ひとりごと 7年前

イカ体験

WORLD END ECONOMiCAの2巻が届いたので読んでたらこんな時間に。  ああ、この感覚久々だ…。  あと20分で毎日更新が途切れてしまうこの感覚。  頑張って書きます。 --------------------  Splatoon Directで発表された「完成披露試射会」というもので、  今日のお昼と夜、それから明日の早朝に1時間ずつ体験できる機会があったのでSplatoonをついに初めて触ったんですけど、  もう、最高に楽しかったです。  昨年E3の初報からずっと楽しみにしていて、こんなにファーストインプレッションから面白そうなゲームがあるのか!と思うほどで、  それだけに「こんだけ期待しておいて触ってみたらガッカリゲーだったらどうしよう」という不安もあったのですが、  いや、これは不安を完全に払拭してくれました。  システムも最高によくできてるし、ペンキでびちゃびちゃ塗ってるだけで楽しいし、でも敵を倒せたら爽快だし、倒されたら悔しいし。  それでいて操作も複雑ではなく、(Haloの経験がある程度あったとはいえ)ほんとに遊びやすい。最高。  おまけにマッチングのテンポも良く連戦が苦にならない。これは永遠に遊んでいられるタイプのゲームだ…!  あとはまぁ武器セットを集めたりスキル上げしたり…という部分が面倒になる可能性だけ不安ですが、それを差し引いても確実に楽しめることがはっきりしました。  絶対買うと決めてたんですけどますます絶対買います。なので皆さんも買いましょう。  ……しかし、日本以外ではアメリカもヨーロッパもオーストラリアも同梱版出すのに日本国内だけ出さないのはほんと何なんでしょうね……。  あと、Splatoonはめちゃくちゃ面白いし、WiiU GamePadだからこそできるゲームデザインなのは間違いないんですけど、  それでもこれはやはり友達同士が集まって頭を突き合わせて遊ぶことで真価を発揮する、モンスターハンタータイプのゲームに違いないと思うのです。  なので任天堂は3DS次世代機でSplatoonが遊べるようにすべきだし、それを前提にハードをデザインすべきなのではと思います。  いやほんとこれ革命的な楽しさだって……いや私がTPSやったことないからかもしれないけど……。 --------------------  そういうことで今日はこのへんで。  今日は12時過ぎに起きた瞬間からWiiU立ち上げてSplatoonやってたんで、基本的に1日中SplatoonとWEEのことしか考えてなかった気がします。  ああ…そして土日がもう終わってしまう…悲しい……。 ...

comment  0
favorite  0