最近の話題 3年前

青ブタアニメ、生徒会の周年、アンビバレントなど

青春ブタ野郎 アニメ化情報

 ブログであんまり触れないうちにどんどん進んでいた。だいぶ先の話だと思っていましたが、もう2ヶ月後にはスタートですよ。時間が経つのは早いなあ……。  スタッフ。さすがにいしづか監督リベンジはありませんでしたが、A-1 Picturesの新ブランドということで期待の高さが伝わってくる。声優も豪華だし。楽しみです。  土曜には記念生放送がありました。
「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」第1回ニコ生  しかしまあこの手の声優酷使番組、久々に観ましたけど、10年前のバラエティ番組の劣化みたいな内容ですね……。  いやまあテレビで観るのは一線級のバラエティスタッフで、二流が『ひらがな推し』とか担当して、もっと下の三流がこういう声優ニコ生とかAbemaのアイドル番組とか作ってるんでしょうけど……。あんな無茶振り大喜利させて何がしたいのかというか、あれでちょっと面白い女性声優を「もはや芸人」とか言っちゃうのほんと恥ずかしくて見てられないですね。まあ視聴者も求めてるからWin-Winなんでしょうけど。  まあそれはそれとして、青ブタはかなり変わった設定とストーリーなので、なかなか宣伝しづらい内容だと思いますが、  とにかく最高に面白いことは間違いないので、ブランドでも声優でも何でも頼って一人でも多くの人に届いて刺さればいいなと思っています、  皆さんもぜひ観てください読んでください! [amazon_link asins='4048664875' template='Original']

生徒会の周年

 まさかの新刊。生徒会の一存シリーズは読んでいたので久々に購入しました。 [amazon_link asins='4040727622' template='Original']  全体として面白かった、んですが……もうあまりにも昔すぎて設定をほとんど忘れているのが辛い。  いや、何となくのキャラは覚えているんですが、最終巻で結局どう終わったんだっけ、というのと、あと『新生徒会』がどういう話だったのかが全然思い出せず……。新生徒会だけでも読み直したいし、企業編とかそのへんのことももうぼんやりとしか……。ハヤテとか禁書とかはもう少し覚えてるんだけどなあ。あんまり読み直したりしなかったからか。  Kindleとかでセールされないかなあ……。Kindleで全巻セールされたらまとめ買いしたい作品がたくさんありすぎて困る。ハヤテとか。

最近の楽曲

欅坂46『アンビバレント』

https://www.youtube.com/watch?v=aeM6VF2XOn0  良い曲。サイマジョの次に好きかも。  欅坂のロック・ラップ路線、楽曲とダンスがカッコ良くても歌い方に合ってなくて妙にダサい感じがあったのですが、ようやく克服したように思います。  平手ちゃんの表現力も

でんぱ組.inc『おやすみポラリスさよならパラレルワールド / ギラメタスでんぱスターズ』

https://www.youtube.com/watch?v=7C52Clqg-lM  3月の楽曲ですが、たまたま聴いて好きになったので。  でんぱ組のパブリックイメージからちょっと外れてて、でもピアノメインの電波曲で中毒性たっぷり。 https://www.youtube.com/watch?v=NU9T4t5ge3U  こちらは逆にいわゆるストレートな電波楽曲。ヒャダインさん、すっかり「テレビとポケモンが好きなタレント」として目にすることの方が多くなりましたが、やっぱり作詞のセンスは唯一無二だなあ……と思わされました。

ぜんぶ君のせいだ。『メスゲノムフェノメノン』

https://www.youtube.com/watch?v=K0eHyU68eKU  もう毎回言ってますけどほんとこの歌詞を書ける人が天才。
鏡よ鏡 この世の中 あたしって生き物が宗教 回るよ回る 螺旋型 今こそ瞬間がイチバン 鏡よ鏡 見てただけ♡ 言わなくたってわかってる さいつよ みーつ さいきようだね JP産女子に万歳!
 こういうSNSを題材にした歌詞だと、どうしてもスイーツ(笑)インスタ(笑)みたいに馬鹿にする目線が入りそうですが、徹底的に主観だけで全肯定を貫き通してるのがもはや恐ろしい。 --------------------  宣伝です。先月投稿した「ニコニコ動画新星祭」というメドレーをYouTubeに上げました。 https://www.youtube.com/watch?v=trmGbWomWmU  いや、YouTubeに上げるつもりはなかったのですが、気づいたら勝手に転載されてまして、  しかも、無断転載されてそれが10000再生とかされてたら「広めてくれてありがとう」という気にも多少なりますが、12再生だったので、それが検索結果に表示されるとむしろネガキャンだろという。。。  なのでせめて50再生くらいは超えて転載動画を押し流してほしいので、ぜひこの記事を観た皆さん、1クリックだけして即閉じるだけで良いのでお願いします!笑 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 3年前

一瞬

7月もいよいよ終わりです。あっという間だった。まあまだ2日ありますが……。  昨日は渋谷ヴィレッジヴァンガードでリリスクのフリーライブに行ってました。  台風を心配しつつ、昼なら大丈夫そうだったので。  といっても着いたのがギリギリで会場の後ろの方だったのでほとんど見えませんでしたが……。

 実は『夏休みのBABY』を4種類しか集められていなかったのが地味に心残りだったのですが、今回の特典会のラインナップにあったので買っちゃいました。  アルバムは特典券目当てに買うの辛いからシングルも置いていてほしい……。いや、欲を言えばTシャツとかに付けてくれるのが一番いいんですけど! https://oswdiary.net/archives/5179
 からの、  言い訳がなくなった。  いや、不満ではなく純粋な感謝として、  Tシャツで特典会参加できるのはかなり珍しいし、地味にリリスクTシャツ買ったことなかった(キャップはある)のでちょうど良いかなと。  Twitterでも書いてますが、5人が2-3でちょっと間を空けているところにオタクが順番に入っていって写真を撮る形式だったのですが、緊張しすぎてどこまで下がっていいのかわからず後ろに下がりすぎて隣のyuuさんhinakoさんにぶつかってしまったことで本当にテンパってしまってもう何か会話をしたかどうかもよく覚えていません……。そもそもリリスクT着たらもう誰かもわからなかったのでは? スプラTの人として定着させたい気も少ししました。 IMG_tmjv7m  ズボンが無地だったのでメンバーカラー黒の人みたいになった図。  GSとかチェキとか恥ずかしいし、自分の顔も嫌いなのでそんなに撮りたくはないんですけど、記念として1枚くらいは持っておいて損はないと思いました。前体制でも解散直前に1枚だけ撮ったんですが、やっぱり後で見返せる思い出になりますからね……。 --------------------  ブログに本気を出すとこのくらい更新できる、という感じの1ヶ月でした。  前半の10日も、こちらで書いてなかっただけで、ニコニコの方で4回更新してるわけですし、  後半は20日で14回更新してますからね。今月中にもう1回くらい更新すると思いますし。  ただまあ……去年12月も書きましたが、これをやってると本当にブログ以外何もできなくなる感じはあって……まあブログを止めたからといって他のことができるかどうかはわからないのですが。  なのでまあ来月はそれなりに。7~8回更新に戻していければと思っております。  ちなみにブログの方のコード回りは長らく手を入れてなかったのですが、  PC表示で広告表示の場所が若干ずれてたり、ページ遷移時に全画面広告表示が出るとそのまま次のページに移動できなくなったり、なんかいろいろバグがあったので少し前に直しました。  Googleの広告収入、正直月給もらえるようになった今となっては微々たるものなのですが、それでも少しずつ増やしていきたいです。Amazonアフィと合わせて、今の20倍になったら仕事辞められるので何とか20倍になるようにお願いします。皆さんの周りの20人に勧めてください。笑  あ、あと、Rails勉強するーって散々言っておいてとてもアレなんですけど、これに関しては一旦保留にしました。  ちょっと自分的にこういう言語から入る勉強法が合わないかな……、というのと、  その代わりになるかもしれないサービスというか技術を見つけたので。 Firebase は Google  Firebaseという、Googleが提供しているサービスで、バックエンドのユーザー登録とかそのへんを代わりにやってくれるものだそうです。  これを使ってチャットサービスとか作れるらしくて、チャットが作れるなら私の作りたいサービスは大方手が届きそうな気がするんですよね。  Railsを習得した方が仕事の幅が広がるというのはそうなのでしょうが、一方でじゃあ自分がRubyのエンジニアとして働きたいのかと言われるとそうではない気もするし、  そこにエネルギーをかけるよりは……という部分もあって、とりあえず何らかのサービスを1個作ることを目標にしようと思ってます。  もっと言えば、Firebaseでやるにしても、PWAとVue.jsの方は習得必要なわけで、自分的に技術を磨いていきたいのはそちらかなあと……。まあもうここで何書いても仕方ないので頑張ります。8月こそは……。  うーん……本当に気づいたら1ヶ月終わってしまった感じがあってとても辛いというか自分のどうしようもなさが恥ずかしくもなるのですが……。Surfaceを修理に出したり、加賀フェスに行ったり、ブログたくさん書いたり、いろいろあったことも一因ではありますが、いや、全部言い訳ですね。何とか頑張ります。  でももう2週間後にはお盆休みらしいんですよね。恐ろしい話です。 ...

comment  0
favorite  0
おすすめレビュー 3年前

一人旅視点での加賀温泉郷フェス&葉渡莉宿泊レポ

7/21、加賀温泉郷フェス2018に行ってきました。 20180721_141339  「温泉と音楽の融合」というコピーの下、温泉旅館を貸し切って様々なアーティストが次々にライブを披露する音楽イベント。  開催は今年で7回目だそうです。  私は今回が初参加だったのですが、最高に楽しかったです。フェスはもちろん、その後の宿泊や前後の観光も含めて旅行として最高の2日間でした。  どうやら来年もあるようなので、ぜひ行ってほしいなと思って詳細に感想を書くことにしました。    このフェス自体は数か月前から知っていたのですが、行くかどうかかなり直前まで迷っていまして、  特に気がかりだったのが「友達のいないぼっち参戦でも楽しめるのか」という部分でした。  友達と一緒にフェス行ってそのまま旅館に泊まるのは楽しいに決まってるのですが、  私の場合、ぼっちコミュ障が一人で行ってしかも相部屋に泊まるという修羅の道を選んでも楽しいのかという部分の不安が尋常じゃなかったのですが、結果的には杞憂でした。むしろ一人旅にこそ適しているフェスかもしれないと思います。 --------------------

見どころ

 まずはざっくりと加賀温泉郷の楽しかったところを紹介していきます。

ライブ

 まずは何といっても、旅館を貸し切って行われるライブ。様々なステージで同時に複数のアーティストがライブを行います。 timetable03  バンド、DJ、アイドル、芸人、何でもあり。旅館ならではの「大浴場ステージ」では泡風呂の中でDJがパフォーマンスしていたり、「プールステージ」ではアイドルが踊る前にあるプールの中でオタクが沸くという意味不明な光景が見られました。日差しが強すぎたのでプールには入りませんでしたが……。  プールステージと屋台(エントランス前)のフードコーナーを除いて屋内なので、涼しく回れるのも魅力。    個人的なメインのお目当てはlyrical schoolでしたが、  それ以外にも楽曲ヤバすぎてアルバム全部買ってるけどライブは1度しか見たことなかったMaison book girlさん、Future Bass最高でこれまたアルバムだけiTunesで買ったYunomiさん、某ラジオで大活躍された土岐麻子さんと、「単独でライブ行くには至らないけど機会があるなら見たい」人たちが多くて幸せでした。あと偶然通りがかったろるらりさんのダンスが中毒性あってTwitterフォローしました。  

温泉

 フェス開催中は、チケットさえあればいつでもお風呂入り放題。あとプールも。  大浴場が解放され、男性大浴場が男女共通(水着)の泡風呂になる時間帯は貸切露天風呂が無料開放されます。  ライブに合わせて飛び跳ねたりしてかいた汗を速攻でお風呂で流せるというのは温泉フェスの醍醐味だと思いました。  その代わり同時間帯の全てのアーティストを諦めてお風呂に入るというなかなか辛い選択を迫られることになりますが……。  私はリリスクのライブ終了と同時に速攻でお風呂に行き、浴衣に着替えて特典会に参加し、握手が終わると同時にtofubeatsさんを諦めて泡風呂に行きました。  まあ正直なところ泡風呂は期待ほどではありませんでしたが……でもこういう機会でなければ泡風呂なんて体験しないので良かったです。ナイトプールも時間があれば行きたかった……。  

食事

 食事は1F・B1Fの食堂と、エントランス外の屋台で買って食べることができます。 20180721_141931  食堂はやや割高感ありましたが、屋台の方はそれなりにお得なメニューもありました。500円のカレーやローストビーフなど。  あと牛串が美味しかったです。  ドリンクは館内のあちこちで売っています。飲み物持ち込み厳禁のライブ価格(400円~600円程度)なのは仕方ないですが、お風呂上がりにお酒を飲みながらDJのパフォーマンスを眺めるのは幸福度が高かったです。  

旅館

 サイトからは「チケット」「宿泊」「バスツアー」のオプションを自由に組み合わせて購入できるのですが、  この宿泊プランを選ぶと、ライブ終了後にそのまま「葉渡莉」または別館の「瑠璃光」で宿泊できます。瑠璃光では23時からアフターパーティーも行われます(私は疲れていたので行きませんでしたが……)。  個室の方はわかりませんが、私が選んだ相部屋プランに関しては、葉渡莉の方が若干高かったです。(迷ってるうちに瑠璃光が満室になったので仕方なく葉渡莉にしました)  瑠璃光に行ってないので価格差がどこで生まれているのかわかりませんが、  そもそも本会場が葉渡莉なので、フェスの最中に着替えや水着などの荷物を自室に置いたり取りに行ったり、と行えるのが圧倒的に楽でした。    逆にアフターパーティーまで行く方は瑠璃光の方が便利かもしれません。  私の場合は、アフターパーティーまで出るとさすがに睡眠不足で疲れが平日に響きそう(もしくは寝坊して朝食を食べそびれそう)……という懸念があったので、アフターパーティーには出ずにフェス終わったら速攻で部屋で寝ることにしました。アフターパーティーは別で入場料かかりますしね。  そしてフェスが終わった翌日、チェックアウトまで旅館でゆっくりできるのでお得感があります。帰りが夜行バスならゆっくり観光できるし、高速バスでもそれなりに。私は朝食+朝風呂で至福の朝を過ごしました。(その代わり帰りのバスの時間ギリギリになって最後の昼食が金沢駅構内の吉野家になりましたが)    いろいろと書きましたが、一言でまとめると、「温泉×フェス」の組み合わせに惹かれた方は、おそらくその期待通りの体験が得られると思うので、ぜひ行ってほしいです。 --------------------  さて、ここまでが加賀温泉郷フェスの客観的な、つまり行かなくても書ける褒め記事でしたが、  ここからはもっと具体的に「一人旅で最高だった理由」を書いていきます。偏見のオンパレードなので適当に読み飛ばしてください!!

ポイント1:旅館から出ずに旅行を満喫できる

 旅行に行く理由って「観光派」と「リラックス派」に分かれると思うのですが、私は完全にリラックス派です。  が、特に複数人で来ていると、「もうチェックイン後は旅館から出なくて良くない?」とはなかなか言い出しづらいのも事実。  せっかく遠くまで来たら何となく観光もしないと勿体ないような強迫観念に襲われ、旅館近くの散策をするものの、日本全国どこにでもある神社とどこにでもある山を見て、改めて時間を無駄にしたな、これなら旅館で寝てれば良かったなと毎回思うのが旅行です。  それでもまだ友達がいれば話のタネにできますし移動時間も楽しいですが、一人旅の観光はそれもない。  今回も一応フェス前に兼六園に行きましたがぶっちゃけ時間の無駄でした。というかシンプルに暑すぎて感動する余地もなかった。  その点、加賀フェスに参加すれば、昼頃からは旅館を一歩も出ることなく、それでいてライブと食事と温泉という「ここでしかできない体験」を得られるわけですから、最高ですよね。正直もし来年も行くことがあれば午前中は金沢駅近辺から動かなくていいなと思っています。  

ポイント2:昼のバスでも帰ってこれる、しかも安い

 今回の旅行では、金曜夜にバスタ新宿からの夜行バスで出発し、日曜昼に金沢駅を出て、日曜夜に新宿に戻ってきました。  元々はバスツアープランに参加するつもりが、直前の月曜くらいに満席になってしまったようで絶望していたのですが、  普通の高速バスを調べてみると、片道5000円程度で行けてむしろ安いし、バスの時間もフレキシブルに選べることに気づいたのでこちらを予約。    特に帰りが、金沢⇔東京は片道8時間程度なので、13時金沢発→21時新宿着という便があるんですよね。  帰りも夜行バスでそのまま出勤というプランもあったのですが、ちょっと往復夜行バスは疲れそうだなと……。  実際、行きの夜行バスがかなりきつくて、(平日で仕事してそのままだったこともありますが)土曜の朝に着いた頃にはボロボロでした。  帰りは夜行バスにしなくて良かったと心底思いましたが、かといって朝出発だとゆっくりできないので、「13時半発」という絶妙な時間帯のバスがあるのはとてもありがたかったですね。  バスツアープランは朝6時半に新宿発という、それはそれできつそうなスケジュールでした。逆にバスの中ではぐっすり寝れそうですが……。  

ポイント3:相部屋プランがある

 一人旅で旅館に泊まる際のネックになるのが部屋の料金。2人以上で1部屋借りる場合と比べて割高になってしまいます。  その点、この加賀フェスでは「相部屋プラン」があります。旅館側が適当に振り分けた5~7人?で同じ部屋に泊まり、団体部屋なので1人あたりが割安というプランです。夕食・朝食の有無も予約時に選べます。  19000円(フェスのチケット代を引くと15000円)で朝食付きであのクラスの旅館に泊まれるのは、一人旅という条件ではなかなかコスパが良いのではないかと思います。土日ですしね。  

ポイント4:相部屋を選んでも他人と会話しなくて良い

 ここが一番大事!  いくら価格的に相部屋プランが魅力的とはいえ、  そもそも友達がいないコミュ障だからぼっち参戦してるわけで、相部屋とか……無理……と思ったのですが、そもそもそれは全員同じ。  相部屋で友達作るぞ! なんてテラスハウスみたいなテンションで来る人は基本、いない。そもそもそんな人は関東で友達作れてるはずです。出演アーティストの関係もあって年齢層も高めだし。  おまけに、20時頃には部屋でゴロゴロしたくなる普通の旅行と違って、そもそも23時までフェス、その後にアフターパーティーもありますから、部屋なんて寝る時以外使わないわけです。   ...

comment  0
favorite  0
技術・Web 3年前

Illustrator・Photoshopなどが起動できない時は、Duet Displayを削除すると治るかも

自分用メモ。  1ヶ月ほど前から、Surface Pro 5th(2017)(Windows 10 Ver.1803)でAdobe Creative Cloudのソフトがほとんど起動できなくなりました。  具体的な症状は以下。  ・Premiereで既存プロジェクトを開いたり、新規プロジェクトに動画を読み込ませようとするとそのまま固まって強制的に落ちる  ・IllustratorとPhotoshopでファイルや画像を開こうとするとそのまま固まって落ちる  ・Illustratorは環境設定からGPUをオフにすると起動できるようになる  ・PhotoshopはGPUパフォーマンスをオフにすると起動すらしなくなる  Illustratorのみ何とか起動できたので騙し騙し使いつつ、Adobeサポートとやり取りしながら、調べて出てくる対処法(Adobe CCの再インストールや環境設定リセットなど)を全て試したのですが一向に治らず。  最終的に、保証期間だったのでMSサポートに連絡して本体交換を行いました。  ところが、交換して1週間経った昨日、全く同じ現象が発生し、IllustratorもPhotoshopも落ちるようになりました。  とはいえ、いくら何でも使い始めて1週間のSurfaceでこの現象が起きるのはおかしい。しかも、昨日までは開けていたものが開けなくなるのは明らかにおかしい。  ということで昨日から今日までに何をインストールしたか考えたところ、Duet Displayが怪しいということに気づきました。  Duet Displayというのは、iPhoneやiPadとWindows/MacをUSBで接続してサブモニターにできる便利なアプリです。iOSアプリを1800円(時々変わる)で購入し、PC側のソフトは無料でインストールします。  このアプリ自体は1年前に購入していて、昨日2画面作業したくなって新しいSurface Proに初めてインストールしたのですが、タイミング的にそれ以降はAdobeソフトを開いていないので、ここが怪しい。  Duet DisplayのディスプレイドライバーがWindows 10の最新アップデートと相性が悪い……みたいな話を目にしてたこともあって、試しにアンインストール&再起動してみました。  すると大当たり。Duet Displayを消した途端に、PhotoshopもIllustratorも問題なく動作するようになりました。  つまり本体交換とかAdobe側の再インストールとか全く必要なかったわけで時間を無駄にした感しかないのですが……。  この記事書くために調べてたら一応報告は上がっていたみたいですが(https://forums.adobe.com/thread/2467899)、「Duet Display」を検索ワードに入れない限りはまずヒットせず、  交換前のProでは以前からDuet Displayを入れていたので、交換しない限りは気づきようがなかったです……。  調べても全く出てこなかったので知見として公開しておきます。

 だそうです。  Surface Pro 4では何の問題もなくDuet Displayと併用できていたので、Duetのバージョンの問題か、Windows 10 1803か、Adobeか、Surface Pro 5thか、Kaby Lakeか、その内蔵GPUか、それらの組み合わせに問題があるのでしょう。  いつか修正されることを期待しつつ、それまでは残念ですがDuetは使わないことにしました。Duetと併用しても落ちなくなる方法などもしわかる方がいらっしゃったらぜひ教えてください。  2020年4月追記:現在私が使用しているSurface Pro 7のi7モデルではこの問題は発生していません。今はSurface Pro (5th) を所持していないので、Windows/Duetのバージョンアップによって改善されたのかは試せていませんが、どうしてもDuetを使いたい方は買い換えも検討してみてください。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 3年前

温度差

暑い日が続きますね。  暑すぎて何のやる気も起きません。朝マックのためだけに若干早めに家を出るようにしていますが、20分程度では別に何の作業もできないのであまり意味がない気もしています。 --------------------  Surface Proを交換して1週間経ち、Photoshopも問題なく起動できるようになって(当たり前)便利に使っているのですが、  ブログ更新に利用しているソフト「Open Live Writer」が最近調子悪くてですね。  タイピング中に勝手にEnterキーが押されて入力確定されたり、入力から反映までラグがあったり。まるでiPadとBTキーボードを接続している時のような小さなフラストレーション。  で、ちょっと耐え切れなくなったので、別のソフトないかなーと思っていた時に、たまたま別の方のブログを読んでいて見つけた「Typora」というエディタソフトを発見しました。 マークダウンエディタ Typoraの紹介。ミニマルだけど機能性が高いのでオススメ | ENHANCE  これを試しに導入してみたところ、快適すぎて恐ろしいです。  Open Live Writerはサイトの実際の見た目に近いような入力画面になっているのですが、CSSの同期がなかなかうまくいかず、文字サイズが小さい、ウィンドウサイズを変えた時に自動で折り返ししてくれない……などの問題を抱えていました。  その点Typoraは入力特化なので、とにかく文章として見やすい、使いやすい。起動も早いしレスポンスが軽快。  マークダウン形式の入力は正直そんなに詳しくないのですが、「Ctrl + B」「Ctrl + K」などのショートカットでも入力できるようになっているし、Live Writerと大体共通しているので新しく何かを覚える必要は特にありません。  あくまで投稿ソフトではなくエディタソフトなので、全て書き終わった段階でLive Writerに貼り付けて画像を挿入……というひと手間は結局いるのですが、それを加味してもスムーズに文章を打てるのが正義です。 --------------------  そんなわけで昨日しれっとブログ更新したわけですが、 https://oswdiary.net/archives/5183  投稿します。来年5月に。  いや、別にこれを今書く必要もあんまりないんですが、協力者の呼びかけのこともあるし、早めに告知しとくかーという程度です。告知タイミングとか気にしてティザー映像とかやってもあんまり良いことないなと学んだので。  未来の自分がどうなっているかわからないのであんまり縛り付けるのは苦手なのですけど、まあこれは作らないという選択肢がないので、あえて縛りに行こうかなと。  この頃の自分がどうなっているかもわかりませんけどね。会社辞めてるかもしれないし(そうであってほしいとも思うし)。  逆算して来年3月くらいにはこれに入るわけですから、その前にウェブサービス何個か作っておきたいなと思っています。その割には全然進んでいないのですけど……。 --------------------  このブログで遡れる最古の記事が2008年7月26日なんですけど、つまり今日で10周年だそうです。  まあ厳密にブログ始めたのは2007年10月だったのですが。  wowakaさんがデビューする前からブログやってたんですね。怖い。  10年前の記事では一人称が「ぼく」だったりして非常に気持ち悪いんですけど、  ただ何らかのタイミングでブログに対するスタンスを明確に切り替えたことは一度もないので、やっぱり地続きなのだろうと思います。10年前の記事も、考えていることが稚拙だったり一周していなかったりしていても、やっぱり方向性としては自分だなと思います。  メドレー作り始めてからも来年で10年、なんと2009年以降毎年投稿し続けていますし、  それは自分の精神的な支柱になっている一方で、  自分だけがずっと同じことをしている、子どものままでいるような感覚もあります。  中学の頃、同級生もブログをやっていたりしましたが当然のように1~2年で辞めていったし、また大学3年になって急にはてなブログを立ち上げた意識の高い方たちも当然就職とともに更新しなくなっていたりして。  今、ニコニコ動画に投稿するのも客観的に見たら恥ずかしいことだよなという自覚もありますし。笑  もっと気楽に過去の自分を否定して現在の自分のことを第一に考えられたら楽に生きられるような気もします。  昨日の自分と今日の自分は同じで、1週間前と今の自分は同じで、それは1年前も10年前も同じだと思うんですよね。特に自分が大学生の頃と何か変わったとは思えないし。  でも周りの友人とかは中学の頃とは全然違うような気もするから、その意味では自分も変わっているのか、もしくは普通の人はこういうブログに全部書いたりしないから変わっていない芯の部分が表に出てこないだけかもしれませんw  地続きであること、自分自身に一貫性があることに、強く拘っているのもまた私だけなのかなと、どこか取り残されたような気分にもたまになります。  それで言えば「ウェブサービス作りたい」っていうのも、子どもの妄想みたいな話で、そういうものにある程度諦めをつけて現実的に楽しめる範囲でいることの方が正しいんじゃないかとか。  社会の歯車として適当に働いて稼いだお金で適当に楽しくやっている方が充実しているんじゃないかなあ、なんて思ったりします。 --------------------  「隣の芝生は青い」みたいな感覚って、ことわざになるくらいだからある程度は全人類に共通のものであるんでしょうけど、  自分は特にそういう感覚が強すぎるんじゃないかなと思っていて、「現状を何か変えれば良くなる」「今までにしたことのないことは絶対的に楽しい」みたいなことを軽率に考えて動いてしまって、  加賀温泉郷フェスは久々に当たりを引いたなと思ってるんですが。  例えば大学の時の免許合宿とか学祭委員とかは普通にトラウマだし、就活とかもうまくいかなかったなーというところはあって。  だから例えば今の会社を辞めたりとかしても、数ヶ月後はそれはそれで新しい環境の嫌な面ばっかり見えてしまったりするんだろうなというのも何となく察しはついてるんですが、  ただそういうことも込みで新しい環境に身を投じ続けるしか自分が平穏でいられる方法はないのかな、というところもあって。何もしないで現状を呑み込むことにもう少し抗いたいというか。  その中で自分が向いてること、向いていないこと、楽しめること、楽しめないことを突き詰めていく、その作業の記録がこのブログであり、人生なのかもしれません。 --------------------  ……何とも気持ち悪い記事になってしまいましたが、記念日ということで許してください。笑  いや、いろいろ自分の人生について思うことはあるというか、ずっと思ってばかりだからこんなブログが10年以上も続けられてしまうわけですが、  特に今はいろいろと……まあ仕事のことでなんですが。  今まで、中学とか高校とかは、辞めたいけど確実に辞めない方が良いものだったし、逆に……合宿免許はまあともかく、中学の部活とか大学の学祭委員とかは辞めて正解でしたけど、  そこについて本当に一長一短、辞める辞めないにそれぞれメリットとデメリットがある状態が続いているのは本当に難しい。まあいろいろ考えつつ、さしあたって今はその選択肢を広げるためにRailsとかPWAとか勉強しなきゃなあと思いつつブログで現実逃避しているので何の説得力もないわけですけど。  本当に、メドレー終わってからもう1ヶ月も経つのに何もできてないの本当に虚しすぎて死にたい。頑張らなきゃなあ……。 ...

comment  0
favorite  0
解説記事 3年前

wowaka氏10周年記念メドレーの制作について

突然ですが、来たる2019年5月11日は、wowakaさんの初のVOCALOIDオリジナル曲『グレーゾーンにて。』投稿10周年です。  それを記念して、wowaka&ヒトリエ楽曲オンリーのアレンジメドレー『その少女、10周年(仮)』を2019年5月11日に投稿しようと思います。よろしくお願いします。 --------------------  と、その前に、先月投稿したニコニコメドレー『ニコニコ動画新星祭』1万再生ありがとうございました。(全く関係のない宣伝)  投稿後にブロマガなどで書いた通り、ニコニコ動画というコミュニティに根差したメドレーについては、この作品でやりたいことは全てやりきったので、今のところ作る予定はありません。  ただ、それとは別に、ジャンルメドレーについては時々作りたいし、とも思っていて。  特に、自分の最も好きなアーティストで、10年間追い続けてきたwowakaさんの10周年というタイミングには、何らかの形でコミットしたいということは以前から考えていました。  2016~2017年にも、『裏表ラバーズの最初の音でVOCALOIDメドレー』という形で何度かwowakaさんの楽曲をフィーチャーしたメドレーを作ってきましたが、  もっと濃い形で、wowaka・ヒトリエ楽曲のみに絞った、wowakaファン・ヒトリエファンのためだけにあるメドレーを作りたい、そして何よりも私が聴きたいので、  wowakaさんとヒトリエの楽曲のみで構成されたメドレーを制作しようと思っています。  タイトルは『その少女、10周年(仮)』。  仮です。もし来年5月までにもっと良いタイトルを思いつくか、本家様の何らかと被ったら変更します。 --------------------  当然ながら現在は何の作業も始めていない、全くの構想段階です。最悪GWで何でもできると思っているので適当に書いています。  にもかかわらず、なぜこれを10ヶ月も前に告知するかについてですが、  この10周年メドレーに、もし何らかの形で関わりたい方がいらっしゃったらご連絡していただければと思っているからです。  これは「募集」ではなく、「呼びかけ」です。  どうしてこのような書き方になるかというと、今のところ私はこれを完全に「合作企画」みたいなものにするつもりがないからです。  そういう多人数での意思疎通が得意ではなく、またそういう呼び掛けをするファンコミュニティとの繋がりもないので。  あまり大規模な「企画」の形に取り込まれてしまうと、それはおそらく自分のやりたいことと離れてしまうなと。  同様に、10周年で何か他のこと(例えば合唱とかイラスト募集とか)をやる方がいるかもしれませんが、そういうものと接続するつもりもありません。ネーミングだけよこせという相談には応じます。  で、もっと言えば、基本的にこの企画は私一人でできます。構成もアレンジも動画も。  ですから、必死で協力を求めているわけでは全くありません。  そうではなく、  私が参加したらもっとこの企画を面白くできる!  とか、  自分が動画作ってせっかくのwowakaさん10周年に見合うクオリティにしてやる!  とか、  バージョンアップに乗っかっても1万再生が限度の底辺作者じゃなくて俺にアレンジさせろ!  みたいな自信がある方がいたらぜひ声をかけて頂きたいなということです。  関わり方も何でもいいです。上に書いたアレンジでもいいし、イラスト描きたいとか、動画付けたいとか、ロゴデザインしたいとか、ボカロで歌わせたいとか、ギター弾きたいとか、シノダの声で音MAD作るから同時投稿したいとか。作品として何かが良くなるなら拘りはありません。  ということで条件も特にありませんが強いて言うなら

    メドレーの構成に関して最終的な判断を私に任せても良い 関わる分野に関しての過去の作品がある wowaka/ヒトリエ愛が凄い
 1はwowaka曲/ヒトリエ曲の配分とか、曲順とか、たぶん人それぞれ理想があると思うのですが、基本的に任せてほしいです。というかそれが嫌なら一人で作れると思いますし。それ以外の部分で口出ししたい方限定です。  2は……言葉を選ばずに言えば、どの部分を任せてもいいんですが、私が任せたいと思わない相手に任せたくはないので、そのあたりの判断材料が欲しいということです。  3はもう言葉通り。主催者だけが思い入れあって他は誘われただけ、みたいな感じなら意味がないので。  ヒトリエに関する思いを1万字程度綴ってヒトリエファンの間でプチ炎上するくらいの気概はあってほしい……、というのは冗談ですが、  少なくとも、wowaka/ヒトリエのどちらかにしか思い入れがない方はちょっとご遠慮願いたいですかね……。それくらいです。  どうせあと半年はあと何もしないので期限も特にありませんが。このブログのコメント欄、sarahah、Twitterへのリプライ、メール(identalecords@gmail.com)あたりでどうぞ。 --------------------  なんだか募集メインになってしまいましたが、あくまで告知です。  いや、伝え方がすごく難しいのですが。別にこれだけ書いて何の連絡もなければ、それはそれで気楽に作れるから嬉しいんですよ。一人で作ることに慣れているし、そのつもりだし。  ただ、せっかくの10周年という機会なので、単なる自己満足以上のものにできるならそちらを取っても良い、とも思うし、その一方で他人に依存して企画倒れにしたくないのです。  なので本当に半々です。  当然、こういう自分勝手な書き方をするパターンでは誰も巻き込めないので半々にもなっていないは重々承知の上で、  ただ何も書かないと書かないで「これ企画っぽいタイトルだけど一人で作るの?参加お断りなの?どっち?」みたいな要らぬ誤解を与えてしまいそうな気もして、一応書いているだけです。  だいぶ先の話ですが、心の片隅に置いておいてもらえたら嬉しいです。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 3年前

日常に

加賀フェス終えて帰宅、といいつつ空腹がすごいのでマックで記事書いてます。  良い旅行でした!兼六園はぶっちゃけ行かなくても良い気がしましたが、それ以降はずっと楽しかったです。  ちゃんとしたレビュー記事は今週書きます。 --------------------  帰省とか仕事は除いて、旅行に行く理由って、大きく分けると「観光・アクティビティ」か「リラックス」のどちらかだと思うんですが、  私は昨日も書いた通り日本国内で観光とかしてても全然楽しくないので、正直「旅館に泊まって気持ちよくお風呂に入って美味しい朝食があれば完璧」だと思っていて。  ただ昼から旅館にいるのはさすがに旅行としてもったいないので、その時間を音楽フェスで遊べて、しかも一切移動せずにそのまま部屋に戻って寝れるのが最高でした。 20180721_141339  ちらっと覗いたライブステージとかはちょこちょこあるのですが、最終的に観たセトリはフェス前に書いた記事の通りで、  土岐麻子、ブクガ、リリスク、yunomi、toreina。  いやTwitterにも書きましたがブクガとリリスク最高すぎました。この2組のあのパフォーマンスを観れただけで来た価値があった。  ブクガはまず明るいステージが珍しすぎてメンバーの顔がはっきり見えたし、セトリも温泉繋がりの『bath room』中心に、最近の『十六歳』『レインコートと首のない鳥』から『lost age』など、前の『MY DATE II』では聴けなかった曲がたくさん聴けてハッピー。  リリスクはもう……フェスということで盛り上げに徹したセトリで、『消える惑星』『オレンジ』『つれてってよ』などのしっとりエモい曲を完全に廃した、クール&キュートでハッピーなセトリ。旅行という非日常感も相まって、もうここ1年でトップクラスにぴょんぴょん飛び跳ねてノれました。  しかもそのパーティーチューンなセトリがほぼ新体制曲オンリーという新鮮さ。『FRESH』はありましたが。  もちろん『プチャヘンザ』とか『サマーファンデーション』も聞きたかった気持ちはありますが、新体制曲だけでもあそこまで盛り上げられるという幅の広さを改めて感じました。もうすっかり別グループな感じですねー。    そしてリリスクのステージではしゃぎすぎて汗かいたので、そのままお風呂に行って汗を流してから特典会に参加するという忙しい動き。リリスクライブ→お風呂→リリスク特典会→泡風呂。  実は『夏休みのBABY』を4種類しか集められていなかったのが地味に心残りだったのですが、今回の特典会のラインナップにあったので買っちゃいました。  アルバムは特典券目当てに買うの辛いからシングルも置いていてほしい……。いや、欲を言えばTシャツとかに付けてくれるのが一番いいんですけど!    その合間にプールステージを見に行って、外の屋台でいろいろ食べつつ、泡風呂イベントに参加したり普通にお風呂入ったり。  DOTAMAさん・tofubeatsさんを完全に諦めて、20時台にリリスクの特典会と泡風呂ステージを回りました。ただ泡風呂は意外と楽しくなかったので行かなくてもよかったかなあ……。    夜行バス+兼六園+フェスで昨日の夜は相当疲れてましたが、しかも友達もいないのでフェス終わったら速攻で0時半とかに寝て、翌朝7時に起きて朝食バイキングからの朝風呂。  フェスの合間に2回もお風呂入ったのだからと、その日の夜は入らずに寝て、朝にゆったり30分以上温泉に浸かりました。  極上の贅沢。新卒の7月にやっていいことではない。  でもこれぞ理想の旅行という感じでした!  来年行くかわかりませんが、来年いろいろ余裕があったらまた行ってもいいな、と思える程度には楽しくて癒された2日間でした。 --------------------  しかし一転して明日から会社で憂鬱。本当に現実はクソだ……。もう楽しすぎた反動で本当に会社行きたくない。先週が4日間だったからなおさら憂鬱。  早く辞めたい。ブクガのパフォーマンス眺めながら、会社辞めてもしフリーで仕事することになったら銀髪に染めようとかよくわからないことを考えてました。  今週は朝マックキャンペーンも利用してブログ書いていくつもりなのですが、青春高校と加賀フェスの記事があるので、ひとりごとはちょっとお休みになるかもしれません。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 3年前

move

金沢に来ていますー!  今朝到着しました。  夜行バスの中では「アルコ&ピースのオールナイトニッポン」の過去回を聴きながら眠りに落ちました。ちょうど金曜夜だったので疑似生放送体験ができて幸せ。  でも夜行バス結構しんどいですね……全身に疲れが溜まる。安いバス選んだからでもあるのですが。帰りも夜行バスにしなくて良かったー。バスの中で寝るのが辛いだけで、昼間に座ってる分にはそこまでじゃない……と信じたい。車酔いが怖いですが。あと、帰りは3列シートなのも嬉しい。  今は予告通り金沢駅でスタバにいます。  といっても朝からずっとというわけではさすがになくて、その前に兼六園に行ってきましたが暑すぎて帰ってきたのです。 20180721_100306_HDR  兼六園ではひたすらポケモンGOしてました。 --------------------  国内旅行すると自分は日本好きじゃないなーと毎回再確認させられます。  どこに行っても似たような風景だからあんまり楽しくないんですよね。旅館に泊まってお風呂に入ったりするのは快適だし幸せを感じられて好きなのですが。観光とかって、「せっかく来た以上行かないと勿体ないから」以外の動機で行った記憶があまりないです。  なんかこう、歴史にあんまり魅力を感じない。昔からある建物とかって、現代では魅力がないから廃れたものなんだから全部取り壊してスタバとかにした方がハッピーじゃないですか? みたいな。地方の大きいイオンモールとかの方がテンション上がります。欧米かぶれというかアメリカ至上主義と言われたら否定できませんが。理由なく持ち上げたいとかではなくて単にその方がカッコいい。 --------------------  この2週間、ブログ更新結構頑張ってると思うんですがどうでしょう?  毎日更新か、空いても1日、というのは、割と理想的かなあと。もちろん毎日交信できればそれに越したことはないのですけど……。  まあとはいえ来週からはもう少しペースを落としたいなと。思いつつ、来週また朝マックのアイスコーヒー無料キャンペーンがあるんですよね。  メドレー作業ならともかく勉強系で朝とか昼の1時間でできることってあんまりないので、来週はブログ書こうかなーというところ。どっちにしても青春高校の記事がなかなか終わらなさそうというところもあり……。  Ruby on Rails、勉強してみたい気持ちもある一方で、そんなに気軽に「なんとなくよさそう!」で取り入れるものなのかがちょっとよくわからない部分もあって……それよりもVue.jsでPWA作ることに特化した方が良い気もしています。どうなんだろう? 自分の能力として何を付けるべきか。極論全部やりたいけど時間も体力も才能も根気もないので、取捨選択して付き合っていかなければ。 --------------------  まあそんなことはどうでもよくて加賀温泉郷フェスです。  今、会場に着いて、お目当てのアーティストがいろいろ出始める前の期間でパパっとブログだけ更新しようという感じです。  https://www.kaga-fes.com/2018/  もちろん最大の動機はリリスクなんですけど、それだけのために来たわけではもちろんなくて、旅館の楽しみももちろんありますけど、  ブクガがいるってことと、D.C.GARAGEで大活躍の土岐麻子さんがいる、Yunomiさん・toreinaさんがいる、という、このあたりが大きいです。Yunomiさんが出るイベントなんてあんまり接点がないですからね! 楽しみ。  逆にそれ以外のアーティストは時間帯的にもあんまり見られないかも……tofubeatsさんとか気になるのですが。泡風呂もせっかくだから行きたいし……。目いっぱい動いて、さっさと寝て体力を回復させます。バス往復の疲れ以上に癒されないと赤字ですからね。癒されたい。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 3年前

アクティブ

Surface Proの到着が想定より1日遅れたのでまだPro4です。現在セットアップ中です。 --------------------  Splatoon展 at TOWER RECORDSに行ってきました。  タワレコ渋谷にはリリスクのイベントでも行きましたが、会社帰りにここにアクセスできるのは本当に便利です。 20180717_200747_HDR  写真撮影完全OKだったのでパシャパシャ撮りまくりましたが、ここに全部載せても仕方ないので載せません。  グッズは全部売り切れてましたが、展示だけでもいろいろ面白かったので500円の価値はありました。時間があればぜひ行ってみてほしいです。  あれを見るとSplatoonの世界観への愛着はとても湧きますが、だからといってゲームバランスへの愛着は湧かないのが辛いところ……なんかストレス溜まるんですよね遊んでて。でも遊んじゃうということは楽しいのかもしれませんが……自分でも自分の感情がよくわかりません。  あとOctotuneも買いました。まだ聴いてませんが。ABXYの新曲目当てにとりあえず買っとけという精神。  Splatoon2、一応今年末でアプデ終了となっていますが、今後はどうするんでしょうね。再来年あたりにSplatoon3出すのか、それともアプデ続行して毎年エキスパンションで拡張していくのか。  CoD、BFなど海外の有名なオンラインタイトルがなぜ毎年何百万本も売れるのか、という問いに対して、「定額制でない代わりに毎年7000円のエキスパンションを出しているようなもの」という答えにとても説得力があったのですが、  Splatoonもそういう形に移行しても全然売れると思うんですよね。ただそれを任天堂がやるのか、という疑問だけ。まあSplatoonチームの主要メンバーは今頃3じゃなくてどうぶつの森作ってそうな気もしますがw --------------------  今はSurface ProとiPad mini 4だけをリュックに入れて通勤しているのですが、  先週1回、iPad を家に忘れた日がありまして。  その日、恐ろしく荷物が軽く感じたんですよね。  400gなんて誤差だと思いつつ実際なくなるとここまで軽く感じるのか……と感動しました。  それで、iPad miniの有無でこれだけ違うなら、Surface ProとSurface Goの重量差もおそらく想像以上に快適に感じるのだろうな……と。  現状、Surface Proを会社に置いていく選択肢はあんまりないのですが、例えば転職してPCの私用不可な会社(※それが普通)になったら、Surface Goを鞄に入れて昼休みと行き帰りにそれを出すのはスマートだなあ……なんて思いました。  ところでMacbook ProがサイレントアップデートされましたがiPad mini 5はまだですか??? --------------------  明日から加賀温泉郷フェスに行ってきます。明日の夜行バスで金沢駅に行って、その日旅館でフェス(スプラではない)に参加して、次の日の昼に帰ってきます。いわゆる1泊3日。  日曜も夜行バスで帰ってきて、そのまま出勤する案もあったのですが……夜行バスで寝てそのまま5日出勤というのは、ちょっと体力的にキツいかもしれない……と思って、安全を取った形です。  夜遅くに電車で家まで帰る方が疲れそうという見方もありますが……まあ荷物とかもありますし。  楽しみです。一人旅。  観光とかも特に考えていないので、何なら土曜日にはチェックインの時間まで金沢駅前のスタバでSurfaceやってようかとも思ってますけど笑、  いろいろ考えながら遊んできます。これが終わったら来週からRuby勉強するか、とにかく何らかの新しいことを始めたいので、そこに向けてのリフレッシュ期間です。別にこの3ヶ月なにか頑張ってたわけじゃなくてメドレー作ってただけなんですけど。 ...

comment  0
favorite  0
最近の話題 3年前

相席食堂、水曜日、AKBANN(中井りか・佐久間P)など

水曜日のダウンタウン

 更新サボってた期間の関係で触れてなかった話題。  
『水曜日のダウンタウン』の企画で警視庁が厳重注意 TBS「見直しを検討」  企画の本筋と全く関係ないところの炎上だからもう少しケアしとけば……と思いつつ、  何が必要のない攻めかって作ってる段階では判断できないんだろうなという気もしていて、藤井Pがああいう独創的な企画を思いつくのと、ちょっと常軌を逸した演出をやってしまうのは全部繋がってるんだろうなと。正直この企画が放送中止された日にやってた蝋燭競技企画の方がよっぽど見てられなかった……。  ただ根本的に最近の水曜日のダウンタウンかなりパワーダウンしてると思っていて、この前の『こち亀SP』が全然面白くなかった以降、毎週マンネリ感が酷いので、  正直このへんで不祥事理由に打ち切られた方が10年代後半を代表するバラエティとして伝説になれて美味しい気がするんですよね。  『めちゃイケ』とか『みなさんのおかげでした』とか見てもわかる通り、  全盛期過ぎた番組が惰性でずっと続いちゃうと、思い出補正も利かなくなって「つまらない番組だった」という印象を残してしまうので。『ヘキサゴン』の方が思い出補正で評価されやすそうw  もっと言えば私は藤井Pの番組は好きですけどダウンタウンは嫌いなので水曜日観てても不快感の方がだんだん強くなってきてて……だから水曜日終わって深夜枠かParaviで別の番組立ち上げてくれたら本当に嬉しいのですが。  とりあえず『オールスター後夜祭』秋にもあるとのことで、この件をきっかけに藤井Pの立場が悪くなることはなさそうで一安心。

相席食堂

 4月から始まったバラエティで一番面白いと評判の。  千鳥の勢いを証明する番組というか、もう千鳥がツッコめばどんなものでも爆笑になる。もちろんVTRもツッコミどころいっぱいなのだけど、何も起きてないVに「何も起きん!」ってノブが嘆きツッコミしても面白いだろうから、もう無敵。TVer配信番組は職場で作業中に観てるのですが、笑いを堪えるのが辛いw

欅って書けない? / THE MUSIC DAY

 平手友梨奈復帰。パフォーマンスは圧倒的だったし、けやかけ冒頭のやり取りも可愛くて完璧だった。  お休み中いろいろ叩かれたりしていましたが、どれだけ外野が騒いでも、本当のファンがちゃんと支えている限りは活動を続けていけるのが、はっきりしない層を相手にしているタレントとの違い、アイドル/アーティストの強みでもあり弱みでもあります。それでも外野の声を抑えつけられるパフォーマンスの破壊力。  平手友梨奈さんの才能も魅力も明らかなのでちゃんと続いてほしい。  それにしても集団の一人に圧倒的な才能があって、でもその人はソロではその才能を最大限に発揮できないという場合に、それを全力で推すのが正解なのか他の人に順番を回す方が正解なのかって本当に難しいですね。欅坂の場合は写真集とかバラエティとか他の部分で目立つメンバーが増えているので良さそうですが……。  こういうのいつもヒトリエの話に繋げちゃいますけど、シノダ作の楽曲を一切入れないでここまで来てるのは個人的にはかなりありがたいなあと思うんですけど、割と奇跡のような気もするんですよね。採用しても全然おかしくなかったというか。なんだかんだ「作詞作曲wowaka」クレジットを維持してるのが最後の防衛線というか、そこが崩れてたらもっと急速にヒトリエから離れてた気もします。私は。でもそれを求めてるファンもいたし今もいるんだろうなーと。  平手友梨奈以外をセンターにするっていうのもそれに近いところがあるような気がしてて、まあバンドと違ってそれをやらないと平手卒業≒解散みたいになっちゃうのでいつかはやるんでしょうけどw

ひらがな推し / オードリーANN

 ひらがな推し、オードリーMCを差し引いてもさすがに退屈になってきた……。やっぱりどんなにお笑い要素を押してもアイドル番組は根底のところで「お笑い風」だなあと『スクール革命』観ても思いますがこれも似たような感じ。メンバーへの思い入れがないと辛いなー。  オードリーANNは今週、若林さんが「YouTubeで過去のテレビを観て」とポロっと言ってしまって話題自体を即座に切ったのが面白かったですw  ほんと昔のバラエティのアーカイブってどうにかならないのか。いろんな問題があるのでしょうが、YouTubeでしか観れないものをYouTubeで観ていることを公言できないのって何かが間違ってる気がするんですけどね。

AKB48のオールナイトニッポン(中井りか、佐久間宣行、東京03飯塚、ノブナガ)

 中井りか×佐久間Pタッグ3回目にして、とうとう冒頭から2時間佐久間P。  もうずっと最高でした。面白すぎてもう5回は聴いてますw(Radikoで2回、YouTubeで3回)  中井りかへのスキャンダル&選挙弄り、飯塚さんへのコント弄り、それぞれの対応力も良かったけど、何よりも佐久間Pがトークも回しも上手すぎる。何でこの人が裏方なのかと不思議になるレベル。結局行かなかったけど久保みねヒャダも行けばよかったなあ……。  翌日の青春高校で、「ANN後の反省会でノブナガに『どうして何も用意してこなかったの?』と詰めた」というエピソードがありましたが、実際佐久間さんが2時間トークを尽きさせないために用意してきたことが確実にわかる。これぞ生放送の醍醐味というリスナーからの弄りとキャッチボール。飯塚さんも「出るメリットがない」なんて言われてましたが、人の良さ&ツッコミの上手さが存分に出ていて、単なるコントの人ではなく、使いどころがあればちゃんとバラエティもイケる人なんだと改めて思いました。  しかしもうそろそろ「AKBのオールナイトニッポンで芸人と佐久間Pメインの話になってること」への疑問とか不満とかで荒れることも時間を使うことも無駄になってきてるので、毎月3週目とかに固定して「佐久間宣行と中井りかのオールナイトニッポン」と形だけでも冠持たせた方が良いと思うんですけどね……。  もしくは放課後トークとは別枠でParaviで佐久間Pと誰かがトークするミニ番組やってほしい。

佐久間P × 藤井P PlusParavi対談

佐久間宣行P(テレビ東京)×藤井健太郎P(TBS)局を越えてバラエティを語る(前編) | PlusParavi(プラスパラビ) 佐久間宣行P(テレビ東京)×藤井健太郎P(TBS)局を越えてバラエティを語る(後編) | PlusParavi(プラスパラビ)
佐久間:もっと極端になると、SNSに上げた違法動画を観て、「面白かったです!」っていう感想が届くことも。そこだけ300万回再生になっていたりして、この状況ってどうなの?って思うことも多々ありますね。 (中略) 藤井:先ほども言いましたが、自分がこれまで作ってきた番組が、たまたまネット配信などに向いていそうなものだった、ということもあるし、今までだったら商品にならなかったものも商品化する道ができてきている気がするので、作り手としては、むしろ好転しているというか、いい状況になっているんじゃないかなと思いますね。いちユーザーとしても、面白いものが増えているなと思って観ていますし。 佐久間:過去の面白いバラエティ番組も、違法動画じゃなく、パラビのような配信サービスなどで視聴者が簡単にアクセスして観られるのも、すごくいいことだと思いますね。
  その認識があるなら『キングちゃん』『ウレロ』『タレント名鑑』『スター名鑑』の過去回を全部Paraviで配信してください!!!!!!!!  Paravi、青春高校の放課後トーク観るためだけに1ヶ月の無料体験入ってて、正直青春高校が面白すぎるので来月以降も継続する気でいるんですよ、いるんですけど、  プライムビデオとかNetflixとかいろんなサービスがある中で、青春高校の為だけにコンテンツ激少のParaviに月950円とか払わされるの納得感がなさすぎるのでもう少し充実させてほしいです。 --------------------  昨日修理に出したSurfaceの交換品がさっそく発送されましたので、アホほど電池持たないPro4で記事を書くのも今日で最後です。  明日は速攻で帰ってSurfaceの初期設定するのでたぶん記事更新はお休みです。 ...

comment  0
favorite  0