1月のNintendo Directで観るまでは全く興味なかったのですが、ちょっとずつ惹かれて…。    このオープニングが最高にオシャレ。耳に残る。  で、その後気になってきて、前作の社長が訊くだったり、いろんなレビューだったりを見ているうちに、  ・男性でも楽しめる。  ・店長になって服を勧める内容なので経営シミュとしても良ゲー。  ・ファッションに詳しくなれる。  ・2からはメンズ服も収録。  このへんの詳細がだんだんとわかってきまして。  個人的に、ファッションというのは私にとって最も意味の分からない世界でして、  基本的に母親が買ってきた服を着てたりするのですが、さすがにそろそろ成人するので何となくの知識を得ておきたい。というところが購入の後押しとなりました。  …まあ、これをプレイしたところで身につくのは女性服の知識、という大きな問題はあるのですが。  ただ、メンズ服は女性の好きな服、要するにモテ服らしいので、それを知るだけでもそれなりに捗りそうだし。  女性服の知識にしても、今後の人生において知っておいて無駄にはならない…と思うし。  あと、『とびだせどうぶつの森』や『ポケットモンスターY』の時に、主人公キャラ(♀)の着せ替えが結構楽しかったのですが、  「このファッションで可愛いのか?」という部分の話とか、評価が得られればいいのに…という悩みがあって、  Splatoonまで遊ぶ携帯機ソフトがないこともあって、ゼノブレイドとどっちにするか迷った結果、こっちを買ってきました。  3DSソフトでは初めて「あらかじめダウンロード」に対応しているので、もうダウンロード済ませました。あとは発売日の更新データをダウンロードするのみ。  楽しみです。 --------------------  Xbox OneのGames with Goldで「チャイルドオブライト」遊んでます。といってもクリアには程遠いんですけど。  2DのRPGというのはやったことなかったのでなかなか新鮮で楽しい。世界観もいい感じ。主人公の女の子とホタルの掛け合いも楽しい。  戦闘も旧来のコマンドとリアルタイムアクションがいい感じに混じってて飽きない。このへんは妖怪ウォッチにも通じるところがありますね。  ただまあ、これは仕方ないんですけど、XboxOneはGamePadがないのでテレビをつけなきゃいけなくて遊ぶまでの敷居が高い…。うちはもちろんテレビのHDMI-OUTとか持ってないですからね。  Windows10のリモートプレイアプリ早く来てくれー!って感じです。  っていうかWin10のテクニカルプレビュー版にXboxアプリとか来てないのかな。まだかな。  と思って検索したら、一応あることはあるけどリモートプレイはまだっぽい。  どっちみちテクニカルプレビューはさすがに入れるの怖いんで、正式版待ちですが。とても楽しみ。  Microsoftについても結構書きたいことあって、そのうち1つの記事にすると思います。  いろいろガッツリ書きたい内容はあるんですけどね…時間がまとまって取れない。。。 ...

comment  0
favorite  0
映画・音楽・小説の感想 6年前

個人的ミリオン2nd

先週の話なんですけど、アイドルマスターミリオンライブ!2nd LIVE「ENJOY H@RMONY!!」のライブビューイング(劇場での中継上映)に行ってきました。  ライブビューイングどころか声優の、アイドルのライブを観るのが初めてだったので、どう楽しんでいいか…という感じでドキドキしながら行ったのですが。  いやー、何はともあれ生で(生じゃないけど)声優さんたちが動いて、喋って、歌って、踊っている、というのが、刺激的でした。  もちょやゆいとんやりえしょんの空気を引っ張る圧倒的なパワーだったり、ナンスやみっくや天ちゃんのマジメさだったり、そういうのを、もちろんラジオとかニコ生とかで観たことはあったのだけど、リアルタイムで受け取るというのは全く違う経験でした。  ライブビューイングではあったものの、カメラワークとかは流石としか言いようがなく、生中継とは思えないほど見事なカメラの切り替えで良かったです。  歌とダンスも本当に素晴らしかった。あれを生歌でできるってやっぱり凄いですね…。  とにかく数時間があっという間で、圧倒的な勢いと一体感を味わった空間でした。 --------------------  ……で、まぁ、ヒトリエのワンマンに行ったときの記事とかと同じように、なんですけど、  このブログの感想記事で良い点しか書かないのは後から悪い点を書き連ねる流れです。  …いや、誤解してほしくないのは、ミリオン2ndそのものに不満があったわけでは決してないということで、  ただ、私個人の面倒くさい性格がライブ、特にアイドルライブ(声優ライブ)にどうしても馴染めなかった、ということで…。    具体的にどう馴染めなかったのかというと、  1、コール。  あれをちゃんとやれたら楽しいと思うんですけど、どうしても冷静になってしまうというか。  さらに言うと、「ライブのために練習をしていく」という感覚に何となく違和感を覚えるんですよね…。  もっと気負わずに、お客さんとして楽しみたい、というか。  その点、たとえばヒトリエとかバンドのライブだと、まあせいぜいジャンプか拳上げるか手拍子かモッシュか、と至ってシンプルなので、初めて聴いた曲だったり、初めてのライブであってもすぐにノれるんですけど。  何といえばいいんでしょう、ロックのライブだと本能的に動けるのに対して、アイドルライブはもっと理性を要求されるのだけど、そもそもライブでは理性を働かせたくない、頭を空っぽにしたい、みたいな。。。  2、サプライズ。  上の話とも関連するんですけど、コールを事前にほぼ暗記していくという性質上、どうしても予定調和になりがちというか…。あんまり「おお!」って感じにならなかったのも事実。  私は基本的にライブである以上はサプライズというか、予測不能感が欲しいなーと思っていて、  そこにきてミリオン2ndの2日目はメディアミックス等の情報公開がなかったことや、「この声優さんは1日目にLTPが来たから2日目はLTHだな」などの予測が立てられたことも手伝って、あまり驚きのない時間、という印象を持ちました。  もちろん、驚きとは別の部分で、満足感は高いというか、しっかりツボを押さえたセットリストであったことも、また、事実なのですが。  3、世界観との齟齬。  こんなことを書いてしまうのは身も蓋もない話なのですが。  アイマス界隈において、お客さんはプロデューサーで、765プロ(/346/876プロ)の一員です。  なので、開演前・閉演後には社長が出てきたり…したのですが。  出演者全員、バックダンサーの皆さん、スタッフの方々、それらが一体となって作り上げられた素晴らしいライブを観て、  最後に社長が「プロデューサーの諸君のおかげでこのライブは大成功に終わった」と言われた時に、  どうしても違和感を拭いきれなかった。  私がこのライブに対して何かしたのか?  という、まぁそんなのわかりきった上で楽しむものなのは重々承知なのですが、  そのあたりの齟齬を自分の中で解決しきれなかった、という点がどうしても引っかかってしまいまして、  何となくモヤモヤしたものを抱えた終わりになってしまいました。 --------------------  改めて文章にしてみると、「自分の思ってたものと違う」「自分の性格と合わない」という非常に身勝手な理由でしかないですし、  これは決してミリオン2ndがつまらなかったとか、行かなきゃよかったって意味ではなく、行ってよかった、とても良い時間を体験できた、というのは紛れもない本心で、  ただ、また行きたいか、と言われると、そういうレベルでハマったものではなかった、というか。  2回目であれば、おそらく初回以上に「サプライズ」は下がるでしょうし…。  そういうわけで、私はあんまりアイマスのライブに行くのは向いてないなぁ、という結論に至りました。  声優ライブ自体も、たぶん馴染めないので、うーん…って感じなのですが、でもろこどるライブは楽しみです。当たれば行きたいです。あとみっく×もえしのジョイントライブとかも一般発売がもしあるなら行きたいです。てかトークイベントは行きたいです。洲崎西とか。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

新年度

新学期が始まりました。昨日は授業初日でした。  今学期は初めて、英語で行われている普通の授業を選択したのですが、予想以上にキツそうで先が思いやられる……。  ただまぁ、朝が遅くて帰りが早いので、時間を取るのはそれなりにできそうです。頑張る。  なんだかんだ言っても意識は割と高めの大学生です。 --------------------  今期アニメを観始めました。  とりあえずきんモザは楽しみ。ろこどるスタッフも多いし。  あとてさ部とか。  ダンまちはまたキリト×アスナかよ!っていう布陣だけど続きは気になる。  プラスティックメモリーズはどう考えても嫌な予感しかしないアニメだけど話は面白い。1話から後味の悪い雰囲気だったけど、ここから7話くらいまでコメディ回が続いてくれると心理的な負担が少なくてありがたい。  ミカグラ学園組曲は、テンポの悪さと会話の薄ら寒さはさすが素人原作…って感じだったものの、カゲプロよりは話もわかりやすいしそこそこ楽しめた。主人公がみゃーもり、っていう補正で楽しめてる感は否めないけど。  あとは…長門有希ちゃんの消失とか響けユーフォニアムとか、一応録画はしてるので(後半はユリ熊嵐の後番組だからたまたま撮れてただけだけど)観てみるつもりです。ハルヒはどうなってるんだろう。ドキドキ。 --------------------  XboxOneを購入したらついてきた、2週間お試しのゴールドメンバーシップ(オンライン有料会員)を使ってみました。  動画の投稿などのほか、スクリーンショットの共有とかできるようになりました。  …スクショのTwitter投稿すら有料会員限定であることを確認して、改めて「ああ、これゴールドメンバーシップは入って当たり前のものなんだな」と思いました。  まぁ、オンラインサーバー提供するのだから無料なのがおかしい、と言われたらそれまでなんですけど、でも撮った写真をPCに送るくらいはさせてくれても良くないですかね…?  仕方ないので、Sunset Overdriveがゴールド会員限定の値下げされたらメンバーシップ買おうと思ってます。  もう少し遊ぶソフトが多くて、マリオカートとかスマブラみたいに気軽に繋げるオンラインソフトがあれば、気兼ねなく払えるんですけどね…。  いや、本来ならHaloがそれなのだと言われたら納得するしかありませんが。  Halo:TMCC、完全に詰まってしまったので気分転換に最新作のHalo4でもやろうかと思い始めています。最新作なら1よりも遊びやすくなってるはず!たぶん!  とりあえずスクショ共有ができるようになったので、ここからの2週間でhaloのレビューとか書くと思います。たぶん。 ...

comment  0
favorite  0
アニメ・ゲームのこと 6年前

スマブラforのDLC予想的な

まぁ前回の記事で予告したので軽く。  4/2のDirectで発表された通り、スマブラ投稿拳のユーザー意見で追加キャラを決めるとのことですが、「投票」ではなく「投稿」ですので、  まぁ「票が多かったから参戦!」みたいなことはないんだろうなーと思いつつ。  シリーズごとに候補を書き連ねていこうと思ったんですが、ほとんど遊んでないシリーズの方が多くてニワカ丸だしになりそうだったのでやめました。  直球で「これが来る!」って感じで出します。  第1弾(E3)…ウルフ、トゥーンゼルダ、インクリング(スプラトゥーン)  第2弾(夏)…マッシュ(リズム天国)  第3弾(秋)…ディクシーコング、(バンジョーとカズーイ)  第4弾(年末)…ペーパーマリオ、レイマン  いや、一応書いてみたけど、こんなもん当たるわけない。  当たるわけないけどダメ元で根拠を書いとく。  ・こんなにDLCが望まれてるソフトもないので結構多めに投入する。実際売れそうだし。  ・2~3か月に1回くらいダイレクトをやるのでそのくらいの間隔で発表。  ・レトロ枠は宣伝にならないのに手間がかかるだけなのでわざわざ作らない。  ?E3…ウルフ、トゥーンゼルダ、インクリング  とりあえず「DLCがあるよ!」というムードを盛り上げるために早めになんか出したい。  できれば1体くらい、さっと出せるキャラが欲しい。  しかし完全新規は時間がかかる。  ということでウルフさん。Xから使い回せるっぽいので。スタフォ新作も出るし。  トゥーンゼルダ。  ゼルダ最新作が延期した今、E3のDigital Event 2015(仮)でゼルダ要素を入れて外人に納得してもらうにはこれしかない。  去年も一昨年も、E3では「Direct本編で2体+翌日にPVで1体」発表してるんですよね。  というわけで、一昨年のFitトレーナー、去年のパックマン的なびっくり枠でイカちゃん。  Amiiboも出るし。サプライズ枠としてイベント発表にぴったり。  発売直前のこの時期に出さないともう手遅れになりそうなのでさっさと発表する。  リュカとウルフが時間を稼いでくれるのでDLC発売は秋くらい。  ?夏…マッシュ  リズム天国出るし。インパクト重視。  …というくらいしか書くことはないのですが。  ?秋…ディクシー、(バンカズ)  そろそろ他社キャラを呼びたい。ということでXbox責任者がGOサインを出しているバンカズ。  Nintendo Directで「マイクロソフトさんのご協力で」という言葉を聞けたらそれだけでちょっとテンション上がる。  まぁでもXboxで続編が出てるマイクロソフトのIPをスマブラに出すのか?って言われると何とも言えないので括弧でくくってあります。  レア社つながりでディクシー。  1つのPVにまとめて出てもあんまり違和感ないし、バンカズなしでディクシー単独でも違和感ない。  ディディーのコンパチ。Xの頃から参戦の噂あったんだからさすがに来るよね?  この流れでスムーズに「ディクシーコングも出演するトロピカルフリーズのNew3DS移植が決定しました」という発表がされて私が泣いて喜ぶ。  ?年末…ペーパーマリオ、レイマン  このへんで打ち止めじゃないかなという予想。  最後なので他社キャラと看板キャラを投入。  スーパーマリオ30thもあるし。    参戦しそうなキャラはキリがないけど、そのキャラが参戦しない理由ならかいつまんで書ける。  なので上のリストに入れなかったやつの理由を一応。  ・デイジー、ワルイージ、キノピオ、キャサリン、その他マリオファミリー  さすがに個性とか知名度とかが足りなさすぎる。前3人はすでに何らかの形で出てるし。  というわけでこの中だとキャサリンが有力だとは思うんだけど、こういう「知名度のなさをサプライズ感で補うキャラ」ってDLC向きではないと思うんですよね…。  しかもマリオファミリーの誰得枠はクッパJr.がいるという。  ・キングクルール  岩田さん「ドンキーキャラの要望が多いんですけど、ディクシーとキングクルールどっち作ります?」  桜井さん「(どっちもよく知らないキャラだし、コンパチで行けそうな)ディクシーで」  たぶんこんな流れ。  まぁ、最新作の販促にならないし…。優先度は低いんじゃないかなぁ。  私個人としてはディクシーのAmiiboが欲しいのでクルールよりもディクシー推しです。  ・バンダナワドルディ  1、桜井さんが関わってないカービィの要素は基本採用されない。  2、フィールドスマッシュにワドルディいる  3、シリーズ人気はあってもキャラ人気があるわけではないからそんなに売れなさそう  ・リドリー  ボスギミック。2足歩行じゃない。大変そう。  ・クリスタル(スターフォックス)  forのアイク・ルカリオ続投、クロム・ゾロアーク非参戦の流れでわかると思うんですけど、  「既存キャラをリストラしてまで同シリーズの新キャラを投入することは基本的にない」  クリスタルが入るならウルフが入るだろうという。スタフォからさらに2キャラ追加も考えにくいし。  ・クロム、ロイ、if主人公  FEさすがに多いし、販促枠にしてもDLCだとあんまり…みたいな。  スプラトゥーンと違って、シリーズとしての知名度は十分上げてもらった後ですし。  ・アイスクライマー  仮にWiiU版限定だったとしても、現時点でスペックギリギリの8人乱闘があるから無理そう。  ・スネーク  MGS5がPS4/XboxOneの時点でもう…  ・ベヨネッタ  セガのキャラが2体になるといろいろ揉めそう。    書いてて眠くなってきたのでこのへんで止めときます。  こんなにつらつら書いてきたけど実際は予想全部外れてスネークとリドリーとワドルディとウルフ参戦!ドンキーなんてなかった!  みたいなことになるんだろうなーという思いも強いです。その場合は次回作のスマブラを買わないだけなので別にいいんですけど。  あーあともはや予想でも何でもないけどステージ追加来るといいですね。ハイカラシティとか。  あ、ついでにSplatoonとスマブラWiiUを両方持ってたらスマブラにイカちゃん無料プレゼントとかやったらいいんじゃないでしょうか。    6/5追記:続き書きました。スマブラDLCをあらためて予想 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

とうこう

3月、最後に追い込みで3日連続更新したことで、「まさか本当に8回更新超えてくるのか…!?」  と思わせてからの最終日更新しないという酷い裏切りを見せてしまってすみませんでした。  いや、これには理由があって、  大学の方で年度内に提出しなくてはならないレポート的なものの存在を最終日夜まで忘れてまして…  そっちは23:57にギリギリ終わらせたのですが、ブログは無理でした。  まぁ今月は心機一転!4月!今度こそ8回更新!いやできればもっと更新していきたい!と思っています。  その割にもう5日経っているわけですが…うん。気にしない。  大学始まったら微妙な空き時間とか増えるはずなので。  --------------------  Nintendo Directありましたね。  全体的にF2PとかAmiiboとかDLCの情報がたくさんでしたが、フルプライスのパッケージソフト新作ばっかり出すのはメーカーもユーザーも困るだけなんで、個人的にはあんまり気にならなかったです。  5月にE3(世界最大級のゲーム関連メディアイベント的なもの)が控えていることもあって、完全な新作情報はポケモンスクランブルやどうぶつの森の軽いDLソフトのみ。  とりあえず昨年の初報から楽しみにしていた「Splatoon」が、もはや買わない理由を完全に潰し切った、発売前から神ゲー確定みたいなタイトルに仕上がっていて嬉しい限り。  シングルモード・オンラインプレイに加えて、特殊ルールのガチマッチ、ローカル対戦、さらにはAmiibo発売とか何も文句ないです。最高です。  Amiiboはとりあえずガールを購入する予定。といってもAmazonの在庫が瞬殺だったので、復活を待って…と言ったところ。  ヨッシーウールワールドとかは気になるけど様子見かなー。SFCのヨッシーアイランドはそれなりに好きだったんですけどね。  マリオメーカーはついに発売時期決定。楽しみ。  FE ifは炎上してるらしいけど、通常のボリューム+追加シナリオと考えればそんなに叩くほどの内容でもないような。 あれでポケモンみたいな完全2バージョンだったらさすがに酷いなーと思いながら観てたのですが。  あとマリオカート。200ccとかどう森パックとか楽しみなんですけど、DLC第3弾はまだなんでしょうかね?  前にも書いた気がするけどリターンズ以外のドンキーシリーズのコースをですね…。もしくはスプラトゥーンでもいいです。  順当に考えたら次はピクミンかなーって感じですが。 --------------------  で、まあ一番の目玉はスマブラですよスマブラ!  ミュウツーは意外と早かったし、値段も抑え目だし、さらにリュカ復帰!  そして何よりもスマブラ投稿拳!!  やっぱりあのキャラ選出、クラニンに相当苦情来てたんじゃないですかね。私も書きましたが。  3DS、WiiU、プレイ後アンケートで計4回は「DLC出せ」って書いた覚えがあります。  その甲斐あって!ユーザーの希望を受け付けてくれるらしいですよ!  私はとりあえずディクシーで投稿してきました。  せっかくトロピカルフリーズでプレイアブル復帰して武器までもらったんだから、もう、ね?  なんかネットではキングクルール大人気らしいですが気にしない。最新作にも出て、ディディーの使いまわしが効きそうで、かわいい。これだけで参戦するには十分、っていうかDLC以前に初期キャラとして入れておくべきで(ry  何がDLCで来るのかなーみたいな予想はそのうちちゃんと書こうかと思ってるんですけど、とりあえず無難に予想するならウルフは確定なんじゃないですかね。Xの使い回しできるし。  というかXにいたキャラでforに戻ってきてないのウルフ以外はアイスクライマーだけですしね。  …スネーク…?知らない子ですね…。 --------------------  今週からいよいよ新学期です。  大学は高校と違って始業式とかないんで、ぬるっと始まる感じはありますが。  とりあえず明日月曜に健康診断があって、木曜に履修登録。金曜から授業です。  今学期はかなり自由に好きな教科を選べて、しかもほとんど3限登校という最高の日々になりそうで今からワクワクです。  今学期の問題点とか、昼休みが短いことと体育までの移動時間を用意してないことくらいじゃないかと。  …それが結構重そうという問題はありますが。 ...

comment  0
favorite  0