ひとりごと 5年前

ぼろぼろ

キーボード買うまではiPadとかスマホでブログ書くのとかあり得ない、というかSurfaceという圧倒的なデバイスがあるのにわざわざiPadで書かなくても、と思っていたのですが、まあ普通に書けはしますね。ただ普通に書けるからといって快適かというとそんなことはなく、っていうかiOSがカス。これ説明が面倒なんですが、「文字を入力してから予測候補が表示される前にEnterを押すと入力した文字が消えてただの改行になる」という仕様があって、たとえひらがなだけだろうと記号だけだろうと、ワンテンポ待たないと入力し直しになるというあり得ない仕様。変換がない英語入力ではこの問題は起きないのですが、日本人でこんなゴミみたいなOSのiPadを仕事に使ってる人って本当に存在するんでしょうか。どんだけタイピング遅いのか。まあiPadmini 4×iOS11が動作重いだけで、iPad Proなら問題ないのかもしれませんが……。他にも「全角スペースを入力する方法が基本的にない(コピペしてくるしかない)」「最後のnを2回押さずに変換を押しても補完してくれない」など、Windowsなら当たり前にできていたことができなさすぎてイライラする。強制US配列なのももちろんゴミだし。そこで試しにAndroidスマホにキーボードを繋いでみたら、ちゃんと日本語入力ができるのは良いのですが、そもそもスペックが低すぎて文字入力がガクガク。iPadの比じゃないストレス。というわけでiPadで我慢しながら書いている記事です!

ヒトリエ hitori-escape 先行抽選

無事に当たりました!2days!!事前に媚び記事書いて徳を積んだおかげなのでしょう。ありがとうございます。まあ検索した感じ落ちてる人はあんまりいなさそうですが……。楽しみです。あ、泉無地さんお久しぶりです。コメントありがとうございます。東名阪ツアーとはいえ遠い人は遠いですよねえ。関東にいるとこういうイベントは恵まれてるなーといつも思います。たぶん東京にいなかったらリリスクにもハマってなかったでしょうし。ちなみにリリスクの12月のワンマンもチケット買いました。LIQUIDROOM。何となくリキッド=ヒトリエのイメージが強いので、あの会場でどんなライブになるのかも楽しみです。

久保みねヒャダこじらせナイト グランドフィナーレ / もろもろのハナシ

最終回。先週のレギュラー放送と合わせてずっと面白かったです。久保みねヒャダ自体は毎週観てたわけではなくて、ゴッドタンが裏番組だったこともあってほとんど観てなかったのですが、お正月とかにチャンネル変えたらやってたりして、たまに観たときは物凄い面白い番組だったと思っていたので、ちゃんと毎週チェックしなかったことを後悔しつつ、終わってしまうことが残念です。この番組を終わらせてしまうフジテレビの残念さ、というのもそうなのですが、この番組が支持されないことにはもっと大きな歪みがあると思っていて、この番組って「文化系の笑い」、もっと言えば「マイノリティの笑い」だと思うんですよ。今の笑いってマジョリティに加担しすぎているという感じがあって、「ワイドナショー」「バイキング」のような、松本人志をはじめとして坂上忍や小藪・宮迫などに代表される、体育会系の、権力のある人間による、強者の都合を一方的に押し付ける、保守的な笑い。
松本人志がパワハラの概念に独自見解「強いものいじめですよ」「いじめではなくイジリだ」とか、「マイノリティに配慮しすぎると息苦しくなってテレビは面白くなくなる」という、一見正しいように見えて多数派の視点にしか立てていない独善的な論調、それが支持を得ていること自体が日本の保守化の文脈だとは思うんですが、それに対するカウンターとして、他の例だと例えば『ご本、出しときますね?』のような、弱者に寄り添う視点を持った上で成立させられる笑いも絶対に必要で、その象徴が『久保みねヒャダ』だと思うんですよ。それが、深夜の枠ですら成立しないというのは本当に残念です。そしてひっそりと『もろもろのハナシ』最終回。番組内で終わることについてのアナウンスがないあたりに闇を感じる。正直期待したほどの面白さではなかったし、オードリーだけ若干浮いてる感じも最後まで否めなくてどうにかならなかったのかなあとは思いますが、それも含めて粘ってリニューアルとかはできなかったのかなあと思います。この3組集めて面白くならないのはどう考えてもスタッフ側に非があるので。フジテレビは大改革の真っ最中らしいですが、「続ければ次に繋がりそうな芽のある番組」から順番に打ち切って、目先の数字だけ見てダメな番組ばっかり残してて本当に擁護のしようがない。パイセンTVとかやってた頃はまだ「フジテレビにも面白い番組あるよ!」って言いやすかった。

とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年SP

そもそも別にこの番組ちゃんと観たことも数回しかなくて、男気じゃんけんが学校で流行ってた時も面白いとは全く思っていませんでした。「時計を買う」もそうだけど、お金で遊ぶのが生理的に苦手なんですよね。ギャンブル全般も面白さがわからないし、『ドキュメンタル』もそれが嫌で観てないし、なんなら『ライアーゲーム』もそこが楽しめなかった。遊びが現実に影響を与えてしまうと笑えない。あと声優のガチャ爆死芸も嫌いです。そういうわけで別に「往年の名企画」には惹かれないので、とりあえず話題になってたオープニングのいいともパロディだけ観てそこはそれなりに面白かったのですが、その後の「保毛尾田保毛男」が登場したところからは観る価値も感じませんでした。保毛尾田保毛男を放送するフジテレビの無神経、広がる視聴者の嫌悪感(秋元祥治) - Y!ニュース「昔は良かった」じゃなくて、「昔は酷いことが許されてしまっていた」というだけの話なのに、それを理解できない人たちが「今のテレビがつまらない理由」をこういうところに求めてしまう限りはフジテレビはまだまだ落ちていくんだろうなーと。時代の変化に合わせて変わることに失敗したからって、無理に戻ったからって時代も戻ってくれるわけじゃないのに。

解散総選挙

なんというかすごいことになってますね……。気づいたら「保守vs保守」の一騎打ちになってるのが意味わからないし、原発ゼロだの消費税増税見送りだのに関して小池百合子を信用できるかといえば全く信用できないし、都知事を辞めるとしたらあまりに無責任すぎだろとは思うんですけど、ただ安倍自民一強体制がさらに続くことと比べたら、小池劇場に乗る方が1ミリくらいはマシかなあという感じで、もし本当に民進が消滅するならそっちに投票することにはなるのかな……というところ。あ、共産党がこれを機に全選挙区擁立に戻るならちょっと考えるかも。--------------------Surfaceが壊れてしまったのでどうしようか悩みつつ、さしあたって仕事はしないといけないので、母親が去年買ったNECのノートパソコンを使っているのですが、Surfaceに慣れたあとで使うと本当に質の差を感じるというか、もちろん値段も違うので仕方ないんですが、重い、画質が粗い、動作が重い(RAM8GBなのに)、謎のプリインソフトが立ち上がる、画面にタッチできない、トラックパッドが使いにくい……。何だかんだで値段が安いものは安い理由があり、Surfaceが高いのも高いなりの理由があるのだなあ、と再確認しました。2年経たずに壊れた上にサポートも雑なSurface・Microsoftへの不満がないと言えば嘘になるんですが、しかしスタバドヤ顔できるWindows機という条件で考えると、やっぱりSurfaceしか選択肢がないんですよね。というわけで思いつく選択肢は次の3つ。①Pro4を交換に出す (約6万)②在庫処分で安くなっているPro4 i7 16GB、またはSurfaceBook (with Performance Base)を買う (約22~28万)③仕事で使うことは無視してLaptop、またはBook i5を買う(約15~18万)で、まあ考えたのですが、②は会社で一部でもお金出してくれるならっていう前提の選択肢で、やんわり相談したんですが当然断られました。仕事で何千時間も使ったので感情的には出せよって思いますが、論理的に出してもらえる理由はないのでまあ仕方ない。③も考えたけどLaptop買い直すくらいならPro4交換でいいですよね、普通に。というわけで渋々ながら本体交換に出しました。まあこうするしかないよね、という落とし所。そしてこういう事態になると改めてMicrosoftもApple Storeみたいな直営店を出してほしいなと思いますね。海外にはあるんだから、日本にも。修理ならともかく新品(リファービッシュ品)送ってくるだけだから、直営店あればすぐ交換してもらえるだろうし、iPod nanoはほんと1時間くらいで交換してもらえたのに。--------------------この時期になると、大学行かなくなって仕事は社用PCで、となると卒業後にSurfaceをどう使うか、みたいなことも少しずつ考えてるのですが、もしエンジニア系の就職するとしたら、たぶんWeb制作とかアプリ開発とかそういうことは趣味としては辞めようと思ってます。去年の今頃はアプリ開発とか言ってたけど、自分にその方面の才能があまりないな、と思うし、っていうか勉強があまり好きじゃないので笑去年だったら自由時間に技術をつけていくことも将来のためだと思えましたが、働き出してから自由時間に勉強するのってただの無銭労働ですし、そこを伸ばしていくことを、キャリアとしては考えなくていいかな、と。そして何よりも、今Webサイト作ることが純粋な楽しみではないんですよね。いやもちろん好きな仕事ではあるんですけど、趣味としてやってた頃とはやっぱり違って、これが息抜きにはならなくなってしまった。だから、就職したら、もしくは卒論終わったらですけど……、こういうブログ書いたりっていうのもそうだし、後は中学生の時にしてた、音楽作ったり小説書いたり、みたいなことを生活のもう1つの軸にしたいなあと思っています。小説書きたいっていう思いは結構前からあるんですよ。あるだけですけど。今は本当に、大学行く、課題やる、就活する、その合間にバイトする、っていうサイクルで、それ以外のことをゆっくりやる時間がなさすぎて、ちょっと耐えられなくなってて、まあそうは言いつつスプラめちゃくちゃやってるしリリスクライブも通ってるから、実際はそんなにプライベートの時間がないってわけでもないんですけど。こうやってブログ書いてるわけですしね。本当にでも、仕事以外のモチベーションって大事だなと思ってて、ここ2年くらいのストレスは義務だけで自分の生活が埋め尽くされてる感覚が原因だったんだろうなと思うし、その中でリリスクとかの時間作ってなかったらどれだけ大変だったんだろうかとも思います。あと、個人的に「目の前のことを片付るだけで良い、決められたことだけこなしてれば他の時間は遊んでていい」っていう状態が一番楽で、逆に「空いてる時間で出来る限り頑張れ」みたいなのが苦手で、だから就活と卒論抱えてる今が人生で2番目に辛い。一番は受験直前ですが。なので、そういう意味で就職して「会社では集中して仕事、帰ったらプライベート」っていう生活の方が楽しいかもな、とも思います。今は家でもオフィスでも学校でも仕事してるし。 ...

comment  0
favorite  1
ひとりごと 5年前

ショック

Surfaceが壊れました。壊れたのですが、今のこのブログはSurfaceグッズ記事に収入を依存しているのでこの話は記事の最後に書きます!

XboxOne X予約開始

日本でもまさかの11/7に世界同時発売。いや、何となくそうだろうと思ってたんですけどね。一度間違えて7/11発売とか公式に載ってたこともありましたし。とはいえ驚き。そして予約は即完売。まあそもそも用意されてる台数自体が多くて1万台とかだと思うんですけど、世界同時発売という熱量の高さもあって、Xbox Oneよりはマシな売上になりそうな気がします。実際前世代では、PS4とXbox Oneのどっちか買うならPS4で決まりだったと思うんですよ。私はひねくれてるからXbox買いましたけど、性能も一緒かPS4の方が高いくらいだし、PS4ならドラクエとかペルソナとかそういうゲームも遊べるし。ただ、Xbox One Xは性能が明らかに上で、同じソフトでも4Kとか60fpsで遊べるっていうアドバンテージがありつつ、UHDBDが再生できる利点もあるっていうのと、たぶん日本国内をターゲットにしたゲームって、よほどのことがなければ今後PS4/Switchで出ると思うんですよね。なので、前世代Wii UとXbox Oneだけ持っててもカバーできないゲームはあったけど、今世代はSwitchとXbox One Xあれば割と良さそうな気がします。……私ですか?さすがに発売直後にOneXを買うつもりはないです。高いし。あとXboxほとんど稼働してないし……。とりあえず来年以降に値下げとかされたらまた考えます。あと、もし一人暮らしとかするようになったらBDプレイヤーとしてもう1台欲しくなる可能性はなくもない。そういえばXbox Oneで来週出る「Cuphead」っていうゲームが超楽しそうなので、もしXbox持ってたら遊んでみてください。とりあえずXboxのオススメは「Sunset Overdrive」「オリとくらやみの森」です、というかそれ以外遊んでないからむしろオススメしてほしいくらい。遊ぶ時間ないですけどね……。

Splatoon2

Rブラスターエリート!!!!ありがとう!!!!!もう全て許しました。今後何のアップデートが来ても一喜一憂せずに済むので嬉しいです。ただガチマッチ割とあっさりS+上がれちゃいました。全ルールS+経験してます(1回落ちたけど)しばらくはS+でウデマエ上げつつ、ナワバリでチョーシ上げ頑張るか。新ステージとかルールとか来ないとちょっとプレイ頻度落ちそうですー。そういえばARMSもやってます。日によって勝てたり勝てなかったり。ランク9まで来ましたが、だいぶ脳死で勝てなくなってきたので頑張ります。1vs1だし実力差あると本当に何もさせてもらえないからスプラよりストイック。勝てたら楽しいですけどねー。

iOS11

何だかんだ提供初日にアップデートしました。どのアプリでもアクティブにしながら上に別のアプリ重ねられたり、Split Viewの自由度が上がったり、最大3つアプリを開けるようになったり、できることは広がりましたが、できることが増えた代わりに操作の直感性が大幅に落ちていてWindows8みたいになってんなーと思いました。元々がスマホ向けのUIをうまくシフトするのは大変なのでしょう。操作は慣れれば便利になってますが、動作が重くなってガルパでプレイ中にカクついたりしてるので、そのあたりの最適化が進めばいいなー。それはそれとして、iPhoneとiPadでだいぶ機能の棲み分けが進んできましたが、それなら早くホーム画面に置けるアプリの数を増やしてほしい……。あと、AirPodsのオプションが増えたのはいいけど、コントロールセンターから再生デバイスを切り替えるのがやりづらくなったので一長一短。なんでこういうことするんでしょうAppleは。--------------------Surfaceの話。先週の水曜日、授業中に使っていたら突然画面がフリーズしまして、まあ時々動作が不安定になるのはよくある話だったので電源ボタンを長押しして一旦画面を消したのですが、そこから電源ボタンを何回押しても画面がつかない。2ボタンシャットダウンしようとキーボードを付け外ししようと変わらない。時間を置いても同じ。購入直後に起きていたWin+Pで出力切り替えてもどうにもならない。とりあえずその日は諦めて、次の日は学校休みだったのでサポートセンターに電話したのですが、電源が入らないトラブルって対処の仕様がないことは想像つくじゃないですか。ブルースクリーンとかSurfaceロゴで止まるならともかく。というわけで修理をお願いすることになるのですが、購入から1年経っているので保証対象外なのはわかるとしても、①交換での対応になり、データの復旧は一切行えない。②交換には最短1週間かかる。③交換対応に5.7万かかる。この3点のうち、どれか1つでも欠けていれば速攻で交換に出したと思うんですよ。例えば、交換になるにしてもデータを中から取り出して送ってもらえるとかなら、お金出す価値はあったと思うし、2〜3日で返ってくるなら許せたし、2万前後ならお得だと判断できた。ただ、1週間以上かけてデータ全部飛んで同じものに6万。これはちょっとすぐには払えない、という判断をしました。というわけで現在のこの記事はiPadで書いてます。このBluetoothキーボードを購入しました。iOSの問題でUSキーボード扱いされたりが不便すぎてイライラさせられますが、それでもキーボードがなければこんな長文書こうとは思わないので。しばらくはiPadから更新していくつもりです。そのせいで段落タグじゃなかったりして見映えは変わってしまいますが、そのあたりはご了承ください。とはいえ今後一生パソコンなしというわけにはいかないので、いろいろ考えてはいます。そのへんは別の記事で……。ほんとこの忙しい時期に壊れたのが本当に最悪です。卒論も就活もバイトも授業も全部効率落ちる。勘弁してほしい……。あと壊れたことそのものよりもデータが復旧できそうにないのが痛い。次からはバックアップをきちんと取ろうと思いました。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

アップ

Splatoon2が出る前にいろいろ書いておきます。 --------------------

Surface Laptop発売

 みたいです。  個人的にはもちろんSurface Pro推しですけど、こっちも良い製品だと思います。画面サイズも大きいし。  解像度は下がってるけど、そもそもSurfaceとかMacBookとかあのへんの超画質なディスプレイ、100%表示で使ってる人いるんですかね? Surfaceも初期設定が150%だし。  あとLaptop調べてたらこのバカかっこいいスリーブ見つけて一瞬で買いそうになった。    最近Surfaceでコーディング作業しててふと気づいたのが、画面の一番下のタスクバータッチしてソフト切り替えする操作を無意識にやってる。  一番直感的だし早い。Alt + Tabでやることもあるけど。    でもこれよく考えたら画面の下の方しか触ってないわけだから、MacBook Proのタッチバーは割と合理的だったのかも。  ファンクションキーとどっちも使うから別にMBPの方が便利だとは思わないけど……。  タスクバー以外でタッチするのはピンチ操作でイラレとか画像とかブラウザを拡大する時。Ctrl + ホイールと違って片手でできるから、まあまあ便利。  と、そういうことなので、「ノートPCならタッチスクリーンなくていいじゃん」っていう人は一回考え直した方がいいです。  タッチ便利。ただSurfaceだとタッチしたらめちゃくちゃ本体熱くなっててびっくりすることあるけどw そういう意味ではLaptopの方がむしろ良いかもしれませんね。 --------------------

リリスクがオリコンデイリー1位(7/17)

 発売日記念イベントの現場で「オリコン1位獲得しました!」って言うので一瞬ジャンル別か店舗別ランキングの聞き間違いかと思いました。  でもよく見ると新譜が1枚しかない。そう言われれば月曜フラゲってなんか変だなと思ったけど、祝日の影響かと思って気にしてなかった。  とはいえこれで3000枚売れてなければ超ダサいことになりかねなかったわけで、それだけ売れたのは凄いなーと思います。そのうちの少なくとも1枚は私だけど、そういえば事前に予約した分っていつ計上されるんでしょう? 発売日? 取りに行った日? --------------------

水曜日のダウンタウン『先生モノマネ』がギャラクシー賞

 めでたい。『早弁先生』とかもそうだけど、最近水曜日のダウンタウンが普通に面白いバラエティだってことが認知されつつある気がする。気のせいかもしれないけど。  YouTubeの違法視聴って功罪あると思うけど、この番組に関しては、過去のネタを定期的に拾ってくるので、結局YouTubeで昔の面白いネタを観れる環境にあることがプラスに働いてる面もあると思うんですよね。かくいう私も初期の勝俣vs矢作とかFirst Loveのやつとかはネットでしか観れてない……。    ギャラクシー賞みたいにテレビを視聴率以外で評価する指標、もっと増えても良さそうなんですけどね。本屋大賞とかこのラノみたいなやつ。  と言いつつ、最近は水ダウとゴッドタンと勇者ああああくらいしか毎週観てる番組ないかも。時間としてはラジオの方が長い。    YouTubeに上がってたスター名鑑を久々に観返したら面白かった。昨年末のギリギリ有名人&アナタの記憶の回。  個人的には初回と最終回(特別編)除いたらあそこがピークだった気がします。ピークというか全8回でしたけど。  そういえば、『東大王』が視聴率何パーセントってニュースを一度も観た記憶がないなあと気づく。  あと『フルタチさん』も最近どんなペースでやってるか知らないし、アメトークも日曜版はやらない週の方が多い気がするし。  変な感じで実力以上のハードルを設定されて飛び越えられなかったのがスター名鑑なのかなー。とか思っちゃいます。  「伝説の番組が帰ってくる!」みたいな扱いで注目されちゃったのは、熱狂的なファンが頑張りすぎちゃったせいでもあるんでしょうけどね。でも、その頑張りにTBS上層部も騙されたからこそ8回できたと考えるべきなのかもw --------------------

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

 『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』を買いました。  オードリー若林さんのキューバ旅行記に見せかけたエッセイ。面白かった。  ラジオで聞いてた話の詳しいところだったり、そっちでは語られない真面目な部分の話だったり。  安直にキューバ行きたくなった。卒業するまでにもう一度カナダに行きたいと思ってたので、そのついでにキューバ旅行も組み込めないかな。あとアメリカ旅行もしたいし、10日間くらいかけて北米移動しまくるの楽しそう。  食べ物でも趣味でも音楽でも、基本的には気に入ったものを飽きるまで消費するタイプなので、本当はもう一回ハワイに行きたいのだけど、あの高いお金出してもう一度同じところ行くなら別のところ行った方がいいんじゃないかって思ってしまう貧乏性。  海外旅行に躊躇なく行けるくらいお金稼げるようにならないとなー……。    そういえば今週のオードリーANNで、この本きっかけで若林さんが「インスタで『やってない』なんてありえない」という話をしてたのが面白かったです。  『やってる』『やってない』の感覚がわからない人のことは放っておきますが、写真を撮って上げてる時点で意識的に決まってる。それはそう。    このブログ、Twitterを辞めてからも続けているわけで、Twitterに書けないことを書ける自由さが好きだからなんですけど、  なんでこのブログに書いてることをTwitterに書けないかといえば、「炎上するから」じゃないですか、  それはつまり他人を傷つける表現が含まれているからで、それを好き勝手書いていい場所が欲しいって思って続けるのが本当に正しいことなのか、っていうのをずっと考えてます。  他人に何も言われることのない、一方的に好き勝手書いてもいい場所が欲しい、なんていうのは贅沢が過ぎないか、なぜ自分だけがその権利を行使できるのか。  単なる陰口になってないかとも思うし、それが認められるのが正しい世界なのか、表現の自由って言えるのか、って。    最近ニュースとかもなるべく見ないようにしてて、それはニュースとか見てもムカつくだけで生産性ないからなんですが。安倍政権のクソな話を知って私が怒ったところで別に安倍政権の支持率が下がるわけじゃないし。時間の無駄、というより気力の無駄。  なんですけど、それでいいのかっていうのもやっぱり考えちゃいますよね。考えるだけ無駄だし、良い悪いの問題じゃないんでしょうけど。  でも、「俺はやらないからお前もやるな」っていうのは実現不可能じゃないですか、だったらやるしかないんですよね。2chとかTwitterであれだけ酷い表現が通っている中で、それを認めないという意思は必要だけど。  まとめブログのタイトルとか眺めてると、女性のことを「まんさん」って呼ぶ流れとかあるみたいで、そんな表現をジョークであっても使える人が自分と同じ人間であるとは思いたくないんですが、  そういう人たちを許さないから、それと同じことをしない、というのがあるべき姿なのか。それは言ったもん勝ちなので、結局一方的に彼らの勝利なんですよね。批判とか暴言っていう、好意として同じことをしても、対象が少数派であるよりも多数派である方が叩かれるのは当たり前ですし、だから民主党批判より安倍政権批判の方が叩かれるわけで。    でも、例えば、このブログが炎上してコメント欄に罵詈雑言が来る、なんてことは、このSNSの時代には起きない(せいぜいここの記事のスクショがTwitterに晒されるか、はてブのコメントで叩かれるか、という程度)でしょうけど、もしそうなったら、私はもちろんコメント欄を閉鎖してそのままブログ続けるだけですけど、  つまり本当に誰かに読んでもらいたいとか反応が欲しいとかはないんですよ。最近凄くそれを痛感してます。一応他人も読めるレベルに整形された自分の文章を自分で読むのが好きなんですよね。  そういうことなので、やはり防衛としてこういう一方的に意見を書ける場所にいるのは正しいことなのかなあ、と考えたりしました。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

飛ぶ

7月に入ってからなかなか良いペースで更新できているような気がします。  というか、ついこの前7月に入ってしまって上半期が終わってしまった、的な話をしたばかりのような気がするのですが、なぜもう7月が半分終わっているのか?  びっくりです。怖いです。時間が経つのが速すぎて吐きそう。しかも来週末にはスプラトゥーン2? ちょっとあり得ないです。そんな時間ないです。  今作ってるメドレーとかスプラ2までに作って投稿したかったのに……。主観的に中高生の時間の感覚から抜けられないままに客観的な時間だけ大人になっていく自分が嫌になる。    ブログも書きたいしメドレーも作りたいしウェブでもいろいろ作りたいしアプリも作りたいし、  ほんと就活も卒論も投げ捨てたい。バイトも投げ捨てたいけどお金は欲しいからまだうん、  要するにスプラ2の発売あと1ヶ月くらい延期されないかなって感じです。楽しみですらない。ほんと時間なさすぎるのでまだ来なくていい……。 --------------------

新Surfaceタイプカバー

 使ってます。当たり前ですが。仕事でバリバリ。  気のせいかもしれませんが、なんかキータイプ時の感触が前よりいい気がします。前モデルと比べてわずかに衝撃を吸収する感覚というか。前より物理的に何かを押している感じが強い。  ……けど、これモデルの違いと言うよりは1年半使い倒して柔らかくなったかどうかみたいなものかもしれません。    色もぶっちゃけあまりに変化なさすぎてプラチナにしとけばよかったかなー、とか思ってますが、でもスタイリッシュ。コバルトブルーが一番落ち着いている気がしますね、今回のラインナップだと。  そしてもうすぐSurface Laptopも国内登場。  正直今Windows選ぶなら価格以外でSurfaceにしない理由があんまりない気がします。いや、バッテリーとか接続端子とかいろいろあるけど。でも私は自分で好きにPC選んでいいって言われたら次もSurfaceシリーズにするだろうなー。会社で選ぶとかそういうシチュになったらわからないけど。  

AirPods

 こっちも買いました。
20170707_034626412_iOS  まあそのうちちゃんとレビュー書きますけど、タイプカバーから連続しちゃうのもアレなので取り急ぎご報告。良いです。  タイプカバー購入分のヨドバシポイントが前日(7/6)に入ったんですが、  まさにその日にヨドバシのAirPodsが在庫復活したんですよ。つまりその瞬間に頼めば翌日にはタイプカバーと両方届くわけで、  もう躊躇する暇もなく注文しました。お金の飛び方がやばい……。    事前に調べた通り、iPadでもAndroidでもWindowsでも使えて簡単に切り替えられます。  最初うまくいかなくて「これは騙されたか……!?」と焦ったけど、何度かペアリングと解除を繰り返してたらシームレスに繋がるようになった。  WindowsでもAndroidでも耳トントンで再生/一時停止できることにびっくり。特にWindows、EarPodsではリモコン全然反応しなかったのに。  たださすがにちょっとWindowsでは不安定で、時々片耳聞こえなかったりするし、一度iPad側で切り替えたAirPodsをWindows側のBluetoothが再び奪いに来る。まあ、Surfaceからの切り替えは移動中とかにやるわけじゃないので、ちゃんと切断してもそこまで面倒じゃないのが救い。    これは手放せないですねー。あまりに当たり前のように便利すぎて、iPadから有線のコードが伸びている状態でよく半年も使えたな、みたいな気分になる。  特にオフィスでの作業中とか楽ですね、作業中は音楽聴いて、話しかけられたらさっと外す。まあ音楽聴いても良い雰囲気の職場に限られるけどw  Surfaceがせっかくタイプカバー外すだけでさっとタブレットモードにして隣の席の人に見せに行けるのに、有線イヤホンだと、一旦音楽を停止するかミュートにしてヘッドホンを抜いて耳からも外して……みたいなことになっちゃうので。  ただ仕事中ずっと聴いてるとさすがにバッテリー持ちませんが……でも連続5時間は持つし、時々バッテリーケースにしまえばいいから全然ストレスじゃない。  これは確かに魔法のようです。最高。AndroidともWindowsとも相性良いし、最近のApple製品としては珍しいほど叩く部分がない。    しかしまあ、覚悟はしていたけど予想以上に「耳から何か垂れてる」感が凄い。  けど電車の中だと意外と見かけることに気づいた。今までは全然気づかなかったから、ということは逆に他の人も他人の耳なんて興味ないでしょう。  あと、そもそも有線イヤホンだって流行り出した当時は奇異の目で見られてたと思うんですよね、だって耳からコード垂れてるんですよ。うどんどころの話じゃなく。素麺じゃん。  それが今では当たり前の光景になっているのは「当たり前になったから」であって、決して「見た目が変ではないから」ではないんですよねえ。  AirPodsが当たり前の光景になるかはともかく、当たり前の顔をして積極的に使っていくことがその一助になるはずなのでなるべく使っていきたいです。  ……でもコンビニで買い物する時は外しちゃうなー、やっぱり。有線イヤホンは両耳に入れたまま普通に会話してたのに。自意識過剰だ。  

Prime Music

 気づかないうちにいろいろ追加されていました。  

カラスは真っ白

 最新アルバム……というかラストアルバム『バックトゥザフューチャー』が追加されてました。  ニンジャスレイヤーED「サヨナラ!フラッシュバック」が聴きたかったので嬉しいです。  しかし当時から思ってたけどYouTubeに上げる曲が「魔法陣より愛を込めて」だったのはこう、ブランディング的にちょっと外してたんじゃないかなあ……。HIMITSUスパーク系統の高速でクールでソリッドな曲がもっといっぱい聞きたかったのですが、アルバム聴くと意外とそういう曲は少ないんですよね。なんにしても解散はとても残念。  

RADIO FISH

 こういうネタ的に知名度の高い曲が定額制に来ると死ぬほど稼げそう。そこに目をつけてよしもとがいろいろ配信し出したっぽいですが。  やはり2ndの『WORLD IS MINE』の方が完成度高いですね。PERFECT HUMAN当たって以降の、EDMに全振りしたアルバムになってるので。あと予算も増えたんだろうな。  

lyrical school

 メジャーデビュー後のシングル・アルバムが追加。  まあもちろん持ってるんですけど。聴いてみてほしいです。特にguidebookの『恋わずわず』ほんと良いですよ。  

sora tob sakana

 前から気になっててYouTubeで時々聴いたりしてたのですが。  前衛的な音楽に対して、やや幼い声色が何とも言えない魅力を放っています。  パスピエとか赤い公園もそうだったけど、表題曲ハマらなくてもアルバムで聴くとハマったりするから嬉しい。  このアルバム全体的に好きだけど、『帰り道のワンダー』は凄い。この声、このアイドル以外は絶対に歌えない曲。    あとMaison Book Girlの最新シングルとか、negiccoとかamiinAとか来てて、なんかこう「曲が良いアイドル頂上決戦」みたいなことになってるんで、  ぜひプライム会員になってアイドルソング好きになってください。  

プライムデー

 年に一度の物欲を解放する日。年に一度と言いつつサイバーマンデーとかで年3回くらいやってる気がするけどな。  前日夜にブログ書く時間がなくてアフィれなかった。いつも通りKindle PaperwhiteやSurface Pro 4が安くなっていましたが確保できたでしょうか?    とりあえずリュック買いました。ハーシェルサプライのPop Quiz。前回のハーシェルが1年で壊れたのに結局同じブランドにしちゃった。  カナダ留学して以降、とりあえずカナダ発のブランドって言われるとそれだけで欲しくなっちゃう。  元々Pop QuizはAmazonより楽天市場の方がだいぶ安かったので、6000円くらいで楽天で買うつもりでいたのですが、  プライムデーであっさりAmazonが5000円切ったので結局そちらに流されました。  しかしプライムデー期間が「6000円の25%オフ」だったのに、期間終わったら「9000円」ってめちゃくちゃですね。こんなのプライムデー以外で買うのあからさまに損すぎる。  ポケットも多くて良いリュックなので、PC入るオシャレなリュック探してる方は来年のプライムデーを待ちましょう。もしくは楽天市場で。    何だかんだでプライムデーのセール対象商品はこれしか買わなかったんですが、  「プライムデー期間中に1万円以上買うと500ポイント還元」と言われたのでこの機会にいろいろ買いあさってしまいました。  具体的にはモバイルバッテリー、AirPods用ケース、Joy-Con充電グリップ。まあいつか買おうと思ってたものだし……うん。  Splatoon2、Proコンの方がプレイしやすいというのはよく聞くし実際そうだろうと思うのですが、個人的にJoy-Conの両手分離プレイの快適さを手放したくなくて、だからProコン操作ではなくJoyコン操作を極めていきたいと思っているんですよね。ボタン配置とかが違う以上、併用するのは難しいでしょうし、だったら最初からProコンには手を出さない。  そういうことでまあ、持ってて損はないと思われる充電グリップを購入。Joy-Con4本まとめて充電するスタンド、気づいたらタイムセール終わってて悲しかった。     ...

comment  0
favorite  0
おすすめレビュー 5年前

新Surface Pro用タイプカバーをSurface Pro4用に使う

1ヶ月以上前に予約してからずっと待っていたものが、ついに届きました。 20170707_020403043_iOS  Surface Pro(2017) 用のタイプカバー!  元々Pro4とPro4タイプカバーを2015年末に買ってずっと愛用しているのですが、ちょっとカバーの端の方がボロボロになってきていまして、  そんなタイミングで新型Proと新色のタイプカバーが発表されたので、  どうせ買い替えるなら同じものを買い直すよりも新しくて良いやつにしよう、ということで値段は気にせずに買いました。    別に壊れたわけでもいないキーボードの交換に2万円って高すぎるんじゃないかと一瞬思いそうになりますが、よく考えてみてください、  普通のノートPCであればキーボードが汚れてしまったり、何となく色に見飽きたりした時でも、キーボードを変えようと思ったら本体ごと買い替えるか修理に出すかしかないわけですよ。  でもSurfaceであればキーボードを買い直すだけでまるで新品のパソコンのような気分が味わえる!  と、ノートPCの1年半のランニングコストとして2万円なら、まあそんなに悪くないかな、と思ってます。    タイプカバーは見ての通りパッケージもシンプルなので開封の儀とかは撮ってません。 20170707_020643135_iOS  箱の裏にはALCANTARAの説明。良い素材。  最初に付けた時にキーボードの配列がUSキーボードとして読み込まれるいつもの不具合に遭遇しましたが何とか解決。以前に記事に書いた設定からの方法で直らなかったので、 Surfaceで外付け日本語キーボードが英語配列で認識される場合の対処  このサポートを参考にしました。新Proではこのへんの不具合解消されてるといいのですが。    このカバーを付けたPro4、見た目はもうただの新 Surface Pro。 20170710_140122385_iOS  そもそもPro4と新Proは外見ほとんど変わってないので。  まあそれを言うならタイプカバーも見た目そんなに変わってないんですけどね。 20170707_020949657_iOS  以前使っていたタイプカバーとの比較。ティールグリーン→コバルトブルーですが、名前に反して色合いは結構似ています。  気分を大きく変えるためにプラチナとかバーガンディ(ワインレッド)でも良い気がしましたが、そもそも実物の展示を見れなかったので安牌に走りました。でもプラチナはちょっと惹かれたなー。  全体的に新タイプカバーは落ち着いた色合い。  どの色もビジネスで難なく使えそうですが、むしろ大学入ったばかりの学生とかが使うのであれば、新型とか気にせずPro4タイプカバーのシアンとかレッドを選ぶのも悪くない選択のように思えます。  あとPro4タイプカバーが汚い。もう少し大切に使いたい。   20170709_174816899_iOS  タイプカバーの機能としてはPro3→Pro4のように何か大きく変化したわけではないので、使い心地としては以前のPro4タイプカバーとあまり違いはないです。  強いて言えばキーの打鍵音が若干静かになっているような気がしますが、思い込みかも。  キーが薄くなったという記述をどこかで見かけたような気もしますが、ちょっと区別つかないです。  ただパームレスト(タッチパッド両隣の手を置く部分)はAlcantaraコーディングで確かにサラサラしてる感じ。タイプカバー特有のザラザラ感が軽減されたように思います。  あとはPro4では剥がれていってしまった端の部分も、以前より頑丈になっている感じがします。    正直キー配列とかは全く同じだろうと思って買ったのですが、実はファンクションキーの機能が微妙に変更されたようです。 20170709_174857429_iOS (2)  上がPro4タイプカバー、下が新タイプカバー。  以前のタイプカバーでは、F1とF2がキーボードバックライトの光量調節でしたが、  Signatureでは画面の明るさ調節になっています。  そして新タイプカバーではF7がキーボードの明るさ調節。明るさ最大の状態でもう一度押すと消えるように変更されています。  確かにキーボードの明るさの細かい調節ってそんなに頻繁にする機能ではないので、1つのキーにまとめてしまうのは良いかもしれません。  それ以降、PrtScnやHomeが一つずつ隣にずれ、Insertキーはファンクションキーのロック状態に関わらずFn+Delで切り替えるようになりました。  PrtScn(スクリーンショット)とか頻繁に使っていた人にとっては配列が変わって地味に困るかもしれませんが、  個人的にはファンクションキーのアイコン側の機能自体ほとんど使ったことがないのであまり気にならないです。 --------------------  総括として、Pro4ユーザーが現在持っているタイプカバーからわざわざ乗り換える価値があるかというと、別にそんなことはないと思います。  新Surface Proを買った人でも、迷ったらこっちを買え! と強く勧めるほどのものでもないし、Pro3ユーザーが買うならこれよりもPro4指紋認証付タイプカバーでいいとも思います。  ただ、ちょっと他の人と違うものを使いたい、とか、1年半も使っていてちょっと今のタイプカバーに飽きてきた、という人が、  Pro4タイプカバーとどちらにしようか迷っているのであれば、せっかくだからとこの高級な方を買うのはアリではないでしょうか。  キーではない側の手触りは確かに気持ち良いし、パームレストも落ち着くし、キーを叩いた時の跳ね返りも心地よい。値段は確かに高いけれど、値段相応の価値のある製品です。  そもそもPro4の通常タイプカバーだって別に安くはないのだから、そこで妥協する必要もないはずです。    そもそも、パソコンを単なる道具として捉えるなら高級感なんて要らないし、というか別にSurfaceじゃなくてスペック高くて安い2-in-1 だってたくさんあると思うんですけど、  その中でSurfaceを選ぶ理由って、デザインからコンセプトまでの完成度の高さが所有欲を満たしてくれるということが多分にあるはずで、  結局使っていて嬉しい気持ちになるデバイスって、それ自体が生産性とモチベーションを上げてくれるわけです。  小学生の頃に、新品のノートを買った日だけやたら張り切って自習してみたりとか。  そういう気持ちになれるという意味で、結構良い買い物だったと思っています。   ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

待望の

ようやく先週からの懸念だったプレゼン面接が終わってひと段落。  次は金曜と来週月曜に面接……だけど普通の面接なので気は楽。    面接初回は死ぬほど緊張したものの、実際面接出てみて気づいたんですけど、私の場合、素で意識高い系なので、意外とガチガチに質問対策練って準備していかなくてもいいのかもしれないなと思いました。  「社会をよりよくする仕事がしたい」とか、割と本心で言えちゃうので、嘘つく準備していかなくてもそれなりにどうにかなりそうな気がしました。逆に嘘をつくのは準備していっても苦手だし……。  というわけで準備していかないといけないのはむしろ「第一志望ですか?」系だよなあと思ったりもしました。 --------------------

Surface Japan Event

 日本MSが珍しく仕事した案件。
日本マイクロソフト Surface ファミリーを拡充 - News Center Japan    Surface Laptopの発売はやや遅いものの、  Surface StudioとSurface Proが6月15日発売は凄い。特にSurface Proが海外と同時に発売なのは快挙と言っていいのでは……。  と思いきや、タイプカバーは7/7発売というとんでもないトラップが待ち構えており、  最終的に「やっぱり無能だ」という結論に落ち着きました。  海外でも発売が遅れるペンはともかく、本体とタイプカバーの発売日が3週間ずれてるのは正気の沙汰とは思えない。  ペンもタイプカバーもないSurfaceで何するんですか……。  いや、本体と違ってキーボードは配列変えなきゃいけないから、Laptopと同様にローカライズに手間がかかるのは、わかります、  わかりますが、しかし3週間は遅い。6月中に出ると信じてたのに……。    とはいえ、3週間だと本国からわざわざ輸入するほどのラグではないし、クソムカつくけど待つしかないかなあという感じ。  タイプカバー本当にボロボロになってて、端の方のコーティングがいよいよ剥がれてきたので早く買い替えたい……。これから夏になると汗でさらにダメになりそうだし……。  まあそれでも夏休みに間に合うのでギリギリセーフかなというところではあります。    そういえば今回のSurface Proの価格、Pro4と同価格でペン別売になったことで結構叩かれてるんですけど、  ペンが別売になった理由ってどっちかというとカラバリ問題だと思うんですよね。  Pro4の時、せっかく4色展開したのにペンがシルバー同梱だったからほとんど売れなかっただろうし、  今回はタイプカバー・ペンで色を揃えられるので、自由に選んでほしい、ということじゃないかなーと。  Nintendo Switchレベルで台数出るなら本体セットを複数用意するべきなんでしょうが、Surfaceはそういう製品じゃないですし。  Pro3→Pro4は値上げしてたことを考えると、値段据え置きでペン別売は素直に進化した分の値上げってことで……良くないですかね。  

モンスターハンターXX Nintendo Switch Ver.

 発表されましたね。8/25発売。こんな早く出るってことはSwitch発売前から準備してたんでしょうけど。  これでもう国内での普及は確定と言って良さそう。凄い。  まあ私はやらないと思いますが……。たぶんその頃もSplatoon2ずっとやってると思います。弟が欲しがったら買うかも。    8月末というか実質9月にモンハンが出ることで、3月ゼルダ、5月マリカ、7月イカ、9月モンハン、11月マリオと見事に隔月で大作が揃う感じに。……5本中3本移植じゃねーかという感はあるけど。  Switch、任天堂ファンとしてはもちろん神ハードだと思うけど、じゃあWii Uは違ったのかと言えばWii Uも神ハードだったし、  Wii Uと比べてSwitchに圧倒的な魅力があるという感じは特にしないので、一般消費者の感覚というのはやはりゲーマーには想像できないものだなあと思わされます。    あと、モンハンXX、3DSとSwitchでインターネット通信可能って地味に凄いですね。そんなことできるのか。  そしてそれができるならポケモンのオンライン対戦も可能なわけで、これは確かにポケモン本編投入の実現性がだいぶ高くなりました。  3DSソフトも投入続くらしいし、DPリメイクが3DS、サンムーンマイチェンがSwitchあたりが可能性高いのかなあ。  ぶっちゃけダイパよりもサンムーンの方が2画面活用してなかったので移植しやすそう。  まあ、DPリメイクならともかく、サンムーンマイチェンは買うかはわからないけど……。  

Sunset Overdrive

 というXbox Oneの隠れた名作がありまして。  2年前に買ったものの全然やってなかったんですよ。買った後すぐにSplatoonが出たから。  ところが、Splatoon2の紹介映像観てたら、  こんな仕掛けそういえばSunset Overdriveにあったなあと思って、最近遊ぶゲームないし久々にやってみるかーと思って起動して、  めちゃくちゃハマってます。いややっぱり右スティック操作は苦手なんで下手くそなんですけど、  次に進む方向が(妖怪ウォッチやポケモンSMみたいに)常に表示されてるし、敵の攻撃も適当にレール乗ってたらだいたい避けれるしで、割と気持ちよく遊べてます。  3Dアクションは簡単なくらいがちょうどいい。    買ってから今が一番Xbox One起動してるんじゃないかみたいなところあります。まあ先週後半はプレゼン準備で忙しかったけど。今週は遊ぶぞー。  Sunset Overdriveは地味に廉価版出てるんで、Xbox One買ったらぜひ遊んでほしいです。まあ今Xbox One買う人がいるかって話だし、Switchとどちらがオススメかと言われたらもちろんSwitchなんですが……。  でもSunset Overdriveは本当に楽しい。TPSなのでFPS苦手で酔いまくる私でも遊べてます。何ならSwitchにも出してほしい! 無理か。  

ガルパ生放送

 これを観てたせいで今月も通信量が綱渡り。  視聴者との協力プレイ、あれ変な名前つけてる人入ってきたら一発で放送事故だったので、とりあえず何もなくて良かったけど今後はやらなくていいんじゃ……? という気も若干。   ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

NEW

lyricalschool 新体制お披露目ライブ「NEW GAME」

 行ってきました。凄く良かったです!  前体制含めてリリスクのフリーじゃないライブ行くのは初めてで、楽しめるか不安だったんですけど、いい意味でフリーライブの空気とそんなに違いがなくて、盛り上がれて楽しかったです。ジャンプしすぎて疲れたけど。    曲数とか選曲とか欲を言い出したらキリがないものの、この短期間であのクオリティで11曲?仕上げてきたことは凄すぎます。  新メンバーのキャラも結構立ってたし、今後が楽しみです。握手会も1回参加して新メンバーと話してみたいです。  新曲も良かった!耳に残る。早く音源で聴きたいのでMV上げてほしい。  あと出囃子が超カッコよかった。好き。ニンテンドーダイレクトの新OPもだけど、始まりがカッコいいのはそれだけでテンション高まる。あれの音源化もしてほしい。    しかし、チケット3500円の渋谷HARLEMは会場のど真ん中に巨大な柱があるせいで全然見えなくて、その日の夜のフリーライブの方が良かったのだけ全然納得いかない。  あ、あと、MCもうちょっと長くやってくれても良かったんじゃ?と思ったりしました。    前体制のリリスクにハマったのは1年前ですが、やっぱり何だかんだ言っても新参だからあんまりのめり込み切れないところがあって、  リリスクの初期からの歴史を知らないことでの、後ろめたさ?敷居の高さ?みたいなのがずっとあったようにも思います。  今回の新体制移行、もちろん初期からのファンは複雑な思いがあると思うし、当然私だって卒業したメンバーも好きだったけど、  新体制になったことで、少なくともminanさん以外の4人に関しては、リリスク加入後のことを全部知った状態になるので、あまり気後れせずに話ができるのではないかという気が、ちょっとしています。  コンテクストを完全に知らない状態で話をするの、なんか変なこと言って相手を不快にさせちゃうんじゃないかって心配になるから苦手なんですよね……。  いや、まあ、話が苦手なのはコミュ障なだけだから別に歴史関係ないですけど。  

New Surface Pro 発表

 されました。  モデル名はPro5ではなく「Surface Pro」。
mssurface_j_studio_elaina_8389_web Meet the new Surface Pro - Microsoft Devices Blog 【速報】Microsoft、シリーズ最軽量の「New Surface Pro」を発表  - PC Watch  とりあえず紹介ムービーがとんでもなくカッコいい。スマブラの参戦ムービー感がある。  ただ、ここまでシリーズの歴史を強調するならなおさらナンバリング止めてしまったのがとても残念です。  数字がちょっとずつ上がっていく感じってなんかわくわくしません?  あと単純に検索性とか区別しやすさとかいろいろ……。Appleと違ってMSはそのへんわかってると思いたかったのだけど。  4から大きな進化がなかったから……ということなら、「New Pro4」とかで良かったと思うんですけどね。Proにしちゃうと今後もPro5は出ないだろうし……。    基本的にはPro4を継承しつつ、バッテリーの持ちが1.5倍、静音性強化(i5モデルもファンレス化)。  LTE内蔵モデルも登場するようです。  ペンが強化されて、1024→4096段階にパワーアップし、傾き検知対応。ヒンジの最大角度が上がって165°まで開けるようになりました。  前からずっと言っているようにSurfaceはPro4の時点でほぼ完成されてたので、細かいブラッシュアップ(軽量化・高性能化など)を続けていくだけでも全然良いと思います。  その中でイラストレーター向け機能とLTE内蔵はSurface Pro4が応えられてなかった数少ないニーズだったので、きっちり満たしてきてますます隙が無い感じですね。    そしてキーボードは予想通りSurface Laptopと合わせたカラバリでAlcantara仕上げ。  とりあえずMicrosoft Storeの情報見たらPro3・Pro4にも対応してるのが確定したので、買いますacc_001_teal_web  今のところ一番惹かれるのはこのコバルトブルーですが、できれば実物見て決めたいですね。    ただ、日本MSがいつも通り仕事しないので、韓国や台湾などが世界同時発売に含まれる中で日本はリストに載っていないという悲惨な状態に。  世界的には6/15発売ですが、日本国内の発売日は5/26の「Microsoft Japan Surface Event」で Surface StudioやSurface Laptopと一緒に発表されるそうです。  まあ、ひょっとしたらそこで6/15発売とか、遅れても数日という可能性もありますが……。  タイプカバー、6月中に出してくれるなら待ちますが、発売日未定とかされたらもうUS版輸入も視野に入れたいと思います。  

TBS・テレ東などがネット動画配信の新会社設立

日経・テレ東・TBSなど6社、ネット動画配信で新会社  :日本経済新聞  テレ朝がAbema、日テレがHulu、フジがFODとかNetflixとか。  出遅れた2社が組む感じで普通に考えたら勝算なさそうですが、個人的には佐久間Pと藤井Pのタッグ見れたらもう何でもいいやみたいなところある。  テレ東ってAmazonプライムとかdTVとかニコニコとかいろんなところで配信してるので、ここに集約する気なのか気になる。プライム会員としては全部Amazonプライムに集まってくれるのが一番楽だし安いんだけどなあ。  

ARMS のびーるウデだめし

 5/27・28。楽しみですね。27は面接あるからそれ乗り越えたら! --------------------  ということで就活中です。  昨日は初の面接でした。緊張したしもうボロボロだった。面接といいつつ次のステップが確約されてる面談だったからまだ良かったけど。そうじゃなかったらもうお祈り確定でメンタル死んでるところだった……。頑張って取り返そう。  そして今週末も来週末も再来週も面接。当たり前といえば当たり前だけど気が休まらなくて辛い……。  今週末の面接に関しては新商品のプレゼンとかいうヤバい課題が出てて、それが詰みすぎててブログ書いてるんですけどね。死にたい。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

好き嫌い

私の寝室にはベッドのところにコンセントが3つあって、  そこのうちの1つに3つ口のタップを差して、5つのコンセントを運用しています。  さて、私が現在所有していて充電の必要なものを考えると、まずSurfaceは寝室で充電する必要がない(SurfaceDockに差す)から除外するとして、  ・スマートフォン  ・iPad  ・iPod nano  ・Kindle Paperwhite  ・スマートウォッチ  ・モバイルバッテリー(Surface用の大型)  ・モバイルバッテリー(スマホ・iPad用の小型)  ・3DS  ・ベッドサイドに置くライト(USB式)  足りてない。  というわけでこれを購入しました。    この価格でUSBが6ポートは割とコスパが良い。  3DSとSurface用モバイルバッテリーはUSBじゃないけど、それ以外は全部USBなのでこれで賄ってます。  GearS2買ってからはベッドサイドのランプのコンセント抜いてたので、ベッドでガルパやるのすごい辛かったんですけど、これで改善される……。 --------------------

Surface Pro 5 周りのニュース

 5/23の発表会楽しみすぎて定期的にSurfaceでエゴサーチしてるんですけど、ちょっと気になるニュースが。
「Surface Pro 5なんてありません」マイクロソフトのパノス・パナイ氏が発言。Pro新機種は劇的な進歩があったとき - Engadget Japanese
Surface LaptopについてのインタビューでCnetに答えた言葉で、現行モデルの「Surface Pro 4は5年にわたって競争力を維持する製品だ」と主張しています。
 念のため元のCnet記事(英語)も見に行きましたが、別に悪意ある切り取りというわけでもなく、実際こんな感じのことを言ってました。……たぶん。    まあ、正直なところ今のPro4に何か直す点があるのかと言われると、本気で何も思いつかないんですよね。  使っていて唯一の不満がバッテリーの持ちですけど、これはタブレットに全てを集約するPro4の構造上どうしても避けられないというか、  「どうしてもバッテリーが気になるならBookかLaptopを買え」で済んでしまう問題のような気もしますし。  プロセッサーだけ最新のKaby Lakeに変えるマイナーチェンジにとどまるなら、Pro5を名乗る必要もないのかも。それこそ、SurfaceBook with Performance Baseも、見方によってはBook2を名乗っていいはずのものですしね。    ともかく、「Pro4は5年戦えるモデルである」と部門トップのお墨付きが出たことはPro4ユーザーとして嬉しい限りなのですが、  少なくとも私のタイプカバーは2年戦えなかったようで、もうかなりボロボロになってきてます。辛い。  Pro4のモデルチェンジは要らないけどタイプカバーだけ新型出してください。  何となくですけど、Surface LaptopがAlcantara標準装備になったことで、ProタイプカバーもAlcantaraモデルのカラー増やしてきそうな気がするんですよね。  新機能搭載までは行かないかもしれませんが。  今、Signature タイプカバーがMicrosoft Storeとかヨドバシで軒並み在庫切れになってるのもその布石かなあと思ったり……。  それこそSurface Laptopと同じ4色を採用して、AppleのMacbookとiPhoneとiPadみたいにカラバリ揃えてブランドイメージ高めていく戦略もあり得るかも。  でも、Surfaceの象徴のシアンブルーだけは残してほしいな。……恐ろしく汚れやすかったけど。 --------------------

最近観たテレビ・ラジオ

 ここからの話、全体的に目線の偏り方がちょっといつもより強めな気がするので、多少差し引いて読んでください。なんか思ってることストレートに書きすぎてる気がします。  

水曜日のダウンタウン「芸人が今までで一番スベった瞬間、逆に面白い説」

 映像が残ってるものという条件があるからかもしれませんが、賞レースの決勝のネタを挙げてる人が結構多かったのが印象的でした。  曲がりなりにも決勝まで出てる人たちの渾身のネタなので、「全然面白くない」わけではないのが逆にいたたまれないところがあってあんまり笑えなかったかも。選ばれてなかったけどハライチとかもM-1なんだろうな……。  R-1のノンスタ石田のピンネタ、NON STYLE好きなだけに本当に直視できなかったんですけど、やっぱ本人も滑った自覚はあったんだなあと。その点、スギちゃんみたいに本当に面白くなさすぎるものは確かに逆に面白かった。  あと、ゴッドタンの「コンビ愛確かめ選手権」でも「今までで一番スベった瞬間」の問題が出てたので記憶がごっちゃになる。アルピーは水ダウには出てなかった。  

キングちゃん

 毎週観ててもちろん毎週面白いんだけど、毎週尺が足りてなくて勿体ないなと思う。  先々週のドラマチックハートブレイク王、ゲスト7人+大悟で、テーマ3つもあるのにプレイヤー8人って、絶対多すぎる……。  昨年のレギュラー時も明らかに尺が足りてなくて、定期的に未公開シーンを放出してたけど、  せっかく30分から45分に若干長くなったのに、長くなった分でゲストを増やすから結局尺が足りなくなるのは何なんでしょう。  昨年くらいの人数規模のまま、時間が長くなった分で単純にお蔵入りシーンが減ることを期待してたのに……。  

アルコアンドピース D.C.GARAGE

 何だかんだ今一番楽しみなラジオ。オードリーANNも面白いけど、それ以上の中毒性がある……。  やっぱり個人的な好みとしてシュールネタというか、ボケに見えないボケみたいなものの方が好きなんですよね。  自分がそういうボケをできないからというのもありますが。飄々と面白いことを言う方がオシャレに見えちゃう。実際にはその方がひょうきんにボケるよりも簡単であることも、わかっていますが。    アルコアンドピースとかハライチ岩井みたいな、プライド高いから団体芸にも全く馴染まないしいじられキャラもできない芸人、たぶん今のテレビで売れることはまずないんだろうけど、  別に売れなくていいから深夜とかラジオとかAbemaで自由にやらせてもらえる居場所がちょこっとある状態がずっと続いてくれたらいいなと思う。  ああいう「人間的に可愛げはないけど面白い人たち」が、その欠点を上回る面白さだけで一定の居場所があるという状態がダイバーシティだと思うし、そういう人たちが一人残らず淘汰されるなら本当に世も末。  

良かれと思って! / もろもろのハナシ

 水曜日のダウンタウンにハライチ澤部とカズレーザーを出させないためにレギュラー化されたとしか思えないフジテレビの新バラエティ『良かれと思って!』。  前にやってた特番「お客様と10人」もそうだけど、フジテレビはしゃべくり007に憧れすぎでは。  バカリズム・劇団ひとり・ハライチ澤部・カズレーザーがMCって、この組み合わせでつまらなくするの逆に難しいはずなのにつまらなくなってしまうフジテレビクオリティ……。  初回だけ観ましたが、小倉優子さんへの弄りとか要所要所は面白いのに、なぜか終わってみると微妙だった気がする。編集がダメなのか、もしくは単独ゲストで良いものをアンミカと2人で呼ぶっていうブレ方がそもそもダメなのかな。    『もろもろのハナシ』も、レギュラー化した時は喜んだものの、実際始まってみたら思ったほどじゃなかった。  オードリーだけ世代が違うのもあって微妙に壁ができちゃってるし、何だかんだ言ってもゲストなしVTRなしでトーク毎週30分はだれる……。これならパイセンTV続けてくれた方が100倍良かったのに、と言い出したらキリがないけど。  

『セブンルール』

 女性限定の情熱大陸。なのだけど、  「人生のルール」というちょっと広めの総括が入ることと、オードリー若林やYOUなどの芸能人がスタジオで受けてくれることで、ちゃんと一般人でも共感できる話に落とし込んでくれるのが良いです。  『ウーマン・オン・ザ・プラネット』とか割と好きだったけど、あれはMCの有吉さんの毒が強くてちょっと苦手だったので、そこまで行かない一定の遠慮のある人選なのが嬉しい。  どこまで踏み込んでいいラインかをちゃんと考えた上で踏み込んでいることが伝わってくる人の話は安心して見ていられます。   ...

comment  0
favorite  5
ひとりごと 5年前

発表

GWです。  4月末で就活のES提出ラッシュが一段落しましたが、さすがにこれで終わり!とはいかないのでもう少し頑張ります。  あ、この前のグループディスカッションは通ってました。嬉しいけど面接は怖い。  通っても通らなくても辛いというか、そんなに志望度高くないので、何かの間違いで受かっちゃったとしても悩むことになるけど、  通らないと単純に精神的ダメージがでかいので嬉しいことは嬉しい。滑り止めですらない精神安定剤……。 --------------------

Microsoft イベント

 ありました。  目玉はWindows 10 SとSurface Laptop。  前に書いた「普通のノートPCは廉価版のこと」という予想は当たってました。嬉しい。  Surface Laptop、とうとう2 in 1ですらなくなってコンセプト的にNew 2DS LLっぽさを感じますが、でもめちゃくちゃカッコいいですね。  Windows 10 S そのものは教育市場で大量に使ってもらうための安価なバージョンなのでしょうが、Surface Laptopに関しては価格的にも「年内はWindows 10 Proに無料アップグレード可能」という施策的にも、  学校などで大量に使ってもらうというよりは、企業や大学生向けのモデルという気がします。  というかMacBook Airの息の根を止めるのが目的でしょう。  来春までには日本市場にも来るでしょうし、見た目カッコいいし薄いしUSBポートがちゃんとあるしで、新大学生への訴求力はかなり高いのではないでしょうか?  2 in 1ではないのでペン入力は難しそうですが、実際絵を描けない身からするとあんまり使わないんですよね。手書きでノート取るのは便利だけど、字が汚くなるのでキーボードの方が綺麗に読み返せるという……。    あと、こっそり発表された「Surface Arc Mouse」がヤバい surface_accessorym_cp_pane2_v1-png-9065566  私も持っている「Arc Touch Mouse」の後継なのでしょうが、前モデルの最大の欠点だった「横にスクロールできない」という点を潰してきました。  っていうかこれ機能的にはAppleのMagil Mouseと同等なんですかね。持ち運び性では圧勝してるし、普通に隙のないマウスという気がします。これだけ欲しい。  日本マイクロソフトは、マウスやキーボードなどの周辺機器のフットワークはそこそこ軽いので意外と早く出るかもしれません。Surface Studioまだ出てないのにSurface Keyboardは発表から1ヶ月くらいで発売されましたしね。    さて、そして結局来なかったSurface Pro 5。  Surfaceファンの関心は5/23のイベントに移ったようです。
 Surface Laptopは確かにスペックも見た目も十分なんですが、それでもSurfaceと言えば2 in 1でタブレットでキックスタンドでなきゃいけないのです。  もうPro 4の発売から1年半が経過しているので、早くアップデートしてほしいところ。タイプカバー買い替えたいので早く……。    ちなみにSurface LaptopではMacbookと違ってUSB 3.0、Mini Displayport、Surface Connect(Pro3, Pro4, Bookと同じ充電端子)を採用しました。  しかし、開発段階ではSurface Connectを廃止してUSB-Cを搭載する案もあったとか……。  共通端子で充電できる方が便利だと思う一方、約2万円(定価は2万7千円)のSurface Dockを買った身としてはSurface Connectも継続してほしいんですよね。  Pro5はUSB3.0、Type-C、SurfaceConnect搭載で充電はType-CもConnectも対応、みたいな感じだと理想的です。  

ミリオンライブ シアターデイズ PV第2弾

 ひょっとして音ゲーじゃないのかと思ったら音ゲーだった。  美少女音ゲージャンル、デレステスクフェスバンドリで割といっぱいいっぱいな気がするのだけど、ここにミリシタが入ってきたところで喰い合うだけなんじゃないかと思ったりします。そんなに大きなパイではない気がするのだけど……。    ゲーム画面見て最初に抱いた感想が「バンドリに比べてノートの見た目しょぼいな……」というもので、それだけで割とやる気出なかったのですが、  Twitterとかの反応見たらみんな「PVのクオリティやべえ!バンドリ終わった!」ってことになってて、そういえば背景のダンスPV全然見てなかったことに気づきました。    私のミリマスのプレイスタイルって、キャラ愛ゼロでひたすらデッキ強化と資産運用を目指す(楽そうなイベントを無課金で走ってバザーで売りさばき、溜めたドリンクで好きなキャラのカードを買う)ものなので、ミリマスの新アプリって言われても別にそんなに心動かないんですよね。  ライブ行ってないから曲もあんまり知らないし……。まあ始まったらとりあえず遊ぶとは思いますが。  バンドリの方も続けてはいますが、やること一緒なので割と飽きてきました。とりあえず全曲フルコン目指してますが、一生フルコン無理そうな曲もいくつかあって心が折れそう。そんなに音ゲー得意じゃないからこそエンドコンテンツになってくれるので、ありがたいっちゃありがたいんですけどね。  でも何だかんだやってるうちに上手くなってきて、「継続は力なり」ということわざを実感した。  

最近聴いてる曲

エキセントリック / 欅坂46

 『不協和音』カップリング。PV上がってないけどこっそり名曲だったので衝動的にiTunesで買っちゃいました。   ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

期待感

月末なので多少ペース上げての更新。  この、ただでさえ更新空きまくっているところに、  スマートウォッチ巡りだのSurface関連グッズだのといった、いわゆるアフィ媚び系記事を挟み込んでいくの本当にクソだなと思うし、  このブログの更新を楽しみに待っている3~4人をガッカリさせてしまっているのではないかとも思うのですが、  これは本当に、前から書きかけだったものがたまたま同時に仕上がっているだけなのです……。  Surface記事に関しては、さすがにPro5が発表される前に上げておかないとヤバいというのが主な理由でもあるのですが。 --------------------

Microsoft発表イベント

 5月2日に行われるイベント。まあ、秋のイベントのように新製品発表会ではないので、そこまで盛り上がるかわかりませんが。  5月2日に「Windows 10 Cloud」と「新Surface」が発表される? (1/2) - ITmedia PC USER  メインはChromeBook対抗で安価な機能制限版の「Windows 10 Cloud」が出るらしいです。  アプリしか使えないWindows10ってどうなんでしょうね。  教育分野として考えると、ブラウザとOfficeとSNSアプリ使えれば学生にとっては十分な気もします。私の場合はAdobeとかVisual StudioとかFLとかフルで使えないと困るのでナシですが。  実際大学でアプリしか使えないWindows RTのSurface 2使ってる人いましたが、あんまり困ってなさそうでしたよ。私が大学1年の頃ってSurface2がギリギリ現役だったので、犠牲になった同級生も結構いるんですよね……。    このWindows10Cloudを搭載した廉価版Surfaceの新型が出るという予想もありますが、そういえば、SurfaceBookの次世代機は2in1じゃなくなる、っていう噂もあるんですよね。  “Surface Book 2”は普通のノートPCスタイルになる? - エキサイトニュース  これ、ひょっとして同じものを指してるんじゃないでしょうか?  ChromeBook対抗なら2 in 1のタブレットに拘る必要もないし、「Surfaceブランドの安価なノートPC」というのがSurfaceBook2ではなく廉価版Bookのことだった、みたいな。  この推理が万が一当たってたら褒めてください。  実際、SurfaceBookの発表時も、事前のリークは「Surface Pro 4は11インチと13インチの2サイズ構成になる」という、まあ、大外れではないけど……みたいな精度だったので、今回もこういうオチに着地する可能性はなくもないんじゃないかなと思います。    あと個人的に期待しているのはやっぱりSurface Pro 5。  とはいえこちらも大きなアップデートではないらしいので、すぐに買い替えるつもりはないんですけど、タイプカバーの新型が出たら嬉しいですね。  希望する機能としては、取り外すとBluetoothで無線接続するJoy-Con機能と、カバー側にバッテリーが内蔵されていて本体を充電できるパワーカバー機能。どちらかが搭載されてPro4と互換があったら絶対買います。なくても買うかも。    あ、あとはMicrosoft Band 3……。ほんとにお願いします。  Gear S2にも良い面はたくさんあるんですけど、やっぱりMicrosoft Bandの機能の過不足ない感じは最高水準だったなと改めて思いました。  

スーパーボンバーマンR アップデート

 レビュー記事の方にも追記しましたが。  ステージ追加、CP強さ設定にカメラ修正などなど、  この内容のアップデートが有料だったとしても500円までは出すかなという感じの素晴らしいアップデートでした。これでVer2.0名乗らないのが不思議なレベル。  とりあえずお布施のつもりでLINEスタンプ買いました。  スーパーボンバーマン R - LINE STORE  しかしこのLINEスタンプのボンバーマン愛ゼロな感じ、いっそ清々しいですね。販売元がSONYになってるのも謎。    こんなに良くなると思っていなかった一方で、  この内容のアップデートが、発売後の不評を見て慌てて準備したものだとはさすがに思えないので、  やっぱり発売時点で未完成の状態で、アップデートで後からまともにするところまで織り込み済みだったんでしょうね、というところ。  ローンチに間に合わせた方が売れるのは確実だし、さらに邪推するなら、ローンチに出すことで何らかのサポートが任天堂から受けられたのかもしれません。  実際、ゼルダと1-2-Switchの次に売れてるので、大成功と言えるでしょう。  そういう未完成版を売りつける姿勢について不満が全くないと言えば嘘になりますけど、そういう話はコナミに親を殺された人たちがあちこちでしているでしょうから。    私としては、このアップデート前の時点でフルプライスくらいの価値はちゃんとあるゲームだと思っていたので、もう純粋にありがとうコナミという感想に尽きます。  実際、このアップデートがなくても「遊べないほどの致命的なクソゲー」では決してなかったわけですし、  ギリギリ及第点のものが無料アップデートを行ったのですから、それはもう高得点ですよ。  今後のアップデートも予告されているし楽しみです。キャラ追加だけでなくステージ追加まで継続的にあれば最高。    それにしても、マリオカート発売前に間に合わせないと誰も遊んでくれなくなるという強い意志を感じるような滑り込みのアップデートです。  オンライン対戦も結構やってますが、思ったより楽しいですね。  壁を通して反対側にボムを送れるので、他の人たちが戦っているところに爆弾を投げ込んで漁夫の利狙いができたりして、結構シビアな勝負になります。  1ミスで全てが終わるゲームシステム上、1戦ごとにかなりの集中力を要するので、あんまり長く遊び続けられないところはありますが。  Splatoonはそのへん多少雑に遊んでも楽しいから凄い。    ただ、まあ……ボンバーマンとしてはもう文句のないクオリティに仕上げてきたし、パーティーゲームとしてはもう十分な完成度ではあるんですけど、  じゃあ、ラグも操作性の難も解消されたオンライン対戦もめちゃくちゃ面白いかと言えば、意外とそうでもなくて、  根本的にボンバーマンというゲームが既に行き詰まってるところがあるというか……、  キャラクターの性能が同一になる時点で、スプラシューターしか選べないスプラトゥーンみたいなもので、オンラインで延々遊び続けられるようなゲームではそもそもないんですよね。  それは、コナミが悪いわけではなくて、ボンバーマンというゲームがそういうものなのです。根本的にランダム性がかなり低いので。  というか、操作性問題とオンラインバグとコナミ叩きで隠れていましたが、そもそもハドソン末期(DSやWii時代)のボンバーマンも大して売れてなかったわけで、   ...

comment  0
favorite  0