おすすめレビュー 2年前

iPad mini(2019)レビュー:待望の新機種、Androidとの2台持ちにも最適

今年の4月末にiPad mini 2019を買いました。もう半年も経ってしまいましたが。  基本的な使い方については以前書いたiPad mini 4のレビューと同じですので、おさらい的な意味も込めて書いていきます。 [amazon_link asins='B07PRWXRF6' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP']

サイズ

8インチは持ち運びに最適

 様々なラインナップの存在するiPadの中で、積極的にiPad miniを選ぶ理由は「ちょうど良いサイズ」の一言に集約されると言って良いでしょう。  7.9インチというのは、数字だけ見るとiPhone XS Maxの6.5インチとそこまで大差がないように感じられますし、「大は小を兼ねる」的な意味で「ほぼ同じ値段のiPad Air(9.7インチ)で良いのではないか」と思われがちです。  しかし実際には逆で、大きいタブレットは取り出さなくなるし、取り出さないタブレットは持ち歩かなくなります。  もしこの記事を読んでいるあなたが「iPad欲しいけどどれがいいかなあ」と迷っているのだとしたら、まずは使い方をイメージしてください。  家でソファに座りながら、ベッドで寝ころびながら、電車の中で……と、スマートフォンの延長のように使いたいのであれば、絶対にminiを選ぶべきです。  逆に、「机に立ててキーボードを接続してPCライクに」と考えているのであれば、他のサイズの方が良いでしょう。Smart Keyboardも非対応ですし。    当然、Apple Pencilなどでメモを取る用途で考えても、「左手で掴んで右手でメモ」という使い方をするなら、mini一択。だって、新書サイズですよ。これより大きいメモ帳見たことありますか?  液タブのように机に置いて作業したいのであれば当然iPad Proを選ぶべきです。iPad miniは他のiPadとは全く用途が異なるモデルです。

7.9インチはミニではない

 「iPad miniは小さいからタブレットとしての利点が弱い」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそんなことはないというのは主張したいです。  タブレットのサイズに関して見落とされがちなのは、画面の大きさに関して一番大事なのは画面と顔の距離だということです。  11~13インチのiPad ProやSurfaceは、机に置いてキーボードを挟んで使うにはちょうどいいサイズですし、10インチ前後のiPad 無印 / iPad Airは、机の上にスタンドとして置いて映画を観るにはちょうど良いスクリーンでしょう。家電量販店でそれらと並んでいるiPad miniを見比べると、非常に小さく、頼りなく見えるでしょう。  でも、片手で掴んで手元で使う分には、iPad miniは全然小さくない。むしろ大きく感じるのです。  Nintendo Switchを持っている方はよくわかるのではないでしょうか。テーブルモードだと小さく感じるのに、携帯モードで使うと結構大きいですよね? そんなSwitchよりも大きいタブレットは決して小さくないのです。Kindle Paperwhiteも6インチしかないですしね。    iPad miniがminiを冠しているのはAppleのラインナップ上の理由であって、  例えばKindle Fireは7インチ・8インチ・10インチの3種類ですから、iPad miniはAmazon基準だと「中」ということになります。名前のイメージに惑わされないでほしいです。  むしろ、小型を期待してiPad miniを買うと「意外と大きいな」とすら思うこともあるでしょう。

パフォーマンス

待望のハイスペックなiPad mini

 小型タブレットというだけで買いなのですが、なぜmini 4から買い換えたのか?といえばそれはもう性能。  mini 4も決して低スペックではありませんでしたが、当時から既にiPhoneと比較すると1年分の型落ちでしたし、その後iPad Pro推しによってiPad向けiOS自体がどんどん重くなったことで、  ここ2年はアプリの切り替えやホーム画面への移動など、どんな動作でももっさりする感覚がありました。  そんな中、iPad miniとiPad Airは、iPhone XS/XRと同じA12 Bionic
MacBookに匹敵すると言われるほどの化け物じみた性能を持ち、同世代の他スマートフォンを圧倒しているチップ。 20190910180024_922573-2009045 出典 - アップルがiPhone 11シリーズ向けにA13 Bionicを発表 | TechCrunch Japan  Appleの主張を信用するなら、2019年発売のモデルを含めて全ての現行Androidスマホよりも高性能だということになります。ちなみにAndroidタブレットでハイエンドスマホと同じチップを積んでいるものは1つもないので間違いなく最高性能です。  一部では「iPad ProやiPhone 11と比較すると見劣りしそう」なんて意見もありますが、iPad miniを買うユーザーがこのスペックで不満を感じることは絶対にないでしょう。iPad mini 4から買い替えても、ちょっと触るだけですぐに実感できるほど、全ての動作がサクサクになります

最安価なハイエンド iPad

 現在のApple製品のうち、iPad Air、iPad mini、iPhone XS/XRは全てA12 Bionicを搭載しており、スペックとしてはほぼ同等です。  iPad ProのA12X、iPhone ...

comment  0
favorite  3
ひとりごと 3年前

近況

GWがもう3日も……ちょっとかなり辛いです。薄々予想はついていましたがいろいろ動いていると意外と時間がない。 --------------------  iPad mini (5th)を買いました! 20190429_184452  「就職が決まったら買う」というフラグをしっかり回収。どうせ買うなら早い方が良いなと。  まだあまり使えていませんが、とにかくレスポンスが圧倒的に早いです。ストレスフリー。外観が一緒なので何か感動するわけではありませんが、やっぱり「ああ、確かにmini 4でミリシタやガルパは重かったんだな」というのがはっきりわかります。  明日スマートカバーと背面ケースとクレヨン買ってきてから本格的に使い始めるつもりです。  Apple PencilよりCrayonの方が使いやすい気がするんですよね、どうせ絵は描かないから筆圧検知要らないし……。  iPhone XR相当というのは、もう他のタブレットを一蹴できる性能ですから、これが5万円くらいで買えるのはお得しかない。  以前も書きましたけど、Androidスマホ+iPad mini+SurfaceはあらゆるOSを網羅できてそのメリットを最大限に享受できると思います。  auショップで買いました。これも前に書いた通りですが、Cellularを使う前提、LTEを契約するつもりなら、3年間で9万程度で買えるというのは普通にメリットなんじゃないかと思っています。  モバイル通信が必要なければ普通にAmazonとかビックカメラで買うのが良いと思いますが。 [amazon_link asins='B07PRX25HZ' template='Original' store='galeglad-22' marketplace='JP']  ちなみに今まで使っていたmini 4は母親にあげました。  あと、初めてiOSデバイスを乗り換えたんですが、恐ろしいほど引っ越し簡単ですね。アカウントのパスワードとかも全部バックアップできるので、mini 4に入れていたアプリだけでなく、ホーム画面の並び、壁紙、さらにTwitterのアカウントまで、基本的には全て再設定の必要もなく引き継がれました。ガルパやミリシタ、引継コードとか発行しないといけないの面倒だなあとか思っていたので感動。  それどころかSafariで開いていたウィンドウまで同一だったことには驚きました。  このあたりはやはりOSもハードも同一メーカーであるAppleの強みだと思うし、一度MacやiPhoneに慣れた人がなかなか変えられない気持ちはよくわかりました。 --------------------  スタバのアフォガードフラペチーノ。 20190425_203217  ただただ嬉しい。既に2杯飲んでます。大好き。レギュラー化してほしい。  フラペチーノだけど甘すぎないし冷たすぎないのでガンガン飲めます。Reward Ticketも貯まってきたしGrandeとか頼もうかなー。 --------------------  コメント返し。  前回のメッセージ返しで、ニックネームの最後に敬称つけるの忘れててすみません……。

GW、始まりましたね。朝寝して開いたら丁度3分前に更新されていて、「おっ!」なんて思っちゃいました(笑)コメント返しを拝読して非常に驚きました。私と全く同じ状況の方がいらっしゃったのですね。こー様、コメント欄をご覧になさっているか分かりませんが、私も6月のライヴが初参戦の身でおりました。その他、ブログへの思いも非常に近しい心境に御座いました。なんだか言葉にできないほど、不思議な、それでいて強い感情を覚えています。一連のことに運命すら感じます。(大げさですが…) また、この記事を読んだことで、6月のライブ会場で追悼式(言い方不適切ですが)が有ることを私は初めて知りました。あれから、意図的にヒトリエのアクティビティを見ていなかったので。知らずに日々を過ごし、とんでもない大後悔をするところでした。その点でも、こちら(ブログ)に来れて本当に良かったです。重ねて、おかしな言い方にはなりますが運命的なものを感じます。chiffon様にもこー様にも皆様にも、本当にありがたく思います。 コメントにすべきかメッセージにすべきか迷いました。不適切な場でしたら申し訳ない。コメ欄はメッセージのように原文ままの引用は厳しいのですかね?もし、取り上げていただけたら、この上ない喜びです。しかしそれでいったら長文ですが、すみません。 (桜餅 さん)
 桜餅さん本人も仰ってる通り、以前桜餅さんからメールで頂いた内容と、前回掲載したメッセージの内容が似ていたので、それによっていろいろ気づかされることはありました。「6月が初ライブの方って想像以上にたくさんいたんだなあ……」とか、「ヒトリエの新譜いちいち批判してたの本当にクズだったなあ……」とか……。  ヒトリエの件も伝わって良かったです。6/1、行ける人は全員行った方がいいですよね。行っても何も起きないかもしれないけれど、後悔しないために行くというのも一つのモチベーションなのだと、それ自体が今回のことで身をもって知らされた部分でもあるなと。  あと、完全に私信になって申し訳ないですけど頂いたメールも全部読んでます、もう完全にメールに返信するのが苦手なだけです。就活でもメール返信滞らせて迷惑かけたりしてたくらいなので……。 --------------------  4/27のオードリーのANN、最高でしたね。本当に……。  最高でしたがラジオの話はまた別の日にします。  あと、前から言っていますが先週の弘中アナの回にちゃんと触れたいので、そちらの記事は単独で準備中です。他にもいろいろ……このブログですぐに見せられるもの以外にも含めて、少しずつやっています。並行して。 ...

comment  0
favorite  2
ひとりごと 5年前

満足度

昨日は午前中に面接があって、その後暇だったので一人カラオケに久々に行ってきました。  3時間半、休憩なしで歌い続けました。39曲。楽しかったー。  だいたい友達と行くとアイマスとかアニソンしか通じないので、ここぞとばかりにリリスクとかブクガとか入れまくりました。欅坂、ぜん君、夢アド、マジパン、あとパスピエとかヒトリエとか米津さんとかも。  終わったあと喉は痛めましたが。満足しました。  やっぱワンダーグラウンド一番楽しいです。あんなに歌ってて気持ち良い曲存在しますか?    あと、これのためにauスマートパスプレミアムにその場で入会したので、1200円割引クーポン使って無料でした。  今後は4時間くらいなら毎週無料でヒトカラできることになるのでペース上がるかも。別に歌わずにカラオケの中でパソコンしててもいいはずですしね。  しかしauスマートパスプレミアム、カラオケを初めとして金曜日にポテト無料、月曜日に映画1100円など、曜日限定のクーポンはそこそこ美味しいものの、  それ以外の目ぼしい特典がマジでゼロなんですけど大丈夫でしょうか。  日付に関わらず使えるクーポンが普通のアプリ以下なのが解せない。マックのコーヒー50円とかあっても良いと思うんですが、auもうちょっと頑張ってほしい……。 -------------------- 

Pokémon Direct

 スイッチ版ポッ拳、3DSにウルトラサン・ウルトラムーン、金銀VC。  密度の濃いダイレクトではあったし、内容が足りてないわけでもないのだけど、  なんか期待外れな感じがしちゃうのは何だったんでしょう。予想通りすぎたのか。  よくよく思い出してみると私、今までマイチェン買ったことないんですよね。マイチェンは本編をやってない家族が買うものだったので、ゲームボーイの青が最後。今回もたぶん買わないと思いますが、新規メガシンカとかそういうのがあればもしかしたら……。    DPリメイクはこの感じだと第8世代ですかね。BW以降、マイチェンかリメイクかどちらかしか来ないのが普通になりそう。    あと、ポッ拳、地味にWiiU版より価格下がってるんですよね。  会社側としては完全版の方がエネルギー使ってないから安くしても問題ないんでしょうけど、  DLC全部入りのマリカ8DX、キャラ追加で価格安くなったポッ拳DXと、ちょっとWii Uユーザーに対するフォローが足りてない気がします。次世代機ってそういうものだと言われたらそれまでなんですけど……  私の周りでもマリカ8完全版に若干不満持ってる人はいますし(私自身も含め)、なんとかならないのかなあと思ってしまいます。Wii U版持ってた人だけ半額になるクーポンとか、マイニンテンドーで配れないもんなんですかねー。  この調子だとスマブラ for SwitchもDLC入り完全版とかやりそうで怖い。いや私はスマブラDLCはそんなに買ってないからそこは別にいいんですけど。 --------------------

Apple WWDC 2017

 盛りだくさんという噂は前からありましたが、本当に盛りだくさんでした。
【リアルタイム更新終了】ハードもソフトも想定外の盛りだくさん!何買う…? #WWDC 2017|ギズモード・ジャパン  ちなみに普通の人にどの程度浸透してるのか知りませんがギズモードはAppleの御用メディアなので、そこを念頭に置いて読むと良いです。    まあそれは置いといて、  ソフト面で一番良さそうなのはiOS11のiPad向け新機能。  ファイル管理機能、アプリランチャー「Dock」、マルチタスク機能の強化、アプリ間でのドラッグ&ドロップ。  超便利そう。Dockが凄いですね。実質Androidのランチャーアプリ的なものがOS標準で来るということだし、半端なく便利になりそう。  もしかしたら一部はiPad miniに来ないかもしれませんが、Dockくらいは来てくれるはず。    しかしiPadの大画面を活かしてPCに近づける方向性は、iPhoneとの差別化として正しいんでしょうけど、  そうなるとiPad mini 5(iPad Pro 7.9インチ?)はなかなか先行き不安な感じ。  個人的にはiPad mini 4は凄く気に入っているんですけどねー。    あと、9インチとか10インチのタブレットって、実際持ってみると想像しているよりだいぶ大きいし重いんですよ。というか、miniの7.9インチだって十分大きい。  それでいうと、Nintendo Switchの6.2インチも携帯機として手元にある画面としてはかなり大きいけど、テーブルモードにするとクソ小さいってなるから、要するに眼との距離の問題なのでしょう。  Surface大きすぎ!とは思いませんからね。  そんなわけで、iPad miniのサイズというのは、鞄に入れると小さくて軽いのに、実際使ってみると大きいという非常にお得感のあるものなので、できれば続いてほしいんですけどねー。    あとMacbook、ファンレスなのにi5とi7が乗るようになってこれは排熱大丈夫?と思ったんですけど、  intelは第6世代の「m3-m5-m7 / i3-i5-i7」というブランドを、第7世代ではm5・m7だけi5・i7と名付ける謎の変更を行ったので、要は別に変わってないってことです。詳細は検索してください。  RAM 16GB乗るようになったりしてますが、性能面ではProやSurface Laptopの方が良さそう。もちろんその分軽かったりはしますが。Airと比べてどうなのかはよくわかりません。    その他、ハード面では、  iPad Pro 10.5インチ、MacbookシリーズのCPUアップデートと価格改定、iMacのアップデート、iMac Proの発表……と、Mac・iPad関連の順当なアップデート。  順当とはいえiPhoneを除くほぼ全製品が強化されたのでAppleユーザー的には満足度高そう。  ところでiPod nano 第8世代はいつですか。  

最近買ったもの

 Bluetooth Mobile Mouse。今月末まで10%オフ。  Pro2購入時から愛用していたSculpt Comfort Mouseなのですが、なんだか接続が悪く、途切れることが増えてきたので、Bluetooth 4.0のこのマウスなら良いかもしれないと思い購入。  Sculptと比べて圧倒的に軽く、小さいし、接続も途切れない。デザインも綺麗だし、ちゃんと人間工学に沿った持ちやすいデザイン。  でもスタートボタンがないのやっぱり厳しい!Windows 10ならスタートボタンなくてもそこまで困らないけど、でもやっぱり一発でランチャー呼び出せるの便利だったなーと。かといって中クリックに割り当てるのも違うしなー……。  とはいえやっぱり軽いので持ち運びやすいし、しばらくは使っていきたいと思います。    Sculpt Comfort Mouseの220gって別に1個入れても大差ないなって気がするけど、Surfaceの重量が800gから1kgに増えるのと同じことだと考えるとパンチある。 --------------------  何だかんだ言いつつ6月が4分の1終わった。Surfaceタイプカバー発売まであと1ヶ月!  なんかもうそれを楽しみに生きてます。  来週末に卒論関連の面談があってそれが嫌で嫌で仕方ないんですけど、逆にそれさえ超えればいろいろ楽になるのは楽しみという複雑な状態。   ...

comment  0
favorite  0
おすすめレビュー 5年前

2016年買ってよかったもの7選+α

ブロガーの定番のヤツ。  去年は暇だったのでゲームは別記事立てましたが、今年は時間もないしそもそもそんなにゲームやってないのでエンタメ系もまとめてこの記事に書きます。  この記事書くためにAmazonの購入履歴見たら、2016年に89件注文しててちょっと引いた。家族の分を代わりに買ったのとかも含まれてるんですけどね。(プライム会員でお急ぎ便無料なので) --------------------

Microsoft Band 2

レビュー:
Microsoft Band 2 を買って2週間ほど着けてみた感想  あまりに生活に馴染みすぎて買ったのが今年であることすら素で忘れてた。正直今年買ったアイテムで一番かも?  使い方としてはざっくり言えば「時間を見る」「スマホの通知を受け取る」「次の予定を見る」くらいなのですが、これだけで十分に使えます。  MicrosoftがBandシリーズ打ち切ったのが本当に辛い。  まあ別に通知受け取るだけならFitbit AltaでもApple Watchでもなんでもいいんで、もしBand2が壊れて代替品がなければFitbit買うかなあと思うんですけど、とにかくスマートウォッチは持つ人が持てば生活を変えてくれると思います。  

ハーシェルサプライのリュック

    まあこのリュックだから良いというより、半年くらいハンドバック使ってたのをいい加減疲れたのでリュックにしたらめっちゃ楽だったというだけの話なのですが。生活に変化を付けることは大事です。  とりあえずハーシェルサプライは質もデザインも良いのにあんまり高くなくてにAmazonで頻繁に値引きされるので良いと思います。チャックが片方にしかついてないのとかが気になるけど、慣れ。  使っているMid Classはやや小さめなサイズですが、13インチのPCがぴったり入るくらいなので十分な大きさだと思ってます。Surface Pro 4は12.3インチ。  ただどうせならもうちょっと足してPOP QUIZでも良かったかなーとも思ってます。そちらはクッション付のPCポケットがしっかり付いてるやつです。  

Lizoneのモバイルバッテリー

 Surfaceを始めとしたノートPC・タブレットPCを充電できるバッテリー。クソ高いけどまあ仕方ない。  重量600gをモバイルと言っていいのかという問題はあるものの、使い方によってはバッテリーが2時間で切れるSurfaceにはあると便利です。  カフェとかオフィスとかで作業する時は別にいいんですが、大学の授業だとコンセント取れないし、授業の詰まり方によっては4時間続けて使う必要があります。  4時間というのはSurfaceでは「頑張ればギリ持つ」レベルで、OneNote以外開かないようにして休み時間は速攻でスリープにして……という使い方をすれば何とかなることもあるけど、このバッテリーがあれば多少ハードな使い方をしても6~7時間くらいは絶対に持つのでありがたいです。  逆に言えばその程度で、「Surfaceフル充電2回分」というのはちょっと誇張かなあと思います。まあ使いながら充電じゃなくて一旦電源切って充電させれば何回か使えるのかもしれないけど……。例えば「このバッテリー1個持っていけばコンセントのないファミレスで半日戦える!」みたいなことはないです。  USB TypeCケーブルがついてくるけど今のところ使い道はありません。Surfaceケーブルがついてくるのは便利。その代わり充電器が付いてきませんが、家で昔使っていたノートPCの電源をそのまま利用できたのでラッキーでした。  

Kindle Paperwhite

 Kindle。電子書籍ってどうなんだろう?と思ってましたが、実際買うと便利でした。  個人的に紙の本にそこまで愛着がなくて、どうせ一度読んだら本棚の奥に突っ込むだけだし、かといってブックオフに売ったりもしないのでちょうどよかった。  片手でページめくりできて本が読めるというのが最高で、これに慣れると両手使わないと読めないし途中で閉じちゃうとどこまで読んでたかわからなくなる紙の本がいかに不便であるかがわかりました。  iPad miniより一回り小さいサイズも片手で持つのにぴったりで考えられてるなーと思います。ただ、ページ送りの物理ボタンがあればもっと便利であろうことも想像できるので、もう少し価格差がまともならVoyageやOasisを買うべきだとも思います。  問題はと言えば新書が発売されないことがある、発売が遅れることがある、そしていつ発売されるかわからないということ。特にライトノベルが酷すぎる。禁書は出ないし青春ブタ野郎は2カ月遅れ。電撃文庫死ねって感じです。「悪意とこだわりの演出術」もKindleで同時配信されてたらそっち買ってたし。  別にポイント20%じゃなくていいし金額も安くなくていいから同時配信してほしい。何なら紙の本より高くても買うので……。  

Sculpt Comfort Mouse

レビュー:Sculpt Comfort MouseとWindows 10のスタート画面の素晴らしさを説明したい  結局良いマウスというのは普通のマウスなのです。  去年も買ったし今年春にも買ったのに昨日また買った。結構頻繁に壊れる。  保証書あれば交換対応してくれるらしいので次はちゃんと箱を取っておこうと思いました。  

Pokémon GOとPokémon GO Plus

 今年出たゲームの中で一番遊んだのがポケモンGOですね。490km歩きました。正直GO Plus買うまでは速攻で飽きかけてたけど、GO Plusでかなりマシになった。  特に冬はGO Plusがあるかどうかで遊びやすさが大きく変わるので、おすすめです。ポケモンGOは無料ゲームではなく、GO Plus買って1200円でバッグ拡張して定価5000円のフルプライスゲームとして捉えるべきではないでしょうか。  Apple Watchでもいいけどポケモンの捕獲できないのはあんまり意味がないというか、本当はGO Plusと両方揃えるのが最強なんだと思います。  

iPad mini 4

 レビュー:AndroidユーザーがiPad mini 4を買ってみた  Amazonで買う理由は一切ないと思いますがオススメです。  ほぼポケモンGOのために買った。特にスペック低いスマホと組み合わせるといい感じに補完になります。恐ろしく画面が綺麗でビビる。  Wi-Fi+Cellularモデルじゃないものを買ってないので比較はできないけど、単体で通信ができることによるストレスフリーさは価格差以上のメリットだと思われます。 -------------------- このへんからエンタメ。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

 青春ブタ野郎シリーズ、おすすめです。最高です。  最近プライムビデオで配信されたので、『涼宮ハルヒの憂鬱』を4話くらいまで観直してたのですが、空気感が青春ブタ野郎に凄く似てると思いました。  主人公自身は普通の人なのにSF的世界観に巻き込まれていくところと、そこに順応できる行動力を持ち合わせているところが。ハルヒでキョンの特殊性って結局明らかになったのかどうかイマイチ覚えていませんし、青春ブタ野郎は次作からの新展開で明かされていくのかもしれませんが。  

ズートピア

 今年のベスト映画。選べないけど僅差で溺れるナイフよりこっちの方が好きかなー。テーマ性が直球で最高。  ぜひたくさんの人に観てほしい作品。特に今の時代は……ね。まあ、これを観た程度で考え変わるような人はあんまりいないとは思いますが……。 --------------------  とりあえずこんな感じでざっと。Surface関連グッズについては他にもいろいろ買いまくったので、来年ちゃんとまとめた記事を書こうと思っています。  他に遊んだゲーム:ポケモンSM(4時間で積んでる)、トワプリHD(1時間で積んでる)、マリオパーティスターラッシュ(面白かった)、桃鉄(面白かった)、Miitomo(微妙だった)  ゲーム本当にやらなさすぎた……。来年はSwitchが楽しみです。 ...

comment  0
favorite  0
おすすめレビュー 5年前

AndroidユーザーがiPad mini 4を買ってみた

iPad mini 4を買いました。今更。 KIMG0439 KIMG0436  買った理由としては……いろいろあるのですが、 ①使っているAndroidスマホのスペックが低く、ゲーム(主にポケモンGO)が厳しかった ②Surfaceがタブレットとしては大きすぎて、ちょうどいいタブレットがあったら便利そう ③iOSデバイスを使ってみたかった  こんな感じです。詳しくは買う前の記事でだらだら書いてるのでそちらで。    というわけで今からiPad mini 4を使ってみた感想を書きますが、主に ・Androidスマホを使っていてiPadと2台持ちを考えている ・ポケモンGOをiPadでやりたい  という方に主に参考にしてもらえればと思っています。  だいたいiPad買ってる人ってiPhone使ってるAppleファンばっかりなので意外と参考になる記事が少ないんですよね、Androidとの2台持ち。  

前置き

 ここ1年くらい、ゲームはスプラトゥーンしかやってなかったので、スマホではブラウザとメールとSNSとカレンダーが普通に動けば低スぺスマホでも問題ないかなあと思ってたのですが、任天堂がスマホ進出を本格化させ、というか普通にポケモンGOにハマってしまいまして。  GO Plusを買ったことでそれなりに便利にはなっていたのですが、GO Plusを接続しているのにバックグラウンドで起動しているポケモンGOがメモリ不足で落ちるパターンが頻発してしまい、要するにポケモンGOをやっている間は他のことができないという不便を強いられていました。  ちなみに私のスマホはDIGNO rafreという、なぜか発売数ヶ月でauのラインナップからも消された不思議な存在です。  それで、iPhone 7発表直後はこれに買い替えることも考えていたのですが、何だかんだAndroidに慣れちゃってるし、ワンセグもおサイフケータイ(nanacoとかWAONとか)使ってるし、イヤホンジャックないし、あと高いし。  しかも別にDIGNO rafreも悪いスマホではなくて、石鹸で洗えるという意味のわからないセールスポイントは単純に高い防水性能として魅力的だし、適度な丸みの可愛さとか気に入ってるんですよ。  つまり問題はゲーム。それも、電車の中でのポケモンGO。  そして、それとは別に、普通にタブレットが欲しいという思いもあって、それならiPad miniはちょうどいいんじゃないか?と考えました。  

モデル紹介・開封

 私が買ったモデルは  iPad mini 4、シルバー、32GB、Wi-Fi + Cellularモデルです。  私の場合、CellularモデルじゃないとGPSが付いてないのでWi-Fiモデルはまず選択肢にありません。  SIMフリー+格安SIMでも良かったけど、2台持ちのシェアプランなら月額プラス1080円で、格安SIMを別に契約するのと大して変わらないから別にいいかなーと。  mini4とAir2は現在auで15000円の割引中なのでお得です。他の事業者は知りません。  とりあえず、iPad Proは最初から検討もしませんでした。iPhoneより安いのが魅力なのにProでは本末転倒だし、SurfaceがあるのにiPad Proを求める理由が一切ない。Apple Pencilだけはちょっと気になりましたが。  というわけで悩むのはAir2かmini 4か。どちらも値段は一緒。Air2の方がちょっとスペックがいい。つまり問題は純粋にサイズ。  「価格一緒なら大きくて高性能な方が……」とも思いつつ、ポケモンGOのことを考えると小さい方が良いだろうと結論づけて、mini4にしました。  色は単純に人気っぽかったから。あと、何となく画面の周りは白い方が良かったので、シルバーかゴールドの二択でした。  容量は……16と64の選択肢があった頃なら迷ってたかもしれないけど、32と128では悩む理由があんまりない。32でもプライムビデオ結構入るので問題ないです。   ※2018年4月追記  現在、iPad Air 2の9.7インチモデルはただの「iPad」となり、やや厚くなった代わりに価格が下がり、スペックでも2018年モデルではApple Pencil対応するなど大きく差がついています。  また、iPad mini 4は32GBモデルが廃止され、公式には128GBのみがラインナップされています。    そして定番の開封の儀ですが、もう発売1年経ってるし、単純に面倒なのと、あと買った時にヨドバシで動作確認のために開けられたので適当に。 KIMG0437 KIMG0440  まあパッケージのシンプルさ・美しさとかはApple製品定番という感じですね。  欲を言えばiPhoneみたいにEarpods付属してて欲しかった感はあります。  ちなみに私の持ってる他のデバイスとの比較。 WIN_20161223_23_05_37_Pro  DIGNO rafreと。意外とデザイン的に統一感ありますね。こうしてみると大きいです。 KIMG0445  Surfaceの上に置いてみた状態。  こうしてみると、DIGNOの縦幅=iPadの横幅で、iPadの縦幅=Surface Pro 4の横幅なんですね。まあSurfaceを縦長のデバイスとして使うことはほぼありませんが……。  

ファーストインプレッション

 買ってから1週間経ったのですが、まず思うのは画面がものすごく綺麗。  数字を出すと、SurfacePro4が267ppi、iPad ProやAir 2が264ppiなのに対して、iPad mini 4は326ppi。  要するに超綺麗ということです。Retinaディスプレイさすがです。  本当にひたすら綺麗で、例えばピクチャインピクチャで動画を再生していても全く汚く感じません。  ただし、iPhone用しかないアプリを引き延ばして使うとちょっと汚くなるし、画面の縦横比も違うので情報量が少なくなります。  これ、両側に黒帯入れて画面サイズを縦に揃えるiPhone互換モードみたいなのを設定できるようにするだけで相当使いやすくなるんじゃないかと思うのですが……。ぜひiOS11で実装してほしいです。    あと、薄くて軽い。これも大事。CellularモデルだしSmart Coverも買ったので結局400gくらいにはなっていますが、見た目が大きいので軽く感じます。薄さもちょっと驚異的なレベル。  一方、厚み以外のサイズについては……、言い方が難しいのですが、外で気軽に使おうと思った時にギリギリ許せるサイズです。  miniと言ってもやっぱり大きいし、気軽に取り出せるとは言い難い。Kindle Paperwhiteと比べると一回り大きいのだけど、この一回りが意外と致命的で、(私があまり手が大きくないこともあって)片手で持つのがちょっと厳しいです。  逆にいうと、miniが小さくて画面が見づらいと思ったことはありません。そういう意味では凄くバランスの良い端末だと思います。これがAir2だったら絶対電車の中で使おうとは思わなかった。    スペックはとても良いです。iPhone 7とかiPad Proと比べてどうなのかはわかりませんが、少なくとも重いという印象は全くありません。  Split View(画面分割) + ...

comment  0
favorite  4