ひとりごと 5年前

ショック

Surfaceが壊れました。壊れたのですが、今のこのブログはSurfaceグッズ記事に収入を依存しているのでこの話は記事の最後に書きます!

XboxOne X予約開始

日本でもまさかの11/7に世界同時発売。いや、何となくそうだろうと思ってたんですけどね。一度間違えて7/11発売とか公式に載ってたこともありましたし。とはいえ驚き。そして予約は即完売。まあそもそも用意されてる台数自体が多くて1万台とかだと思うんですけど、世界同時発売という熱量の高さもあって、Xbox Oneよりはマシな売上になりそうな気がします。実際前世代では、PS4とXbox Oneのどっちか買うならPS4で決まりだったと思うんですよ。私はひねくれてるからXbox買いましたけど、性能も一緒かPS4の方が高いくらいだし、PS4ならドラクエとかペルソナとかそういうゲームも遊べるし。ただ、Xbox One Xは性能が明らかに上で、同じソフトでも4Kとか60fpsで遊べるっていうアドバンテージがありつつ、UHDBDが再生できる利点もあるっていうのと、たぶん日本国内をターゲットにしたゲームって、よほどのことがなければ今後PS4/Switchで出ると思うんですよね。なので、前世代Wii UとXbox Oneだけ持っててもカバーできないゲームはあったけど、今世代はSwitchとXbox One Xあれば割と良さそうな気がします。……私ですか?さすがに発売直後にOneXを買うつもりはないです。高いし。あとXboxほとんど稼働してないし……。とりあえず来年以降に値下げとかされたらまた考えます。あと、もし一人暮らしとかするようになったらBDプレイヤーとしてもう1台欲しくなる可能性はなくもない。そういえばXbox Oneで来週出る「Cuphead」っていうゲームが超楽しそうなので、もしXbox持ってたら遊んでみてください。とりあえずXboxのオススメは「Sunset Overdrive」「オリとくらやみの森」です、というかそれ以外遊んでないからむしろオススメしてほしいくらい。遊ぶ時間ないですけどね……。

Splatoon2

Rブラスターエリート!!!!ありがとう!!!!!もう全て許しました。今後何のアップデートが来ても一喜一憂せずに済むので嬉しいです。ただガチマッチ割とあっさりS+上がれちゃいました。全ルールS+経験してます(1回落ちたけど)しばらくはS+でウデマエ上げつつ、ナワバリでチョーシ上げ頑張るか。新ステージとかルールとか来ないとちょっとプレイ頻度落ちそうですー。そういえばARMSもやってます。日によって勝てたり勝てなかったり。ランク9まで来ましたが、だいぶ脳死で勝てなくなってきたので頑張ります。1vs1だし実力差あると本当に何もさせてもらえないからスプラよりストイック。勝てたら楽しいですけどねー。

iOS11

何だかんだ提供初日にアップデートしました。どのアプリでもアクティブにしながら上に別のアプリ重ねられたり、Split Viewの自由度が上がったり、最大3つアプリを開けるようになったり、できることは広がりましたが、できることが増えた代わりに操作の直感性が大幅に落ちていてWindows8みたいになってんなーと思いました。元々がスマホ向けのUIをうまくシフトするのは大変なのでしょう。操作は慣れれば便利になってますが、動作が重くなってガルパでプレイ中にカクついたりしてるので、そのあたりの最適化が進めばいいなー。それはそれとして、iPhoneとiPadでだいぶ機能の棲み分けが進んできましたが、それなら早くホーム画面に置けるアプリの数を増やしてほしい……。あと、AirPodsのオプションが増えたのはいいけど、コントロールセンターから再生デバイスを切り替えるのがやりづらくなったので一長一短。なんでこういうことするんでしょうAppleは。--------------------Surfaceの話。先週の水曜日、授業中に使っていたら突然画面がフリーズしまして、まあ時々動作が不安定になるのはよくある話だったので電源ボタンを長押しして一旦画面を消したのですが、そこから電源ボタンを何回押しても画面がつかない。2ボタンシャットダウンしようとキーボードを付け外ししようと変わらない。時間を置いても同じ。購入直後に起きていたWin+Pで出力切り替えてもどうにもならない。とりあえずその日は諦めて、次の日は学校休みだったのでサポートセンターに電話したのですが、電源が入らないトラブルって対処の仕様がないことは想像つくじゃないですか。ブルースクリーンとかSurfaceロゴで止まるならともかく。というわけで修理をお願いすることになるのですが、購入から1年経っているので保証対象外なのはわかるとしても、①交換での対応になり、データの復旧は一切行えない。②交換には最短1週間かかる。③交換対応に5.7万かかる。この3点のうち、どれか1つでも欠けていれば速攻で交換に出したと思うんですよ。例えば、交換になるにしてもデータを中から取り出して送ってもらえるとかなら、お金出す価値はあったと思うし、2〜3日で返ってくるなら許せたし、2万前後ならお得だと判断できた。ただ、1週間以上かけてデータ全部飛んで同じものに6万。これはちょっとすぐには払えない、という判断をしました。というわけで現在のこの記事はiPadで書いてます。このBluetoothキーボードを購入しました。iOSの問題でUSキーボード扱いされたりが不便すぎてイライラさせられますが、それでもキーボードがなければこんな長文書こうとは思わないので。しばらくはiPadから更新していくつもりです。そのせいで段落タグじゃなかったりして見映えは変わってしまいますが、そのあたりはご了承ください。とはいえ今後一生パソコンなしというわけにはいかないので、いろいろ考えてはいます。そのへんは別の記事で……。ほんとこの忙しい時期に壊れたのが本当に最悪です。卒論も就活もバイトも授業も全部効率落ちる。勘弁してほしい……。あと壊れたことそのものよりもデータが復旧できそうにないのが痛い。次からはバックアップをきちんと取ろうと思いました。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

ストレス解消

就活のエントリーシートで「あなたのストレス解消法は何ですか?」的な質問があったので、  「ブログにその日あったことや思ったことを書き殴ることです」的な答えを書いたら珍しがられて面接で突っ込まれたけど普通に落ちました。  ESに書く内容って要するに自分語りじゃないですか、私は自分語りのプロなのでES書くのは結構得意なんですよ。  その代わり面接落ちまくってますけどね!  そんな中でのストレス発散ブログです。 --------------------

lyrical school @ タワーレコード吉祥寺

 行ってきました。これで4週連続。  最近は就活とか大学とかで心身ともにボロボロなのでリリスクが癒し。    先週までの新宿マルイメンは「暇だし行こうかなー」くらいだったんですけど、この吉祥寺イベントはどうしても行きたくて、というのも、  ちょうど1年前に初めてリリスクのリリースイベントを観に行ったのが吉祥寺だったんですよ。ゴッドタン→ワンダーグラウンドMV→リリイベ&握手会という経緯。  そういうのもあって、初めて観た場所でもう一度ライブを観に行くというのが流れとして完璧だったし、それがあれば握手会で話すネタに困らないという計算も働いて、もうこの日に吉祥寺に行くのはマストで、それに向けて仕上げていくくらいの感じでした。  具体的には、リリスクのイベント行くときは基本同じシャツなので、そのために数日前から着る洋服のローテを考えたりとか。  別に個人を認知されなくても私の方はいいんですけど、特に新メンバーの方に1回目か2回目か思い出すフックが多い方が、話してて余計な心配させずに済むかなという。自分の顔を覚えてもらっている自信がない、というのは、自分が他人の顔を覚えるのが苦手だからなんですけど。    で、握手会、最初にminanさんに「最近ブログ書いてる人だよね」って言われたのもう心臓が止まるかと思った。いや、握手会で話した内容をブログでも書いてて、その内容をツイッターにリリスクタグ付けて上げてるから、確かに特定できて当たり前なんですけど、でもそこまで尖った話をしたわけでもないし……。そもそもわざわざツイッターからブログまで読みに来る時点で感動的です。記事読まずにツイートだけいいねしてるものだと思ってました。ごめんなさい。  他の4人とは当たり障りのない会話を……っていうと何か格差ある感じ出ちゃいますが、当たり障りのない会話でもちゃんと話を広げてもらえるので凄い楽しいです。全員キャラ違うしそれでいてちゃんとリリスクのピースとしてかっちりハマってる感じ。あの5人と順番に話せるのとても元気をもらえます。  握手会、ほんと並んでる最中は毎回死ぬほど緊張するし、話し終わった後もこう返した方が良かったかなとかいろいろ反省しちゃうので、なんでこんなハマってるのか自分でもよくわからないんですけど、でもまた行きたいなって思うのでやっぱり楽しいんじゃないですかね。あと可愛い。可愛いから応援したくなるんだと思います。    とはいえ握手会で話したい内容割と話し終えた感もあるので、今後はどうしようかなーという感じ。  初回限定盤、全員分集めたい気もするけど、さすがにあと3枚は……うーん。悩ましい。  まあとりあえず、ライブ後のテンションとその週のバイトの入り方で決めようかなと思ってます。  

スターバックス新商品

 ストロベリーなんちゃらとか抹茶チョコレートなんちゃらとか出てますが、  今のおすすめは「コールドブリュー クリームフロート」。結構頻繁に頼んでます。美味しい。
20170508_055032777_iOS  これ、期間限定にしては地味だしレギュラーメニューにしては高いし、最初はどういう商品なんだろうと思ったんですが、  スターバックスラテの亜種として考えるとなかなかお得だと気づきました。  ショートコーヒーが¥280、トールだと¥320、スターバックスラテのトールが¥360、  そしてこれがトールで¥420。  スターバックスラテのコーヒーがコールドブリューになってミルクの代わりにクリームが入ってヘーゼルナッツかバレンシアシロップが入ってこの価格差、と考えれば結構良い感じ。  オススメです。ただ、ヘーゼルナッツとバレンシアどっちも要らないからもう少し安くならないかなー、と思うこともしばしばある。スタンダードなクリームフロートが飲みたい。  

グランドビッグマック

KIMG0020  マクドナルド、結局ビッグマックが一番美味しい説。  ビッグマック単品で300円くらいのクーポンあったら毎週頼んじゃいそうです。昼マックがある程度代わりにはなるけれど。    そういえば去年もグランドビッグマック食べてリリスクイベント行ったりしたなー。懐かしい。  冬のグラコロと一緒で毎年復活してほしいし、というかレギュラーメニュー入りしていいと思う。  

Microsoft E3 Briefing

 Xbox One X発表。 Microsoftの発表まとめ:新ハード「Xbox One X」、4Kが堪能できる新作ゲームの数々  たぶんこの記事が一番よくまとまってた。    Xbox One X、$499。スペックのことはよくわからないけど凄いのはわかる。  とはいえしばらく現行Xbox Oneで困ることもなさそうだし、そもそもXboxのゲームそんなにやってないので特に買う予定はありません。  どちらかというとXbox One Sの方が欲しいです。2台持ちするほどじゃないから、一人暮らしするなら、とかそういうレベルですが。     特に理由もなくAmazonで25%オフになってます。25000円は割とお買い得ではないでしょうか。  しかも『君の名は。』4K Blu-rayとセットで買うと3000円割引キャンペーンまでやってます。  Xbox One SはUHD BDプレイヤーにゲーム機がついてくると考えるのが一番良いので、おすすめです。UHD BDプレイヤー単体だと現状一番安いものでも50000円しますからね。ゲームできないのに2倍。意味がわからない。    E3の話に戻ると、発表されたソフトは『Forza Motorsport 7』とか、新作『Metro Exodus』とか。面白そうだしスケールも凄いけど、買うかと言われると別に……みたいな感じ。  さて、ジャパニーズオールドゲーマー的に気になるのは『Ori and the Will of the Wisps』でしょう。『オリとくらやみの森』の続編。  あと『Super Lucky’s Tale』というのも。  『Yooka-Laylee』もそうですけど、この手のアクションの再評価の流れ来てるんですかね。最高。  あとオールドアクションといえば2年前から注目されてる『Cuphead』があります。  この絵をゲームとして動かす発想が天才すぎる。楽しみ。ネタとして買ってみたいですよね。  このあたりの小規模タイトルはインディーズなので価格もそんなに高くならないでしょうし(前作『オリとくらやみの森』も2000円程度)、試しに買ってみようかなーというところ。  あとはWindows 10とのクロスプレイ対応なら最高ですね。    あとこれも。 【Xbox E3 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

待望の

ようやく先週からの懸念だったプレゼン面接が終わってひと段落。  次は金曜と来週月曜に面接……だけど普通の面接なので気は楽。    面接初回は死ぬほど緊張したものの、実際面接出てみて気づいたんですけど、私の場合、素で意識高い系なので、意外とガチガチに質問対策練って準備していかなくてもいいのかもしれないなと思いました。  「社会をよりよくする仕事がしたい」とか、割と本心で言えちゃうので、嘘つく準備していかなくてもそれなりにどうにかなりそうな気がしました。逆に嘘をつくのは準備していっても苦手だし……。  というわけで準備していかないといけないのはむしろ「第一志望ですか?」系だよなあと思ったりもしました。 --------------------

Surface Japan Event

 日本MSが珍しく仕事した案件。
日本マイクロソフト Surface ファミリーを拡充 - News Center Japan    Surface Laptopの発売はやや遅いものの、  Surface StudioとSurface Proが6月15日発売は凄い。特にSurface Proが海外と同時に発売なのは快挙と言っていいのでは……。  と思いきや、タイプカバーは7/7発売というとんでもないトラップが待ち構えており、  最終的に「やっぱり無能だ」という結論に落ち着きました。  海外でも発売が遅れるペンはともかく、本体とタイプカバーの発売日が3週間ずれてるのは正気の沙汰とは思えない。  ペンもタイプカバーもないSurfaceで何するんですか……。  いや、本体と違ってキーボードは配列変えなきゃいけないから、Laptopと同様にローカライズに手間がかかるのは、わかります、  わかりますが、しかし3週間は遅い。6月中に出ると信じてたのに……。    とはいえ、3週間だと本国からわざわざ輸入するほどのラグではないし、クソムカつくけど待つしかないかなあという感じ。  タイプカバー本当にボロボロになってて、端の方のコーティングがいよいよ剥がれてきたので早く買い替えたい……。これから夏になると汗でさらにダメになりそうだし……。  まあそれでも夏休みに間に合うのでギリギリセーフかなというところではあります。    そういえば今回のSurface Proの価格、Pro4と同価格でペン別売になったことで結構叩かれてるんですけど、  ペンが別売になった理由ってどっちかというとカラバリ問題だと思うんですよね。  Pro4の時、せっかく4色展開したのにペンがシルバー同梱だったからほとんど売れなかっただろうし、  今回はタイプカバー・ペンで色を揃えられるので、自由に選んでほしい、ということじゃないかなーと。  Nintendo Switchレベルで台数出るなら本体セットを複数用意するべきなんでしょうが、Surfaceはそういう製品じゃないですし。  Pro3→Pro4は値上げしてたことを考えると、値段据え置きでペン別売は素直に進化した分の値上げってことで……良くないですかね。  

モンスターハンターXX Nintendo Switch Ver.

 発表されましたね。8/25発売。こんな早く出るってことはSwitch発売前から準備してたんでしょうけど。  これでもう国内での普及は確定と言って良さそう。凄い。  まあ私はやらないと思いますが……。たぶんその頃もSplatoon2ずっとやってると思います。弟が欲しがったら買うかも。    8月末というか実質9月にモンハンが出ることで、3月ゼルダ、5月マリカ、7月イカ、9月モンハン、11月マリオと見事に隔月で大作が揃う感じに。……5本中3本移植じゃねーかという感はあるけど。  Switch、任天堂ファンとしてはもちろん神ハードだと思うけど、じゃあWii Uは違ったのかと言えばWii Uも神ハードだったし、  Wii Uと比べてSwitchに圧倒的な魅力があるという感じは特にしないので、一般消費者の感覚というのはやはりゲーマーには想像できないものだなあと思わされます。    あと、モンハンXX、3DSとSwitchでインターネット通信可能って地味に凄いですね。そんなことできるのか。  そしてそれができるならポケモンのオンライン対戦も可能なわけで、これは確かにポケモン本編投入の実現性がだいぶ高くなりました。  3DSソフトも投入続くらしいし、DPリメイクが3DS、サンムーンマイチェンがSwitchあたりが可能性高いのかなあ。  ぶっちゃけダイパよりもサンムーンの方が2画面活用してなかったので移植しやすそう。  まあ、DPリメイクならともかく、サンムーンマイチェンは買うかはわからないけど……。  

Sunset Overdrive

 というXbox Oneの隠れた名作がありまして。  2年前に買ったものの全然やってなかったんですよ。買った後すぐにSplatoonが出たから。  ところが、Splatoon2の紹介映像観てたら、  こんな仕掛けそういえばSunset Overdriveにあったなあと思って、最近遊ぶゲームないし久々にやってみるかーと思って起動して、  めちゃくちゃハマってます。いややっぱり右スティック操作は苦手なんで下手くそなんですけど、  次に進む方向が(妖怪ウォッチやポケモンSMみたいに)常に表示されてるし、敵の攻撃も適当にレール乗ってたらだいたい避けれるしで、割と気持ちよく遊べてます。  3Dアクションは簡単なくらいがちょうどいい。    買ってから今が一番Xbox One起動してるんじゃないかみたいなところあります。まあ先週後半はプレゼン準備で忙しかったけど。今週は遊ぶぞー。  Sunset Overdriveは地味に廉価版出てるんで、Xbox One買ったらぜひ遊んでほしいです。まあ今Xbox One買う人がいるかって話だし、Switchとどちらがオススメかと言われたらもちろんSwitchなんですが……。  でもSunset Overdriveは本当に楽しい。TPSなのでFPS苦手で酔いまくる私でも遊べてます。何ならSwitchにも出してほしい! 無理か。  

ガルパ生放送

 これを観てたせいで今月も通信量が綱渡り。  視聴者との協力プレイ、あれ変な名前つけてる人入ってきたら一発で放送事故だったので、とりあえず何もなくて良かったけど今後はやらなくていいんじゃ……? という気も若干。   ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 5年前

クオリティ

以前このブログでも紹介したと思うのですが、  一昨年の初めに、初めてお金を貰って制作したウェブサイトがありまして、  その更新を今もずっと任されているのですが、年末から年明けにかけて、その更新方法を大規模に変更する作業をしました。  まあこのカレンダー改修の話自体も去年の12月くらいからしてた気がするのですが。(参照:https://oswdiary.net/archives/3931)  当時は何もわかってなかったのでオーパーツであるTableレイアウト+jQueryでわけもわからずに組んでいたカレンダーを、React.jsによる超現代的なSPAに変えたのです。  まあReactというより8割くらいは普通にJavaScriptの機能なんですけど、今までカレンダーの日付更新・イベント・詳細リンク・その他もろもろを全て人間の手でやっていたのを、データ並べたら勝手にスクリプトでカレンダーを作ってくれるし、3ヶ月分のカレンダーを遡れるようにしているのですが、それも「今は1月です」と書いてあげるだけで勝手に11月と12月へのリンクも用意してくれると。  (厳密に言えばそもそも日付自体どこかから取ってくればいいのですが、毎月1日に必ず更新するわけでもないし、そこまでやる必要もないかなあ、と)  で、勉強もかねてReact.jsをいろいろ試したので、ここまでくるのに相当な時間がかかったものの、  この改修を完遂したことで、もう恐ろしいほど更新が簡単になりまして、すごく感動しているんですけど、  この導入をやらなきゃやらなきゃと思いつつもう2年も手動で更新し続けてたという現実が、まんま悪しき日本企業体質みたいになっててヤバい。  楽になるとわかってても面倒なものは面倒。一度楽な方に切り替えるともう戻れないんですけどねー。  アルバイトの勤務時間管理も、Excelに条件式導入したシートを作るまでの1年くらいは全部電卓でやってたし、慣れというのは恐ろしいなという感じです。  ガラケーとスマホみたいなもので、導入コストは常に付きまとう問題だなあと思います。  実際、この移行作業だって、毎月の更新作業が30分から5分に縮んだとしても、移行作業にたぶん20~30時間くらい使ってるので、1年2年では全然得になってないんですよね。Reactの勉強を兼ねてるからやりましたけど。 --------------------

Xbox One S + Minecraft同梱版発売

 さらに下がった!税抜29800円。  ついてくるのはMinecraft。2000円のソフトだしファーストタイトルだし、実質的にエントリーモデル。これ以上安いモデルが出ることはないと見て良いかと思います。  先に発売されていたモデルは+5000円でHalo:TMCC(1~4のHDリマスターセット)とHalo5(最新作)がついてきまして、これはこれでお得なのですが、まあHalo:TMCCはグレイテストヒッツ(廉価版)出てるし、Halo 5がどうしてもやりたいっていう人以外はこちらのモデルでいいんじゃないでしょうか。  3万円でCD・DVD・BD・4K Blu-rayが再生できて、ついでにマイクラができる。  意外と大画面マイクラって小中学生が欲しがるやつなので、兄弟とか家族向けにも良い気がします。クリスマスに間に合えば……とも思うけど、別にクリスマスに間に合ったからって売れたとは思えない。  しかし、PS Vitaなんて年末年始ほぼマイクラだけで引っ張ってるのを見るとやっぱりマイクラ凄いなあという感じ。SwitchもMinecraftが出るかどうかは結構大事な気がしますね。意外とモロにハードのスペックができることと直結してるゲームなので、「パワフルな携帯機」として訴求しやすいかも。  

Nintendo Switch

 さてそんなSwitch。明日というか今日ですけど、いよいよプレゼンテーションですよ。  前のE3の時みたいに予想してもいいんですけど、ハードのほぼ全てがここで発表されるとなると逆に予想のしようもない。2年目とかだと推理しやすいですけどね。  なので願望を書いていきます。  ・価格。WiiUの30000円以内に収まれば嬉しい。税込40000円超えない限りは購入確定。  ・ローンチソフト。前にも書いたけどローンチタイトルはマリカと予想。3Dマリオが年末くらい?  ・2Dマリオはさすがにしばらく出さない……か順当にマリオメーカー for Switchの方が出そう。マリオメーカーは3DS版も売れてるし、任天堂のクリエイトソフトの定番シリーズとして毎ハード出してもいい気がします。  ・トロピカルフリーズの移植が来てほしい。ドンキー新作ならもちろんもっと嬉しいけど。  ・というかWiiUはいろいろと埋もれてるタイトルが多すぎるので、そのへん一通りSwitchに移植してくれても全然良い。どのくらいWiiUから移植しやすいハードになってるのか知りませんが、トワプリHDとかピクミン3とかスターフォックスとか。  ・なんかスプラトゥーン新作のリークとかされてるらしいですが、ローンチタイトルは怪しい。そんなにすぐ出るソフトでもない気がする……。前作の開発終了からまだ1年くらいだし。  ・ゼルダに関してはなんというか、延期を重ねすぎててもう完成してますって言われても驚かないし、今年末ですって言われても驚かない。私自身はゼルダ苦手なので、最近いまさら時オカ3Dクリアして感動してた弟が欲しがってたら買うかも。  ・ポケモン、DPリメイクSwitchに来ないかなあ。地下通路の仕様とか次世代にぴったりな気がする。サンムーンベースでの過去作リメイクは(ひでんわざなどいろいろ変えすぎてて)かなり厳しい気がするので、もうすっぱり分けてほしい。XYベースで事故ったORASの悲劇は勘弁。  まあこんな感じでしょうか。あと楽しみなのはガールズモード4とか?(スマホ向きな気もするけど)  新規IPもまぁ面白そうなのがあればいいですが、正直既存IPですら持て余してる任天堂に新作そんなに求めてないかなあ……。正直SwitchはDS・Wii・3DS・WiiUと違い、何かギミックとして新たに面白そうなことができるというより、既存ソフトを最適化させることで可能性が広がるハードだと思うので、新作1本出すより移植3本出してくれる方が良い。  

紅白の話の補足:バズ至上主義

 今年の最初に、年末年始の特番の話をしまして、  その中で紅白の話をしたと思うのですが、ちょっと書き忘れたことがあって、  シンゴジラがどの程度のヒットなのかという話。  シンゴジラって凄くたくさんの人が見ている感じがして、確かに自分のタイムラインでも観てない人を探す方が難しいのですが、  一方で、その「SNSで見えている世界」って全然「統計的に正しく抽出された世間」とは違うじゃないですか。  それで、そういう世間の乖離というか、インターネットで一見世間の平均が見えてるように錯覚してしまう現象みたいなものが結構深刻なんじゃないかと思っていて、例えば、安倍政権に賛成反対どっちが多いかみたいな政治問題もそうだし、WiiUとPS4どっちが持ってる人多いかみたいなレベルでも。  例えば、去年のJRPGで一番話題になったのはFF15とかペルソナ5だって思ってる人が少なからずいて、PS4みんな買ってるし絶好調じゃんっていう空気もあって、でも実際にはFF15の3倍ポケモンSMが売れてて、ポケモンほどじゃないけど妖怪ウォッチ3も(3バージョン合計で)200万本売れてて、しかも昨年1年間に区切ってもPS4より3DSの方が売れてる。  妖怪ウォッチ3なんて私の周りで買ってる人ひとりも見たことないし電車でも見た記憶ないけど、でも日本で200万人くらいが遊んでるらしい。  これは別に私がPS嫌いだからという話ではなくて、例えば2015年のゲーム業界で最大のヒットと言えばスプラトゥーンだと思うけど、それはあくまで「新規IP」「据置」みたいな条件付きであって、スプラトゥーンよりも妖怪ウォッチバスターズやモンハン遊んでる人の方が全然多かったはずなんですよ、あの年。  それと同じで、本来は「どのくらい知られてるか」「どのくらい買われたか」で測られるべき価値が、「どのくらい語られたか」「どのくらいバズったか」に還元されすぎている傾向があると思うんですよね。TwitterやFacebookなどのSNSトレンドが絶対的になりすぎているというか。  『シンゴジラ』は物凄く語りたくなる圧倒的なパワーのようなものがあって、それは既存のよくある日本映画へのアンチテーゼみたいな部分でもそうだし、3.11への連携とか、政治へのファンタジーとか、当時の民主党政権批判とか、いろいろ。  ただ、たぶん『君の名は。』の方がLINE上のトークとか、あとはカフェでの会話とか、学校での話題とか、そういうものには上がりやすかったはずで、そういう広がり方があったからこそあれだけヒットしているわけだし、でもそれは「可視化できないバズ」なんですよね。  インターネット以前はそのどちらも見えなかったわけで、じゃあ興行収入だのオリコンランキングだのどっかの調査会社が出してる数値だけが絶対的であった時代に戻るべきだとは思わないんですけど、一方でTwitterやFacebookといったSNSも、人間の全てを映し出す鏡ではないし。  人間の考えることってそんなにはっきりと筋が通ってるわけではなくて、例えば実名調査ではトランプ氏賛成を言い出しにくかった、みたいな話もありますが、その逆も然りで、「匿名だからこそ言える意見」ではなくて、「匿名という環境が生み出す意見」というものが存在するのではないかと。 「ニーズ」に死を:トランプ・マケドニア・DeNAと2017年のメディアについて|WIRED.jp  年始に読んだこの記事が良かったです。うまく絡められないし眠いのでそのうち気が向いたらまた取り上げますが、ぜひ読んでみてください。  

最近の記事の文章について

 ちょっと謝りたいんですけど、最近の記事の文章が凄く甘くなってるなと思っていて。  最近、大学+就活+バイト+ポケモンで普通に忙しいのもあり……というのは言い訳なのですが、  文章をかなり適当に切ったり、雑に話題を変えたり、みたいなことが増えてるなあと……。  私は超ナルシストなので定期的に自分の記事を読み返すんですけど、自分で読んでもちょっとキツいというか、何を言ってるのかわかりにくいなあという文章が多くて。  もうちょっと論理的に筋の通った文章を書きたいなと思ってます、本当に。こういうところのクオリティが下がっているのは良くないなあと……。すみません。 --------------------  前回の記事から、ちょっとタグに関して捉え方を変えました。  ・記事の中でちょっとでも出てきた話題にはタグを付ける。  ・今後再登場するかわからないキーワードでもタグを付ける。  ・付いているタグをTwitterのツイートにも含める。  Twitterに関して、ご存知の通り自動投稿しかしなくなっているのですが、この前久々にアクティビティを覗いてみたところ、ツイートごとにリンクをクリックされた数にばらつきがあって、  まあタイミングなどの問題もあったのかもしれないけど、iPad mini 4のレビュー記事がとてもクリック少なかったんですよ。  ということは、「何の話題に関する記事なのか」をツイート時点で判断している人が結構いるようで、だとしたら判断材料が多い方が良いのかなと。特に、このブログのひとりごと記事はタイトルを捨ててるので、タグでそれをうまくフォローできればと思っています。    あ、ちなみに土曜にSwitch体験会行く予定なので、その記事も上げるかもしれません。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

偏り

すっかり週末しか更新しないブログとなってしまっていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。  ちょっと最近いろいろと忙しすぎたのです。。。  とりあえず今週から秋休みなのでちょっと更新ペース上げていきたいところ。もう11月半分とか信じられない。 --------------------  Miitopiaダイレクトがありました。観てないです。  タイトル発表時点ではちょっとだけ期待してたのだけどコンセプト時点で私が手を出すタイプのものではないと気づいたのでスルーします。  ただまあ、あれがフルプライスってどうなの的なのは愚問だと思ってて、トモコレもパーティUもそうですけど、あの手の「友達がいれば楽しい」系のソフトに友達がいないクソオタクゲーマーがどうこう言っても意味ないんですよ。そんな人たちの方は最初から一切向いてないので、あれが高いと思うなら素直にPS4 Pro買えばいいだけの話。  なので売れるかどうかも一切コメントしないことにします。全然売れないような気もするけど、ぶっちゃけ現在の3DSプレイヤー層って全く見えないんですよね。スマホに取られたとか言われつつもコンスタントに数十万本売れるソフトは出てるし。MiitopiaをスマホでもSwitchでもなく3DSに出すからには、任天堂には何らかの勝算が見えているはずなので、ぼんやり見守っていたいところ。    あとゲーム絡みだとXbox One Sが国内発売決まりましたね。  4K Ultra HD Blu-rayプレイヤーとしても最安だ!『Xbox One S』の国内発売が決定 – DIGIMONO!(デジモノ!)  この記事にだいたいまとまってますが、単なるゲーム機としてよりもメディアプレイヤー需要に応えてるモデルです。PS4 Proが対応していない4K Blu-rayに対応しながらも¥34,980(税別)。なかなかアリだと思います。    価格としては1年半前に私が買った時とほとんど同じだし、個人的には4K Blu-ray観たいと思ったことはない(というか家に4Kテレビがない)ので、まあ何とか納得しているのですが、よく見たらHalo:TMCC(過去作1~4を全て収録)とHalo 5(昨年秋発売の最新作)が両方入っているという豪華すぎる仕様。  ソフト2本っていうか実質5本入ってるわけで、メディアプレイヤー+年末年始の暇潰しとして買うのも全然アリ。FPS好き/興味がある人には良さそう。まあ私はHalo:TMCCクリアしてないけど……。  でもHalo5のグレイテストヒッツ(廉価版)出たらちょっと欲しいなとも思ってます。  と、いうか、Splatoon以外にジャイロ操作対応のFPSかTPSを開発するメーカーはいないんですか!!マジで!!  今更スティックでエイムとか絶対無理です。助けて。  最近スプラトゥーン結構やってて、週2~3回くらいは潜ってるんですけど、やればやるほど「このゲームSwitchでどうするんだろう……」と不安になります。マップは最悪ミニマップ全画面表示で疑似的に対応できるとして、ジャイロ操作ですよ問題は。家でやる時はともかく携帯機モードではどうするんだろう。。。  「どうせパッドオンリープレイしか使わないんだから2画面要らないじゃん」という任天堂の発想は確かに正しくて、マリオもスマブラもマリオメーカーも2画面の有効活用なんて全くできていなかったからいいんですけど、スプラトゥーンだけはきっちり全てのギミックを有効活用してしまったことが裏目に出るという罪深さ。っていうか、SplatoonだけはWiiUで新作出してくれても良いのに……。 --------------------  ヒトリエワンマンがあったそうです。行ってないです。  なんかセトリがwowaka古参を殺しに来てると話題になっていて、確認したら確かに積み木の人形やワールズエンド入っててそんな感じでした。  ただ……、何でしょうね、そのセトリをパッと見て、それで殺されたーとか騒いでるファンを見て、まずイラっとしちゃったんですよ。  「何を今さら媚びてんだよ」みたいな。  で、反射的にそう思っちゃったってことはもう自分はファンじゃないんだなーって思いました。  こういう感情に後から尤もらしい言い訳を付けることはもちろん可能で、それによって自分の感覚を正当化する、つまり、「wowakaさんには原点回帰してほしいけどこういう方向ではない」という風な論理を作り上げることはできるけれど、それはたぶん嘘です。  もはや私は「ヒトリエ嫌い」ありきでヒトリエを見てるんですよ。そのことを偽ってしまったら自分に対する理解が歪んでしまうので、ちゃんと言いますが、もう私はヒトリエが何をやっても気に喰わないレベルで嫌いになってる。ただのアンチです。  そもそもこの前ライブ行った時は割と好意的になってて、そこから今まで接点もなかったのに何でここまで嫌いになってるんだろうと考えたけど、結構でかかったのがポケモンGOツイートだなーとか。  https://oswdiary.net/archives/3637  7月のこの記事の3段落目くらい。  表面ではなくその内側で、もうこの人はダメだなあ、私とは違う価値観の人になったんだなあ、と、一度思っちゃうともう無理だなって思います。  アルバムどうしようかなあ。もはや迷い中。純粋な気持ちでヒトリエの曲を聴いてフラットに評価できる自信がない。粗探し的な見方をしてしまいそう。。。とりあえずMV待ち。 --------------------  そういえば、この「感情に都合の良い後付けの論理」を混同するのって怖いのでなるべく自覚的に見ていたいな、というのは最近よく思っていて、  というのも、「表向きの理由としてみんなそれ言うけど、別にその理由がなかったら別の理由探すだけでしょ?」っていう時に、本人が主張する「理由」は、本当は理由ではないじゃないですか。嘘をついているというわけでなく。  その最たる例がクリントンのメール問題で、あれだって確かに致命傷ではあったんでしょうけど、それが直接の敗因ではないと思うんですよね。だって、「不正を絶対に許さない」人がトランプ選ぶわけないじゃないですか。  結局、クリントン嫌いがまずあって、そこにおあつらえ向きな理由としてメール問題を引っ張ってきてて、実際はもっと根深いところでのメディア不信・オバマ不信・反エスタブリッシュメント・女性政治家嫌いその他もろもろがあったんだと思います。それをFBIメール問題に転嫁するのは、まあ国民はそれでいいにしても政治家とか評論家の方は鵜呑みにしちゃダメだろうと。  蓮舫が嫌われてる理由として二重国籍問題は今後選挙のたびに言われ続けると思うけど、たぶん二重国籍問題が持ち上がってなかったら事業仕分けの悪印象が引き合いに出されて、それもなければなんか適当にこじつけられるんだと思います。  もちろん、そういう黒い部分が1つもない人がいればそれに越したことはないでしょうが、そんな人はいないと思いますし、黒さで言えば安倍内閣だって全然負けてないわけで、結局「自分たちの嫌いな人の不正は悪い不正」って言いたいだけだろと。  これは別に右派に限ったことではなく、しばき隊とか言われてる左派の人たちにも同じことが言えます。あのへんの事情あんまり詳しくないんですけどね。 --------------------  明日は今学期唯一の期末試験があって、あと今週中にレポート2本書きます。期末!  そんなわけでそれを乗り越えれば秋休みなのですが、実は  今週木曜からハワイに行きます。  本当に海外旅行いくことになるとは。自分でもびっくりです。いや一人旅ですが。  グアムじゃなくなった理由は単純にギリギリすぎて飛行機の空席がなかったからです。  学生向けにマイル使えばなんと20000マイル+9200円(燃油サーチャージ?)とかでハワイまで往復できまして、それならせっかくだし行っちゃおうと。  日程としては4泊6日です。どうせなら長めに。宿泊代とか結構かかるけど、そこはまあ、バイトで稼いだ分で。    実は地味に楽しみなのアラモアナセンターのMicrosoft Storeなんですよね。グアムにはないので嬉しい誤算。  Surface Mouseとかせっかくだから買って帰ろうかな?とか思ったりしてます。  あ、あとポケモンGO!地域限定はケンタロスらしい。  日本のカモネギだって出現率低いし滞在5日で会えるかわからないけど、何とか捕まえてきたいところです。    そんなことを計画しつつ今朝は久々に自動車免許を取りに行った時の夢を見ました。  ここ1年ほど、「やらないで後悔するよりやって後悔した方が良い」という行動指針が全て裏目に出ているのでやや不安ではありますが、まあ単なる旅行で大失敗することはそんなにないはず。  犯罪に巻き込まれるとか、盗難に遭うとか、凄い忘れ物して全然楽しくない6日になるとか、最終日に寝坊して帰ってこれなくなるとか……。なんかすごい気が重くなってきた。気を付けます。  ほんと強引な計画の立て方をしまして、チケット取ったのは先週木曜だし、ホテル取ったのもESTA申請したのも昨日だし、荷物の用意も一切してないという、まるで海外旅行ベテランみたいな状態。初海外旅行なのに。  まあ何らかの目的があっていく旅行でもないので、のんびり楽しんできたいと思います。ビーチ見て買い物してホテルでゆっくりしつつできればダイヤモンドヘッド登って、くらいでも余裕で5日経ちそうですよね。  そういうわけで本当は今週金曜までに提出しなければならない課題が実質今週火曜提出になってたりして全然休み感ないのですが、夏休みの無駄遣いを考えるとまあ無理やり予定入れた方が充実するだろうと思います。 ...

comment  0
favorite  0
ひとりごと 6年前

衝動的

今週前半、地獄のような3日間を何とか乗り切りました。  月曜日:英語のテキスト26ページ読んでディスカッション  火曜日:グループプレゼンのテーマ決め(に向けて各自アイデアを出す)、小テスト  水曜日:英語のテキスト36ページ読んでディスカッション  まあ9月にも似たような週はあったし、授業にも慣れてきたのである程度覚悟できてはいたのですが……。  今週に関して言えば、土曜日も日曜日も友人と遊ぶ予定を入れてしまっていたために、全て前日夜と当日昼に片付けることになって地獄度が3割増でした。毎晩課題に追われてた。  今日は課題がなかった代わりに朝が早かったです。そして明日はバイト。すごく疲れてます。 --------------------  今学期に取った講義、結構プリントを紙ではなくPDFで配る先生が多くて、  まあ別に印刷してもいいんですけど、せっかくなのでSurfaceで表示してやってます。  プリインストールされている(ストアでも無料でDL可能)Drawboard PDFというアプリがとても便利で、紙と同じようにペンで書き込めてなかなか良い感じです。  改めてSurfaceペンの「お尻側が消しゴム」という機能が便利すぎる。むしろPro2のペンでどうやって消していたか思い出せない。    ところが、ただ一つ問題がありまして、Surfaceのバッテリーが全然持たない。  元々1年弱使っている分のバッテリー劣化もあるのですが、だいたい3~4時間ほどで切れてしまい、何とかSurfaceを生き延びさせるために昼休みのたびに図書館で充電したり、画面の輝度を先生が動画を流している間だけスリープさせたり、休み時間のたびに10分だけ教室の隅で充電したり、と涙ぐましい努力をしていました。  しかし、もういい加減耐えられなくなったので、意を決して、  Surfaceでも使えるモバイルバッテリーを購入しました。    12300円。高かった……。久々に衝動的に高い買い物をしたなーと思ったけどKindle Paperwhite買ってからまだ3ヶ月くらいでした。その前はMicrosoft Band 2(5月くらい)だし、さらに前はSurface Pro 4とMicrosoft Band(12月)だから本当にシーズン制っぽさがある。  およそモバイルバッテリーとは思えない高価格ですが、その代わりSurface 4.5回分・iPhone 12回分とかいうふざけた容量になっております。Surface 4.5回に関しては正直なところ半信半疑ですが……まあ1回フル充電できれば十分です。  WIN_20161011_23_35_57_Pro_thumb  KIMG0220_thumb  サイズはこんな感じ。でかい。重さも割とずっしり来ます。    ちなみに、ノートPCに使えるモバイルバッテリーは他にもあって、中にはこれより安かったり同価格で容量の大きなものもあったのですが、    (例:36000mAhでこの価格)  その中でLizoneにした理由は、単純にSurface用の充電ケーブルが付属しているからです。  Surfaceの充電器はノートPCに一般的なDC出力ではないので、その変換ケーブルが別途必要になるわけですが、別々に買うのも面倒だし、ケーブル込みだと価格差もあんまりないし、だったらもう最初から付属してるコレでいいかなー、と。  LizoneのこのバッテリーはSurface用ケーブルの他に定番のUSB- microUSB、そしてUSB-USB type Cケーブルもついてきます。  USB Type-Cのケーブル初めて見た。当然うちには対応デバイスがないので、特に使い道もありません。  Macbookは当面買う予定ないし、Microsoft Lumia……月末のMicrosoft発表会でPokemon GOがWindows10に来たら考えます。  もしくはPixelでもいいのかもしれないけど、あれ買うならiPhoneでいいような気がするんですよねー。    バッテリーの話に戻ると、届いたのが火曜日なのでまだガッツリと使ってみたわけではないですが、全然電池残量がなくならないです。  とりあえず土日あたりファミレスにでも入ってコンセントなしで粘ってみようかと思ってます。  実際、これで本当にSurfaceを数回分充電できるなら、一気に行動の選択肢が広がるんですよね。  昼休みに充電しなくていいなら学食やラウンジのコンセントのない席にいられるし、というか昼休みに別の用事を済ませてもいい(コンセントの近くに張り付いている必要がなくなる)し、土日だってコンセントのないカフェやファミレスで作業できるし……。    やはりモバイルデバイスの高性能化の唯一の敵はバッテリーだよなあと改めて考えさせられます。まあそれを言ったらWi-Fiもだけど、そっちは無印Surfaceとかあるからあとはコストと対応機種の問題でしかないし。  電池がこれ以上進化しないのだとしたら、IoTに囲まれるであろう未来のバッテリーはどうなるのでしょう。無線充電が進化して、街中を電気が飛んでいるから常に充電されていて電池切れという概念がなくなる、的なことになるのかもしれません。  実際そういう技術の研究も進んでるらしいですよ。宇宙太陽光発電でソーラーパネル飛ばして空から電気の雨を降らせる、みたいなの。 --------------------  それはそれとしてMicrosoft発表会。  Microsoft、10月26日にイベント開催。「iMac風の一体型PC」が発表される?|ギズモード・ジャパン  昨年の今頃はSurface Pro 4とMicrosoft Band 2でわくわくしながら発表会を待っていた記憶があるのですが、今年は……。  Pro5やBook2は来年まで出ないらしいし、そもそもPro4で満足してるから買い替える予定もないし。  最大の期待だったBand3がほぼ絶望的、Lumiaもなさそうとなると……SurfaceブランドのBTキーボードくらいしか期待する要素がなくて困ってます。オールインワンも別に要らないというか、Surface+ドックで全く困らないので……。  しかしAppleと違ってMSはリークされてない発表があったりもするので(去年のSurfaceBookみたいに)、一応期待してます。MicrosoftがBandじゃなくて本格的なスマートウォッチ出す的なサプライズ待ってます。 --------------------  Microsoft絡みでもう1つ。  Xbox Oneが投げ売り中。……いや投げ売りなのかどうか知らないけど、とにかくめっちゃ安くなりました。  Halo:TMCCがついて2万3000円。私が買った時より1万円以上安い……。  いつも言ってますがXbox OneはBlu-ray・DVD・CDプレイヤーとしても一定の価値があるし、Haloだけでも十分面白いので、ちょっと気になったら買ってみて良いのではないでしょうか。「FF15のためだけにPS4買う」的な人はこっちも一応選択肢に入れていいはず。  まあもうすぐ小型化・4KBD対応などしたXbox One Sが出るらしいのでそっちを待ってもいいと思いますが、4K blu-rayって今のところそんなに需要なさそうですし。というかまず4Kテレビ持ってる人がどれくらいいるのか。    Xbox Oneというハードは、スタートダッシュで躓いてPS4に大きく差をつけられて以降ずっと苦戦しているわけですが、  Microsoftとしては何とか逆転するために、必ずPS4に先手を取る方針を取っています。  399ドルから349ドル、299ドルといった値下げもPS4に先行して発表していたし、PS4 Proの前にXbox One Sを発表し、来年末の次世代機Project Scorpioも既に発表しています。Xbox 360の下位互換やWindows PC リモートプレイも先に実装しました。  ……にもかかわらず、日本マイクロソフトの動きが遅いせいで日本市場では常にソニーの後手に回るという最悪な展開を見せていたのですが、今回は珍しく仕掛けてきたなーという印象。  まあ、「力を入れないから売れない」「売れないから力を入れない」というのは鶏と卵みたいな関係なので、日本MSだけを責める問題でもないだろうとは思いますが……。  ただ、PS4 Proは4K Blu-ray(UHDBD)再生ができないのに対して、Xbox One SはUHDBD再生に対応しており、しかも4K Blu-rayプレーヤーは安くても7万円台のようなので、そこの需要でゲームとかやらない人に売れるかもしれません。  ……っていうかMicrosoftは何でこんな価格付けられるんでしょう。他メーカーがぼったくってるとも思えないのだけど……。 --------------------  あとPS VRも出ましたねー。遠目に見てますがやっぱり楽しそう。  Facebookに買収されて以降なんだか嫌われまくってるOculus Riftですが、せっかくXboxとの連携も発表されているし、できればOculusを買いたいところ。値段もうちょっと下がらないかなあ……。PSVRより高くなるのは仕方ないとしても、せめて6~7万くらいに。   ...

comment  0
favorite  0