ひとりごと 3年前

意思表示

10連休が終わるみたいな嘆き、他人が笑いながらしているのすらイライラしますね。ちょっとその状況を楽しんでんじゃんっていう。こっちは普通に悲しんでいるのに。10連休終わることでハイになるな。 --------------------  シャニマスを始めました。  厳密には1年前に少し触っていたのですが。  システムがいまいち馴染めずに放置していたのですが、最近友人が始めてハマっていたのでやり方を教えてもらいながらやっています。  パズドラとかモンハンもそうですけど、結局知り合いから訊けること以上のチュートリアルはないし、ソシャゲは特にシステムわかりづらいのでそこが大事だなあと思います。人に教えられるくらいハマるアーリーアダプターを掴むこと。  シャニマスが面白いかはともかく、音ゲーじゃないというだけでかなりストレスが少ないです。あとガシャが楽にたくさん回せる。1回のプロデュースに時間がかかりすぎるので、スタミナ消化がちょっと面倒だけど、営業でスタミナ使えるのは楽。  営業(3,6,12時間放置)完了から3時間は回収までの猶予があったり、全体的にグリマスのノウハウが活かされている感はあります。正直あの目押しアクションも要らないのですが……。  まあ何よりもiPad mini 2019がサクサクすぎるのが素晴らしい。isai V30+も普段使っていて困ることはありませんが、ゲームだとやっぱりちょっと重い。一応今年末で2年なので買い替えるかどうか迷ってます。 --------------------  GW毎日更新しようという目論見、まさか達成できるとは自分でも思っていなかったのですが、Firebase絡みで誤魔化すことで強引にクリアしました。  実際のところ、ひとりごととして書けることには限界があるので、更新増やそうとするとこんな感じになります。  iPad miniレビュー、スマートホーム関連グッズ、あたりは今月中に上がると思います。  アフィリエイトブログがGoogleのアルゴリズムアップデートで大変だというニュースがここのところ定期的に流れてくるのですが、とりあえず「Surface グッズ」で調べた時の1位はずっとキープできているのであまり関係なさそうです。 --------------------  頂いたメッセージに関して、引用不可なのを見落として載せてしまっていたことがわかって、一時的に記事を非公開にしたりしていました。本当に申し訳ないです。。。  Google Formの回答一覧がちょっと見落としやすい作り……という言い訳はあるのですが、ちょっと今後も似たようなことが起きそうだったので、とりあえずSarahahへのリンクを復活させて「質問」「メッセージ」に分けました。  メッセージの方は基本的には引用も返答もしない方針で、質問のみSarahahに投げてください。そもそもエラーが治ったのかどうかもわかりませんが……。  その上でなんですが、「コメント・メッセージに全て返信する」という方針はこのタイミングで撤回しようと思います。  このブログをやっていて、直近5年くらいはコメント来ても3ヶ月に1回とかそういうスパンだったので(炎上した時を除く)、全て返していても良かったのですが、  ここ2~3ヶ月ほど、ありがたいことに質問・コメント・メッセージをそれなりの頻度で頂くようになって、ありがたい反面、  実質的にほとんどの記事にコメント返しが入ってくるようになると、ちょっとそれが……何と言えばいいのか、「自分がやりたいブログの方向性とズレてきている」という部分があって。  嫌な例を出すと、例えば「エゴサして自分を称賛するツイートをRT」とか、やっぱり他人がやってるのは見たくないんですよね。で、このブログが今やってることってまさにそれで、  つまり、客観的にこのブログを見た時に「一見さんお断りのニコ生」の空気感が出てしまっているのが嫌なんですよ。そういうホスピタリティで支持を得られるタイプの人間でもないので、これ以上広げようがないというのもありますし。  あ、当たり前ですけどこれはコメントしてくださる方が悪いのではなく、それに対してそういう拾い方をした私の問題です。  あとそもそも、質問とコメントとメッセージの扱いが混ざってしまったのも良くないなと。質問は本文で引用するしかないですが、コメントは返信欄でやるべきだったなと思いますし。 ということで今後は  Sarahah質問→たぶん回答します。が、できれば2~3件まとめて回答したいので今までより空くかもしれません。  コメント→コメント欄でたぶん返信しますが、記事本文では触れないです。  メッセージ→全て読みますがお返事はしません。引用可にチェック付いてたらごくまれに引用することがなくもないかもしれないです。  みたいな使い分けで行こうかなと思います。  これはあくまでこちら側の接し方の変化なので、別にコメントや質問やメッセージは今まで通り書いて頂いて大丈夫です。が、何も言わずに急に返事を書かなくなるのも申し訳ないので一応手の内を明かしておこうという感じです。  言うまでもなく、コメント自体は本当にありがたくて、  インターネットってポジティブな意見を書く人の割合がネガティブな意見を書く人に比べて圧倒的に少ないので、そこについては心から感謝しています。  ただ、それを支えにしてしまうと、今度、徐々にコメントが来なくなった時に続ける気がなくなるパターンもあるんですよね。  そういう風にはしたくないし、数少ない読者に媚びるようになったら人として終わりだとも思うんで、  このブログは誰かに読んでもらいたいというモチベーションでやってないということを改めて明言しておきたいです。 --------------------  wowakaさんの訃報からちょうど1ヶ月が経って、記事で触れることも減ってはきましたが、  こう……どこかで申し訳ない気持ちというか、もっと引き摺っていろよって自分に対して思うこともあって、  wowakaさんが亡くなったのに生に執着して食べたり寝たり就職活動をしたり新しいガジェットを買ったりしてる自分のはしたなさへの嫌悪。  亡くなった翌日はできなかったことを1年経ったからって平気な顔でできるようになってることへの違和感。  それは来月も再来月も変わらない気がします。自分に対しても思うし他人に対しても。ずっと引きずっててほしいっていうのはやっぱり思ってしまうんですよね。米津さんには菅田将暉ANNでヒトリエかけてほしかったなあとか。  ルーティーンだろうが義務感だろうがとにかくヒトリエ、wowakaさんが生きていたっていうことを引きずる……引きずるっていう言い方が適切なのかわかりませんが、ずっと名前を出し続けていくことで、忘却に抗っていこうと思っています、それがwowakaさんの望むことなのかもわかりませんが……影響を受け続けるとかそういう風にしかもはや存在を残すことができないのだなあと思います。 --------------------  ちょっと今日の記事全体的にアタリが強すぎますね。いろいろなものに対して。申し訳ないです。  今週も頑張ります。いろいろ動かしています。Firebase以外にも。 ...

comment  0
favorite  2
ひとりごと 3年前

帰宅

旅行でした。旅行と言っても近場でゲームしてただけですが……。楽しかったです。ほとんどずっとスプラやってた。  結局こういうのが一番幸せだなーって思いますね。朝食バイキングに幸せを感じる。 --------------------

最近の更新について

 「GW毎日更新」というのも一旦諦めようと思ってたんですけど、なんかFirebase絡みの技術記事がちょっと進んだので時間弄って上げました。  まあさすがにあと4日はしんどいかなーって思いますが……ひょっとしたら? という感じですね。  長らく使っていなかったカテゴリーを引っ張り出したりしていて、割とバラエティ豊かな更新ができているのではないでしょうか。  とりあえずここ最近の記事について軽く解説しておきますね。  「オードリーANNの弘中アナ回についてちゃんと書きたい」と何度か触れていましたが、こういうことが書きたかったのでした。  弘中アナ回、賛否両論らしいですけど、弘中アナを優しく見守って背中を押す若林さんが、本当に革命家を裏でサポートする先輩の風格で最高だったじゃないですか。ダレンシャンとクレプスリー、ドラクエVの主人公とパパスみたいな……。  翌週のワイドショー断ってた話も含めて、それまでの人生で自分がマイノリティだとわかっているからこそ、多様性を肯定することに自覚的であるのだとはっきりわかった2週間だったし、  そういう若林さん、オードリーが、今のダウンタウンやウッチャンナンチャンの位置に行くのであれば、日本はもっと良くなるだろうと思います。そうなってほしい……。千鳥は2人とも関西と吉本の上下関係を引きずりすぎてるので、大好きな芸人ではあるけれど千鳥がトップに立つようでは日本は終わりです。  これからしばらくこういう記事が時々上がるかもしれないので興味のない方は無視してください。  ちなみにHTMLとかサイト製作に興味を持った方が万が一いたら、まあ解説書とかドットインストールとかいろいろ選択肢ありますけど、とりあえず無料で触れてみたいという方は
超初心者のためのHTML・CSS入門講座  このサイトが結構良かったです。チュートリアルの流れがしっかりしてる上に、実務で使わない知識の回り道が比較的少ないので。もう誰も使わなくなったような古い方法を説明してるサイトが結構多いんですよ……。 いまさら聞けないCSSレイアウトの定番手法 Flexbox再入門 レスポンシブWebデザインについて知っておきたいこと【作り方入門編】  あとはflexboxとスマホ対応だけ上の記事で補完すれば、一通りのサイトは作れると思います。マニアックな部分は困ったら調べれば良いので。その後はまあ興味に応じてRubyかVue.jsを……。もっと詳しく訊きたい方はメッセージください。いないと思いますが……笑 --------------------

『ままならないから私とあなた』

 本の感想記事ってちゃんと書くのなかなか難しいなということに気付いて、自分にあんまりその手の才能ないなとも思ったので、『死にがいを求めて生きているの』の感想がまだ書けていないのですが、  その間に『ままならないから私とあなた』読みました。朝井リョウさん。 [amazon_link asins='B07QCBMBJQ' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP']  いやー相変わらずしんどい。  一貫して嫌な気持ちになるための作品というか、「今の社会、今の自分に不満もあるけど、そういうものに蓋をして何となく生きている方が楽だから抗おうとしていない」という人は、半年に1回くらい朝井リョウさんの作品を読むべきですね。こうやってちゃんと戦っていかないとダメなんだよ、自分だけが何となく幸せに流れているなんて許されないぞっていうのを思い出すために朝井リョウさんの作品を読んでいるような気持ちになるのですが、  ただ、これを読むべきは私ではなく私よりもっと他者のことを考えられてない人なんじゃないか……ともどうしても思ってしまうんですよね。朝井リョウさんの作品に手を出す人はその時点で……というか。  何よりもそういう人が増えていくことが必要なのだとも思いますけど。オードリーANNの記事でも軽く書きましたが。革命家が増えていくことが革命なんですよね。 --------------------

コメント(メッセージ)返し

自分は最近からradikoでオードリーANN聴いてます。本当、こんなに面白いラジオがあるのかと驚いています。元々オードリーが好きだったというのもあると思うのですが。教えてくれてありがとうございました^ ^ (ピーターさん)
 ありがとうございます。陳腐な表現になってしまいますがやってて良かったなと思います。音楽と違ってテレビとかラジオはなかなか簡単に触れにくいと思うのですが、気になったものだけでも触ってみてもらえたらありがたいです。それにしてもオードリーANNここ数週ずっと神回すぎますよね。
※引用不可に見落としがあったため内容を削除しました。(桜餅さん)
 いつもありがとうございます。私信的なメッセージなのですが、ともかく、メールの削除は勝手にはされてないと思います、受信した側の設定次第なので。メールは重荷ではないのですが返信はあまりできなさそうなので、メッセージの方がこうやって触れやすいです。  コメント、質問箱、これまで頂いたものは基本的に全部返してきたのですが、今の非公開メッセージの形になってくると、あまりいちいち返すのもどうかなと思うので、ちょっと控えるかもしれません。質問は答えますが……。 --------------------  平成が終わって令和になりました。平成生まれとしては「今まで全部」なのであんまり平成を振り返りようもないんですよね。  ただ、まあ、何と言うんでしょう、令和が仮にあと30年くらいだとして、  人生の中で自分が何か主体的に動ける期間ってほぼその30年で終わると思うんですよ。53歳になった自分が何か作ろうとか何か社会を変えようとかそんなことを考えるわけもないだろうし、そういう意味ではここまでで得たものをちゃんと活かしていかなきゃなーとか、  いや、すみません、本当に何も思ってないんでふわふわした感じになりますね……。別に令和だからどうこうとかではなく頑張りたいです。いろいろと。 ...

comment  2
favorite  1
ひとりごと 3年前

近況

GWがもう3日も……ちょっとかなり辛いです。薄々予想はついていましたがいろいろ動いていると意外と時間がない。 --------------------  iPad mini (5th)を買いました! 20190429_184452  「就職が決まったら買う」というフラグをしっかり回収。どうせ買うなら早い方が良いなと。  まだあまり使えていませんが、とにかくレスポンスが圧倒的に早いです。ストレスフリー。外観が一緒なので何か感動するわけではありませんが、やっぱり「ああ、確かにmini 4でミリシタやガルパは重かったんだな」というのがはっきりわかります。  明日スマートカバーと背面ケースとクレヨン買ってきてから本格的に使い始めるつもりです。  Apple PencilよりCrayonの方が使いやすい気がするんですよね、どうせ絵は描かないから筆圧検知要らないし……。  iPhone XR相当というのは、もう他のタブレットを一蹴できる性能ですから、これが5万円くらいで買えるのはお得しかない。  以前も書きましたけど、Androidスマホ+iPad mini+SurfaceはあらゆるOSを網羅できてそのメリットを最大限に享受できると思います。  auショップで買いました。これも前に書いた通りですが、Cellularを使う前提、LTEを契約するつもりなら、3年間で9万程度で買えるというのは普通にメリットなんじゃないかと思っています。  モバイル通信が必要なければ普通にAmazonとかビックカメラで買うのが良いと思いますが。 [amazon_link asins='B07PRX25HZ' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP']  ちなみに今まで使っていたmini 4は母親にあげました。  あと、初めてiOSデバイスを乗り換えたんですが、恐ろしいほど引っ越し簡単ですね。アカウントのパスワードとかも全部バックアップできるので、mini 4に入れていたアプリだけでなく、ホーム画面の並び、壁紙、さらにTwitterのアカウントまで、基本的には全て再設定の必要もなく引き継がれました。ガルパやミリシタ、引継コードとか発行しないといけないの面倒だなあとか思っていたので感動。  それどころかSafariで開いていたウィンドウまで同一だったことには驚きました。  このあたりはやはりOSもハードも同一メーカーであるAppleの強みだと思うし、一度MacやiPhoneに慣れた人がなかなか変えられない気持ちはよくわかりました。 --------------------  スタバのアフォガードフラペチーノ。 20190425_203217  ただただ嬉しい。既に2杯飲んでます。大好き。レギュラー化してほしい。  フラペチーノだけど甘すぎないし冷たすぎないのでガンガン飲めます。Reward Ticketも貯まってきたしGrandeとか頼もうかなー。 --------------------  コメント返し。  前回のメッセージ返しで、ニックネームの最後に敬称つけるの忘れててすみません……。

GW、始まりましたね。朝寝して開いたら丁度3分前に更新されていて、「おっ!」なんて思っちゃいました(笑)コメント返しを拝読して非常に驚きました。私と全く同じ状況の方がいらっしゃったのですね。こー様、コメント欄をご覧になさっているか分かりませんが、私も6月のライヴが初参戦の身でおりました。その他、ブログへの思いも非常に近しい心境に御座いました。なんだか言葉にできないほど、不思議な、それでいて強い感情を覚えています。一連のことに運命すら感じます。(大げさですが…) また、この記事を読んだことで、6月のライブ会場で追悼式(言い方不適切ですが)が有ることを私は初めて知りました。あれから、意図的にヒトリエのアクティビティを見ていなかったので。知らずに日々を過ごし、とんでもない大後悔をするところでした。その点でも、こちら(ブログ)に来れて本当に良かったです。重ねて、おかしな言い方にはなりますが運命的なものを感じます。chiffon様にもこー様にも皆様にも、本当にありがたく思います。 コメントにすべきかメッセージにすべきか迷いました。不適切な場でしたら申し訳ない。コメ欄はメッセージのように原文ままの引用は厳しいのですかね?もし、取り上げていただけたら、この上ない喜びです。しかしそれでいったら長文ですが、すみません。 (桜餅 さん)
 桜餅さん本人も仰ってる通り、以前桜餅さんからメールで頂いた内容と、前回掲載したメッセージの内容が似ていたので、それによっていろいろ気づかされることはありました。「6月が初ライブの方って想像以上にたくさんいたんだなあ……」とか、「ヒトリエの新譜いちいち批判してたの本当にクズだったなあ……」とか……。  ヒトリエの件も伝わって良かったです。6/1、行ける人は全員行った方がいいですよね。行っても何も起きないかもしれないけれど、後悔しないために行くというのも一つのモチベーションなのだと、それ自体が今回のことで身をもって知らされた部分でもあるなと。  あと、完全に私信になって申し訳ないですけど頂いたメールも全部読んでます、もう完全にメールに返信するのが苦手なだけです。就活でもメール返信滞らせて迷惑かけたりしてたくらいなので……。 --------------------  4/27のオードリーのANN、最高でしたね。本当に……。  最高でしたがラジオの話はまた別の日にします。  あと、前から言っていますが先週の弘中アナの回にちゃんと触れたいので、そちらの記事は単独で準備中です。他にもいろいろ……このブログですぐに見せられるもの以外にも含めて、少しずつやっています。並行して。 ...

comment  0
favorite  2
ひとりごと 3年前

始まり

ゴールデンウィークが始まりました。  最初の夜だし、時間をフルに使って作業ができるように、帰る時間すら惜しんでカプセルホテルを予約したのですが、  なぜか23時に寝てたっぷり8時間睡眠を取ってしまいました。辛い。早くもゴールデンウィークが暗礁に乗り上げている。  何でしょうね、単純に自分が体力と精神力の両面で弱い部分を強く感じます。ここ何週間か結構深夜2時くらいまで作業はしてたんですけど、これを続けるのはしんどいなっていうのが正直なところで。それが自己満足でしかなくて誰にも求められていないっていう外部要因によって続けられない部分もあるのですが。 --------------------  メッセージ返し。

lumoさん良いですよ。ボカロPですが、この人の曲はまさに電子ドラッグというか、中毒性があります。その中でもオススメなのが、逃避ケア、デンパラダイム、パーティクルパーティー、musiClockです。良かったら他の曲も聴いてみてください。(ピーター)
 ありがとうございます。かなり気に入りました。  どの曲も結構良かったのですが、でんぱ組とかリリスクとか赤い公園とかの曲を聴いた時の感覚に近くて、これまでの経験から「どれも好きだけど、掘っていったらガン刺さりする曲が1曲くらいある気がする……」と思ってもう何曲か聴いてみました。で、見つけました。  『Outernet Explorer』。これめっちゃくちゃ好きです。  結局電子ドラッグ系でもメロディーは普通にポップスやってる方が好きなんですよね。このくらい明るい方が実は好きです。Future BassもYunomiさんが好きなのはボーカルがあってこそですし。  リリスクも『サマーファンデーション』みたいにサビは普通に歌ってる方が好きだったり、sasakure.UKさんで一番好きなのが『ワンダーラスト』だったり、daniwellさんの『さよならワンウェイハート』だったり、それこそ『裏表ラバーズ』『ワールズエンド・ダンスホール』もその系統。割とミーハーです。 https://www.youtube.com/watch?v=m8-3L_e6Sd0  あと、私、曲を聞く時に歌詞を本当に全然重視しなくなってるなあと思いました。語感が気持ち良ければ何でもいいみたいな……。  ……って書いてて思いましたけど読んでいる方が自分より下の世代だとしたらsasakure.UKとかdaniwellPとか知らない可能性ありますよね。  ささくれさんは『*ハロー、プラネット。』とかの人で、daniwellPは『Nyanyanyanyanyanyanya! (Nyan Cat)』とかの人です。 --------------------
貴方様のwowakaさんの訃報に関する記事を待っていました。 以前、「イヴステッパー 感想」でググったのち行き着いたこのブログのヒトリエ/wowakaさんに関する記事を拝読して、以来、思い立つとこちらに来て、wowakaさんに関する記事を読み漁っていました。それは自分がボカロ時代からwowakaさんの曲がすきで、ヒトリエに至っても好きでいて、同じような熱量(多分貴方はそれ以上だと思いますが)を持った方の感想を読むのが楽しかったからだと思います。(HOWLS、私はめちゃめちゃ好きなアルバムでしたが、訃報前の貴方の記事を読んであ、だめだったか…と(勝手に)寂しくなったりしていました)だから、今回の件も貴方の書くwowakaさんへの文章が読みたかった。訃報を目にして、一通り叫び悲しんだあと、すぐこのブログに来たりしていました。そして、貴方の文章を読めて良かったと思います。上手い言い方ではありませんが、慰められる気持ちでした。 三年、五年ともう少し時間があれば、ヒトリエは、言い方はあれですが、もっと売れるバンドに、知られるバンドになったいたはずだと、私は信じています。残念で悔しくてなりません。 6月が自分のヒトリエの初ライブの予定でした。もっと早くライブに行っていれば良かったと、それも後悔しかありません。 自分の「好き」に対して、貴方は全力で追っていらしたこと、本当に良かったと思っています。 まとまらない文章になってしまいましたので、特に返信は不要ですし、何か失礼がございましたらすみません。新しい職場、頑張ってくださいね。(こー)
 これ引用して良いのか不安なのですが「ブログへ掲載しても良い」にチェック入ってたので……問題あったら消しますので連絡ください。  自分がヒトリエのネガティブな感想を書くことで嫌な気持ちにさせていた方がやっぱり結構いたようで、  そういう人の中で、こうやってその後も読みに来てくれる人は少数で、ヒトリエに対して気持ちが離れるきっかけになってしまった方も結構いるだろうし、それについて申し訳ないなとも凄く思うのですが、  今さら申し訳ないということもそれはそれで卑怯だと思うので、やっぱりあの時の自分はああいうしかなかったんだと言うしかないですね。どうすれば正しかったのか自分でもわからないです。  これが、ヒトリエが解散とかメジャー契約打ち切りみたいな話だったら、物事は凄く単純なんですけど、そういうことでもないので……。  『HOWLS』の何が刺さらなかったのか、ちゃんと書く機会がなくなったことで逆にもやがかってしまったので、軽く触れますが、「ギターのディストーションが強すぎてリピートしにくい」っていうのが一番気になったところでした。あんまりああいうギターの感じが好きではなくて……。全曲『ポラリス』のギターの雰囲気だったら、もっとすんなり聴けていたと思います。  ただそれでも、ずっと聴き続けていたら年末頃には結構好きなアルバムになっていたような気もして、特に『ウィンドミル』は、こういうことが起きなかったとしても2019ベストソングの少なくともトップ3には入ってたんじゃないかと思います。だからこそ、もうヒトリエのことをフラットに評価したり、評価を変えたりすることができないのも辛い。例えば3年後に「今思えばHOWLSは……」みたいなことも書けないので。 --------------------
 行きます。これで何か気持ちに整理が付けられるとも思いませんが……。  ツアーグッズが速攻で売り切れそうで怖い。  チケット、払い戻しとか要らないから追加販売してほしかった気持ちは当然ありますが、今から追加で募集をかけるとキャパシティ的にどうしようもなくなるんだろうなというのは理解できます。  Twitterとかメルカリとかで募集かけている人もたくさんいますが、それは意味がないのでしませんし、Coyote Howlingのチケットを取らなかった自分の罪として背負おうと思います。  wowakaファンとヒトリエファンはイコールじゃないし、次がないイベントはその重みも違いますから、ツアーに行く気がなかったのに追悼会に行きたいと思う方がいることは理解できますけど、  やっぱり2019年のwowakaさんは2019年のヒトリエを愛してくれている人を求めていたと思うし、そこに応じられなかった自分が今更何か求めるのはずるいと思うので。 --------------------  なんかヒトリエの話だけしてるうちにそこそこな長さになってしまったので一旦切ります。GW頑張ります。 ...

comment  1
favorite  1
ひとりごと 3年前

時間に抗う

あっという間に金土日と終わってしまった。だんだんと普通に戻っていったような、それに抗いながら。  寒くなったと思ったら暑くなったり。  今年は「程よく暖かい陽気」が訪れないまま暑くなってきたように思いますが、とうとう日本からは秋だけでなく春もなくなったのでしょうか。 -------------------- ヒトリエ wowakaが音楽シーンにもたらした“発明” ロックをアップデートしてきた足跡を辿る  素晴らしい記事。  柴那典さんは、それこそヒトリエのデビュー前から、wowakaさんがJ-POPに対して起こした革新、その功績をずっと唱えてきた側の人で、だからこそ、それを証明する道半ばで閉ざされてしまうことを最も悔しく思っている一人だろうとも思います。 【追悼wowakaさん】投稿楽曲・ヒトリエ ミュージックビデオ一挙放送 #wowaka #ニコ生  全編観ていました。何かのCDに付いてきた『ルームシック・ガールズエスケープ』の全曲MVがあったり割と豪華。wowakaファンでこれきっかけにヒトリエ知った人もいると思うんですが、  一方で、これを、wowakaさんが亡くなった後ではなくて、アンノウンマザーグースが投稿された次の週くらいにどこかが特集組んでやらなきゃいけなかったんじゃないのか、という気も、します。  週刊VOCALOIDランキングも更新。歴史に残る週となりました。週刊VOCALOIDとUTAUランキング #602・544  ただ、こういう数字を喜ぶことが果たして、とも思いますが。WEDHの1000万再生にしても。  イベントにしてしまってはいけない。日常の中にいた存在が失われてしまったことは非日常ではない。そう言い聞かせています。 --------------------  質問箱をリニューアルしたメッセージ機能、さっそく利用されました。  任意のユーザー名があること、字数制限がないことなど、今までよりも使いやすくなったような気がします。たぶんですが。

ヒトリエの曲歌う時って、キー弄ります?(匿名さん)
 弄らないです。  そもそもキー変えたところで歌が上手くないので、別に出なくてもいいか、くらいのスタンスなのと、  米津さんの曲もそうですけど、音域がそもそも広くて、キー変えたら今度は下が出なくなったりするので。『リトルクライベイビー』とか、Aメロは下が出ないしサビは上が出ない。  『ワールズエンド・ダンスホール』『ローリンガール』をKey -1にしてヒトリエ版に近づける程度です。
この機能を使ってみようと思います。内定おめでとうございます!私はまだ未成年で、働いていないので簡単に頑張れとは言えないのですが…ちなみになんですが、HOWLSで自分が好きな曲は、November,ウィンドミル,伽藍如何前零番地などですね。テンポの速い曲が好きなのですが、最近ゆっくりめの曲も良いなとなってきました。次からは曲紹介もしたいと思います。そこでなんですが、シフォンさんの好みの曲調を教えて欲しいです。例えば、バンドサウンドとか、歌詞の感じとか、ボーカルが女性とか、そういう好みを教えていただきたいです。自分が好きなアーティストを紹介したいのは勿論ですが、自分も新しい曲を探していきたいので。長文失礼しました。 (ピーターさん)
 ありがとうございます。  仕事が楽しいとかやりがいがあるとか進んで残業したいとか、そういう気持ちに自分がなること自体をちょっと今は想像できないのですが、それが自分の性格に依るものなのか、単に今の会社がつまらないだけなのかを確かめるために転職するみたいな部分も多少あります。  その結果やっぱり仕事つまらないなあと思っても、給料も上がるし数年は頑張ろうかな、みたいな。結局、働かないという選択肢はなかなかないし、働いてた方が好きなもの食べたり好きなもの買ったりできる、っていう消去法で働くしかないと思います。  HOWLSは……何といえばいいんでしょうね、改めて聴くと良い部分がたくさんあるのですが、  そういう良い面を見ようと意識的に思うようになったキッカケがああいうことであるという痛みが常に付きまとうので、なかなかポジティブに聴くのが辛いアルバムになりそうだな、と思います。あと、ダウンロード購入するようになると「歌詞を見ながら曲を味わう」みたいな体験を本当にしなくなるんですよね。  いや、これはどちらかというと、歌詞カードのPDFを添付しないレコード会社側が改めるべき点だと思っていますし、歌詞カードを見て集中して1周するみたいな熱量を持っていなかったことに遠因があるのですが、とにかく、言葉を一つ一つ嚙みしめるとウィンドミルとか本当に良いのですが、wowakaさんのことがなければ自分は一生HOWLSの悪い点ばかりに目を向けていたのだろうなとか。  好みの曲調……  まず、どちらかといえば女性ボーカルの方が好きですが、  それ以上に、メロディーがポップで、聴いていて不快になる音選びがされていないこと、それでいてあんまり今までに聴いたことのない音楽であること、あたりが好みです。  あんまり今までに聴いたことのない音楽としては、おそらくどれも数年前のベストソングに挙げていると思いますが、 アールデコラージュ ラミラージュ / 悠木碧 Tongue☆★Twi(n)-stars!! / ラブリコット https://www.youtube.com/watch?v=5gMU7ErP5nU (dis)communication / パスピエ https://www.youtube.com/watch?v=Q6p2L4fy2g8 Nekomimi Girl は今日もパーティ / ミカヅキBIGWAVE https://www.youtube.com/watch?v=au_aMMFspdk  ジャンルバラバラなので、要は何でも良いです。  あとはもちろんMaison Book Girlなんかは言うまでもなく大好きだし、  そういう感じの「攻めているし新しいことをやっているけど、聴き心地が悪くない、すっと入ってくる、中毒性がある、無限リピしたくなる」曲が聴きたいです。  それこそ『ワールズエンド・ダンスホール』はまさにそういう曲なので。  聴いていて不快になるというのは例えばメタルとかデスボイスとかが苦手です。  もしくはシンプルに高速ロックを勧めてほしい。  wowaka/ヒトリエフォロワーのボカロPはたくさんいますけど(そっちも追えてはないので教えてもらえればありがたいです)、その作風のロックバンドってまだあんまりいない気もしていて。何ならパスピエの『マッカメッカ』が自分の知る限りそれに近いようにも思うのですが。それがちゃんと引き継がれれば、いいのだけど。  ところで、Sarahahと違ってメッセージという趣が強くなったので、勝手にブログに転載していいのか不安になってきたので、「ブログに引用しても良い」というチェック欄を作りました。デフォルトはチェック付いていますが、単なる私信の方はチェック外してください。(ただしその場合は基本的に返信しません)  とりあえず、これまでに届いたものは勝手な判断で掲載OKということにします。内容的にも大丈夫そうなので。 -------------------- オードリーのオールナイトニッポン | ニッポン放送 | 2019/04/20/土 25:00-27:00  スペシャルウィークのオードリーのオールナイトニッポン、ちょっとあまりにも良すぎたので後日ちゃんとした感想を書きます。  この放送は絶対に歴史に刻まれます。まだの方は聴くべき。  春日さんの結婚話題がピークかと思うでしょうが、そこじゃないんですよ。弘中アナが出てきてからのカタルシス。「結婚=幸せという社会の風潮は生きづらい」「別に結婚してなくても幸せじゃないですか」「結婚願望を聞いてくるのはダサい」など、名言連発。一字一句書き残したい。  ちょっとこの2ヶ月ほど……転職と引越しでバタバタしていた3月、wowakaさんのことで全てが上書きされた4月があって、  書きたいこと、書くべき話題が溜まりすぎているのと、  ブログのリニューアルの方に意識が向きすぎて、肝心のコンテンツの方が疎かになっていることへの問題意識もあって、  ゴールデンウィーク10日連続更新計画を立てています。計画だけですが。  旅行とかもあるし、当然ながら他にやりたいこともたくさんあるので、どこまで記事をストックしておけるかという戦いにはなるのですが……何とかやっていきたいと思っています。  最近このブログを読み始めた方はピンとこないと思いますが、 1555934931513  こういう更新頻度だった時期もあるわけですよ。  転職したらしばらくはブログに力を入れるのが難しくなる可能性もあるので……ちょっと気合入れたいと思います。  ……まあ、仮に首尾よく進んだとしても、オードリーANN、死にがいを求めて生きているの、Surface Laptop 2、レビュー系のやつ2~3個くらい、あとWordPressの技術系記事とかで埋まっていくと思うので、普段このブログを読んでいる方が楽しめる記事は、あんまりないかもしれませんが……。 ...

comment  0
favorite  2
ひとりごと 3年前

期待と不安

平日に更新する気力を取り戻していたいです。  なかなか……別に今日更新しなくても良いか、という気持ちが出てきてしまうと先延ばしになってしまいますね。ちゃんと決めていかないと。 -------------------- > ピーターさん  コメントありがとうございます。Sarahahも有難いですしコメントによって実在が感じられるのは有難いです。自作自演でないことの証明にも近づきました。

いつもSarahahでメッセージ送ってる者です。せっかくコメント機能もあるので、今回はこの機能を使って質問しようと思いまして…好きな小説、作家さんはいますか?今回の話ガン無視ですみません。
 という質問。  まあ、難しいですね……確実に全巻買ってる作者で言うと、やっぱりライトノベルになってしまうのですが『青春ブタ野郎シリーズ』『さくら荘シリーズ』の鴨志田一先生になるのでしょうか。 [amazon_link asins='B00NH9AZTM' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP']  青ブタ、タイトルの恥ずかしさにさえ目を瞑ることができれば、ちゃんと思春期の悩みと学校という呪いについて正面から描いている作品なのでぜひ読んでほしいです。  あとはまあ『禁書目録』も一応ずっと読んでます。ストーリー追うことを諦めて頭空っぽにして読めば毎巻楽しいですよ。まあ、禁書って、少し上の世代におけるキン肉マンとかドラゴンボールみたいな枠組みなので、後追いだと全然面白くないと思いますが……。  現在に限らず言うなら『ハルヒ』『禁書』『生徒会の一存』『さくら荘』『青ブタ』が全巻集めてた作品です。シャナ、ゼロ使、キノの旅あたりも友人に借りて読んでた。まさにあの頃の中二病の典型。小学生の頃は『ダレン・シャン』『ハリー・ポッター』『デルトラクエスト』とこちらもまさに同世代の方が身悶えするラインナップになっています。  ラノベ以外で言うと、朝井リョウさんが真っ先に挙がりはするのですが、好きな作家というかラジオパーソナリティーとしての側面が強すぎるし、別に全巻買ってるわけでもないので微妙なところ。  でも『何者』『桐島』はどちらも凄かったし、今度出る新刊『死にがいを求めて生きているの』は買うつもりでいます。  あとは加藤千恵さんの『ラジオラジオラジオ!』、村田沙耶香さんの『コンビニ人間』あたりも読みました。めちゃくちゃニワカ感がありますが。  『ラジオラジオラジオ!』の話も出てきつつ、朝井リョウさんの発言の引用もあって、割と気に入っている記事です。  小説とか読書、嫌いではなかったし、小中学生の頃はそれなりに読んでましたが、今は単純に時間の優先度みたいなものがあって、  要するに「同じ時間を使って同じくらいの楽しみを得るなら無料の方がいい」って思っちゃうんですよね。  本を読むことはもちろん面白いけれど、YouTubeを観てても面白いし、時間は潰せるわけで、  純粋な楽しみの総量だけで、YouTubeを観る+価格分の価値が読書にあるのかという。  お金を使わないと得られない楽しみしかこの世にないのであれば、好みの問題だけに絞れるのですが。  これは本に限らず、音楽でもCD買う/定額制入るよりYouTube聴き漁る方が安く済むし、それでいてYouTubeで聴ける音楽が定額制に入らないと聴けない音楽に比べて大きく劣っているわけではないし、  ゲームも新作買うよりSplatoon無限に遊び続ける方が安く済むしSplatoonも十分楽しいっていう。そういう状況下でどうしても本を読みたいとならないということは、本が好きではないということなのでしょうけど……。 -------------------- https://twitter.com/_asukara/status/1098608519140573185  トーマさん復活という情報が。  まだ確定ではないものの、本当なら楽しみです。『アザレアの心臓』も当時買いましたし、あの音楽はやはり唯一無二。 https://twitter.com/VictorMusic/status/1095641646497058816  こちらもついに! 『若おかみは小学生!』最高の映画でしたがさすがにちゃんと追ってなかったので、久々に調べてみたらちょうど配信決定していて嬉しかったです。  サントラはまだ迷い中ですが少なくともジンカンバンジージャンプは購入確定です。  この後24時からはヒトリエの『HOWLS』もあるし、楽しみがたくさん。 --------------------  『根本長井ANN0』終了発表がありました。  わかっていたこととは言えやっぱり寂しいし、自分自身がそこまで思い入れがなかったとしても、それで悲しんだり怒ったりしているたくさんのリスナーがいるのを見ると、  何でこうなってしまうんだろうなあと。  YouTuberとかニコ生とかLINE LIVEで配信している人たちとそのファンに、「改編」「打ち切り」みたいな言葉って存在しないわけじゃないですか。  配信者が止めるかファンがいなくなった時が辞め時で、「次の人に交代するため」みたいなことはない。  そういう時代に、パーソナリティーは5組/1部2部合わせて10組だけっていう存在の仕方がもうダサいし古臭い。  月額500円のチャンネル作ってそこで毎週配信させて、購読者がX人を切ったら打ち切りとか、そういう形で良くないですか。お金の生み方がラジオに合っていないだけでお金を生むポテンシャルがある(と思われる)人たちの機会が奪われてしまうのは、何とも言えない無力感を覚えます。声優のニコ生なんかはとっくにそういう形に移行してるわけで、芸人や作家といったラジオパーソナリティーがそういう人たちに比べてファンが絶対的に少ないとはどうしても思えないんですよね。ANN0なんて出ている人のギャラはめちゃくちゃ安いらしいから特に。  まあいろいろ並べていますけど何よりも今日のCreepy Nuts……。ここさえ続いてくれれば後はもう何も望まない。他の聴いているラジオはさすがにそう簡単に終わらないという安心感もあるけれど。さすがにリアタイは厳しいので、祈りながら寝ます。 https://twitter.com/Creepy_Nuts_/status/1100300443312218112 ...

comment  0
favorite  2
ひとりごと 5年前

好き嫌い

私の寝室にはベッドのところにコンセントが3つあって、  そこのうちの1つに3つ口のタップを差して、5つのコンセントを運用しています。  さて、私が現在所有していて充電の必要なものを考えると、まずSurfaceは寝室で充電する必要がない(SurfaceDockに差す)から除外するとして、  ・スマートフォン  ・iPad  ・iPod nano  ・Kindle Paperwhite  ・スマートウォッチ  ・モバイルバッテリー(Surface用の大型)  ・モバイルバッテリー(スマホ・iPad用の小型)  ・3DS  ・ベッドサイドに置くライト(USB式)  足りてない。  というわけでこれを購入しました。    この価格でUSBが6ポートは割とコスパが良い。  3DSとSurface用モバイルバッテリーはUSBじゃないけど、それ以外は全部USBなのでこれで賄ってます。  GearS2買ってからはベッドサイドのランプのコンセント抜いてたので、ベッドでガルパやるのすごい辛かったんですけど、これで改善される……。 --------------------

Surface Pro 5 周りのニュース

 5/23の発表会楽しみすぎて定期的にSurfaceでエゴサーチしてるんですけど、ちょっと気になるニュースが。
「Surface Pro 5なんてありません」マイクロソフトのパノス・パナイ氏が発言。Pro新機種は劇的な進歩があったとき - Engadget Japanese
Surface LaptopについてのインタビューでCnetに答えた言葉で、現行モデルの「Surface Pro 4は5年にわたって競争力を維持する製品だ」と主張しています。
 念のため元のCnet記事(英語)も見に行きましたが、別に悪意ある切り取りというわけでもなく、実際こんな感じのことを言ってました。……たぶん。    まあ、正直なところ今のPro4に何か直す点があるのかと言われると、本気で何も思いつかないんですよね。  使っていて唯一の不満がバッテリーの持ちですけど、これはタブレットに全てを集約するPro4の構造上どうしても避けられないというか、  「どうしてもバッテリーが気になるならBookかLaptopを買え」で済んでしまう問題のような気もしますし。  プロセッサーだけ最新のKaby Lakeに変えるマイナーチェンジにとどまるなら、Pro5を名乗る必要もないのかも。それこそ、SurfaceBook with Performance Baseも、見方によってはBook2を名乗っていいはずのものですしね。    ともかく、「Pro4は5年戦えるモデルである」と部門トップのお墨付きが出たことはPro4ユーザーとして嬉しい限りなのですが、  少なくとも私のタイプカバーは2年戦えなかったようで、もうかなりボロボロになってきてます。辛い。  Pro4のモデルチェンジは要らないけどタイプカバーだけ新型出してください。  何となくですけど、Surface LaptopがAlcantara標準装備になったことで、ProタイプカバーもAlcantaraモデルのカラー増やしてきそうな気がするんですよね。  新機能搭載までは行かないかもしれませんが。  今、Signature タイプカバーがMicrosoft Storeとかヨドバシで軒並み在庫切れになってるのもその布石かなあと思ったり……。  それこそSurface Laptopと同じ4色を採用して、AppleのMacbookとiPhoneとiPadみたいにカラバリ揃えてブランドイメージ高めていく戦略もあり得るかも。  でも、Surfaceの象徴のシアンブルーだけは残してほしいな。……恐ろしく汚れやすかったけど。 --------------------

最近観たテレビ・ラジオ

 ここからの話、全体的に目線の偏り方がちょっといつもより強めな気がするので、多少差し引いて読んでください。なんか思ってることストレートに書きすぎてる気がします。  

水曜日のダウンタウン「芸人が今までで一番スベった瞬間、逆に面白い説」

 映像が残ってるものという条件があるからかもしれませんが、賞レースの決勝のネタを挙げてる人が結構多かったのが印象的でした。  曲がりなりにも決勝まで出てる人たちの渾身のネタなので、「全然面白くない」わけではないのが逆にいたたまれないところがあってあんまり笑えなかったかも。選ばれてなかったけどハライチとかもM-1なんだろうな……。  R-1のノンスタ石田のピンネタ、NON STYLE好きなだけに本当に直視できなかったんですけど、やっぱ本人も滑った自覚はあったんだなあと。その点、スギちゃんみたいに本当に面白くなさすぎるものは確かに逆に面白かった。  あと、ゴッドタンの「コンビ愛確かめ選手権」でも「今までで一番スベった瞬間」の問題が出てたので記憶がごっちゃになる。アルピーは水ダウには出てなかった。  

キングちゃん

 毎週観ててもちろん毎週面白いんだけど、毎週尺が足りてなくて勿体ないなと思う。  先々週のドラマチックハートブレイク王、ゲスト7人+大悟で、テーマ3つもあるのにプレイヤー8人って、絶対多すぎる……。  昨年のレギュラー時も明らかに尺が足りてなくて、定期的に未公開シーンを放出してたけど、  せっかく30分から45分に若干長くなったのに、長くなった分でゲストを増やすから結局尺が足りなくなるのは何なんでしょう。  昨年くらいの人数規模のまま、時間が長くなった分で単純にお蔵入りシーンが減ることを期待してたのに……。  

アルコアンドピース D.C.GARAGE

 何だかんだ今一番楽しみなラジオ。オードリーANNも面白いけど、それ以上の中毒性がある……。  やっぱり個人的な好みとしてシュールネタというか、ボケに見えないボケみたいなものの方が好きなんですよね。  自分がそういうボケをできないからというのもありますが。飄々と面白いことを言う方がオシャレに見えちゃう。実際にはその方がひょうきんにボケるよりも簡単であることも、わかっていますが。    アルコアンドピースとかハライチ岩井みたいな、プライド高いから団体芸にも全く馴染まないしいじられキャラもできない芸人、たぶん今のテレビで売れることはまずないんだろうけど、  別に売れなくていいから深夜とかラジオとかAbemaで自由にやらせてもらえる居場所がちょこっとある状態がずっと続いてくれたらいいなと思う。  ああいう「人間的に可愛げはないけど面白い人たち」が、その欠点を上回る面白さだけで一定の居場所があるという状態がダイバーシティだと思うし、そういう人たちが一人残らず淘汰されるなら本当に世も末。  

良かれと思って! / もろもろのハナシ

 水曜日のダウンタウンにハライチ澤部とカズレーザーを出させないためにレギュラー化されたとしか思えないフジテレビの新バラエティ『良かれと思って!』。  前にやってた特番「お客様と10人」もそうだけど、フジテレビはしゃべくり007に憧れすぎでは。  バカリズム・劇団ひとり・ハライチ澤部・カズレーザーがMCって、この組み合わせでつまらなくするの逆に難しいはずなのにつまらなくなってしまうフジテレビクオリティ……。  初回だけ観ましたが、小倉優子さんへの弄りとか要所要所は面白いのに、なぜか終わってみると微妙だった気がする。編集がダメなのか、もしくは単独ゲストで良いものをアンミカと2人で呼ぶっていうブレ方がそもそもダメなのかな。    『もろもろのハナシ』も、レギュラー化した時は喜んだものの、実際始まってみたら思ったほどじゃなかった。  オードリーだけ世代が違うのもあって微妙に壁ができちゃってるし、何だかんだ言ってもゲストなしVTRなしでトーク毎週30分はだれる……。これならパイセンTV続けてくれた方が100倍良かったのに、と言い出したらキリがないけど。  

『セブンルール』

 女性限定の情熱大陸。なのだけど、  「人生のルール」というちょっと広めの総括が入ることと、オードリー若林やYOUなどの芸能人がスタジオで受けてくれることで、ちゃんと一般人でも共感できる話に落とし込んでくれるのが良いです。  『ウーマン・オン・ザ・プラネット』とか割と好きだったけど、あれはMCの有吉さんの毒が強くてちょっと苦手だったので、そこまで行かない一定の遠慮のある人選なのが嬉しい。  どこまで踏み込んでいいラインかをちゃんと考えた上で踏み込んでいることが伝わってくる人の話は安心して見ていられます。   ...

comment  0
favorite  5
ひとりごと 5年前

主軸

最近聴いている曲。 ドレスコーズ『エゴサーチ・アンド・デストロイ』  『溺れるナイフ』で知ったドレスコーズの新曲。  これ、驚異的に良くないですか?  歌詞、曲、映像、どこを取ってもハイセンス・ハイクオリティ。  サウンドも良いのはもちろん、鬼気迫るようなメッセージ性があって、演出も凄い。  『コミック・ジェネレイション』は割とシンプルだっただけに、作風の振り幅にも驚かされます。天才としか言えないです。   SILENT SIREN『フジヤマディスコ』  こちらも。レーベル移籍したサイサイの新曲。  SILENT SIREN、聴いていくうちにハマっていく魅力が元々ありましたが、この曲はちょっと凄いですね。  あんまりキラーチューンとか適当に言うのも雑な感じがしますが、歌詞も曲もストレートに良いものになってて、かつそのバンドのオリジナリティーと両立できてるのが凄いです。    あと、赤い公園の『闇夜に提灯』もそうですけど、この曲を聴いていると「ボカロっぽい」っていう言い方がもはや死語になったことがわかります。  もう、リフで引っ張って、意味不明に印象的な曲名を強調して、っていう作り方が、飛び道具ですらなく、当たり前に邦楽ロックの一部になってる。  逆に言うと、ヒトリエとか米津さんが「ボカロ発の」っていうブランドで戦えたのはあのギリギリな時期だったからこそで、商業的に捉えてもほんとベストタイミングでしたね。というか、ヒトリエですら若干メジャーデビュー遅かったのかもしれないけど。  PENGUIN RESEARCHとか、もう良くも悪くも「元ボカロPの」が全然武器になってない。あのkemuさんなのに! っていうのは、別にあの作風が全然目新しくないからなのかなあと。もはやヒトリエもそこに片足突っ込んでますけど……。 --------------------  コメント来てました。  https://oswdiary.net/archives/4065#comment-1466  大学合格おめでとうございます。別に大学名は出さなくていいと思いますが、ひとまずは良かったです、国立も頑張ってください。もし言いたかったらWeb拍手とかでこっそり送ってもらっても!(ただ下世話なだけ)  卒業式、私の時はよく覚えてないけど寝てた気がするなあ……。  嫌いな教師の言葉は反面教師にしておけばいいと思います。長いだけで中身のない話、それをできる立場になるとしたくなるんですよね、気持ちいいから。中学生に勉強教えてる時も気を抜くと人生の教訓とか語りたくなって怖いですよ。  社会のことは私もまだわからないというか就活あるので普通に社会に拒絶されかねない立場ですが、とりあえず今のところ触れた片鱗から推測する限り、意外とどうにかなることも多いと思います。そう信じてます。  普通じゃない人は普通の人とは違うものが見えているはずなので、その活かし方をうまく見つけて、それが活かせる世界に選んでもらえるか、死ぬか、ってことになるんじゃないですかね。何者になれないとか、オリジナリティーとかは全部受動的で相対的なものであって、他者との出会いと交流があって初めて起きることですから。    ……ふと気になって、自分の卒業式の時に書いた記事を探し出してきました。

 式が相当つまらなかった話はリアルで十分した上に私自身は大半寝ていたせいであんまり具体的な批判ができないのでスルーします。
 うん。やっぱり寝てました。  でも、この記事読んでたら面白くて、
 まあ、要するに、「高校時代は意外と楽しかったなあ」みたいな感想は、  大学デビューに失敗してぼっち化した時に痛いほど感じるのだと思われます。  いや、実際、その未来が9割くらい確定的なのが困る。  ・・・無理してオリエンテーション合宿の実行委員とか引き受けようかなあ。そんなレベル。
 当時こんなこと言ってたんだなあ。  面白いのは、大学デビューに成功したかは別として、  大学が私にとってはとてつもなく面白くて楽しい環境で、高校在学中よりも高校のことが嫌いになっているという未来がコイツに待っているということです。  まあ、無理して短期留学とか行った結果でもあるんですが。  こう、なんでしょうね……だから、「社会に合う人・合わない人」がいるんじゃなくて、「このコミュニティに合う人」「別のコミュニティに合う人」がいるだけなんじゃないかと……。  いや、なんか就活うまくいくまでこの手の話に全然説得力持たせられなくて自分で自分を刺すだけになっちゃうので止めます。すみません。    しかし、ほんと行く大学決まってよかったです、私にとっても。このブログ読んでた人が落ちて浪人とかなったら無駄に責任感じちゃいますよ。浪人って嫌ですね。  私が特に時間とか取り戻せないモノのロスに過敏だから、というのもあると思いますが、  10代の1年って無駄にするにはあまりにも長すぎます。留年の方がはるかにマシ。大学入試、年3回くらいやった方がいいと思う。  勉強教えてた中学生とかもそうなんですが、自分とか同級生の合否よりも知ってる人の方がよっぽど不安です。  自分が落ちても自分の責任だって思うだけですが、他の人の人生が狂っちゃうのは見てられないです。  自分自身も含めて、自分の見えてる範囲の人がみんな幸せになればいいのになって思います。そんなことあり得ないんですけどね……。    あ、ぼくりり、いいですよね。大好きって感じではないですが前に聴いて割と好きでした。METAFIVE後で聴いてみます。  最近アイドルソングばっかり聴いててロック方面に疎くなってる。別にロック聴かなきゃいけない義務もないのでいいんですが……。  聴いてる範囲の音楽に満足して幸せである間はそれでいいんじゃないかなあと思ってます。  それで物足りなくなったら新しく探せばいいし、受動的な出会いを待ってもいいし。  ゲームもそうで、たぶん探せばPS4とかXboxとかスマホとかSteamとかあちこちに私好みなゲームもあるんでしょうけど、別に今知ってるゲームで困ってないからいいかなー、みたいな……。  ボカロもほんとにさっぱり聴かなくなった。ゼロ。ニコニコ自体ログインもしてないけど……。 ...

comment  0
favorite  0