ひとりごと 2年前

HITORI-ESCAPE TOUR 2019 のこと

ふと思ったのですが、1つの記事に2つ以上の話題を載せる必要ってあんまりないかもしれないですね。  ということで、こういうタイトルで全部言ってサクッと書く感じの記事をしばらく試してみます。  と、その前に軽く質問返しだけ。質問/メッセージ機能、回答しなくなってから+更新が減ってから当然のように減ってはいるのですが、久々に質問が来ていて、気が向いたので触れます。

好きなアーティストを人に紹介する時、どんな曲がおすすめ?と聞かれたら、自分の一番好きな曲を勧めますか?それとも再生回数が多い曲(万人ウケする曲)を勧めますか?(ピーター さん)
 難しいですが基本的には自分の好きな曲を勧めますね。一番有名な曲を答えるのも、だったら別に訊かずにそのアーティスト名でググるのと変わらないでしょうし。あとは訊いてきた人の趣向によっては変えたりしますが…。  ただ当たり前ですがYouTubeにMVがある曲限定ですね。CD限定曲を勧めても仕方ないので。例えばヒトリエだったら『リトルクライベイビー』『アンチテーゼ・ジャンクガール』って答えると思います。 --------------------
   リツイートはしたものの、ブログではなかなか触れる機会がなく、というか、どういうスタンスで……ということをずっと悩んでいるうちに1ヶ月以上経っていました。  まさかいきなりこの規模のツアーになると思っていなかったので、初報が出た時は驚きましたし、  同時にやっぱり悩みました。本当に行って楽しめるのかなと。  発表時のメンバーコメントも三者三様だった中で、個人的にはイガラシさんのコメントに凄く救われました。
6月1日に『wowaka追悼 於 新木場STUDIO COAST』を行うにあたって、その日が何かの区切りになるわけではないと言いました。僕らは今までヒトリエが生んできた曲を、wowakaが歌った曲を、過ごした時間と場所を、必要としたままでいいと思っています。 ただどんなに考えても、これからヒトリエとして何をやるべきなのかわかりません。 この先何年時間をもらったとしても、正解なんて出せる気がしません。 だから1度、3人でツアーに出ようと思います。前回のツアーでキャンセルしてしまった会場も、それ以外のいつも周っていた地域にも。各地で支えてくれたイベンターさん、ライブハウスのスタッフさん、ヒトリエを聞きにきてくれるみんなに会いに行ってみようと思います。 悲しい人も、踊りたい人も、4人じゃないヒトリエなんて見たくないという人も、最近曲を知ったという人も、ヒトリエの音楽に出会って必要としてくれる全員を僕は肯定します。来ても来なくてもいいです。僕らは行きます。 今年の初め、ワンマンライブでwowakaが言った、「これから10年、20年、その先もずっと続いていくからついてきてほしい」という言葉を信じているからです。 イガラシ
 追加公演時にはさらに直接的なコメント。
ツアーに来たい人も来たくない人も、それぞれの日常にwowakaの音楽があり続けること、僕らが動くことがきっかけでも全く関係ないことがきっかけでもなんでもいいからwowakaの音楽と彼の才能が今と未来に広がり続けることを願います。 ヒトリエはwowakaがつくったバンドです。 イガラシ
 このコメントを良いと捉えるかどうかも人それぞれというか、もっと前を向いてほしいと思う人もいるかもしれないし、人によってはシノダさんくらいポジティブで楽観的なことを書いてほしいと思うのかもしれない。  それぞれ方向性の違う3人のコメントがあるからこそ救われる人がいて、自分はイガラシさんのコメントを信じてライブに行くことを決めました。  ヒトリエのことをこの先も応援できるかは正直わかりません。wowakaさんの訃報が出てから何度も書いてきたことですが、自分は3人体制のヒトリエを応援する自信はありません。4人体制のヒトリエでさえ完全には肯定できないほどにwowakaさんのファンであり、wowakaさんのファンでしかなかったので。  ただ、それでも、やっぱり一度ライブに行かないと何も始まらないなと。一度は行っておかなければならない。  そして、それはなるべく早い方がいい。  ということで、9/3の京都ツアー初日に行きます1566666746521  最速先行の段階で、今回のツアーはさすがに行けないと一生後悔すると思ったので、たぶん東京公演も取れるだろうと思いつつも念のために申し込んでおいたら本当にLIQUIDROOM取れなかったので、まあ、保険かけておいて良かった、という感じです。  交通費+宿泊代で¥27,000。しかも、まだ有給が付与されていないので、9/3は15時くらいまで普通に働いて、早上がりして16時頃の新幹線で出発、ライブ参加後に京都で一泊、翌朝7時発の新幹線で普通に出社するという弾丸日程。  LIQUIDROOM取れなくて嘆いてる方々は甘えんなって感じですよね。追加公演決まって良かったですね。そちらも抽選申し込んではいます。  ちなみに、このツアーのチケットを取った理由、初日だという以外にもう1つあって、9/3私の誕生日なんですよね。ヒトリエの復活後初めての正式なライブが、誕生日にある。  とはいえ平日に京都はさすがに厳しいと最初は思ったのですが、計算したら有休使わなくても行けることがわかったので、だったら取ろうと。お金はあるし。  ライブは楽しみです。行きたいと思ったら行ける時に行っておくべきだし、その結果後悔しないようにしないと。  何というか、ヒトリエのライブに関しては自分は曲がりなりにも「あれ行っておけば良かった」という後悔を残さずに済んでいて、それは後悔している方に対しては申し訳ないですけど自分の中では本当に良かったことだし、だから、今回のライブに行って、その結果次のライブに行かないという判断をすることになったとしても、それは後悔しない選択だと思えるから行かないのであって、今回は行くしかないものなので。  ところで京都駅徒歩圏内のおすすめのグルメ情報をお待ちしております。夕食しか京都を満喫できる時間がないので、何かオススメとかあったらぜひ……。 ...

comment  0
favorite  3
ひとりごと 2年前

クイック

徳島に行って帰ってきました。  台風で他の家族が来れない上に阿波踊りが2日中止でほとんどずっと親戚の家に引きこもっているだけのなかなか空虚な帰省でしたが。まあいわゆる初盆だったので良かったです。  あとは高校時代の友人と旅行に行ったりも。スマブラだけしてました。  そんなわけでブログを更新できるわけはありませんでした。  そうこうしているうちにお盆休みも終わり……。  あっという間ではありましたが、元々お盆休みってそういうものですよね。友人とか親戚と会うことって本質的には生産性のない時間なのですが、生産性だけ考える人生に意味はないので、割り切るしかないなと。  仕事は別につまらなくはないし楽しいですがそれはそれとしてできれば行きたくないとはずっと思ってます。当然。働かずにお金が欲しい……。 --------------------  『オードリーANN』3人で暮らそうという提案からの雑談が本当に楽しいだけの時間でした。長尺の漫才そのものというか、千鳥とか関西系のコンビならあのまんまネタでやってても全然おかしくないというか。あれが毎週聴けるの幸せすぎる。  『DCGARAGE』、フリートークからメールまで久々に勢いのある回。だからこそあそこにリスナーのリアルタイムのリアクションメールがあれば……と毎週言い続ける。『ハライチのターン!』の生放送も面白かったけど、やっぱり毎週じゃないと意味がない。  『Creepy NutsのANN0』内容覚えてないけど面白かったです。  『佐久間宣行ANN0』迷いつつもイベントチケット抽選申し込みしました。高い。  『ゴッドタン』腐り芸人セラピー。うしろシティが女性ファン受けでやってきたコンビというのを聞いてようやく岩井さんがクラウドファンディングに苦言を呈していた理由がわかった気がします。それを加味してあの流れを俯瞰すると確かに寒い。  そしてスペシャルウィークの予告も。  やっぱりメインは佐久間P×若林さん。絶対楽しいに決まってる。  あとはCreepy×木村昴さんも面白そう。トークでも面白そうだけど、せっかくヒプシスで声優だし何らかの企画乗らないかなーと、最近アルピーANN聴いてるから思うだけですが。  それ以外は……霜降り×三四郎も面白そうだけど4時間は途中でダレそう……。  そして何よりも『弘中綾香のオールナイトニッポン0(ZERO)』!!オードリー後枠だからクロスもありそうだし、テーマもめちゃくちゃ面白そうで、ディレクターも新内ANN0で定評のある舟崎さん。絶対聴きます。『ひろなかラジオ』もしっかり毎日面白いし。 --------------------  『天気の子』観てきました。今さらですが。  レビューも書きませんしネタバレしますのでまだ観てない方は飛ばしてください。  なんというか、あれですね、あの作品、メッセージ的にそれなりに凄いことをやっているのですが、それが自分が普段考えている感覚に近すぎて逆に違和感を覚えなかったなと。  つまり、「法律より思春期の衝動」「国家の最大利益より自分とその周囲の人の幸福」という価値観を、理解・共感できない人が結構いるんだなーという。自分の好きな人が死ぬよりは東京が水没した方がいいって普通に思いますけどね。そういうものじゃないんですか?  あと警察とか教師とかそういうものについても、私は生理的に嫌悪しているんですが、そうじゃない人もいるのだなーと。主人公の目線で、警察が悪であるという描き方をされていますが、そのことに私は何の違和感もないので。実際に悪だと思ってますし。現実社会でも。不当逮捕とかいろいろやってるし。  台風で家から出られない間に天気の子の考察記事をたくさん読んだんですが。

私がなぜ終末系日常ものに注目しているのか。それは端的に言って、終末系日常ものが現代の戯画であると考えているからに他なりません。 だって考えてみてください。 今の社会、ぶっ壊れてませんか? 年金や貧困の問題は言うまでもなく、世界情勢も一向に安定の兆しが見えない中、日本の国際的地位・社会的基盤は年々どころか日に日に危うさを増している……その認識は、少なくとも国内の若年層~壮年層に共有されているのではないかと思います*4。 しかもその崩壊に、我々は直接関与できなかった。物心ついた頃から失われたウン十年と言われ、社会制度の大枠は生まれる前に固まってしまっていた。 もちろん投票や政治活動といった行動によって世界に働きかけるチャンネルは存在しているものの、全共闘世代においては少なからずリアリティを有していたであろう「自分たちが戦い抜けば世界はより良くなる」という情熱は、現代では既に絶えてしまったと言ってよいのではないかと思います。 でも、ぶっ壊れた社会でも、私たちは生きてませんか? 自分の先行きに対して明るい印象は全く抱けないが、しかし一方で明日いきなり死ぬようなことは流石に無いだろう、大部分の方がそのように思っているではないかと思います*5。むしろ、不自由が無いではないにせよ、自分の手の届く範囲の生活にそれなりの満足を持っている方がほとんどでしょう。 先行きについては全くもって悲観的でありながら、身近な日常においては満ち足りて生活を営んでいる。それが“若者”の生きている日常の姿であるとの指摘は、社会学者・古市氏の著書『絶望の国の幸福な若者たち』においてなされています*6。この書籍の初版は2011年ですが、この傾向は近年において決して弱まっていない、むしろ社会全体に浸透しつつあると感じています。 そして上の話を見れば分かるように、現代の若者の日常は終末系日常ものであると私は考えているのです。 『天気の子』は終末系日常ものの記念碑的作品である - さんぎょうのおぼえがき
 この指摘があまりにも腑に落ちすぎてこれ以上何か自分自身の意見を書く気になりませんでした。なのでレビュー記事は書かないです。 --------------------  書くことが無限に増えていくので一旦切ります。  ・Galaxy Watch Active 2が明らかに良さげで掌返しました。買います。  ・HITORI-ESCAPE 2019について  とか。  それにしても今月の更新頻度が……こんなに少ないのは受験期以来な気がします。  ただ逆に言うと、これだけモチベーション低いのに週1回くらいは更新する気が起きるということなので、一生辞められないんでしょうね。 ...

comment  0
favorite  3
ひとりごと 2年前

ばらばら

最近のラジオ。  Creppy Nutsのラジオ出まくりウィーク。どれも十分面白かったことは前提として、  『菅田将暉ANN0』『佐久間宣行ANN0』と『D.C.GARAGE』のCreepy Nutsゲスト回を比べると、明らかに違うのは生メールの有無。それだけで一段落ちてしまう。  本当に今のDCガレージは聴いてて辛くなる……別に面白くないとかではないけど、あのアルピーANNっていう2時間でも足りないほどの濃密なラジオをやってた人たちが、1時間埋めるので精いっぱいみたいな生温いラジオをゆったりやってるというのが時間の無駄すぎるし、CreepyNutsや三四郎がパワーダウンしただけのアルピーANNをやってるという誰も得しない状況がどうしようもないのでアルピーANNの過去回ばかり聴いてます。    それはそれとして『霜降り明星ANN0』、フリースタイルダンジョンのいとうせいこうさんの話が出た時に粗品が「ビットワールドの人やろ?」と訊いたの最高。世代!!  『オードリーANN』もずっと楽しかった。  そういえば少し前の『長濱ねるANN』でヒトリエの『Idol Junkfeed』が流れたの一切話題になってないですけど誰か気づきましたか?  あとAbema TVで配信中の『ひろなかラジオ』とっても面白いです。オードリーANNは面白かったけど、それは若林さんありきだっただけで、女性のラジオが面白かった経験があまりないので実際ソロだとどうなんだろうなー……と思ってたんですが、一人喋りでも全然聴いていられるし面白いので、弘中綾香ANNすぐにでも始まってほしい。 --------------------  最近のテレビ。  『おどおどオードリー』佐久間P×オードリーの、バチバチにレギュラー化を狙った特番。面白かったー。第2弾も決定してるし、このままANN、オドぜひ、ひな会い、に次ぐホームになったら嬉しい。  ただ、小木さんとホラン千秋の話は、一バラエティとしては面白かったけどちょっとあり得ないと思う部分も多かったですね。  「前の人が何か言ったら違うことを言わないといけないから逆張りすることもある」「自分だけじゃなくて出演者全員が興味ないと思ってるニュースもある」「あの席は怒らなきゃいけない席だから」みたいな暴露は面白いし、実際その役割を引き受けるのも大変だしそれぞれに覚悟が要ることなのだというのもわかります、  わかりますけど、それが何を意味してるかわかってるんですか、という。公共の電波を使って社会の憎悪と分断を煽って視聴者に負の感情を与える行為に加担してるんですよ。  マスメディアがそれをすることで、実際に社会の中で立場を悪くしたり生きづらくなったり、何ならそれで自殺する人だって出る、それについて「言う方も大変なんだよ」みたいなことを言われても、それって「犯罪者グループにも人間関係とか苦労はあるんだよ」程度の話であって、そんなことしてまで芸能界に残りたいの?としか……。    平子さんのアメトークリベンジはまあなんというか……って感じでしたね。面白かったけど爆発的でもなく、千鳥ありきというか。でもあれですね、『相席食堂』に出たら面白そうですね。平子だけでもアルピーでも。  それより『しくじり先生』の若林×アルピーの方が見てて楽しい。    あと全然関係ないんですけどたまたま1話観た『それぞれの断崖』というドラマがめちゃくちゃ不快でした。なんというか、ああいうものをエンタメにしないでほしいんですよね。同級生を殺した少年が法で守られる、加害者家族と被害者家族それぞれの苦しみ……みたいなことを描くっぽいんですけど、  その中に急に「たまたま子供が殺された同時刻に父親がキャバクラ行ってて、それが速攻でバレて妻や娘に詰められる」っていうファンタジーな展開が入ってくるのが意味がわからない。それによって提起しようとしている社会問題のリアリティが一気に薄れるじゃないですか。  それをフィクションとしてあくまでエンタメで描くなら、じゃあ中途半端に現在進行形で苦しんでいる人のいる問題を取り上げないでほしいんですよね。ワイドショーもそうですが、「面白い話」になった時点でもう終わりなのに。 -------------------- Maison Book Girl『闇色の朝』 https://www.youtube.com/watch?v=y2Wk1NgS118  イントロ最高。ずっと良い。最近YouTube Premium入ってるので普通に音源聴いてますがインストがずっと良い。 SOUL'd OUT『ALIVE』 https://www.youtube.com/watch?v=EiQlBiGet1s  Creepy Nuts ANN0でDiggy-MO'があまりに弄られてるので試しに聴いてみたら普通に良い曲でした。なぜか定期的に聴きたくなる中毒性。 --------------------  lyrical schoolのフリーライブ、昨日は久々に行こうと思ってたんですが、なんか直前になってやめてしまいました。  いや、メンバーの意思とかあるので別に不満とかはないしTwitterでは当然書かないんですけど、リリスクのライブ、昔の方が楽しかったな……とは思います。前体制と、前体制の色を引き継いでた夏ベビの頃、たった1~2年前のことなのが信じられないけれど。  ぶっちゃけヒップホップ好きではないんですよね私。今のリリスクのライブはもはやアイドルではないので、それは別にいいけど。加賀温泉郷フェスでもあまり……。 --------------------  そういえば、ブログのNuxt移行リニューアルを諦めた理由、コメントを投稿できない問題にあったのですが、  仕事の方で偶然似たような問題が発生して、その解決策に辿り着いたので、それを投入すればどうにかなるかもしれません。  仕事は本当に楽しいです。本当に良いチームだとも思います。それで疲れてるんでしょうね。  本当に今はブログ書く時間と余力がないですね。書きたいことはあるのですが、それがうまく文章にならない……  って書いてて気づいたんですけどこれってアレですね、スランプですね。こんなに書けないのは割と珍しいかもしれない。。。  今回のこの記事も相当時間かかってるし、単純に記事としてのクオリティも下がっててこんな散文を読んでいる方がいたらそれ自体が申し訳ないのですが……さすがにお盆休みゼロというわけにもいかないのでとりあえず振り絞った感じです。  iPad miniとかのレビュー記事は並行して進めてますが(それもスランプで全然書けてない)、それ以外は無理に書かずにのんびり他の作業を進めるお盆休みにしたいと思います。リニューアルとか。 ...

comment  0
favorite  2
ひとりごと 2年前

お手上げ

7/27のオードリーANN、田中さんが入ってきてからの不毛な口論もずっと笑えましたが、その前の若林さん一人のオープニングトークがこう……沁みましたね。  春日が結婚指輪を着けてテレビに出ることを止めなかった理由、から合コンに行った話とそれを春日の前ではできなかった理由にいろんな逡巡があったり、  何気持ち悪いこと言ってんだよって言われちゃうかもしれませんが、もっと言えば関係性の変化、大人になること……みたいなのが裏にあるように思えて。  自分の親や兄弟や友人との関係が、意外と社会人になっても変わらないなあということを最近結構実感していて、  たぶんこれが変わるのって、家族との関係は一人暮らしした時、友人との関係は自分か相手が結婚した時しかないような気がするなと思って、それが40歳になって起きた時の寂しさみたいなものがあるように感じられました。    あとは霜降り明星ANN0がやっぱり面白い。ゲームのあるあるが飛び出してくるの本当に嬉しいですね。来週は菅田将暉ANN・DCガレージ・佐久間ANN0の全てにCreepy Nutsがゲスト出演という実質スペシャルウィーク。楽しみです。 --------------------  Amazonのタイムセール祭りがありました。  タイムセール祭り、10000円以上買うとポイントアップがあるので、全く何も買わない時と、一気にいろいろ買っちゃう時があるのですが、 [amazon_link asins='B07JNYCGQ9' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP'] [amazon_link asins='4865014225' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP']  他にもいくつか買ったのですがまあオススメできるものだと大まかにはこのあたり。  岩田さんの本は、とりあえずまだ新規部分しか読めていませんが良さそうでした。実際ほぼ日の岩田さん関連コンテンツはだいたい読んでいると思いますが。  ただ、最近特に人の死に関して揺さぶられることが多いのでちょっと読むのが辛いですね……。もう少し落ち着いたら。 --------------------  転職してからの2ヶ月、出社前にスターバックスでアイスコーヒーのグランデ+バレンシアシロップを注文して、帰りにスタバでソイミルク追加したソイラテをワンモアコーヒーで注文する、というのがルーティーンになっていて、  リアルに週9くらいのペースで通い詰めていたのですが、どうやらバレンシアシロップが終了しつつあるようで……とてもショックです。何であれレギュラーメニューにしないのか……まだまだ暑いのに。    とはいえ単なるアイスコーヒーだと飽きてしまうので、キャラメルシロップやバニラシロップなどを追加しているのですがどうもしっくりこない……。良いカスタマイズがあったら教えてください。ホイップクリーム --------------------  さっそく更新が遅くなっていて申し訳ないです。  もう単純に忙しい。気を遣うことが多い。前職の手伝いで毎晩1時間取られてるともうほとんど何もできない。  あと謎に**スプラトゥーン熱が再燃**してて最近毎日やってます。何だかんだ楽しい。口は悪いですが。結構勝ててます。    ブログ書かなくなると本当にブログの書き方を忘れてしまうなあ……という感じがあって、せっかく時間取ってもなかなか文章が進まない。  というかもういろんなことにやる気が出なくて気づいたら時間が経ってしまう……。書きたい記事はたくさんあるのに。あと仕事が割と楽しいというのもあるんでしょうけどね。  結構今は会社でやってる毎日のプログラミング自体が既に自分のやりたいことに近いので、それで満足感を得られているというか……。あまり良くない状況です。     もうあんまり現状の自分に不満がないし不自由もないというところと、社会に対しての不満についてはここに書くだけ虚しくなってきたという部分と。  正直……吉本とか選挙とか久々にちょっと書きましたが、ああいうことにいちいち怒ることに疲れてしまったというか。10代の頃だったらもう少し良かったんだと思いますが。女子大生の不当逮捕とか、日韓関係とか、それに対して何か感情を持つだけエネルギーの損失であって何も生まれていないし、そのネガティブな感情をちゃんとSNSに吐き出せる人はエネルギーが余っていて凄いなあと思いますね。  もちろん怒りはするし選挙も行くけれど、それで何が良くなるとも期待していないしどんどん社会が悪くなっていることに対して何もできない。悲しい。    こういう時は無理に更新しない方が良いかもしれないですね。レビュー記事は早めにいろいろ上げますが……更新頻度に関してはあまり期待しないで頂く方が良いかもしれないです。 ...

comment  0
favorite  2