ひとりごと 7年前

Dreaming

夢占い、という行為の存在が示すように、  夢というのが人の無意識的な願望や感情を映し出す装置であることは言うまでもないと思うのですが、  しかし、私が今朝見た、男の娘としてμ’sの一員になってステージに立つ夢は果たして何を意味していたのかと占い師に問い詰めたい。  いや、意味不明な夢とか、起きてから虚しくなる夢とか、もちろん何度も見たことありますけど、  さすがにこの夢は意味不明レベルがオーバーキャパシティーしてます。私いくら何でも精神病みすぎじゃないでしょうか……。  何が恐ろしいって、目が覚めて最初にしたのが自分の左側頭部にサイドテールがついていないかを触って確認することですからね。  寝転がったまま、無意識に頭の左部分を、こう、ぽん、ぽん、と。  死にたい。  しかし、当たり前ですけど、夢の中に出てくるのは私自身の知っていることだけなんだなと実感したのは、  そもそもガールズモードをやる前はサイドテールなんて単語を意識に止めたことがなかっただろうと思われる点です。  もしかするとガールズモードは私の開けてはならない蓋を外してしまったのでは…と底知れない恐怖を感じる日々。です。 --------------------  うちの大学は3学期制で、1学期が約3ヶ月なのですが、  それはつまり、5月中旬でだいたい学期は折り返しを迎えるということで、  中間試験の季節です。死にそうです。  実は去年、あんまり中間試験のある授業を取っていなかったので、大学の中間試験期間というのを意識していなかったのですが、  実際そういう授業が立て込むと辛い。非常に辛い。  期末試験と違って試験前の休みとかもないし、他の授業も普通に行われる中での試験ですからね。まとまって勉強する時間が取りづらい。。。  来週の水曜にテスト、レポート(英語)、ディベート(英語)、来週の木曜にもレポート、再来週の月曜にテスト。  特に水曜が山場です。大丈夫かな私。  ……だからこそ早いうちにレポートに手をつけておくべきだとは思うのですが……。 --------------------  ……上の話題と思いっきり反する話なんですけど、  小説を久々に書き始めました。  あれー?こんな話を少し前にもしてたぞー?と思った方は鋭い。  2月にも小説を書き始めた~と言っておいてそのまま音沙汰がなかった事件、ありましたね。すいませんでした。  いや、あれも結構設定とかはちゃんと練ってて、実際に多少書き始めたりもしてたのですが、  思いついたのが、魅力的な設定、どまりで、具体的なエピソードに上手く結びつかず、結局企画倒れ…みたいな感じだったのです。いや、完全に諦めたわけではないんですけど。止まってます。  で、今回は全く別の話を書き始めました。  やっぱ『WORLD END ECONOMiCA』読んだ影響は大きいですね。久々にああいう「純粋に良い作品」に巡り合えてとても刺激を受けたので。  今書いてるのは、ファンタジーとかではなく現実世界の話です。ボーイミーツガール…?うん、たぶんそういう話です。でも暗いです。  昨日の夜にばーっと設定が浮かんできたので、とりあえず起きたら整理しようと思ってキーワードをEvernoteにメモしておいたんですけど、  書いてあった単語が「自殺」「女の子」「廃ビル」ですからね。ハッピーな日常モノとかにはあんまりならなさそうです。 --------------------  そんなこんなで気づけば毎日更新も11日目ですよ。厳密には4月30日からですけど。  去年5月と違って、今は更新することが楽しくて仕方ないんですけど、  ブログに時間かけすぎて他のことをする時間が毎日少しずつ削られていってるのでこれはこれでどうなんだろうという気もします。  まあでも自分の考えを整理したり表明したりするのも必要なことだと思うので続けていきますが……。  最近のどうでもいい悩みの1つは留学中にブログをどうするかだったりします。  いや、何となくですけど、カナダまで行って毎日日本語でばりばり文章書くの、なんか勿体ないというか、せっかくの英語漬けが思いっきり薄れちゃう気がするんですよね…。  まあTwitterやらLINEやら繋がる時点で避けられない気がしますが。大SNS時代は世界のどこに行っても一人にはなれない…。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

気づけば

日曜日も終わろうとしている。切ない。  この土日、スマブラかSplatoonかポケとるかグリマスしかしてない気がする…。さすがにゴミすぎる。  やることがたくさんあって、しかもそのすべてが「期限までは多少ある」状態だと、どっから手をつけていいかわからないですね。  こういう時に少しずつでもやるべきことを進められるかどうかが、ちゃんと前に進める人とそうではない人の違いなのだろうなと思います…。 --------------------  WORLD END ECONOMiCAの2巻読みました。  さすがに新たにレビューするつもりはないのでさらっと感想書きますが、やはり面白かったです。ものすごく。  1巻から飛んで4年後の話なのですが、主人公やその他の登場人物が大人になっていたり、でも変わっていなかったり、という時間の経過が見事に描かれていて深みを増しています。  物語的には、ある程度決着がついて「第1部完!」って感じだった1巻とは異なり、いろいろ残したまま最終3巻に持ち越されてしまったので、  ここから3ヶ月以上続きを読めない私としてはもどかしくて仕方がないです。 --------------------  あと、主人公は全編通して「4年前に起きた失敗」のことを引きずっているのですが、  なんかもういろいろと自分に重なることが多くて苦しかったです。  あの手の主人公に感情移入できるかどうかって結構人によって分かれると思うんですけど、私としてはバリバリ共感できるし、とてもよくわかるので、  だからこそ主人公が失敗した時は本当に自分が失敗してしまったかのように目の前が暗くなったし、  もうとにかく主人公には幸せになってほしい!いや幸せになるだけではなく正義を貫いてほしい!  という感じでした。  まあとにかく皆さん読んでみてください。面白いです。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

イカ体験

WORLD END ECONOMiCAの2巻が届いたので読んでたらこんな時間に。  ああ、この感覚久々だ…。  あと20分で毎日更新が途切れてしまうこの感覚。  頑張って書きます。 --------------------  Splatoon Directで発表された「完成披露試射会」というもので、  今日のお昼と夜、それから明日の早朝に1時間ずつ体験できる機会があったのでSplatoonをついに初めて触ったんですけど、  もう、最高に楽しかったです。  昨年E3の初報からずっと楽しみにしていて、こんなにファーストインプレッションから面白そうなゲームがあるのか!と思うほどで、  それだけに「こんだけ期待しておいて触ってみたらガッカリゲーだったらどうしよう」という不安もあったのですが、  いや、これは不安を完全に払拭してくれました。  システムも最高によくできてるし、ペンキでびちゃびちゃ塗ってるだけで楽しいし、でも敵を倒せたら爽快だし、倒されたら悔しいし。  それでいて操作も複雑ではなく、(Haloの経験がある程度あったとはいえ)ほんとに遊びやすい。最高。  おまけにマッチングのテンポも良く連戦が苦にならない。これは永遠に遊んでいられるタイプのゲームだ…!  あとはまぁ武器セットを集めたりスキル上げしたり…という部分が面倒になる可能性だけ不安ですが、それを差し引いても確実に楽しめることがはっきりしました。  絶対買うと決めてたんですけどますます絶対買います。なので皆さんも買いましょう。  ……しかし、日本以外ではアメリカもヨーロッパもオーストラリアも同梱版出すのに日本国内だけ出さないのはほんと何なんでしょうね……。  あと、Splatoonはめちゃくちゃ面白いし、WiiU GamePadだからこそできるゲームデザインなのは間違いないんですけど、  それでもこれはやはり友達同士が集まって頭を突き合わせて遊ぶことで真価を発揮する、モンスターハンタータイプのゲームに違いないと思うのです。  なので任天堂は3DS次世代機でSplatoonが遊べるようにすべきだし、それを前提にハードをデザインすべきなのではと思います。  いやほんとこれ革命的な楽しさだって……いや私がTPSやったことないからかもしれないけど……。 --------------------  そういうことで今日はこのへんで。  今日は12時過ぎに起きた瞬間からWiiU立ち上げてSplatoonやってたんで、基本的に1日中SplatoonとWEEのことしか考えてなかった気がします。  ああ…そして土日がもう終わってしまう…悲しい……。 ...

comment  0
favorite  0
アニメ・ゲームのこと 7年前

WORLD END ECONOMiCA

61rtmhxiuil-_sl160_-1054460 WORLD END ECONOMiCA (1) (電撃文庫) icn_morereview-9465216WORLD END ECONOMiCA (1) (電...の他のレビューをみる» 評価: stars_50-5137677支倉 凍砂KADOKAWA/アスキー・メディアワークス¥ 961(2014-12-10)コメント:『狼と香辛料』の支倉凍砂さんの新作小説。月面都市を舞台にした冒険活劇。最近ボーイミーツガール成分が足りない方、金融関係に興味がある方に。
 今日はタイトル通り、「WORLD END ECONOMiCA」という小説の1巻を読んだのでそのレビュー的なことを。    『WORLD END ECONOMiCA』は、『狼と香辛料』などが代表作の支倉凍砂さんの新作ラノベです。  私はこの人のファンというほどでは別になくて、『狼と香辛料』は、中学の時に知り合いから借りて途中まで読んだ…というレベルなのですが。とても面白かった記憶はあります。  で、まあ、この本をなんで買う気になったかといえばまずタイトルに惹かれたというのが大きいのですが。  なんせワールドがエンドするんですからね。その時点で面白そうです。  で、Amazonからオススメされたので内容を見てみると、キャッチコピーは「青春×月面×金融!」です。  金融とか経済とかは元々結構興味があって、大学でも経営学やら会計学やらの授業を取っては死にかけている私としては、こういう題材のものは読んでみたくなりますし、  青春なんて今の私が一番欲しいものですから、もちろん読んでみたくなりますし、  月面は…よくわからないけどワクワクします。もちろん。  そんなわけで、ずっと惹かれているうちに、とうとうポチってしまいました。  元々が同人ゲームらしく、3部作で完結することが決まっているのも手を出しやすい。何十巻続くかわからない…と言われると躊躇ってしまいますが、3冊なら買いやすい。  おまけにAmazon Studentで本を買うと10%ポイント還元されるのも大きいです。これはお得感ある。  大学生の方はぜひAmazon Student入っておくとよいと思います。半年間は無料な上に入るだけで2000円分のポイントくれて、しかもお急ぎ便とか使えますからね。  
http://www.amazon.co.jp/gp/student/signup/info?ie=UTF8&refcust=KA3SHIBDLF5V4OY3OZHRK5V5VM&ref_type=generic&ref=amzn_st_jp_ref_generic  で、前置きはこのへんにして、中身の話。  ……まあ、ネタバレしたくないのであまり込み入った話はできないのですけど、  とにかく物凄く面白いのでぜひ読んでみてほしいです。  上から目線っぽい言い方になってしまいますが、本当によくできてます。ストーリーも、設定も。  舞台は月面都市という設定なのですが、違和感なく設定を消化できて、それでいてSFチックになることなく、地に足のついた、というか、ちゃんと金融で、主人公たちが青春してる、そんな話です。  金融の知識がある程度あった方が良いとは思うのですが、それ抜きに主人公と他の登場人物とのやり取り、関係性がとても上手く作られていて、読んでいて主人公に感情移入したくなります。  帯に金融冒険青春活劇、と銘打たれているだけあって、基本的には主人公たちが紆余曲折を経て活躍するボーイミーツガールなのですが、お金を稼ぐこと、働くこと、その価値、みたいなことにも踏み入っていて、読みながらいろいろと考えさせられたり、息が詰まるような場面もありました。  ラノベではありますが全然ライトじゃないです。ボリュームも、中身も。ラノベで800ページ弱って。さすがに届いた時はちょっとビビりましたが、短く章立てされているので読み進めやすいしすぐにハマります。  ハーレムとかそういうの苦手な方にも読んでほしいし、でもラノベ好きな方にも読んでほしい。  どっちかというと一昔前の、主人公とヒロインが1対1、みたいな正統派の恋愛が好きな方向けかもしれないです。  私自身はシャナとかゼロ魔とかあのへんの世代だったりもするので、久々にこういう正統派のボーイミーツガールを読みたかったところにこれが来て、本当にクリティカルヒットしてます。  まあ、これ発売されたの去年12月なんですけど…。  2巻は既に発売されてます。明日にも買って読みます。Amazon Studentなら明日には確実に届きますしね。  3巻は7月10日です。発売されたらすぐ読む……と言いたいところなのですが、予定通りに進めばその頃私は留学で日本にいないので、帰国したらすぐに読みます。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

規則性

学校でした。  GWが終わったからといってそこまで辛くないのはやっぱり大学が楽しいからですね。  いやそろそろ中間試験の季節だったりで不安はあるんですけど、でも授業そのものが興味のある内容なのでモチベーションを保っていられる。  元々私自身、つまらない暗記とかは全くやる気が出ないだけで、知識欲みたいなものはそれなりにある方だと思っているので、  大学に入ってからは本当に毎日が刺激的で、こんなに楽しい世界があるのかという感じです。最高。  …就職したくないな…。  いや、会社によっては入ってからも刺激がたくさんある場合もあるでしょうし、そういうところに入れたらいいなあとは思うのですが。どうなることやら…。  …どうなることやらってもう少し真剣に考えた方が良いのかなって気はしますが。 --------------------  それはそれとして今夜23時から「Splatoon Direct」ですよ。  正直、ゲームモードの説明も武器の説明もだいたい終わってる気がするんで、こっから単独ダイレクトっていったい何をという気はしていますが、でも楽しみです。  同梱版本体とかスマブラ参戦とか…はさすがに単独ダイレクトではないと思いますが。  現時点でも購入確定していますが、これからさらにワクワクする情報が来ればいいなーって感じです。 --------------------  楽しい時は何でも楽しく思えるし、逆に何か嫌なことがあった時はいろんなものが嫌になる、というのは、  おそらく私だけじゃなくて多くの人に当てはまることだろうとは思うのですが、  私はそういう状態に陥ることがやたら多いです。  躁うつ病とか呼ばれるものなのかは知りませんし、それを自称するのは基本的に痛いだけの子という気がするので別にしないんですけど、  とりあえず今は全体的に気が滅入っています。  といっても、先週みたいなヤバい状態からは脱出している…気がするんですけど、  A, 1話~2話まで観て面白いと思ったアニメの3話が全てつまらないものに感じられて視聴できない。レーカンとかプラメモとか。  B, めちゃくちゃ面白いと思っていたゲームを起動する気に全くならない。ガールズモードとか。  C, やろうと思っていたことが全く進まない。作曲とか。  …………。  単に無気力状態では?って感じですが。  作曲進まないのはまぁ別として、何をやっても楽しくない、みたいな状態に困っています。  で、こういう状態は今までの人生でも何度かあって、  たとえば受験期とかは当然そうなるじゃないですか。いやならない人もいるとは思いますけど。  で、そういうショックを受けたとき、しばらくすると何事もなかったかのように気分が戻るというのは経験則として理解しているのですが、  実際に落ち込んでいる時に「どうせすぐに忘れるから」なんて言葉は何の励ましにも慰めにもならないという…。 --------------------  私は、私自身の考えてることとか、したいこと、することを、できる限り言語化して説明できるように思考するのが好きなのですが、  それと同時に、私という人間の行動の基盤が論理的であると信じていたいという思いが強くあります。  自分の言動の根底には簡潔にまとめられる特徴があって、すべてそれに基づいて動いている、というような。  一例をあげるなら、冷静、とか、ネガティブ、とか、正義感、とか、そういう類の言葉です。私自身がそのままそれというわけではなく。  しかし、私が感じることは大抵、論理的ではないし、直感的で、感情的で、ダブルスタンダードだったり気分に左右されたりするわけで、  その中でも必死に法則や論理を探ることにどれほどの意味があるのだろうと思ったりします。  私自身は臆病で優柔不断…という面があるのですが、一方でスパッと決断してしまう時もあるし、  行動力がないように見えて、行動力があることもあるし、  友達なんていらないと思っているのは事実だけど、友達と話しているのはとても好きだし、  そういう自分がある事実を否定することなく自分を形容する方法…みたいなことを頻繁に考えています。  そしてそれは、以前の記事で書いた、「過去の自分を忘却してしまう自分への嫌悪」とも通じていて、  なんで私は、つい1週間前にこんなにショックなことがあって、そしてそれは解決していないのに、時間の経過というだけで気分が回復してしまうのだろうか、と自責の念を覚えます。  嫌なことはずっと嫌なままでなければならない、と思うのですが、それは本心を欺いている部分もきっとあって、自分を息苦しくさせているのはそういう性格なのだろうなあと思っています。 --------------------  ……5月に入ってから、毎日更新するためにとりあえず書きたいことを書きたいように綴っているわけですが、  この記事とか本当に読んでて誰が楽しいんだろうかという気にさせられます。申し訳ないです。  5月に入ってから確実にWeb拍手も減ってますしね。見切られてたら怖い。  ただアクセス数自体は先月よりも平均して倍増してるんですよね。まあ毎日更新してツイッターに貼ってるから当たり前なのかもしれませんが。  ……本当はこの記事、3つ目の話題からスタートする予定だったんですけど、さすがに全編この調子の記事を書く勇気はなかったのでSplatoonの話題を挟んだりしました。  できるだけ普通の話もします。っていうか普通の話をメインにしたいんですけどね。  Build 2015の話とかいろいろしたいんですけどね…。うまくまとまる気がしない。早くしないと旬が切れちゃうので早めに書きます。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

ラスト

GWが終わってしまった~みたいな。  いや、どうせあと2日なんでそこまで痛くもないけど、この5連休いったい何してたんだろう感は凄い。寝てただけでは。  何なら普段の大学ある日の方が全然趣味方面でも充実してた気がします。あー友人に会えた日は別として。  やることはたくさんあるしやりたいこともたくさんある…はずなんですけど、創作系の作業って思いつかない時は本当に捗らないですからね。難しい。  で、そういうのとは別にHaloだのオリ森だのガルモだのやりたい遊びも普通にあるんで悩ましい。こういうのやってていいの?よくないの?  というわけで最終的にミリオンライブに没頭する日々です。時間を無駄遣いしかしていない。 --------------------  前々から興味があったんですけど、「ドラゴンクエストXオンライン」の無料体験版をSurfaceにインストールしてみました。  オンラインのドラクエって結構興味はあったんですけど、値段の問題とか時間の問題とか環境の問題とかいろいろで敬遠していたんですけど、  大学生になって、月1000円くらいなら…と思い始めるようになったのと、SurfaceでPCゲームがそれなりに動きそうな環境が整ったことが合わさって、ついに手を出してみることにしました。  まぁまだ始めてないのですが。キャラを作る段階。  現在の最大の悩みはメインキャラの性別をどうするかです。  が、もう7割くらい女性に傾いています。  なんせセレクトショップの店長経験ありですからね。心は女の子ですよ。ええ。 --------------------  今年の夏休みの3分の2くらいは留学に行っちゃうんで、「夏休みを使ってこれをしよう!」みたいな計画を立てにくいんですよね。  今年は今までになく自分のスキル欲が高まってるんで勿体ないなーと思うのですが。  まあ、留学先もWi-Fiあるんで別にできないことはないんですけど。  カナダの大学寮に引きこもって1日プログラムをする留学生……。  ……うん。辛い。  というか留学先で友達とか一切できないことを前提に未来図を描いていることが辛い。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

万能感

一晩でブログ2回更新するって最近あんまりしてなかったんですけど、  何が困るってオープニングトークですよ。書くことがない。  暑くなってきましたねーみたいな話しましょうか。うん。  だんだんと夜も寝苦しくなってきたので、寝間着をTシャツに変えたのですが、  去年の学祭で来たクラスTシャツが寝間着として再就職しました。ぶっちゃけ今後使い道ないですしね。  クラスTシャツとかってイベントの機運盛り上げるために重要なのはわかるんですけど、どうせならもう少し普段使いできるようにできないんですかね。  イベントTシャツとかも。ヒトリエTシャツは普通に良い感じだと思ってるんでたまに着たりしますが、アイマスフルグラTシャツとかはね…着る機会ないだろうなって考えるとなかなか手を出せない。  このあたりの問題を解決するためにやはりVRですよVR。全員がHololensを着用してイベントに来ることで、無地のTシャツしか着てないのに全員の服の中でアイドルが踊っている。ど根性m@ster。楽しそう。 --------------------  最近、バイト先の会社から連絡があって、  まあ確定事項ではないので何とも言えないんですけど、新規案件の依頼が来て、  PC、タブレット、スマホに対応して様々な機能を盛り込んだサイトと、それに付随するブラウザベースのアプリの開発…みたいなことをすることになりそうです。  スマホアプリとか、割と未知の領域のことも多いんで、勉強しながら…という感じですが。  ただ、正直提示された金額が学生がまともな感覚で受け取れる領域をオーバーしすぎてるんで、ちょっと冷静にならないと…って思ってます。怖い。 --------------------  それにしても、htmlとCSSに加えてjavascriptとかも本格的に扱うようになって、  いよいよ何で私は大学で社会科学系に進もうとしてるのかっていう疑問はあるんですけど、  一方で、プログラムの知識を備えた文系ってなかなかカッコいい感じもするので個人的にはアリだなって思ってます。  そもそも根本的に私は何から何まで一人でできるようになりたいんですよ。  自分の失敗で相手に迷惑をかけたくないし、相手の失敗で迷惑をかけられたくないし…と考えていくと結局、自分自身でやってしまうのが一番良いわけです。  そして、「いろんなことを一人でこなす」という姿そのものへの憧れも強いです。それこそ米津玄師さんとかはその代表的なところなのですが。  あとは任天堂の岩田社長とかも。プログラマーで社長でしかもプレゼンテーションマスターですしね!  とにかくいろいろできるようになりたい。何でもできる人になりたい。  で、そんなことを考えながら音楽作ったりサイト作ったりしてたんですけど、  実際に就職とかそういうのを考えたときに、自分のやっていることは「すべて中途半端」ではないか、という不安があったのですが、  とりあえずサイト構築も文系知識も、中途半端よりもう少し上のレベルに持って行けそうなので、このまま進んでいってもいいのかな、なんて考えています。 --------------------  何なんでしょうねこの記事。ただでさえ痛々しい電波に自画自賛が合わさって最強に見えるみたいな。  見切り発車で書き始めたんですけど相当なクソ記事に仕上がっている気がします。これならネガティブな方がマシなのでは…。  あ、そうそう、作曲も進めてます。  とりあえず1番はできました。2番の展開でかなり行き詰まってますが…上手くいけばすぐに完成しそうだし、上手くいかなかったらまたお蔵入りしそう。でも凄くいい曲になると思うので頑張ります。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

何事もなく

GWがもう半分も終わっていた。びっくり。  昨日は高校の時の友達と久々に1日遊んでました。久々…いや1ヶ月半ぶり…?  スマブラとかマリカとかしてました。楽しかった。 --------------------  で、久々に出かけたので意外と疲れてたんですけど、  GW3日目は  12時半 起床  13時 家族でご飯食べたり洋服買ったり  16時半 帰宅、昼寝  19時半 起きてお風呂と夜ご飯  さすがにゴミすぎる一日の送り方をしていて戦慄しています。  でもほんと眠いんですよ。なんででしょうねー?(o・∇・o) --------------------  BUMPの新曲「Hello, World!」のPVがフルで公開されてました。  「コロニー」は何ていうか狙って沁みさせに来てる感じがあんまりハマらなかったんですけど、この曲は割と好きです。クールめでカッコいいしサビの2段構え感も良い。まあこの系列だとRAYの方が好きですが…。 --------------------  ガールズモード相変わらずちょこちょこやってるんですけども、ファッションの用語の知識は一応増えている気はしますが、根本的にセンスが全然良くなっていない件についてどうにかしたい。  ファッションって何なんでしょうね…。色とかイメージとか合わせるのはわかるけども、遊びだの外しだの…ほんとに。いや理屈ではわかるんですけどね。  で、今日は現実世界で洋服を買いに行ったんですけど、試着するのが面倒でした。タッチスクリーンで選べないのクソでしょ。  あと、靴も買ったんですけど、単純に女の子向けの靴の方がデザイン好きなんで、いいなーって思いました。別に靴に限らずですけど。  こんなん言うまでもないことですけど、女子にはボーイッシュというファッションカテゴリがあるのに男子はガーリッシュなファッションできないの不公平じゃないですかね。 --------------------  いろいろ書くことあるんですけど、そもそも今夜中にもう1回更新する予定なんで、とりあえずそっちに回します。  まあ更新しないかもしれないけども。単純に眠いです。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

発見

5月になったと思ったら一気に暑くなってきてとても不快です。  今学期は大学の時間割の関係で、家を出るのが9時半とかで、そこから15分くらい自転車に乗るわけで、  もうこの時期からだいぶ暑い時間なのです。気が滅入る。学校行きたくなくなる。  しかし冷静に考えると、うちにいても別にクーラーをつけたりしているわけではないので電車に乗ってる方がマシという気も。  ……冬は何だかんだ布団に潜ってれば安泰みたいな感じですけど、夏は生きている限り悲しみを背負わなくてはならないのが辛いです。 --------------------  伊藤美来さんの生放送番組「なんでもない日ばんざい」の第2回を観ました。 Broadcast live streaming video on Ustream  かわいい。かわいい。  衣装も素晴らしく可愛いし、リアクションとか喋り方とか細部から伝わってくる素直さが可愛い。  かわいい。かわいいしか言ってない。  しかしみっくとかナンスとか見てると年下アイドルにドハマリする大人たちのことが理解できてきて辛い。いやもう私自身がそうなっているのかもしれないけれど。切ない。 --------------------  私のイメージとして中学とか高校の時ってそれなりに密度の濃い生活を送っていたような気がしていたのですが、  改めてブログを見るとそのスカスカっぷりに驚きます。ほとんどデュエマしかしてなかったのでは高1時代。  そう考えると今は結構いろいろやってるし、特にここ最近はバイトもしてるし曲も作ってるし相当充実しておられる。  ……本格的に今の生活は高校時代の上位互換でしかないのではないでしょうか。  大学に友達いないことだけがネックですけど。 --------------------  書くことはそこそこあるんですけど、明日普通に用事もあるし眠いので寝ます。  用事って言っても遊びに行くだけなんですけど。GWですし。  明日たぶん日付変わる前に帰ってこれないなっていう予感があるので、今のうちに書いておくのです。計画的。    毎日更新をすると決めると、話題を分割しても忘れる前に書けるという安心感があって良いですね。  週1更新とかだと、「今書かないともう次は(記憶が残って)ないな」って気分になって、途中で更新するくらいなら書きかけのまま翌日に更新を送ったりするのですが。  ああ、そう考えると意外と毎日更新良いです。まだ3日目なので何とも言えないですけど、そんなに辛くなってないです。今は。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 7年前

GW

ゴールデンウィークだー。わーい。  みたいな感じです。  大学そのものは全然嫌いではないのですが、それでも休みか授業かで言われたらもちろん休みが好きです。  このGW自体は大した予定もないんですけど、いろいろやりたいこともあるし、単純に5連休であること自体がありがたいので。  周りの大学生だと、今週の木金が休みだとか来週の木金が休みだとか、よくわからないボーナスが入っているのを結構耳にするのですが、うちの大学は普通に学校あります。納得できない。  で、まあ当たり前ですけどこんな時間なので眠くなってきてるんですけど、  できれば余裕がある間は寝る前に更新しておいて貯金を作っておきたいので頑張って書いてます。 --------------------  今週は今期アニメの主題歌がそこそこ発売された週でした。  とりあえずシドニア2期OP、きんモザ2期OP、ダンまちEDをiPodに入れて聴きまくってます。  シドニアはアニメ自体は観てなくて、ラジオだけ一時期聞いてた…って感じなのですが、主題歌は好きです。テクノ軍歌?みたいな。ぶっちゃけテクノ部分だけで構成されてた方がもっと気に入ってたかも。  きんモザOPは相変わらず元気が出る曲ですね。サビの最後の怪しい音使いが癖になる。  ダンまちEDはWIXOSSのOPでお馴染み分島花音さん!この時点で名曲間違いなしって感じです。  WIXOSSとは打って変わって明るい曲調ですが、メロディーの美しさなどはしっかり出ていて良かったです。  あー、ちなみにアニメは最近あんまり見てないです。2話あたりからほとんど溜まっている。  なんでしょうね、気分が落ち込んでる時って「何も変わらない良さ」みたいなところに全く面白さを感じられないんですよ。アニメもだし、ラジオもだし。  気分が乗らない。その結果、頭空っぽにして笑えるニンジャスレイヤーだけ観ている、みたいな感じです。 --------------------  昨日の記事でも少し触れた話なのですが、  過去のことを引きずりたいという欲望が強いです。  うまく言語化できるかわからないんですけど、  たとえば、「自殺したい」と思うことって、よくあることじゃないですか。  …よくあることですよね?  少なくとも私はしょっちゅうあるんで、そういう前提で話を進めますけど、  そういう時は、本当にどうしようもないくらい追い込まれていて、思い悩みすぎて、ひとかけらの希望も見えないような思考の袋小路に入り込んでいて、もう生きてても仕方ないんだって思う。  そうやって思うんですけど、  でも、それは、数日か、数週間か、わからないけど、最終的には解決するんですよ。  それが本当に全く解決しなければその時点で死んでるはずなんで、  もちろんそれは結果論でしかないんですけど、  そうなった時に昔のことを思い出して、「ああ、あの時はなんであんなにつまらないことで悩んでいたんだろう」  と、思うのが、嫌、というか。  「あの時に悩んでいたことはやっぱり大きな問題だ」と思っていたくて、  そう思う余りどうしても昔のことを単なる過去として割り切れないのですよね。  で、それが高じるあまりに、本当なら解決しているはずのことを延々と引きずってる、という場合が結構あります。  そこをもっとドライに割り切ることができれば、もっと生きやすいんだろうなと思うのですが。  ……あー。  完全に見切り発車で書き始めたんですけど、眠さもあって全然収拾がつかない。  いや、ここ数日、ずっと暗いことばかり考えてるというか、ずっと自問自答を繰り返してるんで、  ブログではその内容をまとめているわけなんですけど、  そりゃね、考え事が全部意味のあることであるわけがないですよね。  2chにだって良スレとクソスレがあるように、私の脳も本当にどうでもよいことがぐるぐるしてる場合の方が多いわけで、それをまとめたって大抵はクソつまらないわけです。  ……とにかくこれ以上書いて行ってもたぶんオチには辿り着けないのでこのへんで切り上げます。っていうか眠いです。  あ、食欲は割と回復してきました。っていうか今日は結構しっかり食べてます。  ……逆に、普通ならこんだけ食べられるのか、っていう事実で、  あの2日間の精神状況の極限っぷりを再確認させられて、今更ながらちょっと怖くなってますが。 ...

comment  0
favorite  0