ひとりごと 6年前

夏の終わり

気づけば8月も最終日です。宿題は終わりましたかー?  ……いや、自分より年下の人がこのブログを見ているイメージが全く湧かないんですけどね。  一般的な大学生はまだまだ夏休み中盤って感じでしょうが、私は今週末から授業なのでほとんど夏休み終わりみたいな感じです。高校時代とあんまり変わらない…。 --------------------  相変わらずスプラトゥーンやってます。  ラピッドブラスターデコを練習しつつ、基本的にはスプラローラー無印。  初めてウデマエがA-からAに上がりました!  まぁすぐにA-に落ちたんですけどね。 --------------------  ポケとるスマホ版をダウンロードしました。  3DS版を割とガチでやってるんで、どうしようかなーと思っていたのですが、まあせっかくだし、と始めてみることに。  やっぱり画質が綺麗ですねー。3DSも悪くはないんだけど、スマホ版やったあとだと見劣りする。  ただ利点は画質とログインの簡単さくらいで、ちょっとコンボが繋がると軽く処理落ちするし、操作もタッチペンの方がやりやすいです。  ゲームをする場合は3DSの方が良いみたいですよ!  まぁでもスマホの方が隙間の時間に遊びやすいのも事実なんで、今から始めるならスマホ版でいいんじゃないですかねー。  基本的には3DS版と同じシステムですが、後発ならではのバランス調整もなされています。  ボスステージをクリアするごとにライフが回復したり、ニャースステージでのコイン荒稼ぎが対策されてたり、スーパーボールがちゃっかり2500コインから3500コインに値上げされていたり。 --------------------  ポケモンの映画を観に行ってきました。弟の付き添いですが。  割と面白かったです。予想を裏切る展開もいくつかあったりして、個人的には去年よりも楽しめました。  ただ、今回のフーパの「伝説ポケモンを片っ端から呼び出す」という特徴が、あまりに何でもありすぎて突っ込みたくなった(単純にもっとたくさん呼び出したら簡単に勝てたのでは?みたいな)のと、  日常シーンが終わるのが早すぎないかなーという感じ。ルカリオとかマナフィとかもうちょっと平和なシーン長くなかった?思い出補正?  みたいな感じです。  あ、あと、短編ですけど、どうせならディズニーみたいにセリフ一切なしで鳴き声だけで表現する方がいいんじゃないかなーと思ったり。  正直ナレーションがちょっと鬱陶しかったです。 --------------------  8月が終わるということは、1年の3分の2が終わるということで、  …書いてて何だか死にたくなってくるのですが、まあそういうことです。  秋は春夏よりも忙しくなくなる……と思うので、なんかいろいろやりたいです。  動画とか久々に上げたいなー。ボカロ曲以外にも。  頑張ります。…とりあえずはドラクエ8を…。 --------------------  そういえば昨日は8.30国会前デモに行ってきました。  いろいろと書きたいことはあるんですけど、こんな記事の隅っこに載せるような話でもないので別記事にします。…覚えてたら。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

ノーマル

前回の記事でさすがにちょっと電波飛ばしすぎた感あるんで、いい加減普通の話をしようと思ってるんですけど、  そうなると別にブログ書きたい!みたいなモチベーションもなく、更新自体が疎かになるというオチ。  今週は基本的にイカやってました。…いやほんとにイカしかやってません。  最近ラピッドブラスターデコを使い始めてます。性能はともかく名前がカッコいい。それだけ。  キューバンボムラッシュ、そこそこ楽しいけど強いかって言われると普通にクイックボムの方が良かったなーとも……。  どっちみちガチマッチはスプラローラーで突っ込んでます。A-から何とかAに上がれそうで上がれない…みたいな感じ。  あ、サントラ出ますね。買います。  ようやく仕事したかーって感じもするけど、もっとちゃんとした仕組みは作れないのかなって。  普通に任天堂公式に楽曲のDL販売ストア作って、1つのゲームにつき2000円とかで配信すれば在庫管理も流通コストも必要なく収入源になって最高だと思うんですが。※ドンキートロピカルフリーズのことです。 --------------------  24時間テレビとかやってましたね。あんまり興味ないのでほとんど観てないんですけど。  それこそ中学生の頃は、ああいうのを偽善だのなんだので目の敵にしていたりもしたのですが、  最近は「こういうものも必要だよな」と思うようになりました。  実際にあの番組を通じてチャリティに参加しようと思う人がいるなら、それはちゃんと価値があると思うし、メディアの役割の1つを果たしているのではないかと。  で、テレビ局は別にNPOとかではないので、その上で利益を上げるのも、決して悪いことではない。  実際、仮にこの企画が、タレントはノーギャラ出演、広告収入は全て募金して製作費は赤字負担…みたいなスタンスで始まってたとしたら、38回も続いてたわけないですし。  日本人が…なのか、インターネットが…なのかはわかりませんが、儲けることに対して不満を持つのはとても醜い考え方だし、不健全だと思うんですよね。  良いものを発明・提供した人は、その正当な対価を得る、ということが資本主義社会の前提条件なんで、そこを無償(もしくは不当に低い報酬)での奉仕に任せてしまうと、良いものが発明も提供もされなくなるだけ、なんですよね。  青色ダイオードの訴訟とか、ブラック企業関連の話とか見ても、日本ではそれがあまりに軽視されているので、どうにかならないのかなあ…と思います。 --------------------  アンビリーバーズのPV来ましたね。  8月頭にSOLで流れたらしくて、それ以来カナダにいる時からいつ上がるのかなーってワクワクしてたのですが、結局来ることはなく。  エレクトロで攻撃的な曲調、ということで楽しみにしていたのですが、やはり期待通りでした。音作りからメロディーラインから歌詞から、とにかく中毒性が高い。いつまでも聞いていたくなりますね。  ワンマンライブも行ってみたいし、今回は初めて米津さんのシングルを買おうかなと思ったりしていたんですけど、なんと10月にアルバム発売というニュースが。    このアルバムにアンビリーバーズも収録されるし、ライブチケットの抽選にも参加できる。…あれ、シングル買う意味は?  ということでシングルは買うの止めました。カップリングの2曲はiTunesで買うかもしれません。  しかしアルバム楽しみだなー。YANKEEが相当良かったので期待しちゃいます。というかもう1年半も経ったのか…。  あ、そういえば私自身も曲作ってるんですけど、まあ、そのうち上がると思います。  というか、友人にイラストを頼んでいたのですが、なかなか苦戦気味らしくてイラストの方で止まっちゃってるんですよね…。曲自体は完成してます。  とはいえお蔵入りにしたくもないので、何とか近いうちに打開策を考えたいと思ってます。  あ、あと個人サイトもそのうち…今年中くらいには…。 --------------------  諸事情でニコニコポイントが死ぬほど余ってて、使い道に困ってるんですけど、  どうやらニコニコの電子書籍はポイントで買えるっぽいんですよね。ニコニコ市場で使えたら最高だったんですが。  そんなわけで漫画とか読もうと思ってるんで、オススメの漫画あったら教えてください。  とりあえずなんかいろんな人がハマってたような気がする「メイドインアビス」とか良いのかなって思ってます。他に何かないですかね。  ほんとに気に入った作品は実物で手元に置いときたいので、ちょっと読みたいな程度の作品しか買えないのが悩ましいところ。てーきゅうとかハナヤマタとかあのへんのアニメの原作でも買ってみようかな。 --------------------  気づけば夏休みもあと1週間で終わりです。切ない。  周りの他大生は9月末まで夏休みなのがさらに切ない。  というかそろそろ真剣に来学期の履修を決めなくてはならない…。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

フルスロットル

帰国した日の夜も普通に23時とかに寝て、6時に起きたりしてたんで、時差の影響もそこまで出ないかなーと思っていたのですが、  やっぱり1ヶ月半で作られた生活リズムはそう簡単に戻らないらしく、  具体的には16時~24時あたりで異常に眠くなります。  起きることは起きられるんですけどねー。何ならずっと寝てたい。  まあ、カナダ行く前も基本的に眠かった気はするんで、人間としてそもそも睡眠時間が6時間では足りないという可能性もありますが…。 --------------------  Splatoon、最近ちょっとだけバケツにハマってます。バケットスロッシャー。  エイムが大雑把でも扱える点で使用感がローラーにやや近いのと、単純に楽しい。  まあ強いかは別ですが…。  新ステージも来ましたね。ヒラメが丘団地。  高低差の激しいステージってだいたい私がチャージャーに虐殺されるステージなんで苦手ですけど、ヒラメは割と広くて障害物も多いので戦いやすそう。  雰囲気もまんま団地でいいですねー。海外に通じるのかは知りませんが。  なんだかんだ言って個人的にシオノメとハコフグの試射会ステージが好きです。新ステージの中ではネギトロとタチウオも割と。…タチウオで相手チームにリッター3K2体とかいると一方的に撃たれるので嫌いですけど。 --------------------  日本に戻ってからの数日をかけて、何人かの友人と久しぶりに会ったり、話したりしました。  こういう時間を共有できる相手がいることが、自分にとって一番大切なことなのだなと改めて。  ブログなんていう媒体を数年続けていることからもはっきりしていますが、私は誰かと話をするのが元々すごく好きで、  その一方で人付き合いは全く得意ではないので、  今ある関係というのはなるべく残していたいな、と思っています。  ……という言い方は少し不正確で、  私は、自分が受け入れられない相手との繋がりを保つことが好きではなく、  同時に、そういう相手との繋がりをあっさりと切ることに抵抗があんまりないのですね。  実際にそうやって疎遠になった相手も何人かいるのですが。  ただ、この数日で会った人たちや、近いうちに会うような人も含めて、  「この人たちは自分が受け入れられないようなことはしないんだろうな」という確信を持てる相手もいるので、  そういう繋がりがあること、その縁に感謝しています。  相関関係として、「友人でいたいから合わせる」ではなく、「気が合うから友人でいる」方が、きっと適切であるはずだし、  私は特に後者でありたいので、今後もそういう関係であってほしいなと願っています。 --------------------  そういうわけで、とある人との関係をつい最近また絶ったんですけど、  やっぱりそのことに関して後悔はしていないというか、ある種必然性のあるものだったんじゃないかな、という気がしています。  ここ数回の記事でも書いたんですけど、他に代わりのいない相手って実はそんなにいなくて、  だから特定の誰かに執着する必要はないんじゃないかと。  それは、留学に行ってみてより明確に気づけたことのひとつで、  つまり、日本を出る前は、今まで一人暮らしどころか個人部屋すら持ったことがないのに、家族とも会えない、親しい友人とも全く会えない、知っている人が周りにいない、そしてSplatoonもできない、  そんな環境に1ヶ月半も放り出されることへの不安があったのですが、  蓋を開けてみれば、一人での生活もごく自然に順応できたし、  現地の人や他の国の留学生ともほぼ問題なく会話できたし、  何より一緒に留学に行ったメンバーと打ち解けることもできた。  結果的にこの1ヶ月半は、ある意味で日本にいるよりも楽しくて充実した時間を過ごせました。  たぶん私の今までの人生で一番楽しかったんじゃないかと思うほどに。  そういう中で、「自分にはこれがないと生きていけない」みたいなものも、  実は思い込みに過ぎなかったのだと。  もちろん、それは、今いる友人との付き合いを今すぐにやめる、みたいなことでは全然ないんですけど、  ある種、楽観的に関係性を捉える、というか、  「この人でなくてはならない理由がないんだから、この人といても幸せじゃないのに無理やり付き合い続けるくらいなら会うのを止めよう」みたいな。  逆に言えば、その人といて楽しいのであれば、そうする理由は全くないし、いつまでも友人でいたいと思っているのですが。  そのあたりのストレスと向き合う、というか、きっぱりと割り切ってしまう考え方を、元々持っていた部分はあるんですけど、より強化することができたような気がします。良くも悪くも。  ただ、これを今現在起きている特定のケースではなく、今後起きるかもしれない一般的な全ての事象に応用できる自信はないのですが…。 --------------------  私の、行動原理とか、性格は、すごく幼いものであると自分でも思っていて、  ふとした拍子に気に入らない人にぶつかって行ったりしてしまうのですが、  そういう、損得勘定を抜きにして行動してしまう自分自身に酔っているところも同時にきっとあって、  だからこそ、あえてそういう道を選択している。  言い方を変えれば、私は、昔の自分の感情や考え方を大事にしようとしていて、  「大人になった」ことを理由に、自分の感情を欺くような行動をとりたくないと思っている。  でも、そういう行動を取ることが周りからどう思われているかは別にして、  そうやって考えている時点で、少しは大人になってしまっている、と思う。  昔の自分は、そういう客観的な目線を持つという1ステップすら挟むことがなかったはずなので。  そうしてまで自分のずっと持っているような考え方に固執することが良いことなのかと問われれば、たぶん、良くはない。し、得になるわけでもない。  のだけど、実際にそうしたいという意思があって、それが客観的な価値基準よりも自分にとってより高い優先度にある以上は、そのリスクもリターンも引き受けていかなくてはならないし、  そのために何をしなくてはならないかも知らなくてはならない。  変わりたくないと思うからこそ、変わってしまう自分について誰より自覚的になるべきで、  そのうえで、自分のどの部分を守る必要があって、どの部分なら捨ててしまってもいいのか。  過去の自分の考え方がいつでも正しいかといえばそんなことはなく、  幼稚で、稚拙で、無思慮なところもある、むしろそちらの方が多い。  そういうものの取捨選択を、もちろん今の私が100%正しくできているとは思わないし、  行動に対して理屈を後付けしているだけになっている部分もあるけど、  何も考えなければどんどん自己を失って場当たり的な人間になっていくだろうし、  その方が間違いなく楽で、自然なことなので、  だからこそ、したい、というよりは、しなきゃいけないな、と思っています。 --------------------  なんか改めて見返すとものすごく重たい記事になってますね…。  いや、本当は、合間にアンビリーバーズの話題とか挟もうとしてたんですけど、  逆に話題が飛び飛びになっちゃいそうだったのでやめました。  結果、こう、終始電波飛ばしまくりな感じに。  まあ元々こういうブログだったということで……。  ……あと、私、自分のブログをちょくちょく読み返すんですけど、  こういう内容の記事って読み返すと超面白いんですよね。  単なるゲームやアニメの話題よりは、それなりに頭を使って文章を作ってるので。  まぁ、ただ、文章に出ている部分は全体の半分くらいで、  その裏の感情を補完して読めるのは私だけなので、  そういう意味では本当に面白くないものに皆さんを付き合わせているような気がして申し訳ないです。  適度に読み飛ばしてもらって構わないんですけどねー…。というかカテゴリー分けるべきなのか。  でもこれも「ひとりごと」なのは間違いないんですよね。……そもそもそれがカテゴリーとして幅広すぎるだけなんですけど。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

1日経って

無事に帰国しました。  荷物検査での不手際によりお土産のメープルシロップ750mlを没収される悲劇などもありましたが、概ね問題なく帰って来れました。  というかまぁ、行きはともかく帰りに関してはほんと帰るだけなんで別に緊張することもないですよね。  そんなわけで日本に戻ってきました。暑い。  何をしても汗をかく感じ。不快。カナダは気温もですけど湿度も低かったんで、基本的に汗をかくことはあんまりなかったんですよね…。走ったりしたら別ですけど。  日本を出て数週間過ごすと改めて日本人はなんでこんなところに住んでいるんだろうという気になりますね…。 --------------------  Splatoonも久々にやりました。  1ヶ月半やってなかったせいですっかり腕が鈍って立ち回りもエイムもゴミになっていて泣いた。  それでもだいぶ慣れてきました。  ガチホコ楽しいけどたまにどのルート行っていいかよくわからなくなりますね…。特にモズク。  バケツとかスピナーも試してみましたが、何だかんだスプラローラー安定でした。メガホンレーザー強化されたしね。  あとデカライン高架下が予想以上に大改修されてて笑った。もはや別ステージ。 --------------------  KIMG0400  1ヶ月半のブランクを取り戻すようにAmazonで本をたくさん買いました。  まずはろこどる4巻。相変わらずキャラがみんな可愛くて癒される。  アニメ化以降のエピソードということで、アイドルモノよりも日常モノ部分が前面に出ていて、野田ちゃんやさつきちゃん、美里ちゃんといった同級生組にも様々な変化があって楽しいです。まだまだ続いてほしいなー。  新約禁書13巻は、相変わらず話としては面白い反面、だんだんとスケールが大きくなりすぎて脳みそがついていかない部分も出てきています。旧約時代の適度な規模のお話が懐かしい…。 ただラストには最近存在感の薄かったあの人やあの人が出てきて今後が楽しみではあります。   --------------------  そして大本命の「WORLD END ECONOMiCA (3)」  結局カナダではまとまった時間がなくてノベルゲームの方は遊ばなかったんですけど。  題材は金融というマニアックなものではありますが、展開はまさしく王道で気持ちよかったです。  最終巻ということで主人公のハルやその他のキャラクターたちがいろいろなものにしっかり決着をつけてくれて、気持ちの良い終わり方でした。  あと、WEEは毎回実在する事件や取引をモチーフにしているようなのですが、 3巻の題材は割と最近起こったアレだったので、私でも実感がわきやすくて何となく親しみやすかったです。  後日談が見たい、的な感想も見ましたが、個人的にはあれで十分かなーと。本当に綺麗にまとまった素晴らしい作品だと思います。   --------------------  カナダから帰ってきて1日なんですけど、  すでにだいぶカナダが恋しくなっています。  というより、ずっと疑似一人暮らしをやっていたので、家族と一緒の空間で過ごすことがなかなかにストレス。  まぁ、大学寮は、個室でありながら食事の時は毎日友達がいて、食事や電気代なども気にしなくてよいという、まさに実家と一人暮らしのいいとこどりをしたような夢の暮らしだったんで、あれより快適にならないのは仕方ないんですけど…。  私は、取り返しのつくものに対しては割と決断力をもって行動できるんですけど、  一方で、二度と取り返せないようなものに対する執着というか未練をすごく強く感じてしまうタイプみたいで、  その意味で、カナダの大学での1ヶ月半は、おそらく今後の人生でも二度とないと思われるほどに、素敵で充実した日々だったので、  そこにもう戻れないことへの思いはなかなかくるものもあります。  これが2週間とかだと、日本に帰りたいーっていう思いの中で、順応することもなく、帰ってきていたのかもしれませんが、  6週間かけてたっぷりと順応した今となっては、日本に帰りたい理由って意外となかったな、なんて思ってしまいます。 --------------------  そういえば、少し前の記事で「依存するほど大切なものでも、だいたいは替えがきく」という話をしたんですけど、  あれ、単に思ったこととして提示しただけであって、  「だから特定のものに依存するのは間違ってる」みたいな話がしたいわけじゃないんですよね。むしろ逆で。  たとえば、私自身は客観的に見てスマホ依存と思われる程度にはスマホを四六時中触っているんですけど、  別に私だけでなくほとんどの現代人を、スマホ依存と呼ぶことに前々から違和感があって、 それは、「スマホがなくてはならないから手放せない」という意識は一切なく、  「スマホを使わない理由がないほど便利だから使っているだけ」だと思うからなのですね。  アルコール依存とか、タバコ依存とかは、身体レベルで浸りきっていると思うんですけど、 スマホ依存、またはSNS依存に関しては、そもそも、わざわざ止める必要がない、という、  電車の中、トイレ、お風呂、授業中、とか、それをしない人から見れば「こんな時まで常にスマホ持たなくても」と思う場面でも、 自分視点では「別になくてもいいけど、あるんだから出すよね」という、単純明快な思考の結果なんで、それを思考停止みたいに扱われるのは何かずれてるんじゃないかなあ、と。  これは別にスマホに限ったことではなく、 「それがなかった場合」のifを想像するのは、思考実験としてはともかく、現実世界においては無意味でしかないよなと。  とても親しい友人がいたとして、仮にその人と出会わなかったら、もしくはもっと良い人に出会ったら、別の人と親友になっていた可能性はあると思うけれど、  現実では、そういう他人に出会わなかったから今の関係があるわけで……。 --------------------  ……まぁ、一方で、「別にあなたじゃなくても良かったけどたまたま知り合って親しくなったのがあなただった」的なことをプロポーズで言ったらおそらくドン引きされるのが悩ましいところですよね。  消極的ではなく積極的な肯定理由を探すのは難しいなと。  そして同時に、積極的な肯定は難しいけれど、積極的な否定は簡単だったりもするのがまた悩ましく。  「相手を嫌いな理由」としてあげる特徴は、それが他人と被っていたとしても何ら問題はないけれど、 「相手を好きな理由」は、それが他の人に当てはまってしまった時点で完全ではなくなりますからね。  だからこそ、性質ではなく事象に好きな理由を求めることでそのあたりの思考を放棄してしまうのが最適なのかもしれません。 「こういうことをしてくれた」というのはその相手としか共有できませんからね。  「吊り橋効果」なんていうのも、結局は「誰かを好きになりたいけど、好きになる理由がない」というのが前提にあるのかもしれません。 恋人が既にいてラブラブな人同士が吊り橋何本渡っても吊り橋効果とか起きないでしょうし。…起きないよね? ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

あとわずか

ふと気がつけば木曜日の夜!(カナダ時間)  土曜日はなんと朝7時に出発ということで、実質あと明日しかないわけで。焦る。  しかもそんなタイミングで今週は普通に課題に追われまくってて、明日は1500語程度の英語のエッセイを提出し、さらにプレゼンテーションもする、みたいなことになっています。  がんばります…。いや正直ブログ書いてる暇ないんですけどね。  あー、あと荷物も詰めなきゃ…。面倒臭い…。 --------------------  滞在残り僅かなのでなるべくいろんなものを食べようとしている…つもりなのですが。 KIMG0374  ワッフル。 KIMG0372  パスタとカクテル(サングリア)。 KIMG0354  クレープとココア。  ワッフルは大学内で買えるのですが普通に美味しいです。 美味しそうに見えないのはお皿が持ち帰り用だからじゃないかなって。 --------------------  日本で家に帰ってまず最初にやりたいのはスプラトゥーンなんですけど、  1ヶ月半の間でアプデされまくってるからついていけるか不安です。  ただメガホンレーザー強化されたわけだしスプラローラーの時代来てるでしょ絶対…。 全然やってないステージも多いので楽しみです。  とりあえず16日に帰国して、17日はひたすらスプラトゥーンやって、18日から3日連続で友達と遊ぶ予定が入っています。リア充だ…。  時差ボケだけが不安なんですけどね。カナダ着いてから最初の1週間くらいは毎日夜22時くらいに寝てた気がします。  逆に言うと日本帰ったら朝6時くらいに眠くなる可能性もありますが。  あー、あと、日本の天気予報が31℃とか出ててすごく帰りたくない。カナダ、今の季節でも普通にパーカー着てないと寒いですからね…。 --------------------  そういえばブログで触れるのも忘れてましたがスマブラのアプデとかありましたね。  キングクルールとクロムのMiiコスチュームが完全に嫌がらせでしかないのもアレなんですけど、  最大の問題は、リュウ参戦から2ヶ月ぶりのアプデで新キャラ1個も持って来れないしダイレクトもできないというスピード感と、 みんなスプラトゥーンやっててそのことを誰も気にしてないというオワコン感なんじゃないかなって…。  ここでキングクルール参戦のニュースを持って来れたら間違いなくバズってたわけで、 ファンを死体蹴りするようなやり方しててビジネスとして大丈夫なのみたいな感じがあります。  8月中にダイレクトあるはずなんでそこで参戦情報出す気なのかもしれませんが、一度冷めた熱ってそう簡単に戻らないと思うんですけどねー…。 スマホゲーのブームなんか見てても思いますけど、今の時代ってコンテンツの消費速度がどんどん上がってるので制作者は大変だろうなーって。  そういえば、ポケモンXY出た頃に、「月1くらいで新しいメガシンカ追加したら環境が刺激されて楽しいんじゃないか」とぼんやり思ってた記憶があるんですけど、 実際それに近いことをやってるのがスプラトゥーンなんですよね。あとは発売直後のとびだせどうぶつの森なんかも近かったのかな。  マリカとかスマブラみたいなゲームは「いつやっても楽しいからこそやるキッカケがない」という典型なんで、もう少しペース上げてDLC追加していれば結構大きな収入源になったと思うんですけどね。 岩田さんが亡くなって決定権が分散してることの影響なんかもあるのかなぁ…なんて思ってしまいます。  それはそれとしてキングクルールのMiiコス化はディクシー参戦を納得させるための布石だと信じているので待ってます。まぁ、ディクシー出ただけでスマブラ熱が戻るかは微妙ですが…。Amiiboは買うけど。 --------------------  カナダで6週間一人で暮らしてみて改めて思ったんですけど、 腕時計欲しいなって。  スケジュールをこちらに委ねられると、時刻を自分で確認する機会も増えるので、必然的にスマホ出すのが面倒だな、と思う機会も増える、という。  とはいえ腕時計を着けようとまでは行かないんで、前にも話しましたけどスマートウォッチっていうかMicrosoft Bandが欲しいです。  Apple WatchやAndroid WearではなくMS Bandが欲しい理由の1つに、  そもそも、スマートウォッチでアプリを動かすのってそこまで重要なのか、という点があって。  時計として機能して、スマホと連携して通知が届く、というのは確かに便利なんですけど、 じゃあ、それで受け取ったメールとかLINEを、スマートウォッチを使って返信したいか?と言われると、  返信までするならスマホ出してフリック入力する方が早いよね、と。  そういうわけで、スマートウォッチに必要な機能って、腕時計+通知+スケジュール表示程度で十分なのではないか、と。  で、それを実践してるのがMicrosoft Bandだと思うんですよね。まぁそれにフィットネス機能もたくさんついてますが、そっちは別にあって困るものじゃないし。というかアプリ経由で歩数とか心拍数とか見れるなら割と見たい。楽しそう。  睡眠センサーとかあるみたいですし。…まぁ寝る時までずっとつけっぱなしにするかはともかく。  考えてみれば、私、iPodも、touchではなくてnanoをずっと使っているわけですし、 メインではないガジェットに何でもかんでもやらせるのは何となく無駄というか、機能が被ってるものは要らないんじゃないかなーと思うわけです。    とりあえずMicrosoft bandは後継機種開発中のニュースも出てますし、 日本にMicrosoft Bandを投入したいという日本MS社長の発言もあるんで、期待してます。9月から10月あたり、せめて年内には出てほしいなー…。 --------------------  なんかいろいろと書こうと思ったけどほんとに眠くなってきたのでこのへんにしておきます。  日本に帰ったらまぁそのうちまた更新します。…帰国後は帰国後で割と忙しそうなのでそんな暇ないかもしれませんが。  課題で忙しい時は息抜きとしてブログ書けますが、趣味とか交際で忙しい時は面倒臭いので更新もしないという。知ってる知ってる。  カナダでの更新はちょうど10回でした。意外と書いたなーという感じ。  40日って書くと長いけど、ブログ10回分と考えるとそうでもないような…いややっぱり長いな。  振り返ってみるとあっという間、とも言えますが、でも1ヶ月半はいろいろあったなーという感じです。  1ヶ月半の思い出はすべて並行で感じられるというか、凝縮されている感じ。  カナダ着いて最初の週末のこととか遠い昔に思えるんですけど、出国前の1週間で友達と遊んだこととかは割とつい最近に思えるから不思議です。  まぁその人たちとも来週にはまた会うわけですけど…。そういう意味ではやっぱりあっという間でした。でもすごく楽しかったです。来てよかった。  っていうかこの大学が普通に快適だった。住みたい。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

かけがえのない

最後の週末です。  1か月半、始まったときは死ぬほど長くて途中で死ぬんじゃないかと思ってたんですけど、終わってみるとあっという間でした。怖い。  来週の今頃には飛行機の中です。怖い。  時差の関係で行きは16時間巻き戻されたんですけど、帰りは16時間飛ばすので、ますます不思議な感覚になりそうです。 --------------------  そういえばカナダは19歳からお酒が飲めるんですよ。  なので割とお酒を飲んでます。毎週末とか。平日も。  といってもカクテルですけど。ビールはアルコール以前に炭酸苦手だし。  私は両親ともお酒弱いんで、たぶん自分自身も絶対弱いと思い込んでて、そのため日本でも(もちろん未成年だからという根拠もありますが)全く飲んだことはなかったのですが、  実際飲んでみるとそこまで弱くなさそうです。  KIMG0208 1  この画像とは関係ないけど個人的にはBlue Hawaian が好きです。 --------------------  留学、といっても1ヶ月半の短期ではありますが、  それなりの期間を外国で過ごしたことで、どういう価値を得たか…というのはなかなか考えさせられるところではあって、  実際この留学でこれを得ました!みたいなことを胸を張って明確に言えないのが辛いです。  ただ、実際に数週間海外で暮らしてみて初めてわかることは結構多くて、  こういうことが日本以外では常識じゃないのか、とか、  こういうものは世界的に共通なのか、とか、  こういうところは日本人だけの特徴なのか、とか、  そういう発見が細かくあったような気はします。  それを全て完璧に思い出せるわけではないのですが、  何かの拍子に思い出すことがあるとしたら、それは小さな価値なのかな、と。  …まぁ、そもそも、全体の半分くらいは同じ大学から来た日本人と会話してたんで、そこまで孤独な環境ではなかったというだけの話ではあるのですが…。 --------------------  デュエルマスターズ、あんまりブログで話題にすることは少ないし実際高校の時よりはだいぶ触れなくなったんですけど、  一応ずっと続けてまして、この前出た「マスターズクロニクルデッキ」なる、要するに昔やってた人を釣るためのデッキを1つ買いました。  まぁ家に届いてるんで当然自分では触ってないんですけど。帰って使うのが楽しみです。  何だかんだでデュエマも小3くらいからやってるのでそろそろ10年になるんでしょうか。月日が経つのは早い。  TCGはデッキ構築とかプレイングにすごく性格が出るので、自分自身のことを理解するのにちょうど良いと思います。  まぁ別にTCGに限らないんですけどね。結局ポケモンでもスマブラでもスプラトゥーンでもミリマスでも、人の心理とか性格なんてのは一貫して出るものです。たぶん。  ちなみに私はポケモンでは典型的なマイオナです。完全なネタパではなく、厨ポケ一歩手前くらいの中堅ポケで固めるのが好きです。サザンドラとか。  一応貼っときますけど定価より高いので普通に実店舗探す方が良いんじゃないかと思います。  私は在庫があるときに買いました。  4月からAmazon Studentでせっせと貯めたポイントを放出したので1円も使ってないです。  実際この3ヶ月は結構本買ってます。WORLD END ECONOMiCAとか。 --------------------  この2ヶ月、バイト関連でかなり作業してたんですけど、  ようやく先週に一段落してほっとしてます。  順調に行ってる時は何だかんだ楽しく進められたんですが、  再修正で寝てるところを叩き起こされた時の不機嫌さはなかなか凄かったです。  ただめちゃくちゃ働いたのでめちゃくちゃお金を貰えそうです。  たぶんカナダ来てから使った額より稼いだ額の方が多いんじゃないかという気がしています。  帰ったらとりあえず輪るピングドラムのBD-BOXを…。と思ったけど夏休みで見れなさそうだし2学期終わってからでもいいかな…。  Blu-rayもXboxのリモートプレイでPCで見れたりしないかなー。実際XboxOneとの連携はまだ試せてないのでちょっと期待しています。  そういえばWindows10、全体的に使い勝手いいんですけど、スリープが全く機能しないというか、スリープ状態で閉じてるのにカバンの中で謎の発熱を起こして電池をガンガン削っていくの本当にクソ。  やはり腐っても初期型だなーという気がしています。ちょっと後悔。  まぁでも近いうちに来るアップデートでバッテリーの持ちが改善されるらしいのでまとめて修正されることを期待してます。 --------------------  仕事でも趣味でも人間関係でもそうですけど、  何かに熱中している時はたいていの嫌なことも全て自分にヘイトが向くんですけど、  一度熱が冷めると相手にヘイトが向くのって何なんでしょうね。  仕方ない、という全肯定が一度剥がれると、途端に理不尽さを感じ始める、みたいな。  日本を離れて5週間も経ち、今までにない環境下に置かれたことで、いろいろと気づくこともあって、  自分が本当にしたいことであったり、欲しいものであったり、それが何であるかが少し見えてきたような気がしないでもないです。  より正確に言えば、自分に必要なものが何であって、自分に必要ではないものが何であったか、という。  意外とこれに拘らなくてもいいんだな、みたいなことを考えています。  かけがえのないもの、という言葉は割とよくできていて、  本当に必要不可欠で替えがない場合と、  現時点、現在の環境下では替えがないから結果的に必要不可欠である場合とを内包しているように思えます。  まあ、短いスパンで考える分にはどちらも同じなんですけど…。  たとえば、このブログは、自分の書きたいことを一つ残らず吐き出せる場としてもちろん有効に働いているのですが、  では、もし自分の身近にそれを全て聞いてくれる人がいて、しかもその人と毎日何時間も喋れる環境にあったら、ブログはなくてもいい、かもしれない。  たとえば、私には小学校5年生の頃からずっと親しくしている友人がいて、未だに月に何度か会っては何時間も2人だけで喋っていたりするんですけど、  その人とは中2~高1の時期はあんまり会ってなくて、高2になってから(けいおんの映画を一緒に観に行ったのをきっかけに)また定期的に会うようになって今に至るのですね。  向こうが受験だったり部活だったりで忙しかった、という理由もあるのですが、  一番の要因はおそらく、私の方が中学でできた人間関係だけで割と満足していたから、なのだろうな、と。  その時、その状況だけを見ると、それがないとやっていけない、と言える場面は結構あるんですけど、  実際のところそれなしで生きられない、みたいなものってたぶん自分で思っているよりだいぶ少ないんですよ。きっと。  まぁ、それがわからないから依存なんですけど…。 --------------------  あ、依存でいえば、カナダだと大学出たらStarbucksくらいでしかネット繋げなくて、  最初の数週間は超ストレスフルだったんですけど、  最近は友達と話してるだけで楽しいのであんまり気にならなかったりしてます。  思えば、Twitterだって、暇なときは数分おきに覗いちゃうけど、  友達とリアルで会ってる時は数時間放置してますし、  結局のところ、必要不可欠に思えるもののほとんどって、代替があればどうにでもなるものばっかりなんじゃないかな、とか考えてます。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

週明け

でした。だるい。  今週、カナダでは(うちの州だけかも?)BC Dayとかいう記念日があって、月曜が祝日だったのです。  つまり3連休。最高。  とはいえ初日にバンクーバーに出かけたりしてたのであんまり休めてませんが。  KIMG0307  KIMG0295  KIMG0310  バンクーバーはこんな感じ。あんまりいい写真撮れてないけどとても良い街でした。  やっぱり日本と違って国土が有り余ってるのと、耐震構造を考える必要がないためか、都市にも余裕が感じられました。  無駄に曲線を使ってたり、空いたスペースにとりあえず公園を配置してたり。  機能性を最重視していない感じ。  今いる大学自体もそうなのですが、贅沢な土地の使い方してんなーと思います。私は好きです。 --------------------  Windows 10にアップデートしてから5日ほど。  だいぶ慣れてきました。とっても快適です。フォントの違和感もだいぶ薄れてきた。  今の悩みは、今作ってるサイトのデフォルトフォントをメイリオで通すかどうか。  でも游ゴシックってMacにも入ってるらしいんで、まとめてそっちに合わせちゃうのも手かもしれない…。  あ、あと、ブラウザもMicrosoft Edgeに乗り換えようかなと思ってます。  正直Google Chromeよりも速いし、メモリも喰わない。  もちろん、html5に一部対応してなかったり、拡張機能がなかったりと、微妙に不便を感じるところはあるのですが…。でも使う価値はあると思う。見た目もなんかかっこいい。気がする。  あ、あと、今回追加されたタスクビュー便利ですね。  Win + Tabで全部のソフトを一覧で俯瞰できるのがかなり良い。切り替えがスムーズです。  Windows8.1で左から呼び出せたアレを大幅に強化した様子。こっちの方が断然いいですね。  まぁ、Macのパクリって言われたら確かにって感じですが。  とはいえ、「TwitterとかLINEとか開いてる時に、とりあえずデスクトップ呼び出しとけば作業に戻れる」というWindows8の構造もそれなりに便利だったのですが。  「デスクトップ」というグループを呼び出せなくなったの地味に寂しい。  そういう人のための仮想デスクトップなのでしょうか。そのうち使うようになるかもしれません。今のところはあんまり使い道を見いだせてないです。  あー、それからSculpt Comfort Mouseは相変わらずWindows10とも相性抜群でした。  スタートメニューを呼び出すのはもちろん、  「マウス キーボード センター」で設定を変更して、下スワイプにマクロとしてタスクビューを登録すると、便利さがさらに一段上がります。おすすめです。というかデフォルトでそうしてくれ。 --------------------  サイト制作は順調です。  トップページの実装とスマホ対応が完了して、あとはその他のコンテンツを作るだけ。  ここ半年で磨かれたサイト制作スキルをすべてつぎ込んでさらに5割くらい成長したようなサイトになりそうです。  カナダから帰る前には公開したいですねー。オリジナル曲ともども。頑張ります。少なくとも8月中には…。  jqueryを本格的に使い始めたのですが、  スマホ版サイトではいよいよ条件分岐とかやってて完全に論理の世界。  「もしAまたはBの条件を満たしたらCの動作を行う、さもなければDの動作を行う」的な。  …本当になんで私は文系やってるんだろう…。  あ、ちなみに来学期は「プログラミング基礎」という授業を取ってC言語を学ぶ予定です。 --------------------  日本を出発したのが7月5日なので、  今日でついに丸1ヶ月が経った計算に。時間って怖い。  1ヶ月半も日本を離れることで、  いろいろなことが変わってしまったり、いろいろなことに耐えられなくなったりするのではないかと思っていたのですが、案外何事もなく帰ることになりそうです。  滞在もいよいよ10日を切り、なんだか急に焦る…。  しかし、まだ4分の1残っていると考えると急に長いような気がしてくる。  高校時代の夏休みみたいだ。実際長さとしては全く同じですしね。  早く帰りたいような、帰りたくないような、複雑な気持ち。あと新学期がダルい…。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

いろいろ

カナダでの4週目が終わろうとしています。  留学生同士の授業は終わって、あとは日本人だけで行う小論文作成の授業を2週間残すだけなので、気持ちとしては楽なような、そうでもないような…。  正直、日本人と話すより外国人と話す方が変に緊張しなくて済みますし、  授業は基本的に楽しかったです。  万が一変なことをしてもおそらく二度と会わないので後腐れもないですしね。  …まぁ、後腐れがないとはいえ、授業最終日の日の夜にクラスみんなで行くことになっていたディナーを昼寝してすっぽかすという最底辺の行為をやらかしたことに関しては申し訳なさしかありません。二度と会わない相手で本当に良かった…。同じ大学の日本人も1人いるけど…。 --------------------  ドラクエ11が発表されましたね。  PS4と3DSとNX…なかなか異次元というか、思いきったことをするなぁと。いや、確かに一番多くの人が喜ぶチョイスではあるけど…。  ロト3部作との関連も匂わせてますが、ロト3部作をほとんどやっていない私としてはどこまで楽しめるか不安。どうせなら天空3部作と関連したドラクエ12を…。まぁ天空3部作もドラクエ6やってないんですけど…。  ところでNXがどんなハードなのか全くわからないんですけどどうなるんでしょうね。  個人的にはNintendo on Xboxの略でMicrosoftと任天堂が共同開発した新型Xboxにマリオやスマブラが出てとうとう日本市場がMSのものに!みたいな感じだと思ってるんですけど。嘘です。  ……でも、今出ている情報をまとめた限り据置機っぽいけど、PS4みたいなものを作ったとして任天堂ハードが4万円とか絶対売れる気がしないし、かといってギミック路線はWiiUで失敗したし。  サードにお金出すチキンレースに参加できないことを考えると、共同開発っていう便利な言葉でハードメーカーとしての矜持をキープしつつ、MSに据置機作ってもらって乗っかるのも割とアリな気がするんですけどね…。  あとNX据置だとして次世代携帯機はいつ出るんですかっていう。3DSは好きだけどさすがにポケモン次世代までにはもっと画質上げよう、な?  あとガールズモードとかどうぶつの森ももう少し綺麗なグラフィックで見たい…。 --------------------  Windows 10がいよいよ来ましたね。  インサイダープログラムはさすがに参加していなかったので、もう何日か待たされるかなーと思っていたのですが、  Microsoft謹製のSurfaceということもあってか、配信開始したその日にはダウンロードが完了していました。  さすがに初日アップグレードは怖かったので、少し様子見して、昨晩アップグレードしてみました。  微妙に違和感のある新フォント、相変わらず単曲リピートもなぜかアカウントごとの未読メール件数が表示されなくなったメールアプリなど、ちょこちょこ気になる点はあるものの、  総じて使用感はいいです。Windows7と8.1の正統進化と言えるのではないでしょうか。  個人的にWindows8.1のスタート画面が大好きで、かなり自分好みにアレンジし終えていただけに、Windows10のスタートメニューでそれが失われないか不安だったのですが、  以前と同じように必要なアプリ以外を削ぎ落として配置したらなかなかいい感じになりました。 スクリーンショット (28)  こんな感じ。  TwitterやLINEなどのよく使うアプリは、むしろ中央に配置した方がマウスの移動が少なくて済みそうだなと。  Windows8の頃に学んだのですが、株価とかニュースとかデフォルトで置かれているアプリは躊躇なく消してしまった方がいいです。  ブラウザのブックマークバーくらいの感覚でガンガン並べていくのが良いんじゃないかなーと。  Windows7までであれば、デスクトップやタスクバーにショートカットを置きまくっていたのですが、正直あれはあんまり見栄えも使い勝手も良くない。  かといって全アプリ一覧から呼び出すのも手間。Windows10では検索機能がだいぶ強化されているし、これにCortanaが来れば簡単に呼び出せるようになるのかもしれませんが。  そういうわけでスタートメニューに並べておき、たまにしか使わないアイテムも下の方に置いておくのは割と合理的です。  ただ、Win8と違って、スタート画面で既に開いているソフト(デスクトップアプリ)を選択すると、新しいウインドウが開いてしまうのだけが残念な点。  Win8ではスタート画面を実質タスクバー的にも扱えて、Chromeを開きたいときは思考停止でとりあえずスタート→Chrome、とやれたので、ちょっと不満。  Win7の頃みたいにタスクバーを利用するしかないのかなー…。  スタートメニューに戻った以上、ライブタイルも本当はもっと削っちゃった方がいいのかもしれませんが、スマートフォンと違ってPCは結構いろんなソフト使いますしね…。  右下の「Tools」カテゴリなんかはまさにそれで、「めったに使わないし整理することもできないけど、スタートメニューにないとたまに困る」ソフトたちが眠っています。  ……いや、ドラクエXなんて体験版すら終わってない状態なんで、たぶん一生やらないと思いますけど……。  ところで、ライブタイルの色が基本的に1色なのほんと寂しすぎるんですけどどうにかならないんですかね…。  統一感を出したいのだとしたらLINEとかTwitterが浮いちゃってるし。アプリ単位で色を変える機能とかくれませんかね…。    ちなみに壁紙とロック画面はこんな感じにしました。  scribble-img  PhotoshopでWindows10の画像とシオカラーズを重ねて透明度調整したもの。  前者はデフォルトでPC内に追加され、後者はSplatoonのアメリカ版ホームページに載っています。  なかなかいい感じなんじゃなイカ?と思ってます。  そういえばスプラトゥーンの大型アップデートも近いですね。ああ、早く日本に帰ってプレイしたい……。 --------------------  最近、周りの人からWebデザインの仕事というか依頼をされることが時々あって、  で、実際どの程度のサイト作れんの?って聞かれた時に、なにか名刺代わりになるような凄いオリジナルサイトが一個あったらいいな、と思い、  個人サイトを復活させようと目論んでいます。  もともと、オリジナル曲とかを載せるつもりで作ったのですが、あまりに曲を作らなさすぎてサーバーレンタル代払うのが勿体なくなって止めちゃってたんですよね…。  今となっては、月108円なんで、適当に続けとけばよかったなって気分なんですが。  とりあえず、8月はオリジナル曲を久々に公開予定なので、それに合わせて公開しようかなーと思ってます。  だいたい丸2日かけてサイトのトップページのデザインを完成させたのですが、正直、凄まじいクオリティです。たぶん驚いてもらえると思います。  今回は今まで苦手だったjavascript、というかjqueryも使いまくってます。コーディングというよりプログラミングでした。  あとはスマホ対応をさせて、トップ以外のページを作ったら完成です。頑張ります。 --------------------  ふと気づくと、8月なわけですが、  あと1ヶ月でいよいよ私も20歳になるんですよね。あんまり実感がない。  20歳になったからといって何か変わるわけではないのはわかっているのですが、  ただ、「10代なのにこんなことができる!」みたいな持ち上げ方をされることが今後なくなる、というのは意識しなければならないかな、と思っています。  もちろん、20歳でも全然ひよっこではあるんだけど、それはそれとして、一人の大人として、様々な相手と向き合わなければならないな、と。  だから、Webデザインにしても、学生の趣味、みたいな逃げ道を作らず、ちゃんとビジネスとして認められるクオリティのものを作れるようにしなければならないな、と考えています。  あと、Webコーディングというのは、それ自体がクリエイティブな作業ではないのですが、  クリエイティブなものを世に出す時に必ず要求される技術で、  今の時代に、少なくとも私が今後関わるようなジャンルの仕事や趣味では、  間違いなく切り離すことができないものだと思うので、できる限り磨いておきたいな、と思っています。 --------------------  それはそれとして、明日は朝から日帰りでバンクーバーに行ってきます。朝起きられるか不安です。  カナダ滞在もあと2週間、というと、短いなー…と思ってしまう一方、  8月の半分がまだ残っている、と思うと、長いなー…とも感じる。  っていうよりもう4週間経ったというのがちょっと信じられない…。 ...

comment  0
favorite  0