最近の話題 4年前

アルピーDCG、霜降りANN0、佐久間ANN0など(4/30~5/8)

アルコ&ピースD.C.GARAGE(4/30)、チョコレートナナナナイト!

 『うしろシティ 星のギガボディ』『ハライチのターン!』に連なる令和の金子3部作。楽しかったです。珍しくギガボディも聴きました。  しかしアルピーには普通に生放送をやってほしかった気持ちも少しだけ……序盤のイカれメールが普通に面白かっただけに……。  チョコナナもやたらと評判良いので聴いてみました。確かにこっちの方が面白い。  時間が長い&リアルタイムなおかげでリスナーが生き生きしている。作家福田がいないとダメなのかと思ってましたが沈金スタッフがダメなだけだったっぽい……。まあ乃木坂に配慮してあまりにも酷い下ネタメールとかは弾いたりしてるのでしょうが。少なくともリスナーと酒井ちゃんの生放送能力は衰えてないことが証明されたのでどうにかJUNKに……

オードリーのオールナイトニッポン(5/4)、佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)(5/1、5/8)

 『オードリーANN』は通常回。このくらいがちょうどいい感じ。南沢熱愛もヒルナンデスでは毎週やってたけどラジオではあんまり広げなかったし。そういうお互いのゴシップを突くのはあくまでよそ行きという感じがします。  オードリーANN、爆発的な面白さはなくても毎週安定して聴けるし、このくらいの方が続いていくんだろうなーと思います。福田さん担当の番組は爆発力あるけど人を選びすぎるし当たり外れが……。  『佐久間宣行ANN0』5/1、令和初回。「偶発的に格が上がった」。  昭和から平成への改元の際の水曜2部は伊集院さんだったということに触れて「(伊集院光は)ラジオの覇王。名前をラジオに変えてもいい」w  その後の弘中アナが飲み会に来た話も最高。ANN土曜0早くやってほしい。し、次のSPWでは弘中アナをゲストに呼んでほしいー。中井りかもそうだったけど、佐久間さんとああいうヤバめな女性との相性は良いと思う。  佐久間さんと若林さんが普通に仲が良いというのもなんだか嬉しかったです。  5/8の回は福田さんからのガチのダメ出しがあったり。佐久間P、「会社員としては異常に喋れる」けど、何だかんだ言っても出る側の人ではないんだなーと思う瞬間も確かにちょくちょくある。というか朝井リョウがむしろちょっと異常なのでは……。  5/1、令和平成への改元の際の水曜2部は伊集院だということに触れて「ラジオの覇王。名前をラジオに変えてもいい」w

霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)(5/3)

 エンタの神様の流れ凄かったー。粗品がムーディ勝山の歌をフルで歌えるのめちゃくちゃ笑っちゃったけど、確かに私も何も見ずに歌えるかもしれないw  粗品の下ネタに対してせいやが「それかいけつゾロリの本の中でしかウケへんやつ!」という喩えツッコミしてたのもポイント高かったです。若すぎる。  コーナーは「ポケットいっぱいのヒミツ」が一番面白いです。深夜4時台にちょうどいい頭の悪さで毎回笑いが止まらない。  逆に「霜降り交遊録」はただのモノマネ披露みたいになってて何だか微妙……もう少し「アルコ&ピースの1週間」的なことになると期待してたのですが。(リスナー投稿ネタにあんまり言うのも良くないけれど)

フリースタイルダンジョン(5/7)、Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)(5/7)

 たまたまテレビ点けてて観た回がR-指定ラスボス指名でした。ぶち上がる。それにしても、「次の試合も観たい」補正なしでR-指定に勝てるチャレンジャーがどれほど現れるのか……。  藤井聡太や田中将大のような、「最強無敗」的キャラクターの存在はシーンのエンタメ性を一気に上げてくれるけど、それをフィクションではなくリアルでやるプレッシャーは半端ないと思うし、まして即興のフリースタイルなら尚更。心理負荷がヤバいと思うけれど、頑張ってほしいです。  ANN0は上記の放送直後に生放送。「俺らCreepy Nutsはラスボスなんで」と関係ないのにイキる松永w  中継ルームに松永がレギュラー参加する可能性を予想している方が何人かいましたが、もしそうなったらそれ目当てで毎週観ちゃいそう。

その他

    アメトーーク!』「夢見るチェリー芸人」面白かったしめちゃくちゃ共感できたけど隣に母親がいたのでリアクション取りづらくて辛かった。 『ロンドンハーツ』宮下草薙・草薙を加地さんが気に入りすぎてる。しかしあの職務質問ドッキリだけ本当に要らなかったな……。 『ものまねグランプリ』で霜降り明星が優勝したらしいということだけ聞きましたが、ちょっとこれは正直逆風でしかない……。ゴリ押しだと思われて視聴者から一気にそっぽ向かれる気配が漂いすぎてる。オールナイトニッポンもナイナイコースなら何十年も続けられるけど、オリラジ・はんにゃコースも全然あり得る。とはいえ2人ともお笑い能力が圧倒的なので、その地力で何とか逆風をはねのけてほしいです。
--------------------  GWの反動ですっかり更新が空いてしまいました。  まあ別にネタが尽きたわけではなく(ネタは一定期間で貯まっていく中から絞り出すしかないので)、他にいろいろやっているからなのですが……。  明日そのうちの1つ、全然ブログで匂わせてなかったものをたぶん公開できますので、お楽しみに。 ...

comment  0
favorite  1
ひとりごと 4年前

意思表示

10連休が終わるみたいな嘆き、他人が笑いながらしているのすらイライラしますね。ちょっとその状況を楽しんでんじゃんっていう。こっちは普通に悲しんでいるのに。10連休終わることでハイになるな。 --------------------  シャニマスを始めました。  厳密には1年前に少し触っていたのですが。  システムがいまいち馴染めずに放置していたのですが、最近友人が始めてハマっていたのでやり方を教えてもらいながらやっています。  パズドラとかモンハンもそうですけど、結局知り合いから訊けること以上のチュートリアルはないし、ソシャゲは特にシステムわかりづらいのでそこが大事だなあと思います。人に教えられるくらいハマるアーリーアダプターを掴むこと。  シャニマスが面白いかはともかく、音ゲーじゃないというだけでかなりストレスが少ないです。あとガシャが楽にたくさん回せる。1回のプロデュースに時間がかかりすぎるので、スタミナ消化がちょっと面倒だけど、営業でスタミナ使えるのは楽。  営業(3,6,12時間放置)完了から3時間は回収までの猶予があったり、全体的にグリマスのノウハウが活かされている感はあります。正直あの目押しアクションも要らないのですが……。  まあ何よりもiPad mini 2019がサクサクすぎるのが素晴らしい。isai V30+も普段使っていて困ることはありませんが、ゲームだとやっぱりちょっと重い。一応今年末で2年なので買い替えるかどうか迷ってます。 --------------------  GW毎日更新しようという目論見、まさか達成できるとは自分でも思っていなかったのですが、Firebase絡みで誤魔化すことで強引にクリアしました。  実際のところ、ひとりごととして書けることには限界があるので、更新増やそうとするとこんな感じになります。  iPad miniレビュー、スマートホーム関連グッズ、あたりは今月中に上がると思います。  アフィリエイトブログがGoogleのアルゴリズムアップデートで大変だというニュースがここのところ定期的に流れてくるのですが、とりあえず「Surface グッズ」で調べた時の1位はずっとキープできているのであまり関係なさそうです。 --------------------  頂いたメッセージに関して、引用不可なのを見落として載せてしまっていたことがわかって、一時的に記事を非公開にしたりしていました。本当に申し訳ないです。。。  Google Formの回答一覧がちょっと見落としやすい作り……という言い訳はあるのですが、ちょっと今後も似たようなことが起きそうだったので、とりあえずSarahahへのリンクを復活させて「質問」「メッセージ」に分けました。  メッセージの方は基本的には引用も返答もしない方針で、質問のみSarahahに投げてください。そもそもエラーが治ったのかどうかもわかりませんが……。  その上でなんですが、「コメント・メッセージに全て返信する」という方針はこのタイミングで撤回しようと思います。  このブログをやっていて、直近5年くらいはコメント来ても3ヶ月に1回とかそういうスパンだったので(炎上した時を除く)、全て返していても良かったのですが、  ここ2~3ヶ月ほど、ありがたいことに質問・コメント・メッセージをそれなりの頻度で頂くようになって、ありがたい反面、  実質的にほとんどの記事にコメント返しが入ってくるようになると、ちょっとそれが……何と言えばいいのか、「自分がやりたいブログの方向性とズレてきている」という部分があって。  嫌な例を出すと、例えば「エゴサして自分を称賛するツイートをRT」とか、やっぱり他人がやってるのは見たくないんですよね。で、このブログが今やってることってまさにそれで、  つまり、客観的にこのブログを見た時に「一見さんお断りのニコ生」の空気感が出てしまっているのが嫌なんですよ。そういうホスピタリティで支持を得られるタイプの人間でもないので、これ以上広げようがないというのもありますし。  あ、当たり前ですけどこれはコメントしてくださる方が悪いのではなく、それに対してそういう拾い方をした私の問題です。  あとそもそも、質問とコメントとメッセージの扱いが混ざってしまったのも良くないなと。質問は本文で引用するしかないですが、コメントは返信欄でやるべきだったなと思いますし。 ということで今後は  Sarahah質問→たぶん回答します。が、できれば2~3件まとめて回答したいので今までより空くかもしれません。  コメント→コメント欄でたぶん返信しますが、記事本文では触れないです。  メッセージ→全て読みますがお返事はしません。引用可にチェック付いてたらごくまれに引用することがなくもないかもしれないです。  みたいな使い分けで行こうかなと思います。  これはあくまでこちら側の接し方の変化なので、別にコメントや質問やメッセージは今まで通り書いて頂いて大丈夫です。が、何も言わずに急に返事を書かなくなるのも申し訳ないので一応手の内を明かしておこうという感じです。  言うまでもなく、コメント自体は本当にありがたくて、  インターネットってポジティブな意見を書く人の割合がネガティブな意見を書く人に比べて圧倒的に少ないので、そこについては心から感謝しています。  ただ、それを支えにしてしまうと、今度、徐々にコメントが来なくなった時に続ける気がなくなるパターンもあるんですよね。  そういう風にはしたくないし、数少ない読者に媚びるようになったら人として終わりだとも思うんで、  このブログは誰かに読んでもらいたいというモチベーションでやってないということを改めて明言しておきたいです。 --------------------  wowakaさんの訃報からちょうど1ヶ月が経って、記事で触れることも減ってはきましたが、  こう……どこかで申し訳ない気持ちというか、もっと引き摺っていろよって自分に対して思うこともあって、  wowakaさんが亡くなったのに生に執着して食べたり寝たり就職活動をしたり新しいガジェットを買ったりしてる自分のはしたなさへの嫌悪。  亡くなった翌日はできなかったことを1年経ったからって平気な顔でできるようになってることへの違和感。  それは来月も再来月も変わらない気がします。自分に対しても思うし他人に対しても。ずっと引きずっててほしいっていうのはやっぱり思ってしまうんですよね。米津さんには菅田将暉ANNでヒトリエかけてほしかったなあとか。  ルーティーンだろうが義務感だろうがとにかくヒトリエ、wowakaさんが生きていたっていうことを引きずる……引きずるっていう言い方が適切なのかわかりませんが、ずっと名前を出し続けていくことで、忘却に抗っていこうと思っています、それがwowakaさんの望むことなのかもわかりませんが……影響を受け続けるとかそういう風にしかもはや存在を残すことができないのだなあと思います。 --------------------  ちょっと今日の記事全体的にアタリが強すぎますね。いろいろなものに対して。申し訳ないです。  今週も頑張ります。いろいろ動かしています。Firebase以外にも。 ...

comment  0
favorite  2
技術・Web 4年前

WordPressからNuxt+Firebaseへの移行 ③ Firebaseの準備と記事の投稿

2019.11追記  ここに書いてあるのは古い内容で、あまり筋が良くなかったので現在は作業方針を変えています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

前回までのあらすじ

 Nuxt.jsで記事編集画面を作りましたが、送信する先がまだありません。  記事を保存するデータベースをFirebaseに用意します。

Firebaseの基本設定

Nuxt.jsとFirebaseを使って簡単なWebサービスを作る<導入編>|東京のWeb制作会社|non-standard world株式会社  Firebaseの初期設定については上記のページを参考にしてください。全部書いてあります。  大まかにまとめるなら
    Firebaseのプロジェクトを作成 npm install -g firebase-tools firebase login でログイン firebase init hosting でプロジェクトを選択
 という流れです。

Firebase側の初期設定

1556651077520  Firestoreに移動し、 1556651129921  テストモードで開始します。  「コレクションの追加」を選択し、 1556651167691  posts コレクションを作成。 1556816631479  適当に中身を設定します。

Nuxt.jsにFirebaseの設定情報を追加

Nuxt で Firebase を使う (Cloud Firestore & Hosthing) - かもメモ  こちらの記事を参考に、まず環境変数を導入します。 yarn add @nuxtjs/dotenv  でモジュールをインストールし、 modules: [ '@nuxtjs/axios', '@nuxtjs/markdownit', '@nuxtjs/dotenv' ],  dotenvを追記。 .env というファイルを作成し、中身はfirebaseコンソールの埋め込みコードをコピー。 FB_API_KEY = "***"FB_AUTH_DOMAIN = "***"FB_DATABASE_URL = "***"FB_PROJECTID = "***"FB_STORAGE_BUCKET = "***"FB_MESSAGING_SENDER_ID = "***" 環境変数をブラウザ上でも参照できるよう、nuxt.config.js env: { FB_API_KEY: process.env.FB_API_KEY, FB_AUTH_DOMAIN: process.env.FB_AUTH_DOMAIN, FB_DATABASE_URL: process.env.FB_DATABASE_URL, FB_PROJECTID: process.env.FB_PROJECTID, FB_STORAGE_BUCKET: process.env.FB_STORAGE_BUCKET, FB_MESSAGING_SENDER_ID: process.env.FB_MESSAGING_SENDER_ID },  と追記。 plugins/firebase.jsというファイルを作成し、 const firebase = require('firebase/app')require('firebase/firestore')require('firebase/storage')// .env に設定した値を取得const config = { apiKey: process.env.FB_API_KEY, authDomain: process.env.FB_AUTH_DOMAIN, databaseURL: process.env.FB_DATABASE_URL, projectId: process.env.FB_PROJECTID, storageBucket: ...

comment  0
favorite  0
技術・Web 4年前

WordPressからNuxt+Firebaseへの移行 ② プロジェクト立ち上げ、記事作成画面、マークダウンエディター

2019.11追記  ここに書いてあるのは古い内容で、あまり筋が良くなかったので現在は作業方針を変えています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

前回までのあらすじ

 脱WordPressしてHeadless CMSに移行することを決めたものの、記事数が多すぎてContentfulを使えないため、データ保存にFirestoreを使うことを決意しました。  この移行作業中も現行のブログを更新していくつもりなので、  データ保存以外の作業を全部終わらせてから最後にデータ引っ越しする方が効率が良いなと思い、まずはFirebaseで新規ブログを作る気持ちで開発を始めることにしました。  ※この記事はVue.js / Nuxt.jsについてはある程度わかっている前提で書いています。初めてNuxt.jsに触れるという方がこれをやるのはオススメしません。

Nuxt.jsのプロジェクトを準備

 さすがにVS Codeとかyarnとかの説明は省略。  
インストール - Nuxt.jsに従ってcreate-nuxt-appします。 nuxt-create-app  とりあえずLinter、Prettier、Axiosなどは全部入れておきます。  この画面でついでにsass-loaderとかも入れられれば別途入れるものがなくなるのだけど、ないのでyarn add --dev node-sass sass-loader。  あとはnuxt.js(v2)の作業ディレクトリを整理 - Qiitaで作業フォルダをsrcに移す程度。

コードの自動フォーマット

 ESLintとPriettier、別に邪魔になるものでもないのでとりあえず設定しておいて損はないかと思います。  ESLintの設定は開発ツール - Nuxt.jsで。  基本的にはnuxt.config.jsも.eslintrc.jsも全てコピペすれば良いと思うのですが、nuxt.config.jsのextendの中身を // Run ESLint on save​ if (ctx.isDev && ctx.isClient) {​ config.module.rules.push({​ enforce: 'pre',​ test: /\.(js|vue)$/,​ loader: 'eslint-loader',​ exclude: /(node_modules)/,​ options: {​ fix: true​ }​ })​ }`  と、optionsでfix: trueを指定すると、ファイルを保存するたびに勝手にコードの整形まで走らせてくれます。便利な時代になりました。  .eslintrc.jsに関しては、余計なカスタムをせずに広く支持されているルールに従うべきだと思っていますが、 // add your custom rules here globals: {​ alert: false,​ document: false,​ console: false,​ location: false,​ process: false,​ firebase: false }, rules: {​ "semi": [2, "never"],​ "no-console": "off",​ "vue/max-attributes-per-line": "off",​ "prettier/prettier": ["error", { "semi": false ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 4年前

帰宅

旅行でした。旅行と言っても近場でゲームしてただけですが……。楽しかったです。ほとんどずっとスプラやってた。  結局こういうのが一番幸せだなーって思いますね。朝食バイキングに幸せを感じる。 --------------------

最近の更新について

 「GW毎日更新」というのも一旦諦めようと思ってたんですけど、なんかFirebase絡みの技術記事がちょっと進んだので時間弄って上げました。  まあさすがにあと4日はしんどいかなーって思いますが……ひょっとしたら? という感じですね。  長らく使っていなかったカテゴリーを引っ張り出したりしていて、割とバラエティ豊かな更新ができているのではないでしょうか。  とりあえずここ最近の記事について軽く解説しておきますね。  「オードリーANNの弘中アナ回についてちゃんと書きたい」と何度か触れていましたが、こういうことが書きたかったのでした。  弘中アナ回、賛否両論らしいですけど、弘中アナを優しく見守って背中を押す若林さんが、本当に革命家を裏でサポートする先輩の風格で最高だったじゃないですか。ダレンシャンとクレプスリー、ドラクエVの主人公とパパスみたいな……。  翌週のワイドショー断ってた話も含めて、それまでの人生で自分がマイノリティだとわかっているからこそ、多様性を肯定することに自覚的であるのだとはっきりわかった2週間だったし、  そういう若林さん、オードリーが、今のダウンタウンやウッチャンナンチャンの位置に行くのであれば、日本はもっと良くなるだろうと思います。そうなってほしい……。千鳥は2人とも関西と吉本の上下関係を引きずりすぎてるので、大好きな芸人ではあるけれど千鳥がトップに立つようでは日本は終わりです。  これからしばらくこういう記事が時々上がるかもしれないので興味のない方は無視してください。  ちなみにHTMLとかサイト製作に興味を持った方が万が一いたら、まあ解説書とかドットインストールとかいろいろ選択肢ありますけど、とりあえず無料で触れてみたいという方は
超初心者のためのHTML・CSS入門講座  このサイトが結構良かったです。チュートリアルの流れがしっかりしてる上に、実務で使わない知識の回り道が比較的少ないので。もう誰も使わなくなったような古い方法を説明してるサイトが結構多いんですよ……。 いまさら聞けないCSSレイアウトの定番手法 Flexbox再入門 レスポンシブWebデザインについて知っておきたいこと【作り方入門編】  あとはflexboxとスマホ対応だけ上の記事で補完すれば、一通りのサイトは作れると思います。マニアックな部分は困ったら調べれば良いので。その後はまあ興味に応じてRubyかVue.jsを……。もっと詳しく訊きたい方はメッセージください。いないと思いますが……笑 --------------------

『ままならないから私とあなた』

 本の感想記事ってちゃんと書くのなかなか難しいなということに気付いて、自分にあんまりその手の才能ないなとも思ったので、『死にがいを求めて生きているの』の感想がまだ書けていないのですが、  その間に『ままならないから私とあなた』読みました。朝井リョウさん。 [amazon_link asins='B07QCBMBJQ' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP']  いやー相変わらずしんどい。  一貫して嫌な気持ちになるための作品というか、「今の社会、今の自分に不満もあるけど、そういうものに蓋をして何となく生きている方が楽だから抗おうとしていない」という人は、半年に1回くらい朝井リョウさんの作品を読むべきですね。こうやってちゃんと戦っていかないとダメなんだよ、自分だけが何となく幸せに流れているなんて許されないぞっていうのを思い出すために朝井リョウさんの作品を読んでいるような気持ちになるのですが、  ただ、これを読むべきは私ではなく私よりもっと他者のことを考えられてない人なんじゃないか……ともどうしても思ってしまうんですよね。朝井リョウさんの作品に手を出す人はその時点で……というか。  何よりもそういう人が増えていくことが必要なのだとも思いますけど。オードリーANNの記事でも軽く書きましたが。革命家が増えていくことが革命なんですよね。 --------------------

コメント(メッセージ)返し

自分は最近からradikoでオードリーANN聴いてます。本当、こんなに面白いラジオがあるのかと驚いています。元々オードリーが好きだったというのもあると思うのですが。教えてくれてありがとうございました^ ^ (ピーターさん)
 ありがとうございます。陳腐な表現になってしまいますがやってて良かったなと思います。音楽と違ってテレビとかラジオはなかなか簡単に触れにくいと思うのですが、気になったものだけでも触ってみてもらえたらありがたいです。それにしてもオードリーANNここ数週ずっと神回すぎますよね。
※引用不可に見落としがあったため内容を削除しました。(桜餅さん)
 いつもありがとうございます。私信的なメッセージなのですが、ともかく、メールの削除は勝手にはされてないと思います、受信した側の設定次第なので。メールは重荷ではないのですが返信はあまりできなさそうなので、メッセージの方がこうやって触れやすいです。  コメント、質問箱、これまで頂いたものは基本的に全部返してきたのですが、今の非公開メッセージの形になってくると、あまりいちいち返すのもどうかなと思うので、ちょっと控えるかもしれません。質問は答えますが……。 --------------------  平成が終わって令和になりました。平成生まれとしては「今まで全部」なのであんまり平成を振り返りようもないんですよね。  ただ、まあ、何と言うんでしょう、令和が仮にあと30年くらいだとして、  人生の中で自分が何か主体的に動ける期間ってほぼその30年で終わると思うんですよ。53歳になった自分が何か作ろうとか何か社会を変えようとかそんなことを考えるわけもないだろうし、そういう意味ではここまでで得たものをちゃんと活かしていかなきゃなーとか、  いや、すみません、本当に何も思ってないんでふわふわした感じになりますね……。別に令和だからどうこうとかではなく頑張りたいです。いろいろと。 ...

comment  2
favorite  1
技術・Web 4年前

WordPressからFirebase+Nuxt.jsのHeadless CMSに完全移行するまでの記録 ①導入・技術選定

前置き

 2019年4月現在、このブログはWordPressで開発・運用していますが、  それに伴って生じている様々な問題を解決するために、脱WordPressすることを決めました。  主な理由は4つ。 ①サイトの速度が明らかに遅いため、Lighthouseなどのスコアが上がらないのがSEO・利便性の両面で不利。jQueryやPHP・サーバー応答速度といったボトルネックは、WordPressを使っている限り解消することができない ②NetlifyやFirebaseなどの無料で使えるサービスが充実してきている中、レンタルサーバーを使っているのはコスパも悪い ③今後のことを考えると、記事データはMySQLではなくJSON形式の方がバックアップしやすく安全 ④Vue.js、CSSフレームワーク、PWA・AMPなどといった新しい技術とWordPressの相性が致命的に悪すぎる  これに加えて、Gutenburgとかの不要な新機能に付き合いたくないとか、PHPにもう関わりたくないとか、勉強になりそうとか、いろいろあるのですが、  やはり一番の要求はサイトの速度です。
1555691656937  4月に割と大規模な改修を行ったのですが、上記のように軽量っぽいサイトであってもかなり低めのスコアが出てしまいます。  まあ部分的にVue.js+WP REST APIを使ってしまったのも悪いのですが、ただそれをせずにWordPressにHTML出力をさせると余計なクラスばかり付与されてCSSフレームワークと共存できず……。  REST API部分は読み込み後回しにしているので、上記のように初回ペイントだけはマシな速度なのですが、それでも遅い。  というかそもそも、どのJSをheadで読み込んでどれを後回しにするのかを全て頭で考えるのが無駄な作業すぎるし、プラグインのAutoptimizeを使うとこの依存関係がごちゃごちゃになって表示できなくなり、jQueryやVueやaxiosは他のJSより先に読み込まないといけないのでこのあたりの重いJSファイルにasyncやdeferを付けるとバグるという、何とも本末転倒な感じに。  改修作業をすればするほど不毛な印象を受けてしまい、これを乗り越えるにはWordPressを捨てるしかないと決断しました。  WordPressから移行してどういうサイトにしたいかというと、  ①記事をマークダウン形式で投稿し  ②JSON形式で保存し  ③JavaScriptでレンダリングし  ④静的サイトに事前出力したい(できれば)  という構成です。④については後述します。  2020.05追記  このサイトは既にFirebase/Nuxt構成への移行を完了しており、2020年2月よりFirebase Hosting上で運用されています。最終的な結果を読みたい方は、この記事の内容は無視して下の記事をご覧ください。  以下に記載している内容は2019年5月時点の想定で書かれており、この1年で古くなったり実際に実装してみると上手くいかなかったりした内容なども含まれています。あらかじめご了承ください。

理想の実装(JAMstack)

 上記の要件でブログを作るのであれば、現時点ではおそらくNuxt.js + Contentful + Netlifyという実装が最適解なのだろうと思います。 爆速を求めて個人ブログをWordpressからGatsbyJS+Contentful+Netlifyに移行した話 | blog.potproject.net Nuxt.jsとContentfulでモダンなブログを構築してみた - Qiita  NuxtではなくGatbyJS、ContentfulではなくGraphCMS、NetlifyではなくGitHub Pagesなどの違いはありますが、  この手の「Contentfulで更新されるたびに静的サイト生成してNetlifyでホスティングすれば無料で爆速で神」という記事は本当にたくさんあって、  実際タイトル通りの爆速を達成しているサイトもたくさんありますし、新規に立ち上げるブログであれば間違いなく今一番良い方法だと思います。  ちなみに、こういった実装にJAMstackという名前が付いているようです。
Modern web development architecture based on client-side JavaScript, reusable APIs, and prebuilt Markup. JAMstack | JavaScript, APIs, and Markup
 「クライアントJS、再利用可能なAPI、前もって構築済みのHTML」の組み合わせを指す言葉。格好いいし、格好いい名前がついている技術なのでたぶん流行る。  ただ、その手のサイトの多くが、あくまで技術検証を目的にしていて、記事数がそこまで多くない(サイトの制作時点では10個に満たない)ことを前提にしています。  しかし、このブログは現時点で3700件以上の記事と1500枚以上の画像があるわけで、  例えばContentfulの「レコード5000件まで無料」という、普通であれば絶対に引っかからない制限に引っかかってしまうのです。  また、静的サイト生成に関しても、3700件のページ・カテゴリー・11年分の月別アーカイブを都度再生成するのがどうなのかという問題もあります。

技術選定

フロントエンド:Nuxt.js

 私がVue.js・Nuxt.js大好きなのでここは確定。  以前、WP REST API + Nuxt.jsでのサイト製作を試していたのですが、結局WordPressを捨てないとどうしようもないと気づきました。

データベース:Firebase

 上述の理由よりContentfulでの記事管理が難しそうなので、  今回はFirebaseのFirestoreに全記事を格納しようと考えています。  Firestoreのデータ制限がどれほどかわかりませんが、料金説明によると1GB(チャットメッセージ2000万件分)までは無料なので大丈夫でしょう。 1555770518405  Firestoreは少しだけ触ったことがありますが、where・orderby・limitといった指定で絞り込みができるというのは、WordPressのget_postsに挙動が似ているので、使いやすいのではないかと思います(参考:Cloud Firestore でのデータの並べ替えと制限)  ちなみにFirebaseの最大のウリであるリアルタイムデータベースについては今回は無視する予定です。たくさんの人が投稿するサービスならともかく、個人のブログがリアルタイムで更新される必要はあんまりないし、最新記事やコメントについてもリロード時に再取得で問題ないでしょう。  Contentfulと比較した場合の最大の欠点は、新規記事を追加するためのエディターを自作しなければならないことにあるような……。

ホスティング:Netlify or GCP

 これは迷っています。  JAMstack的な実装で、静的サイト生成を行うのがパフォーマンス的には最速なのでしょうが、  記事を投稿・更新するたびにnuxt generateで4000ページを再構築するというのが、果たして現実的なのかどうかについて疑問が残ります。無料の範囲を超えてしまうのではないかと。  このあたりを、payloadなどの方法でどうにかなるのであれば、Netlifyにホスティングして記事投稿のたびにGitHubにpushすれば良さそうですが、  そうでなければ、GCPのNode.jsで普通にサーバーサイドレンダリングでも良いんじゃないかなとも思っています。  SSRと静的サイト生成を、ほぼ同じコードで開発できるのがNuxt.jsの利点ですから、このあたりは開発の最後に決めようと思っています。 ...

comment  2
favorite  1
最近の話題 4年前

オードリーANN、菅田将暉ANNなど

昨日のが平成最後の更新だったらしいですね。平成最後も令和最初もオードリーANNの話ばかりしています。  平成最後の日はお昼ビッグマック、夕方アフォガードフラペチーノ、夜サイゼリヤでした。どれも私の平成のソウルフード。 20190430_172147  チャイシロップ変更が美味しかったです。 ※アルピーDCGの令和生放送終わりましたがとりあえずこのまま投稿します。 --------------------

菅田将暉のオールナイトニッポン(4/22)

 ゲスト米津玄師。紅白以来のメディア出演。  何だかんだ2人とも関西の人だからかトークが軽妙で良かったです。米津さん本当に明るくなったなあ……と保護者みたいな気持ちに。  そして作家福田の手腕が相変わらず光っていました。米津さんというそれなりに扱いにくいであろう方をゲストに招いて、普通に面白い深夜ラジオを成立させてしまうのが凄い。  というかこれなら来年あたり『米津玄師のオールナイトニッポン』始まってもおかしくないのでは……。

アルコ&ピース D.C.GARAGE(4/23)

 ラジオスターになっていく酒井ちゃんと平子の格差。面白かったです。ただ、やっぱり、これにリアルタイムでリスナーがメールを送れたらどんなに……と思ってしまいますが。  今週、TBSラジオでは令和初の番組として、生放送。楽しみ過ぎる。GWだしリアルタイムで聴きます。アルピーDCG、最近ちょっとパワーダウン感が否めないので、このあたりの生放送でラジオスターの本領を発揮してほしい……。  あとハライチのターンを生放送しないTBSラジオ本当にダメですね。「スペシャルウィークは止めるが、新年度など適切なタイミングで代わりの企画を打っていきたい」とかいうのが大嘘もいいところ。  特別企画で新規リスナーを獲りに行くとしたら、GWで10連休、遅くまで起きていられるこの週より適切なタイミングはなかったでしょう。4月初週も何もしなかったし。  Creepy Nutsをちゃんと継続させたり、ここ1~2年の動きに限って言えばニッポン放送の方が明らかにマシ。まあアルピーや朝井加藤を終わらせたことの負債はまだ返せていないわけですけど……。

鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト(ゲスト:伊藤美来)

 マンスリー。三澤さん以来のこのためだけに500円お布施しました月間でした。幸せ。  Pyxisのこの手の活動全部好きだし全部追いたいんだけどタイムシフト予約するほどでもないしプレミアム登録するほどでもないしYouTubeにアーカイブ残してほしい。なのでハロハピ放送局だけ観ています。

オードリーのオールナイトニッポン(4/27)

 神回。前回からの振り幅も凄かった。  フライデーされるとか浮気されるとか、それで執拗にメディアから叩かれたり仕事を失ったりっていうのはおかしな話だと思うんですよ。それは以前から自分もたびたび書いている通りで。別に被害者も(クミさん以外には)いないわけだし。  ただ、それはそれとして、プロポーズ10日前に、別の女性を家に連れ込むっていうのは、まあ倫理的におかしいし、  それについて批判する権利はないけれど、まあやらない方が良いことではあると思います。  若林さんの言い方も終始「自分はこういうこと(説教)をする人間ではない」という前提があるし、要するに「関係者以外がわざわざ怒る理由はないけれど関係者だから怒る」という話で。  これが春日ではなくて別の人だったら、同じことをしても別に怒りはしなかっただろうし。  そういうところでやっぱり若林さんの、メディアスターになって40歳を迎えても全然狂わない、感覚のズレのなさというか……。  その流れで、やっぱり一番嬉しかったのは「ワイドショーのMCのオファーを断っている」という発言があったことですね。ああいう人間の底辺のような仕事をちゃんと蹴っている。仕事を選ばない人間ではなかった。  ということがわかったし、それと同時に、そういう人たちが長いスパンで評価される時代が来てほしい、来るんじゃないかと思うんですよね。前に、何の番組だったか忘れたのですが、若林さんが(別の人だったらすみません)「今は正論がブームになっている」みたいな話をしていた記憶があって、  そうだとしたらそろそろブームが終わるんじゃないかという気もするんですよね。それこそ、電気グルーヴの件でバイキングが叩かれ、NGTの件で文春が叩かれ、そういう正義感を振りかざす動きにちょっとずつ異を唱える人が増えてきている印象があり、  それがある一定の割合を超えた時には、『ワイドナショー』『バイキング』のような番組で、毎週正論と偏見と差別と悪意を振りまいてきた松本人志や坂上忍はまず真っ先に大衆の支持を失うはずだし、そこで次の時代を担うのが若林さんなのではないかということを前回の記事に書きました。  ところで、あの放送のハイライトはやっぱり「若林が春日を家に呼び出して2人で話した」というところなんですよね。  武道館ライブから1年間、何度も冗談交じりに家に来るように誘ってきた若林、それを断ってきた春日が、こういう局面ではちゃんと2人で話す。  開演直前にトイレに行った時にメールで注意していたことが明かされたり。もう普通にイタいファンになってしまいますけどキュンときましたね……。  クミさんの電話出演、話題を変えさせずに進む若林のフリートーク、その後の春日のどうしようもないフリートーク。「寝るな」「立ってろ」という若林のツッコミの入れ方が、逆ズレ漫才。この形でそのまま検索ちゃんで披露できるんじゃないかと思うほど。  でも今回の件、世間的にはどのくらいの扱いなんでしょうか? NON STYLEみたいに永遠に弄り続けられるのか、バナナマンみたいに何となく流されるのか。まあオードリーANNでは一生弄られると思いますが。  スタッフがリトルトゥースでお馴染みの「ひなあい」「スクール革命」「モニタリング」でどういう扱いをされるのかが気になります。特にひなあい。弄ってくれた方が面白いんだけどアイドル番組だしなあ……。  クミさんのトークの上手さにも驚かされましたが、同時に、クミさんが思ったよりも気が強い方だなとも思いました。春日のこれまでの狙ってる女時代のフリートークだと、春日が何をしてもあまり怒らないような雰囲気だったので……。  そういう夫婦の形だと、例えばこれから……年齢的にちょっと不明ではありますが、子どもができたりした時に、それでもずっと深夜ラジオを続けてくれるのか、5年後・10年後もオードリーの今の関係性が続いていくのかというとわからない部分があるなと。  以前の記事でも書きましたが、
    春日が結婚するということは、永遠に中学の同級生という関係の延長にあったオードリーの2人にとっての思春期がついに終わってしまうことでもあって、若林が号泣していたのもそこへの想いがあったりするのかな、と想像したり。 それこそ、まさに『ナイナイANN』のようにいつか終わりが来るんだろうな、とも思ってしまったし、何年も先のことかもしれないけれど、それが春日が若林に対して主体性を見せる最初で最後の機会になるのではないかとも。
 wowakaさんの訃報があってから、割と「この人が明日死ぬかもしれない」みたいなことを考えることが多くなっていて、  例えば「でも明日急に春日が事故で死ぬかもしれないんだよな」とか考えるんですよ。それは全然あり得ない話じゃないし。芸能人だから死なないとかそういうこともないし。  で、まあそれは突拍子もないことかもしれませんけど、例えば10年後、20年後、30年後、春日が亡くなった時に、弔辞を読むのが若林だとして、  若林が「最後に春日と2人きりで話したのは、クミさんと結婚する直前にフライデーに撮られた時だったな」って泣きながら言うんじゃないかなと思って、急に寂しくなったり悲しくなったりした放送でした。 ...

comment  0
favorite  0